大島璃音の出身高校や大学はどこ?乃木坂のファンで推しは誰?

  • 大島璃音は1999年3月19日生まれ
  • ONE MORNING(TOKYO FM) – 2019年4月〜2019年9月
  • ウェザーニュースLiVE・ムーン – 2022年5月7日-

大島璃音のプロフィール


名前 大島璃音 (おおしまりのん)
職業
所属事務所
誕生日 1999年3月19日
年齢 23歳
身長 163cm
血液型 B型
出身地 東京
外部リンク

 

性格

  • 天真爛漫
  • 物怖じしない

大島璃音さんご自身いわく、天真爛漫。

また、物怖じしない性格です。

ご自身は、3歳から始めたバトントワリングで、発表会など人前に立つ機会が多かったことからあまり緊張しない性格になった、と語っています。

 

特技

  • ピアノ
  • フルート
  • ヴァイオリン
  • フランス語

小さい頃からピアノ、フルート、ヴァイオリンを習っていました。

また、ヴァイオリンでオーケストラに所属していた経験があります。

大学で文学部に入り、フランス語を勉強していました。

フランス語検定3級を所持しています。

ちなみにですが、璃音という名前をご両親が付けた理由の1つに、フランスでも通じやすいからという理由がある、と語っていました。

趣味

  • 料理
  • 読書

料理が趣味で 家族がロールキャベツを頻繁にリクエストしてくるのだとか。

1週間に本を1冊は読むようにしている、と語っています。

キャスターを目指したきっかけ

大島璃音さんがキャスターを目指したきっかけは姉です。

年の離れている姉が大島璃音さんが学生のときにキャビンアテンダントのお仕事をしていました。

授業を受けている間も空を見て、雲の上にいるんだなぁ、と不思議に思っていたといいます。

そこで大島璃音さんは、雲の上の天気が悪くて姉の具合が悪くなっていたらどうしよう、と心配になりました。

このことで、自分で天気の状態が分かると良いなと思い気象の勉強をし始めます。

また、中学生のときから人前に出る職業に就きたいと思っていましたが、ご両親からは反対されていました。

ですが、このころに芸能事務所に縁があって所属していた時期もあります。

同世代の事務所所属の人たちと、実力差を感じ、自分には何が出来るか考えたときに、天気についての勉強を始めました。

大学に入学し、将来のことを考えたときにやっぱり、人前に立つ仕事がしたい、と考えます。

そこで、在学中にアナウンサーの養成所に通い始めました。

この養成所で気象予報士の講座を受けた際に「株式会社ウェザーニューズ」のオーディションがあることを知ります。

ですが、当時は大学3年生で、応募資格を満たしていなかったために、見送ることに。

この1年後、大島璃音さんが4年生になったときに再びオーディションが開催され、応募しました。

オーディションの自己PRでは、面接官の方たちに向かって、明日天気になあれ、と靴を飛ばすことに!

このことが功を奏し、見事オーディションに合格しました。

合格後に、真面目だと思いきやいきなり靴を飛ばすギャップが良かった、と社員の方から言われ、靴を飛ばしておいて良かった、と語っています。

「株式会社ウェザーニューズ」に入社後、2021年、12時から放送の「ウェザーニュースLiVE・コーヒータイム」にて紹介されました。

また、同日14時から、「ウェザーニュースLiVE・アフタヌーン」に出演しました。

新人キャスターはまずは1時間ほどの番組を担当してから3時間枠に移行するのですが、大島璃音さんはいきなり3時間フルで出演。

初回とは思えないほどスムーズに番組を進行させ、ネット上では、大型新人とまで言われました。

大島璃音さんは今の仕事に繋がったきっかけの姉に感謝している、と語っています。

出身大学や学歴

  • 東京都立青山高等学校
  • 青山学院大学

通っていた小学校、中学校は不明です。

中学校では吹奏楽部に所属し、フルートを担当していました。

中学校を卒業後は、東京都立青山高等学校に進学しています。

高校では、管弦楽部に所属し、ヴァイオリンを担当。

ツインテールの日を記念して、高校時代の写真をTwitterに投稿しています。

高校を卒業後、青山学院大学 文学部フランス文学科に入学しました。

フランスを選考した理由として、F1が開催される国の1つであるモナコが公用語がフランス語であるため、と語っています。

詳しくは後述しますが、大学生時代には保育園でアルバイトをしていました。

また、TOKYO FMのラジオ「ONE MORNING」で東京のお天気を現役大学生が伝えるコーナー「TOKYO WEATHER GUIDE」に出演しています。

大島璃音はどんな人?生い立ちや経歴について

大島璃音は1999年3月19日生まれの、東京都出身です。

幼少期とてもふくよかな子だったと語っています。

小さい頃に、間違えてビールを飲んでしまい、吐き出したことがある。

学生時代は成績がよく、ほぼオール5でした。

ですが、運動神経が悪く、体育だけは成績が悪かったのだとか。

保育園で保育士してたってホント?

大島璃音さんは保育園でアルバイトをしていた経験があります。

大学生のときに公立、私立保育園合わせて2年間働いていました。

人生の中で1番幸せな思い出は保育園で働いていた時期だ、とも語っています。

また、自分が子供たちから学ぶことも多かったといいます。

乃木坂ファンで推しは誰?

大島璃音さんは高校生の頃からアイドルグループ「乃木坂46」の大ファンです。

推しのメンバーとして、1期の齋藤飛鳥さん、4期の筒井あやめさんを挙げています。

このお2人に関して、顔がドタイプなのだとか。

大島璃音さんが賑やかなタイプなこともあり、自分と真逆の静かなタイプに惹かれる、と語っています。

ライブにも頻繁に行くようで、グッズのTシャツを着てペンライトを持っていくとのこと。

大島璃音さんが「乃木坂46」について語っている場面のまとめ動画がYouTubeに投稿されています。

大島璃音さんの「乃木坂46」愛について、

  • 発言が完全にヲタク
  • アイドルやっててもおかしくない外見なのに乃木坂が大好きなの推せる
  • 美人お天気キャスターでも推してしまうのが、乃木坂46の魅力

などの声が挙がっていました!

F1が好きってマジ?

大島璃音さんは「乃木坂46」と同じくらいF1好きとしても知られています。

父親の影響で小さい頃からF1が好きで、日曜日の朝にF1のテーマ曲で起きるような家庭でした。

朝食を食べていると、シューマッハが~、などが聞こえ、自然と選手やチームの名前を覚えた、といいます。

また、スポーツはF1しか見ないのだとか。

大島璃音さんいわく、0.01秒まで競い合い、最後まで勝敗が分からないところが魅力だ、と語っています。

大島璃音さんのF1熱が伝わり、雑誌「F1速報」に記載されたこともありました!

ウェザーニューズに所属の気象アナウンサー、大島璃音さんについてまとめました。

清楚なイメージとは反対にF1と乃木坂46オタクなのが魅力です。

大島璃音さんのこれからの活躍に注目ですね!