阿部亮平(俳優)の結婚した嫁や子供を調べてみた!純悪やハコヅメでの評判は?

  • 阿部亮平は1980年3月26日生まれ
  • 2019年、山根和馬さんと「純悪」を結成し、YoutubeやTikTokなどで活動。子供達を中心に一躍人気に
  • 2022年4月15日、映画『ニワトリ☆フェニックス』に、爬部井学役で出演予定

阿部亮平のプロフィール

名前 阿部亮平 (あべりょうへい)
グループ・所属
職業
所属事務所
誕生日 1980年3月26日
年齢 42歳
身長 181cm
血液型 A型
出身地 愛知
外部リンク

 

性格

  • 厳つい顔だけど、優しくて子供好き
  • ホラーが苦手
  • 茶目っ気がある

厳つい顔を逆手に、『ヘルプマークって知ってるか?』や『友達の作り方』などのギャップのあるショートムービーを2019年から日々配信し、YoutubeやTikTokにてバズりまくっている阿部亮平さん。

そんな阿部亮平さんは、同姓同名でジャニーズ事務所所属のアイドルグループ「Snow Man」の阿部亮平さんがおり、勘違いや間違いをするという声が多く挙がっていました。

ちなみに2人の阿部亮平さんは、2012年4月15日から7月1日にかけて、日本テレビで放送されたテレビドラマ『私立バカレア高校』で共演したそうで、当時ジャニーズJr.だった「Mis Snow Man」のメンバーから、「実は阿部さんに会わせた人がいるんです…。」

と言われ、阿部亮平さんはその時点で「あぁ、ジャニーズの阿部亮平君かなぁ」と思いながら大人の対応をすると、案の定登場したのが阿部亮平さんで、お互い「阿部亮平です!」

と挨拶を交わしたと、2021年1月18日に自身の公式Youtubeチャンネルへ投稿された動画で、振り返ってました。

また同動画では、腕相撲の話も語っており、「Snow Man」のリーダー岩本照(いわもと ひかる)さんが体を鍛えだした理由の一つに、阿部亮平さんが岩本照さんを負かしたからだと、明かしています。

そんな「Snow Man」と深く関わった阿部亮平さんは、2020年1月22日にデビューシングル『D.D./Imitation Rain』が発売されることを知ると、「俺からもお祝いしたいな」と思ったそうで、同年3月1日にお祝いツイートとして、「純悪」の2人がD.D.ダンスを披露し、ネット上では、

  • かっこいい…笑
  • 鬼リピしちゃう
  • 阿部亮平さんの絶妙に踊れてない感じ好きです

との声が、寄せられています。

ちなみに、山根和馬さんは元「DA PUMP(ダ・パンプ)」のダンサーですが、阿部亮平さんはダンスが苦手で、猛練習した末に踊ったとのこと。

そのほか、よく付けられたあだ名は名字から「あべちゃん」で、「阿部の名字の方ならほぼ『あべちゃん』と言われていると思います」と、2020年3月6日に掲載された『ジェイタメ』で、語っています。

 

特技

 

  • 野球
  • 剣道

阿部亮平さんの特技は公式サイトに掲載されたプロフィールより、「野球、剣道一級」と公開されています。

阿部亮平さんは高校・大学と野球を続けており、大学時代には準硬式野球部に所属し、第17回全日本大学9ブロック対抗準硬式野球大会で優勝していました。

その経験からか、阿部亮平さんのツイッターでの呟きは、野球や天気の話題を多く挙げています。

また剣道関連としては、2022年1月3日にNHK「正月時代劇」枠で放送された『幕末相棒伝』で近藤勇役で出演したほか、以下の動画では、「純悪」の2人で殺陣を披露しています。

そのほか、阿部亮平さんは普通自動車と中型自動二輪の免許を所持しているとのこと。

趣味

  • 映画鑑賞
  • 麻雀

阿部亮平さんの趣味は公式サイトに掲載されたプロフィールより、「映画鑑賞」と公開されています。

2020年3月6日に掲載された『ジェイタメ』では、最近は麻雀にハマっていると明かし、2020年にAbemaTVで放送された『ALL STAR League 2020 Spring』で、3位入賞を果たしていました。

また、阿部亮平さんは子供好きだそうで、SNSを始めてからは子供からよく話しかけられるようになったほか、自身のインスタグラムでは、度々子供とじゃれている様子を投稿しています。

さらに、ファッションは『CALEE』というブランドを愛用しているほか、2020年9月13日に自身の公式Youtubeチャンネルへ投稿された動画では、食パンにハマっていると、明かしていました。

以下の動画は、「純悪」の公式Youtubeチャンネルへ投稿された動画で最も反響のあった、ヘルプマーク普及動画となります。

デビューのきっかけ

高校・大学と野球を続けていた阿部亮平さんでしたが、先輩に誘われてことで俳優の道へ進み、2004年7月6日から9月21日にかけてフジテレビで放送されたテレビドラマ『WATER BOYS2』にて、魚屋三兄弟長男の安部鯛造役で俳優デビューを果たしました。

その後、阿部亮平さんは野球経験を活かした野球選手の役を多数演じるも、段々と厳つい顔を活かした悪役にシフトするようになっていきます。

そのことに思い悩んだ時期もあったそうですが、役者を辞めようとは思ったことはないと、阿部亮平さんは語っており、「役者は毎回就活をして、退社と入社を繰り返しているようなもので、みんないつも戦っていると思います。」

と、2021年4月29日に掲載された『ORICON NEWS』で、語っていました。

ちなみに同記事で、「長年悪役を演じ続ける上で、難しさを感じることはありますか?」

という質問をされると、阿部亮平さんは悪役を演じるのはスゴク楽しいと明かしており、日常では経験できない逮捕されることや街中で怒鳴るなどを、「コレが仕事だもん」という思いでやっていると、語っていました。

そして悪役を多く続けていた阿部亮平さんは、2019年から極悪ユニット「純悪」を山根和馬さんと結成し、俳優業だけでなく、YoutubeやTikTokなどのSNS上でも活動を始め、現在に至ります。

以下の動画は、2020年3月6日に掲載された『ジェイタメ』にて、「純悪」イチオシと紹介されたTikTokの動画になります!

https://www.tiktok.com/@junakujp/video/6765335020719656194?is_from_webapp=1&sender_device=pc&web_id=7083005289272477186

阿部亮平はどんな人?生い立ちや経歴について

阿部亮平は1980年3月26日生まれの、愛知県知多市(ちたし)出身です。

2020年8月1日には、漫画家の春場ねぎさんとともに、阿部亮平さんは知多市ふるさと観光大使に委嘱されていました。

また、お父様と一緒にお酒を飲むことが子供の頃の夢でしたが、それは叶わなかったそうで、阿部亮平さんが20歳になる前に亡くなってしまったと、結婚報告をつづったインスタグラムで明かしています。

極悪ユニット「純悪」ってなに?

「純悪」は、俳優デビューして間も無く20年経つモノの、ブレイクの兆しが全く見えない悪役ばかりやっている役者2人-阿部亮平さんと山根和馬さんで構成された、極悪ユニットです。

2人は、『WATER BOYS2』の共演以来の親友であり、お互いにドラマでは、悪役を多く演じてきました。

悪役を演じるたび、制作者からは「違う役もいけそうだね」と言われることが増えるようになった2人は、「それならいつも楽しく遊んでる時間を、動画作りの時間に使ってみて、自分たちからアプローチしてみよう。」

と、映像制作にも興味がわいていた2人は2019年の令和改元を節目として、新たに公式Youtubeチャンネル『純悪【悪役俳優ユニット】』を開設し、「純悪」の活動を始めました。

その後しばらくは、Youtube上でのみの活動でしたが、Youtubeに載せる短編作品を取り始めた際、「チンピラがTikTokやったら、モテるんじゃねぇか?」

と阿部亮平さんは思ったそうで、TikTokでも「純悪」の活動を始め、ギャップのあるショートムービーを配信すると、ネット上では、

  • この人達は良い人
  • こんな優しいチンピラはおらん
  • 初めて知ったけど、純悪面白い

などの声が挙がり、バズりまくる大成功を収めます。

そんな「純悪」のネタは、山根和馬さんが圧倒的に考えていることが多いそうで、その理由として阿部亮平さんは、「和馬は日頃から、疑問に思っていることが多く、『純悪』を通じて言いにくいことを言いやすくしてる。」

と、2021年5月21日に掲載された『ぴあ』で、語っていました。

また2021年12月31日には、東京プリンさんとコラボし、「純悪プリン」として『スマホ哀歌』をリリースしています。

ちなみに、今後の「純悪」としてやってみたいことを問われると、「流行を作りたいです! 『コレ知らないの? 純悪のアレだぜ』みたいな作品を、作る側としては生み出したいですよね。」

と、2020年3月6日に掲載された『ジェイタメ』で、語っていました。

以下の動画は、TikTokの公式チャンネルで公開された「純悪」のドキュメンタリー動画になります!

出身校や学歴

  • 知多市立旭南中学校
  • 星城高等学校
  • 愛知大学

阿部亮平さんの出身校は、中学校から明かされています。

中学生の頃にホラー映画『リング』を4~5人で観ましたが、トラウマになってしまったそうで、それ以降家でテレビのチャンネルでホラーをやっていたら、慌ててチャンネルを変えると、2020年3月6日に掲載された『ジェイタメ』で、語っていました。

また中学校は、お笑いコンビ「スピードワゴン」の小沢一敬さんや、 ロックバンド「redballoon(レッドバルーン)」の村屋光二さんの出身校であるとのこと。

高校時代は野球部に所属し、2013年3月24日には母校の野球部へ激励に訪れ、「諦めないこと! 限界をつくらないこと!」

と熱く選手達に伝えたと、星城高等学校の公式ホームページ上のブログ『旧・星城Diary』に掲載されていました。

ちなみに阿部亮平さんは、野球以外に好きなことができなかった学生時代に戻りたくないと明かしていますが、唯一戻りたい瞬間として、高校3年の甲子園予選となる愛知県大会での愛工大名電との試合を挙げており、1回目のスクイズを食らった後、すぐにチームに向かって「タイムを取れぇ!!」

と叫べば良かったと、以下の動画で語っていました。

高校卒業後、阿部亮平さんは大学へ進学しています。

家族構成について

阿部亮平さんの家族構成は、お母様のみ明かされています。

お父様は、阿部亮平さんが20歳になる前の10月19日に亡くなってしまいましたが、20歳の誕生日を迎えた際、お母様から「あそこに飾ってあるお酒は、お父さんが、亮平が二十歳になったら一緒に飲もうとして買ってあったお酒だよ。」

と言われ、前々から疑問を抱いていた2本のお酒の正体を知り、お母様に見えない場所で泣いたと、結婚報告をつづったインスタグラムで語っていました。

ちなみにその際、お母様は気づかないフリをしていたと思うとのこと。

また、お母様は阿部亮平さんの配信をよく見ていると、以下の動画で明かしています。

さらに、2021年12月30日に自身の公式Youtubeチャンネルへ配信していた動画では、年末年始は基本実家に帰ると明かし、実家に帰らなかった年は2021年を含めて2回だけだと、語っていました。

そのほか自身のインスタグラムで、従兄弟の子供とデートを楽しんだと、明かしています。

結婚した嫁との馴れ初め

2019年10月19日に投稿した自身のインスタグラムで、阿部亮平さんは結婚したことを報告しています。

奥様の情報や馴れ初めなどについて、阿部亮平さんは何も語っていませんが、2021年11月22日に投稿した自身のインスタグラムでは、子供が生まれたことを報告していました。

阿部亮平の代表作品

阿部亮平の代表作は以下の3つです。

  • ハコヅメ
  • ミステリというなかれ
  • 今日から俺は

ハコヅメの評判

『ハコヅメ〜たたかう!交番女子〜』は、2021年7月7日から9月15日にかけて、日本テレビ「水曜ドラマ」枠で放送されたテレビドラマです。

出演キャストは、

など。

本作の原作はマンガで、泰三子さんにより『モーニング』にて連載されたほか、アニメ化もされていました。

町山署の交番に勤務する新人警察官・川合麻依は、日々違反者や一般市民から苦情を言われるなど、警察官の仕事が想像以上の激務だったことを痛感し、辞表を提出しようとしていました。

そんな麻依の元に、元刑事課のエース・藤聖子が指導員として就くことになり、麻依は聖子から警察官としての職務や心得を学んでいき、少しずつ警察官として成長していきます。

阿部亮平さんは、違法デリヘルの親玉という悪役である、コウモリこと小森太郎(こもり たろう)役で、第8話ゲスト出演。

ネット上では、視聴後のスタッフロールを見て、ジャニーズ事務所所属の阿部亮平さんと勘違いする人が多く見られ、

  • キャリア20年近いほうの阿部亮平さんだ
  • 阿部亮平出てきたら、もうそれは犯人なんよ
  • エッあべちゃんドラマ出るっけ!?と焦ったが、普通に俳優の阿部さんだった。違法デリヘル経営してた

との声が、寄せられています。

ちなみに、阿部亮平さんはお笑いコンビ「見取り図」盛山晋太郎さんに似ているという意見もありました。

以下の動画は、milet(ミレイ)さんが歌うドラマの主題歌『Ordinary days』です!

ミステリというなかれの評判

『ミステリと言う勿れ』は、2022年1月10日から3月28日にかけて、フジテレビ「月9」枠で放送されたテレビドラマです。

出演キャストは、

本作の原作はマンガで、田村由美さんにより『月刊フラワーズ』にて2022年3月現在も連載中です。

久能整は、社会で「当たり前のこと」として流されていることに疑問を抱え、とことん考え抜く性格で、それが禍し友達も彼女も1人もいない大学生。

そんな整は、身に覚えのない殺人事件の容疑をかけられることになりますが、整はとことん考え抜く性格が功を奏すことになり、事件の裏に隠されたヒントや刑事達が抱えている悩みの存在に気づいていき、事件を解決へと導いていきます。

阿部亮平さんは、バスジャック事件を起こした犬堂家の3人組の1人である、犬堂乙矢役で出演。

公式ツイッターやインスタグラムでは、そんな犬堂家関連の投稿をしており、ネット上では、

  • 顔面偏差値の高い一族。この3人組カッコイイ
  • 犬堂乙矢の阿部亮平さんが最適解すぎてな、犬堂家3人一緒のシーンでの末っ子感溢れる表情がたまらん
  • エッあべちゃんドラマ出るっけ!?と焦ったが、普通に俳優の阿部さんだった。バスジャックしてた

などの声が挙がっていました。

今日から俺はの評判

『今日から俺は!!』は、2018年10月14日から12月16日にかけて、日本テレビ「日曜ドラマ」枠で放送されたテレビドラマです。

出演キャストは、

など。

本作の原作はマンガで、西森博之さんにより『週刊少年サンデー』を中心に連載されたほか、アニメ・実写映画化もされていました。

ツッパリ全盛期の1980年代、平凡な日常に疑問を感じていた高校生・三橋貴志は、転校を機に金髪パーマへイメチェンし、生粋のツッパリを装って転校デビューを果たします。

しかし転校先の私立軟葉高校で、同じパーマ屋さんでツッパリデビューを果たしたもう1人の転校生・伊藤真司と居合わせました。

互いに「今日からツッパリ」という弱みを握りあい、一触即発の2人でしたが、三橋と伊藤はケンカを通じて和解し、お互いを相棒として、共にツッパリ道を歩み出します。

阿部亮平さんは、純粋に強いが卑劣な手を使う、道場破りにきた男・黒崎鉄矢役で、第2話ゲスト出演。

さらにほかのゲスト出演者として、小栗旬さんや波岡一喜さん、そして山田孝之(やまだ たかゆき)さんが出演していたため、ネット上では、

  • クローズパロを期待するよね
  • 毎回クローズの俳優入れてきてるw
  • エッあべちゃんドラマ出るっけ!?と焦ったが、普通に俳優の阿部さんだった。道場で戦ってた

と、映画『クローズZERO』関連の声が寄せられていました。

以下の動画は、ドラマのメインキャストによるカバーバンド「今日俺バンド」が演奏するドラマの主題歌『男の勲章』です!

厳つい顔だけど、厳つい顔らしからぬ正反対の性格をしている阿部亮平さん。

自らそのギャップに戸惑うこともありましたが、現在はそれを強みとして、活動しています。

そんなギャップを使いこなす阿部亮平さんに、これからも目が離せません!