山田杏奈はかわいいけど妊娠してるってマジ?出身高校や大学も調べてみた

  • 山田杏奈は2001年1月8日生まれ
  • 「新米姉妹のふたりごはん」や「荒ぶる季節の乙女どもよ。」では主演を務めた
  • ドラマ「未来への10カウント」ではボクシング部の女子部員、水野あかり役で出演
  • 2022年11月には「夏の砂の上」で舞台初出演予定

山田杏奈のプロフィール


名前 山田杏奈 (やまだあんな)
職業
所属事務所
誕生日 2001年1月8日
年齢 21歳
身長 159cm
血液型 A型
出身地 埼玉
外部リンク

 

性格

  • 真面目
  • 負けず嫌い
  • 努力家

山田さんは自分からふざけることが好きではなく、どんな物事に対しても真面目に取り組んできたそうです。

また、山田さんは負けず嫌いで努力家な一面もあります。

高校生の時は学校がある日は1日5〜6時間勉強し、休日は更に12時間も勉強に費やしていました。

 

特技

  • 習字

山田杏奈さんの特技は書道です。

書道についてのエピソードは見つかりませんでした。

しかし、今まで書いてきた山田さんの文字を見るととても綺麗だということがわかります。

趣味

  • 裁縫
  • 料理
  • お菓子作り
  • 食べること

山田さんの趣味は裁縫と料理で家庭的です。

裁縫では、サイズの違う洋服を裾上げや腰周りの調整をしているそうです。

2020年頃のステイホーム期間には料理をすることが多かったそうで、角煮をレパートリーに増やしたことが過去のインタビューにて語られていました。

また、お菓子作りも好きで更には食べることも大好きです。

幼少期から銀杏や肝など、大人の味がする渋い食べ物が好きです。

デビューのきっかけ

山田さんは小学5年生の時に「ちゃおガール☆2011オーディション」に応募しました。

応募したきっかけは、優勝賞品のニンテンドー3DSが欲しかったからだそうです。

オーディションでは無事にグランプリを獲得しましたが、山田さんの母親は娘を芸能界に入れるつもりがなかったため当時は焦ったそうです。

芸能界デビューしてから、しばらくはちゃおガールとして活動していました。

山田杏奈はどんな人?生い立ちや経歴について

山田杏奈さんは2001年1月8日生まれの埼玉県出身です。

小学5年生の時に「ちゃおガール☆2011オーディション」に応募し、グランプリを受賞しました。

このオーディションをきっかけに芸能界デビューをします。

2013年には「刑事のまなざし」で女優デビューを果たしました。

同年に刊行された「JS・JCモデル物語」では、山田さんがちゃおガールとして活躍するまでのストーリーを漫画化した「Fairy Smile〜山田杏奈物語〜」が掲載されました。

2015年に「ちゃお」で連載されていた「12歳。」の実写ドラマに出演。

2016年に公開された映画「TOO YOUNG TO DIE! 若くして死ぬ」でスクリーンデビューをしました。

2018年に公開された「ミスミソウ」では映画初主演、更に同年に放送されたテレビドラマ「幸色のワンルーム」でもテレビドラマ初主演を務めました。

2019年に初写真集「PLANET NINE」を発売。

同年には映画「小さな恋のうた」への出演をきっかけに佐野勇斗さん、真栄田郷敦さん、森永悠希さん、鈴木仁さんと共に小さな恋のうたバンドを結成し、ミュージックステーションに出演しました。

同作では第41回ヨコハマ映画祭最優秀新人賞を受賞しました。

現在では多数のテレビドラマ・映画に出演し、なにわ男子の長尾謙杜さん主演の最新話題作「HOMESTAY」では八木莉可子さんと共にダブルヒロインで出演しています。

出身大学や学歴

  • 埼玉県鴻巣市立吹上中学校
  • 埼玉県立浦和第一女子高等学校

山田さんは高校生時代は女子高に通学していました。

埼玉県立浦和第一女子高等学校は、東京大学に毎年合格者を輩出するなど偏差値が高い学校です。

山田さんはその後、芸能活動が忙しくなったため転校しました。

高校卒業後は芸能活動に専念するため大学には進学していませんでした。

浜辺美波との関係は?

山田さんと浜辺美波さんはガーナのcmで久間田琳加さんと共に出演していたことがありました。

更に、2016年に放送され同年に公開された「咲-Saki-」と2019年に公開された映画「屍人荘の殺人」でも共演しています。

かわいいと話題に

清純派女優の一人で、とても可愛いと評判が高い山田さん。

2nd写真集の発売決定について投稿したInstagramでは、

  • 可愛いすぎる
  • 素敵ですね
  • まじできゃわ

といったコメントがありました。

母や家族構成について

山田さんは両親と弟の4人家族です。

父親は建築士です。

母親は読書が好きで、山田さんも母親の影響で読書が好きになりました。

また、山田さんが小学生の頃は母親と一緒に料理を楽しんでいました。

そんな母親のことを山田さんは「尊敬する人物」として挙げています。

妊娠説について

山田さんに妊娠の噂がありました。

噂に発展した理由は、2018年に放送された「グッド・ドクター(2018年7月期 フジテレビ)」で妊娠した女子高生を演じたことです。

今作での演技での評価が高かったため、山田さんに妊娠の噂が出たと思われます。

山田杏奈の主な出演ドラマについて

山田さんの主な出演ドラマは以下の2つです。

  • 10の秘密での評判
  • イアリー 見えない顔での評判

10の秘密での評判

10の秘密は、2020年1月期にフジテレビで放送されたテレビドラマです。

建築確認検査員の男性が1本の電話と娘の誘拐をきっかけに、関わりを持つ人間の「秘密」を否応なく知ってしまうプロセスを描くサスペンスドラマです。

主演は向井理さんで、共演者には仲間由紀恵さん、仲里依紗さん、松村北斗さん、渡部篤郎さん等がいました。

山田さんは主人公である白河圭太の中学生の娘・白河瞳を演じました。

ファンや視聴者からは、

  • 重要で難しそうな瞳ちゃん役、山田杏奈さんの演技が素敵だった。
  • 向井理と仲間由紀恵の娘って、どんだけ美形家族やねん
  • 喜怒哀楽と色々な表情がとても良きでした!

といったコメントがありました。

イアリー 見えない顔での評判

イアリー 見えない顔は、2018年8月から9月にWOWOWで放送されたテレビドラマです。

前川裕さんによるサスペンス小説が原作で、大学教授・広川誠司の家の周囲で起きる不審な近隣トラブルが、一見、何の関係もないはずの大学総長選挙の暗闘にまとわりついていきます。

主演はオダギリジョーさんで、共演者には仲里依紗さん・黒島結菜さん・イッセー尾形さんなどがいました。

山田さんは主人公の真向いの家に住む中学生・篠田栞を演じました。

ファンや視聴者からは、

  • やっぱ杏奈ちゃんの闇のある演技大好き
  • 山田杏奈ちゃんは当時高3だが中学生役こなせるの何気にすごいと思うわ

といったコメントがあり、今作では山田さんの影のある役柄に評判が高かったです。

山田杏奈の出演番組

  • ドラマ
  • その他のテレビ
  • 映画
  • 舞台
  • オリジナル作品
  • CM
  • MV
  • スチール・広告
  • カバーモデル
  • イベント
  • WEB
  • ラジオ
  • 参加作品
  • 写真集

 

ドラマ

  • 17才の帝国(2022年5月放送予定 NHK総合) – 茶川サチ 役
  • 准教授・高槻彰良の推察 第2話(2021年8月 東海テレビ・フジテレビ) – 山崎綾音 役
  • 珈琲いかがでしょう 第2話(2021年4月 テレビ東京) – 大門雅 役
  • 書けないッ!?〜脚本家 吉丸圭佑の筋書きのない生活〜(2021年1月期 テレビ朝日) – 吉丸絵里花 役
  • 荒ぶる季節の乙女どもよ。 (2020年9月~10月 MBS・TBS系) – 主演・小野寺和紗 役(玉城ティナとのW主演)

 

その他のテレビ

  • 痛快TV スカッとジャパン 第158回 バレンタイン胸キュン 「図書室で始まった恋の1ページ」(2019年2月) – 遠藤寧々 役
  • 痛快TV スカッとジャパン 第23回 胸キュンスカッと 「電車で出会った王子様」(2016年8月) – 藤原美里 役
  • Let’s天才てれびくん(2015年1月 NHK Eテレ) – 葵(ぷにょら) 役
  • ちゃおちゃおTV! ウィンタースペシャル(2013年1月 CSキッズステーション)
  • ちゃおちゃおTV! 年末スペシャル(2012年12月 CSキッズステーション)

 

映画

  • HOMESTAY(2022年2月) – 藤枝晶 役
  • 彼女が好きなものは(2021年12月) – 三浦紗枝 役
  • ひらいて(2021年10月) – 木村愛 役
  • 樹海村(2021年2月) – 天沢響 役
  • 哀愁しんでれら(2021年2月) – 福浦千夏 役

 

舞台

  • 夏の砂の上(2022年11月上演予定)

 

オリジナル作品

  • 焦がれる鼓動(2016年4月)- 米田カナ 役
  • 12歳。- 蒼井結衣 役

 

CM

  • 日本マクドナルド「月見バーガー・濃厚とろ〜り月見『父篇』」、「月見マックシェイク・月見パイ『娘篇』」、「月見マックシェイク・月見パイ・月見マックフルーリー『娘篇』」(2021年)
  • レッドホースコーポレーション「産直アウル」(2021年)
  • LGエレクトロニクスジャパン 「LG V60 ThinQ 5G」#4人で四季あつめてみた篇(2020年)
  • スズキ・スイフト(2019年~現在)
  • ロッテアイス 「ガーナアイス」 「ひとことで言うと」篇、「このとろん、やば。」篇、「山田さん」篇(2018年)

MV

  • RADWIMPS 「夏のせい」 – YouTube(2020年7月)
  • 高橋優 「若気の至り」 – YouTube(2019年2月)
  • ポルカドットスティングレイ 「秘密」ショートムービー(2018年11月)
  • FLOW 「音色」 – YouTube(2018年)
  • KANA-BOON 「涙」 – YouTube(2017年)

スチール・広告

  • 総務省消防庁/日本防火・危機管理促進協会 2018年度 全国火災予防運動ポスターキャラクター(2018年)
  • 明光義塾(2015年)

カバーモデル

  • コンピレーションアルバム 「あの日、恋をしました。presented by 胸キュンスカッと」(2019年4月 ソニー・ミュージックレコーズ)
  • ポルカドットスティングレイ 『秘密』(2018年11月)
  • KANA-BOON 『NAMiDA』(2017年)

イベント

  • 東京ガールズコレクション 2020 SPRING/SUMMER(2020年2月 国立代々木競技場第一体育館)
  • 第41回ヨコハマ映画祭(2020年2月 関内ホール)
  • 東京ガールズコレクション 2019 AUTUMN/WINTER(2019年9月 さいたまスーパーアリーナ)
  • ええじゃないかとよはし映画祭2019(2019年3月 穂の国とよはし芸術劇場PLAT)
  • FCT わくわくフェア2013(2013年7月) – ほっぺちゃんガールズ

WEB

  • QUI – Fashion & Culture media「What’s essential – starring Anna Yamada」(2021年12月)インタビュー
  • 月刊旅色 Vol.152 2021年10月号 −神秘の島へ 奄美大島・龍郷町をあるく− 「Special Interview 山田杏奈」「1泊2日のRefresh Trip」(2021年9月)
  • クランクイン!「新進女優・山田杏奈が大切にしている言葉」(2020年10月)インタビュー
  • 人色 2020/APR「山田杏奈」(2020年4月)
  • HUSTLE PRESS「 PICK UP ACTRESS 山田杏奈」(2019年5月)インタビュー

ラジオ

  • もちこみっ!(2013年12月 RKB毎日放送)

参加作品

  • 小さな恋のうたバンド 「小さな恋のうた」(2019年5月 ユニバーサルミュージック)
  • 映画&ドラマ「咲-Saki」オリジナル・サウンドトラック(2017年2月 バップ)
  • 清澄高校麻雀部 「きみにワルツ」(2017年2月 A-Sketch)
  • 12歳。ドラマ主題歌CD「boyfriend」/結衣ver.(2015年8月 アミューズ)
  • ほっぺちゃんガールズ「ほっぺちゃん 」※配信限定(2013年12月 日本コロムビア)

写真集

  • BLUE(2021年11月19日、東京ニュース通信社)
  • 私が撮りたかった写真展2021(2021年3月12日、株式会社ギローチェ)
  • PLANET NINE(2019年1月8日、東京ニュース通信社)

清純派女優の一人である山田杏奈さん。

様々な作品に出演し、素晴らしい演技を披露してくれます。

山田杏奈さんのこれからの活躍が楽しみです。