佐野勇斗の出身高校やジャニーズ説を調べてみた!彼女についても

  • 佐野勇斗さんは、1998年3月23日生まれ
  • 第25回ジュノン・スーパーボーイコンテストでスターダスト関係にスカウトされ、M!Lkのメンバー入り
  • 2015年、映画「くちびるに歌を」で俳優デビュー
  • 2019年、映画「ちはやふる-結び」での演技が評価され、第28回日本映画批評家大賞・新人男優賞受賞
  • 2021年、M!Lkのシングル「Ribbon」でメジャーデビュー

佐野勇斗のプロフィール


名前 佐野勇斗 (さのはやと)
グループ・所属
職業
所属事務所
誕生日 1998年3月23日
年齢 24歳
身長 178cm
血液型 A型
出身地 愛知
外部リンク

 

性格

  • オタク気質
  • 女性に対して奥手

佐野勇人さんは意外なことに、少しオタクで女性に対して奥手な所があるとコメントしています。

「今まで、演じた役で一番佐野勇人さんに似ている役は?」というインタビューの質問に対して、「3D彼女、リアルガールで演じたつっつんです。」と回答しました。

「オタク気質で、自分に自信がない所が似ている」と語っており、「つっつんみたいに、女性に対して奥手なんです」と答えています。

そのうえで、女性に対してどう接していいか分からず、気を遣ってしまうことを明かしました。

その理由として「男兄弟の中で育ったせいなのかもしれないですけど、中々自分から声とか掛けれないです」とコメントしており、意外な可愛い一面を持っています。

 

特技

  • サッカー
  • 空手
  • 書道

佐野勇斗さんの特技の1つが書道です。

佐野勇斗さん自身のインスタグラムでも、書道を披露しており、段位は6段です。

佐野勇斗さん自身のインスタグラムには、毛筆で書かれたファンへのメッセージが投稿されています。

達筆な字で書かれたメッセージから、佐野勇斗さんのファンに対する思いが表れています。

また、書道で書いたファンへのメッセージ投稿を見たファンから「達筆で意外」や「また、新しい書道が見たい」など多くのコメントが届いていました。

佐野勇人さんは中学の頃からサッカーをしており、今でも特技の1つにしています。

自身のインスタグラムで「久しぶりにサッカーをしてきた。」と佐野勇人さんの友人と一緒に撮った写真を載せています。

趣味

  • 漫画収集

佐野勇斗さんの趣味は漫画収集です。

佐野勇斗さんが好きな漫画は、主に王道系のバトル漫画で「ドラゴンボール」「ONE PIECE」「NARUTO」といった、主人公が仲間と共に苦難を乗り越え、強くなり夢を叶える物語の漫画です。

その中でも、1番のお気に入り漫画はドラゴンボール。

佐野勇斗さんが好きな漫画は、ほとんど少年ジャンプで掲載している漫画で、幅広い世代から愛されている漫画ばかりです。

どの漫画も佐野勇人さんが子供の頃からある漫画なので、佐野勇人さんは子供の頃から漫画やアニメが好きだったのがわかります。

また、佐野勇人さんの性格にもあるオタク気質というのは、佐野勇人さんが漫画好きというところも含めてのオタク気質とインタビューで答えた様に見えます。

デビューのきっかけ

佐野勇斗さんのデビューのきっかけは、母親だとされています。

佐野勇斗さんの母親が「第25回ジュノン・スーパーボーイコンテスト」に応募。

その時のコンテストでは惜しくも受賞しませんでした。

しかし、現在佐野勇斗さんが所属しているスターダストプロモーションのスカウトマンの目に留まりスカウトされ、「M!LK」のメンバーとして芸能界入りしました。

その後、俳優としても活躍し今では大注目を集めています。

佐野勇斗はどんな人?生い立ちや経歴について

佐野勇斗さんは、1998年3月23日生まれの愛知県岡崎市出身です。

佐野勇斗の幼少期は、どこにでもいる母親が大好きな少年でした。

佐野勇斗さんの母親はとても厳しい方で、佐野勇斗さんに勉強や礼儀など厳しく教えていました。

そんな母親が大好きだった佐野勇斗さんは、幼稚園の送迎バスがきてもなかなか母親から離れようとせず、よく泣いていたそうです。

中学生の頃には、サッカー部に入り部活動に打ち込みスポーツ少年に成長。

162㎝だった佐野勇斗さんは、同じサッカー部に所属していた同級生の中では背が小さい方でした。

14歳の頃に「第25回ジュノン・スーパーボーイコンテスト」出場をきっかけに所属事務所からスカウトされ、2014年に「M!LK」のメンバーとして芸能界入りしました。

同年に「コーヒーが飲めません」でCDデビューしますが、大学受験に専念するため活動休止します。

その後、2016年に見事大学受験に合格した佐野勇斗さんは地元を離れ上京。

同年、ドラマ「砂の搭~知りすぎた隣人」で俳優デビューすると、佐野勇斗さんの役柄が評価され注目を集め話題になりました。

出身大学や学歴

  • 小学校不明
  • 愛知県岡崎市立新香山中学校卒
  • 愛知県立岡崎西高等学校卒
  • 明治学院大学

佐野勇斗さんの卒業した小学校は明らかにはされていません。

しかし、愛知県岡崎市立奥殿小学校か愛知県市立細川小学校を卒業されたのではないかと推測されています。

中学は地元の愛知県岡崎市立新香山中学校卒に進学しており、サッカー部に所属していました。

162㎝だった佐野勇斗さんは、同じサッカー部に所属していた同級生の中では背が小さい方でしたが、チームのエースストライカーとして活躍していました。

芸能界入りしたのもこの頃です。

中学校卒業ごは、愛知県立岡崎西高等学校に進学し、サッカー部に入部しています。

しかし、怪我の影響でプレイヤーを諦め、マネージャーとしてチームを支えました。

高校3年では、大学受験に専念するため芸能活動を一時休止し、見事に合格しました。

高校卒業後、地元を離れ明治大学に進学。

もともとは芸能活動に専念するため、大学には進学しないつもりだった佐野勇斗さんでした。

しかしながら、周りからは「大学に進学した方が良い」と助言され、大学進学を決めたとコメントしています。

芸能人でありながら大学進学のため勉強を頑張ってきた佐野勇斗さんの姿を見ると、努力家で凄く真面目だと伝わります。

佐野勇人はジャニーズなの?

「佐野勇人さんはジャニーズなの?」とネット上で話題になっていますが、結論から言うと「M!LK」自体がジャニーズではない為、佐野勇人さんもジャニーズじゃないと言えます。

佐野勇人さんのファンの方や気になっている方で、勘違いされている人も少なくないと思います。

では、なぜ「M!LK」や佐野勇人さんがジャニーズだと勘違いされるのかまとめてみました。

勘違いされてしまう理由の一つは、「M!LK」のスタイルや雰囲気、活動にあると言えます。

ダンスボーカルユニットというスタイルは、ジャニーズの王道のスタイルで、特にイケメン揃いとなると、ほぼジャニーズのイメージが強いですよね。

そのイメージから「M!LK」がジャニーズだと勘違いされる一番の理由であると考えられる。

また、佐野勇人さんは「M!LK」で活動しながら、俳優としても活躍されているので、ますますジャニーズのイメージが強くなり、「M!LK」がジャニーズと勘違いされる大きな要因と言えます。

彼女について

佐野勇人さんの彼女といえば、5人の女性の名前が上がってきます。

の5人と過去に付き合っていたと噂されており、話題になりました。

その中でも新垣結衣さんとの関係が濃厚だと考えています。

理由として、佐野勇斗さんと新垣結衣は映画「ミックス」で共演しており、とても仲が良いため噂になりました。

佐野勇斗さんはインタビューで「新垣結衣は、仲の良いお姉さんみたい」と答えており、実際は付き合っていないとされています。

佐野勇斗さんと新垣結衣は10歳年が離れてる事から、新垣結衣からしたら弟みたいな存在みたいで、その後、特に報道される事もなっかたため、付き合っていないと言えるでしょう。

また、佐野勇斗さんのタイプの女性はボーイッシュな子が好みだとコメントしおり、1番彼女に求める条件は、礼儀正しい人とされています。

佐野勇人が出演したドラマの評判は?

佐野勇人さんが出演した主な作品は以下の2つです。

  • ドラゴン桜
  • 今日から俺は!!
  • 真犯人フラグ

ドラゴン桜での評判

ドラマ「ドラゴン桜」は、佐野勇斗さんが役者を目指すきっかけになった作品です。

阿部寛演じる元暴走族の弁護士・桜木健二が、低偏差値で落ちこぼれの生徒達を半年で東大合格まで導く様子を描いています。

さまざまな事情や悩み、苦難を抱える生徒達を導き東大合格達成までの道のりを描いた作品。

佐野勇斗さん自身が小学生の頃に夢中になって見ていた作品でもあり、「ドラゴン桜を見て、ドラマに出てみたいと思った。」ともコメントしています。

佐野勇人さんは、元教え子の米山圭太役で出演しています。

役どころは、主人公「桜木」が消息を絶つ前に受け持っていた最後のクラスの生徒の1人で、当時「東大クラス」から唯一合格できなかった生徒です。

東大に合格できなっか米山圭太は絶望し、桜木の元に訪れ自殺しようとした人物です。

大人になって表れた元教え子米山圭太の役を演じた佐野勇斗さんにファンからは、

  • 「米山圭太イケメンになりすぎ」
  • 「大人になった米山圭太ってこんな感じなんだ」
  • 「米山圭太変わり過ぎてビックリ」

と反響があり話題になりました。

今日から俺は!!での評判

結論から言うと佐野勇人さんは映画「今日から俺は」に出演していません。

映画「今日から俺は」見て佐野勇斗さんを気になって調べて見ると、実は磯村勇斗さんだったのです。

意外と間違いや勘違いされる方が多いのではないでしょうか?

磯村勇斗さんは映画「今日から俺は」で相良孟役で出演していて、「東京リベンジャーズ」などにも出演した話題を集めている俳優です。

佐野勇斗さんと磯村勇斗さんが勘違いされしまう理由として、同名で名前の漢字も似ているからとされています。

そんな似ている大人気の2人ですが、まだ共演したことは無く、ファンから

  • 「佐野勇斗さんと磯村勇斗の共演が見たい」
  • 「いつか共演して欲しい」

などの声が多く、いつの日か2人の共演を楽しみにしているファンが多いです。

このまま「2人の共演が見たい」とファンの声が広まれば実現するかもしれません。

いつの日か共演する2人の作品が見てみたいですね。

真犯人フラグでの評判

「真犯人フラグ」は2021年10月から2022年3月まで、2クールに渡って日本テレビ系列で放送されたドラマです。

運送会社に勤める平凡なサラリーマンの主人公・相良凌介は、美しい妻と子供2人に囲まれ幸せな家庭を築いていました。

その家族がある日突然姿を消し、手がかりが全く掴めなくなります。

凌介は家族の失踪が明るみに出たことにより、「炊飯器旦那」として世間から一気に注目を浴びます。

あるSNSの投稿で家族を殺害したと「真犯人フラグ」を立てられてしまい、学生時代の友人や頼れる部下の助けを借り、真実を暴いていくミステリー作品です。

佐野勇人さんは大学4年生の若手起業家で、IT企業「プロキシマ」の代表、そして凌介の娘である光莉の恋人でもある、橘一星役を演じました。

視聴者やファンからは、

  • 18話から20話の佐野勇斗くんの緩急のある演技にびっくりした
  • 一星君役のの逆ギレ演技や狂気的な演技は、上手く魅入った

と、物語終盤で見せた佐野勇人さんの迫真の演技を称賛する声が上がっていました。

佐野勇斗の出演番組

  • ドラマ(配信ドラマ含む)
  • バラエティ
  • その他のテレビ番組
  • 映画
  • 舞台
  • CM
  • PV
  • その他

 

ドラマ(配信ドラマ含む)

  • ドクターカー《2016年6月16日・日本テレビ》板倉智彦役
  • 砂の搭~知りすぎた隣人《2016年10月14日・TBS》高野和樹役
  • カンナさーん《2017年7月18日TBS》カフェ定員役
  • トドメの接物《2018年1月7日・日本テレビ》長谷部寛之
  • ほんとにあった怖い話20周年スペシャル《2019年10月12日・フジテレビ》立花恵介役
  • FAKE MOTION~卓球の王将《2020年4月9日・日本テレビ》主演・高杉律役
  • 俺たちはあぶなくない~クールにさぼる刑事たち《2020年9月18日・MBS他5曲》主演・世中渡役
  • 竹内涼真の撮休《2020年11月21日WOWOプライム》悠真役
  • ドラゴン桜第2シリーズ《2021年4月25日・TBS》米山圭太役
  • TOKYO MER~走る救急救命室《2021年7月4日・TBS》徳丸元一役
  • 僕だけが17歳の世界で《2020年4月16日・AbemaTV》主演・染谷航太役
  • 賭ケグルイ《2021年3月26日・Amazon Prime Video》壬生臣葵役
  • かぐや様は告らせたい《2021年2月11日・Amazon Prime Video》石上優役
  • 噓喰い《2022年2月11日・dTV》主演・梶隆臣役

 

バラエティ

  • ZIP!《2020年3月6日・日本テレビ》金曜パーソナリティ
  • ヒルナンデス《2020年12月4日・日本テレビ》金曜レギュラー

 

その他のテレビ番組

  • 近未来創世記 日本を救うヤバイ偉人《2021年11月1日・日本テレビ》山船晃太郎

 

映画

  • くちびるに歌を《2015年2月28日公開・アスミック エース》向井ケイスケ役
  • 高台家の人々《2016年6月4日公開・東宝》高台光正役
  • ミックス《2017年10月21日公開・東宝》佐々木優馬役
  • ちはやふる~結び《2018年3月17日公開・東宝》筑波秋博役
  • 羊と鋼の森《2018年6月8日公開・東宝》外村雅樹役
  • 青夏、きみに恋した30日《2018年8月1日公開・松竹》主演・泉吟蔵役
  • 3D彼女リアルガール《2018年9月14日公開・ワーナーブラザーズ映画》筒井光役
  • 走れ!T校バスケット部《2018年11月3日公開・東宝》矢島俊介役
  • 凛~リン《2019年2月22日公開・KATSU-do》主演・野田耕太
  • 小さな恋のうた《2019年5月24日・東宝》主演・真栄城亮多
  • かぐや様は告らせたい~天才たちの頭脳戦《2019年9月6日公開・東宝》石上優役
  • 噓喰い《2022年2月11日公開予定・ワーナーブラザーズ映画》梶隆臣役
  • 劇場版TOKYO MER~走る救急救命室《2023年公開予定》徳丸元一役

 

舞台

  • 舞台芸術集団地下空港第16回公演「ポセイドンの牙」《2016年》萩原安打尊役
  • 里見八犬伝《2016年》主演・犬塚信乃役

 

CM

  • 青夏、きみに恋した30日タイムアップCM《2018年6月》吟蔵役
  • ABC-MART「PUMA X-RAY」イメージモデル
  • ローラメルシエ「プティコレクシオン」アンバサダー

PV

  • まふまふ「それは恋の終わり」《2019年》
  • 藤田麻衣子「きみのあした」《2021年》

その他

  • 2020年東京オリンピック聖火ランナー《2021年4月6日》

受賞歴

  • 第2回スニーカーベストドレッサー賞《2019年》
  • 第28回日本映画批評家大賞 新人男優賞受賞《ちはやふる~結び》

ダンスボーカルユニット「M!LK」で活動しながら、「第28回日本映画批評家大賞・新人男優賞受賞」するなど、俳優としても活躍し話題になりました。

デビューのきっかけは、母親が「第25回ジュノン・スーパーボーイコンテスト」に応募。

その時のコンテストでは惜しくも受賞しませんでしたが、現在佐野勇人さんが所属しているスターダストプロモーションのスカウトマンの目に留まりスカウトされ、「M!LK」のメンバーとして芸能界入りしました。

その後、「M!LK」の活動だけにとどまらず、映画やドラマに出演するなど幅広く活躍しおり、注目を集めてる人物の1人です。