杉咲花はかわいいけどハーフなの?大学よりも結婚や旦那が気になる

  • 杉咲花は1997年10月2日生まれ
  • 「CookDo!」のCMで話題になった
  • 2021年は多くの映画やドラマに出演した

杉咲花のプロフィール


名前 杉咲花 (すぎさきはな)
職業
所属事務所
誕生日 1997年10月2日
年齢 24歳
身長 153cm
血液型 B型
出身地 東京
外部リンク

 

性格

  • 明るい
  • ポジティブ
  • 真面目
  • 好奇心旺盛

ラジオで自身のことを明るくてポジティブだと語っていて、周りからも「陽気だね、よく笑うね」と言ってもらうことがあります。

また真面目な性格で、役のことを考えていることが大好きだというほど女優に対する意欲が強く、休みはいらないと思っていると語りました。

好奇心旺盛で、女優も同じような役柄に限らず様々な役柄を演じたり、声優やラジオ・モデルなど様々なジャンルにチャレンジしています。

 

特技

  • 乗馬
  • 書道

乗馬は小学1年生の頃から乗馬クラブに通っていて、かなりのベテランです。

また書道は準6段の腕前で、何度か披露しています。

趣味

あまり趣味を持ちませんが、一度ハマると嫌になるまでハマってしまうことを明かしていて、過去にはマグロが好きでずっと食べていたらある日を境に嫌いになったというエピソードがあります。

現在は「食」に興味があり、食に関する雑誌や料理本・エッセイを読んでいます。

杉咲花はハーフなの?

杉咲花はアジアン系の顔立ちなので、ハーフかと思っている人もいますが、ハーフではありません。

両親は日本人のアーティストであり、杉咲花も東京都出身です。

デビューのきっかけ

小学生の頃はテレビっ子で、学校から帰るとドラマ漬けの毎日でセリフを真似するなど元々芸能界に興味がありました。

小学校3年生のときにスターダストプロモーションに所属して芸能活動を開始し、2007年にドラマ「まるまるちびまる子ちゃん」で子役としてデビュー。

いくつかドラマに出演しましたが、小学校6年生でスターダストプロモーションを退社し、一旦芸能活動を休止しました。

その後、中学生になった頃に本格的に女優になりたいと思い、憧れだった志田未来さんが所属する現在の事務所のオーディションを受けます。

2011年4月に研音に所属し、ドラマ「ドン★キホーテ」でデビューしました。

杉咲花の生い立ちや経歴

杉咲花は1997年10月2日生まれ、東京都出身です。

幼少期は、学校では男の子たちと泥だらけになって遊ぶことが好きという活発な少女でした。

小学校3年生のときに本名「梶浦花」としてスターダストプロモーションに所属し、芸能活動を開始。

2007年10歳のときに「まるまるちびまる子ちゃん」で子役デビューを果たしますが、小学6年生でスターダストプロモーションを退社し、芸能活動を休止します。

中学1年生になり女優になりたいという思いが蘇り、現在の事務所「研音」のオーディションを受け合格、中学2年生から芸能活動を再開しました。

再開後、中学時代は連続ドラマやCM・写真集などの活動をしていて、特に中学2年生の頃から出演していた「Cook Do」のCMでの食べっぷりの良さで注目されます。

高校時代には話題の連続ドラマの主要キャストとして起用されることが増え、映画祭の新人賞も受賞しました。

また高校3年生のときにNHKの朝ドラ「とと姉ちゃん」でヒロインの妹役に起用、高校時代の後半は仕事で忙しくなってしまいます。

その後、2018年には「パーフェクトワールド 君といる奇跡」で映画の初主演、2020年にNHKの朝ドラ「おちょやん」のヒロインに起用されました。

父や実家について

杉咲花は両親は杉咲花が3歳のときに離婚し、それ以降は母親と2人家族です。

父は元レベッカのロックギタリスト・木暮武彦さんで、杉咲花の母親とは3年で離婚しました。

母は歌手でキャンドルアーティストのチエ・カジウラさんで、過去にはアニメ「マクロス7」の劇中バンドでボーカルを務めました。

親子仲は良く、食事を一緒に楽しむ様子をInstagramに投稿したり、杉咲花の朝ドラ出演を祝福する投稿をしています。

出身大学や学歴

  • 東京都 渋谷区立上原中学校 卒業
  • 堀越高校 トレイトコース 卒業

中学では生徒会に入っていて、学級委員を務めるほど模範的で明るい性格の生徒でした。

高校に入ると積極的な子が多かったので控えめな性格に変わっていき、男子生徒とは話すことができなくなったと明かしています。

女子生徒とは仲が良く、手作りのクッキーを友人に渡したり、体育祭ではリレーの選手に選ばれるなど高校生活前半は楽区過ごしていました。

結婚して旦那がいる?

杉咲花は現在結婚していません。

映画やドラマで夫婦役を演じることがたびたびあるので、結婚しているのではないかと思う人もいるのでしょう。

杉咲花の熱愛報道について

杉咲花は熱愛報道は出ていませんが、6人の男性と噂がありました。

千葉雄大さん

2人の交際は2011年と2012年に共演したことがきっかけで交際の噂が出ました。

実際、撮影現場でも仲のいい2ショット写真があったり、2人で仲良くしている姿も目撃されていますが、プライベートのスクープはないので噂であったと言えます。

平野紫耀さん

2人はドラマでの共演がきっかけで交際の噂が出ました。

ドラマ内での恋愛模様がお似合いだったことや、クランクアップに抱き合っていたこと、またプレゼントされたパーカーを杉咲花が着てSNSに投稿したことで疑惑が強まります。

Instagramには「大事なあのお方」や「彼がいてくださるだけでみんな笑顔になりました」という文言を投稿し、匂わせだという意見も出ました。

しかし、こちらも交際に関しての報道は出ていないので、噂であったと言えるでしょう。

中川大志さん

2人はドラマの共演で噂が出ました。

こちらも恋する間の役柄でお似合いだという意見や、現場で誕生日を祝ったこと、2人で仲良く動画を撮る様子が投稿されていることで疑惑が強まります。

こちらも報道はなく、数年後共演したときに「おじさんになった」と言っていたので、交際した事実はなかったのでしょう。

福士蒼汰さん

2人は映画の共演が多く、同じ事務所ということで噂が出ました。

2017年、2018年と映画で共演し、その後も共演を繰り返し4回共演しています。

インタビューでお互いを兄妹と答えていて、仲がいいことがわかりますが、こちらも交際は噂だと言えるでしょう。

岩田剛典さん

2人は2018年公開の映画で共演したことで噂が出ました。

映画でキスシーンがあったことや、アドリブの多い撮影で真剣に2人で話し合う様子が多かったことで交際の疑惑が強まります。

こちらも映画で共演したのみで、報道はされておらず交際の事実はないと言えるでしょう。

成田凌さん

2人は共演が多いことや2021年で夫婦役を演じたことで噂が出ました。

過去にドラマ以外でCMや映画での共演が多く、ドラマ「おちょやん」の夫婦役がお似合いだと言われています。

おちょやんでのキスシーンは杉咲花のアドリブであったことも評判になりました。

こちらも報道はなく、交際の事実はなかったと言えるでしょう。

杉咲花がかわいい!

杉咲花は多くのファンから可愛いと評判です。

ファンからは、

  • かわいくてたまらん
  • かわいすぎて失神しそうです
  • ただの天使

といったように可愛いという声が多く上がっています。

朝ドラ「おちょやん」の評判

おちょやんは、2020年に放送されたNHK連続テレビ小説です。

上方女優の浪花千栄子の前半生を題材に、戦前から戦後の大阪で貧しく生まれた少女が女優を目指す生涯をフィクションで描いた作品です。

杉咲花は、女優・浪花千栄子さんをモデルにしたヒロイン・竹井千代役を演じました。

気が強くちゃっかりしていて弟思いのしっかりした性格という役柄でした。

ファンや視聴者からは、

  • 杉咲花さんの演技めっちゃかわいい
  • ほんと演技素晴らしい
  • いろんな苦労にあったおちょやんをよく表現できてる

といったように、東京出身にもかかわらず関西弁でも違和感なく、演技力を評価する声が多く上がっています。

杉咲花の出演番組

  • テレビドラマ
  • 映画
  • 劇場アニメ
  • ドキュメンタリー
  • ラジオ
  • CM
  • PV
  • 音声ガイド

 

テレビドラマ

  • 大河ドラマ「いだてん〜東京オリムピック噺〜」(2019年、NHK) -(増野)シマ/ 増野りく 役
  • ハケン占い師アタル(2019年、テレビ朝日) – 主演・的場中 役
  • 世にも奇妙な物語 秋の特別編2019「鍋蓋」(2019年、フジテレビ) – 主演・古川直美 役
  • 恋です!〜ヤンキー君と白杖ガール〜 (2021年、日本テレビ) – 主演・赤座ユキコ 役
  • 99.9-刑事専門弁護士- 完全新作SP新たな出会い篇 〜映画公開前夜祭〜(2021年、TBS) – 河野穂乃果 役

 

映画

  • 楽園(2019年、KADOKAWA) – ヒロイン・湯川紡 役
  • 弥生、三月-君を愛した30年-(2020年、東宝)- 渡辺サクラ 役
  • 青くて痛くて脆い(2020年、東宝) – 主演・秋好寿乃 役(吉沢亮とのW主演)
  • 妖怪大戦争 ガーディアンズ(2021年、東宝 / KADOKAWA) – 狐面の女 役
  • 99.9-刑事専門弁護士-THE MOVIE(2021年、松竹) – 河野穂乃果 役

 

劇場アニメ

  • 思い出のマーニー(2014年7月19日、東宝) – 彩香 役
  • メアリと魔女の花(2017年7月8日、東宝) – 主演・メアリ 役
  • サイダーのように言葉が湧き上がる(2021年7月22日、松竹) – ヒロイン・スマイル 役

 

ドキュメンタリー

  • 終戦72年特別番組 秘密〜いま明かされる4の真実(2017年、TBS) – ナレーション
  • 連食テレビエッセー きみと食べたい「岩手県・遠野編」(2021年、NHK Eテレ) – 旅人

 

ラジオ

  • 杉咲花のFlower TOKYO(2018年、TOKYO FM)

 

CM

  • 花王 ハミング 消臭実感 新発売(2019年 – 2021年)
  • マイナビ マイナビ転職「あした転機になあれ。」篇 第1話~第3話(2020年1月 – )
  • 敷島製パン(Pasco) つれづれパン日記(2020年 – 2021年)
  • hulu(2021年)
  • 東京海上日動火災保険 ハナのハテナ(2021年)

 

PV

  • FAKE? 「JUST LIKE BILLY」(2004年)
  • KOTOKO 「きれいな旋律」(2007年)
  • PLASTIC LOVE 「True True Love」(2008年)
  • 家入レオ「miss you」(2015年)

 

音声ガイド

  • ゴッホ展(2019年 – 2020年)

受賞歴

  • 2015年度 第7回TAMA映画賞 最優秀新進女優賞(『トイレのピエタ』、『愛を積むひと』、『繕い裁つ人』)
  • 2015年度 第37回ヨコハマ映画祭 最優秀新人賞(『トイレのピエタ』、『愛を積むひと』)
  • 2015年度 ゆうばり国際ファンタスティック映画祭2016・ニューウェーブアワード 女優部門(『トイレのピエタ』)
  • 2015年度 おおさかシネマフェスティバル2016 新人女優賞(『愛を積むひと』、『トイレのピエタ』)
  • 2016年度 第41回報知映画賞 助演女優賞(『湯を沸かすほどの熱い愛』)
  • 2016年度 ブルーリボン賞(『湯を沸かすほどの熱い愛』)助演女優賞・新人賞ノミネート
  • 2016年度 第90回キネマ旬報ベスト・テン 助演女優賞(『湯を沸かすほどの熱い愛』)
  • 2016年度 おおさかシネマフェスティバル2017 助演女優賞(『湯を沸かすほどの熱い愛』)
  • 2016年度 第26回東京スポーツ映画大賞 新人賞(『湯を沸かすほどの熱い愛』)
  • 2016年度 第40回日本アカデミー賞(『湯を沸かすほどの熱い愛』)最優秀助演女優賞・新人俳優賞
  • 2017年度 エランドール賞 新人賞(『無限の住人』、『メアリと魔女の花』、『ほんとにあった怖い話 夏の特別編2017「影女」』)
  • 2017年度 第6回ジャパンアクションアワード ベストアクション女優賞 優秀賞(『無限の住人』)
  • 2019年度 第7回ジャパンアクションアワード ベストアクション女優賞 優秀賞(『BLEACH』)

若手女優・杉咲花についてまとめました。

中学生の頃に出演したCMからコンスタントにメディアに出演していて、今注目の若手女優です。

2021年は多くの作品に出演し話題に上がっているので、今後の活躍にも期待しましょう。