美山加恋の本名や姉など家族構成について!結婚や妊娠の噂についても

  • 美山加恋は1996年12月12日生まれ
  • 天才子役としてブレイク
  • 2022年には4本の作品へ出演が決まっている

美山加恋のプロフィール


名前 美山加恋 (みやまかれん)
職業
所属事務所
誕生日 1996年12月12日
年齢 25歳
身長 152cm
血液型 AB型
出身地 東京
外部リンク

 

性格

  • 人見知り
  • 根暗

インタビューで、美山加恋が演じた役柄と似ているところを聞かれると「人見知りなところ」と答えています。

またブログでも根暗な生活と言っていて、幼少期から芸能界で活躍していますが、大人しい性格であることがわかります。

 

特技

  • お菓子作り
  • フラダンス
  • 韓国語

お菓子作りは物心つく前から作っていて、クリスマスや誕生日に家族で作っていたのが楽しくてお菓子作りが好きになり、目分量で美味しく作るほどの実力を持っています。

またダンスが好きで3歳からフラダンスを習っていて、ウエストがくびれています。

趣味

  • マンガ
  • アニメ

小学生の時からマンガとアニメを見ていても怒られない家庭で、小学校低学年の時はプリキュアやセーラームーン、次にジャンプ系の作品、名探偵コナンなど幅広く触れてきました。

「きらりん☆レボリューション」の月島きらりが好きで憧れていたことを明かしました。

本名

美山加恋は本名で活動しています。

名字も名前も芸名のように綺麗な名前で、芸能界に入るための名前と言っても過言ではないでしょう。

デビューのきっかけ

美山加恋は保育園時代から劇団に入っていましたが、演技のレッスンにはあまり参加できなかったので母親から演技を教わっていました。

母親がきっかけで劇団入りしていましたが、厳しかったわけでもなく「辞めたければいつだって辞めていいよ」と言われていたことを明かしています。

2002年に舞台「てるてる坊主の照子さん」に出演し、子役デビューを果たしました。

美山加恋の生い立ちや経歴

美山加恋は1996年12月12日生まれ、東京都東村山市出身です。

幼少期から子役として活動していて、子役時代は現場でみんなに会えることが楽しく、撮影の待ち時間には”だるまさんがころんだ”をして遊んでいました。

明るい美山加恋でしたが、役柄が貧乏な設定や白血病の子ども役で、気持ちを引きずってしまい笑わない子どもになってしまいます。

幼い頃から活動をしているので、7歳のときにドラマ「僕と彼女と彼女の生きる道」に出演したことで「第40回ザテレビジョンドラマアカデミー賞」で助演女優賞と新人賞をダブル受賞します。

このドラマへの出演がきっかけで”天才子役”と注目を集め、子役で写真集も発売するほどの人気で「ちびまる子ちゃん」や「純情きらり」などの話題作に立て続けに出演。

しかし中学時代にはお芝居のことを深く考えすぎてしまったことでスランプに陥り、「なぜこの世界にいるんだろう」とふと考えるようになりました。

本番中に首が震えるなど辛い時期でしたが、現場にいるときが一番幸せだと気づいたことでスランプを乗り越えています。

中学3年生の時に舞台「太陽に灼かれて」に出演したことが転機となり、同年に映画「あやかし神楽」で初めて映画の主演に起用されました。

高校に入学したタイミングから子役と言われなくなり、高校1年生の時にドラマ「高校入試」に出演し、自身も子役じゃないという実感がわきます。

また高校時代にはアイドルを題材にしたアニメやゲームが流行っていて、声優の仕事を目にする機会が増えたことから憧れを持ちます。

大学には進学せず不安定な職業のため一人でやっていけるか心配もしましたが、2016年から声優としても活動をスタート。

2017年にはプリキュアシリーズの主要キャストに起用され、声優としても注目されます。

2018年からは「アイカツフレンズ」に出演し、出演声優による音楽ユニット「BEST FRIEND!」のメンバーとしても活動を始め、今後も声優と女優の2本柱で続けたいと意気込みを語りました。

2019年12月12日、自身の誕生日に公式ファンクラブの設立を発表し、ファンを喜ばせています。

出身高校や大学など学歴について

  • 東京都 東村山市立化成小学校 卒業
  • 堀越高校 トレイトコース 卒業

高校生の頃から料理が好きだったので、料理学校に進学することも視野に入れましたが、芸能活動に専念するため高校卒業後、進学はしていません。

学生時代の学校でのエピソードを語っていないので、学生時代は子役として多忙だったので、仕事中心の生活だったのでしょう。

姉や家族構成

美山加恋は母親と姉がいることは明かしていますが、父親の情報は明かしていません。

母親は芸能活動を始めたきっかけを与えた存在ですが、強制することなくやりたいことをやったらいいというタイプで、大人との接し方やマナーなどを教えてくれました。

姉は2歳年上で塩対応ですが、親孝行のできるいい姉だということをブログに綴っています。

美山加恋と草彅剛の関係は?

美山加恋と草彅剛さんは2004年にドラマ「僕と彼女と彼女の生きる道」の父子役で共演しました。

草彅剛さんとは物語が進むにつれ親子になっていく設定だったので、最初は距離を感じていましたが、回を重ねるごとに一緒に遊んだり、韓国語を教えてくれるようになりました。

星野真里に似てると話題に

美山加恋は星野真里さんと似ているとよく言われていてファンからは、

  • 美山加恋と星野真里…たしかに、姉妹と言われてもう疑わないレベル
  • 美山加恋が再放送で出てるけど、若い頃の星野真里だと思ってた。
  • 美山加恋ちゃんが第二の星野真里ちゃんぽくなりそう

といったように2人が似ていて、いつか親子役として共演してほしいという声が多く上がっていました。

結婚してるって本当?

美山加恋は現在結婚していません。

過去に俳優・塩野瑛久さんとの交際という情報があり、2016年に公開の舞台で恋人役だったことから結婚しているのではないかと言われるようになります。

また子どももいるという噂もありますが子どももおらず、2015年と2016年に演じた母親役で出産シーンを演じたことがきっかけで噂が出ました。

熱愛彼氏の存在は?

美山加恋は現在彼氏がいるという情報はありませんが、過去には塩野瑛久さんと交際が噂されていたことがあります。

塩野瑛久さんとは「小さな結婚式、いつか、いい風は吹く」でのダブル主演がきっかけで意気投合、2017年に熱愛報道が出ました。

2人の知人が美男美女カップルと話したり、初演時に公開プロポーズをするなど熱愛が噂される行動が多くあり、公演終了後には2人が寄り添う2ショットを公開しています。

それぞれの事務所は、交際も否定せず仲のいい関係だと認め、自身でも「仲のいいお友達です」と友人関係を強調しました。

美山加恋の現在は?

美山加恋は現在女優と声優の2本柱で活躍しています。

2021年の出演作は以下の3つです。

  • ドラマ 山村美紗サスペンス 小説家探偵 鍋島仙太 第1話「完璧なアリバイの謎」
  • 映画 トリカゴ Bird Cage
  • 劇場アニメ フラ・フラダンス

2022年にはすでに4本の作品への出演が決まっています。

  • ドラマ 恋と友情のあいだで「里奈Ver.」
  • ドラマ 今夜、わたしはカラダで恋をする。
  • ドラマ 受付のジョー
  • テレビアニメ インセクトランド

子役としてブレイクしてから安定して女優としての仕事と、憧れの声優の仕事を両立しています。

若手女優・美山加恋についてまとめました。

天才子役としてブレイクを果たしてから、スランプを乗り越えて今でも活躍する女優として成長しました。

2022年も多くの作品への出演が決まっているので、今後の活躍にも期待しましょう。