高岸宏行(ティモンディ)の彼女や結婚を調べてみた!野球の実力や始球式の秘話がすごい

  • 高岸宏行は1992年10月8日生まれ
  • お笑いコンビ・ティモンディのボケと応援担当
  • 「やればできる」で勇気を与えている

高岸宏行のプロフィール

名前 高岸宏行 (たかぎしひろゆき)
グループ・所属
職業
所属事務所
誕生日 1992年10月8日
年齢 29歳
身長 188cm
血液型 A型
出身地 愛媛
外部リンク

 

性格

  • 謙虚
  • 感謝を忘れない

高岸宏行を褒めると「素晴らしいと言えるあなたが素晴らしい」と返事をするほど謙虚です。

また、野球をしていたことについて、指導者と保護者のおかげで楽しく野球ができたので、みんなへ恩返しをするつもりで芸人をするとインタビューに答えていて感謝を忘れないことがわかります。

 

特技

  • 野球
  • スポーツブール
  • ファウストボール

野球ではMAXで球速150km/hを投げる投手で、プロからスカウトもされていました。

今でも番組で野球関連の企画に多く出演していて、野球の実力を披露しています。

またファウストボールというワンバウンドOKなバレーボールのような球技で、高岸宏行はファウストボールの日本代表選手です。

趣味

  • 温泉
  • 神社巡り
  • トレーニング

高岸宏行は神社巡りが好きで、アメトーーク!の神社仏閣芸人に出演、「豊川稲荷 東京別院」と「石鎚神社」の力水のすごさについて語りました。

また温泉が好きで、相方・前田裕太さんと一緒にサウナや温泉を楽しんでいると明かしています。

年齢

高岸宏行は1992年10月8日生まれで、同じ年齢の芸能人には、

など今をときめく若手芸人が多くいます。

身長

高岸宏行は身長188cmの高身長で、同じ身長の芸能人には、

  • 小藪千豊さん
  • アンガールズ 田中卓志さん
  • 松重豊さん
  • 宇梶剛士さん
  • 田中将大さん

など芸人や俳優、プロ野球選手など様々なジャンルで活躍する有名人がいます。

芸人を目指したきっかけ

高岸宏行は幼少期からずっと野球を続けていて、プロ野球チームからも声がかかっていましたが、大学への進学を決めました。

高校卒業後も相方・前田裕太さんと頻繁に連絡をして、高岸宏行から前田裕太さんを誘って、お笑い芸人への道を決めています。

高岸宏行はどんな人?生い立ちや経歴について

高岸宏行は1992年10月8日生まれ、京都府生まれで滋賀県で育ち、愛媛県西条市出身です。

幼少期から野球を始めていて、中学時代も部活動ではなく、軟式野球チームに所属、プロ野球選手になることだけを考えて練習を頑張っていました。

中学時代に速球135kmを記録していて、野球の強豪校の合計8校ほどから勧誘を受けたと明かしています。

高校は愛媛県にある済美高校に進学、野球部の寮で寮生活をスタート、現在の相方・前田裕太さんとも高校で出会い、当時からお笑いの話をするほど仲良しでした。

強豪校の野球部にも関わらず、高校2年生のときから控え投手兼内野手としてレギュラーで活躍。

高校3年生のときには投手としてMAX147kmを記録、打者としても20本のホームランを放っています。

ドラフト候補でしたが監督に相談すると、大学に進学してからプロ野球選手になったほうがいいのではという助言を受け、大学に進学。

大学時代にも早朝から夜11時頃まで練習をしていて、野球漬けの大学生活を送り、大学1年生の春季リーグ戦でメンバー登録されています。

しかし大学3年生の時に怪我をしてピッチングができなくなり、野球の道を断念。

悔しい想いをしていましたが、大学4年生の時に高校の同級生・前田裕太さんと再会して、将来を模索中の2人でお笑いをやろう決めました。

2015年、大学4年生の時にお笑いコンビ「ティモンディ」を結成。

2019年頃から、ゴッドタンやアメトーーク!などバラエティ番組に出演して、知名度を上げました。

今では元スポーツ選手という経歴を活かして、スポーツ番組に出演して、高い身体能力を発揮しています。

そして高岸宏行のギャグになっている「やればできる!」という言葉に勇気をもらう人も多く、ポジティブな姿勢から多くのファンに親しまれるようになりました。

高岸宏行はファウストボールの日本代表選手!

高岸宏行はファウストボールの日本代表として、スイスで行われた世界選手権に出場したことを明かしました。

ファウストボールとはドイツ発祥の世界最古のスポーツで、50m×20mのコートで1バウンドまでOKのバレーボールのような5人で行う球技です。

始めたきっかけは明かしていませんが、5人という人数で助け合いの精神で絆を鍛えることができるスポーツだと語っているので、高岸宏行にピッタリだと言えるでしょう。

始球式の涙にファンが感動!

ティモンディはこれまで何度かプロ野球の始球式を務めてきました。

中でも2020年10月4日に神宮球場で行われた「ヤクルト-広島」戦の始球式で、何度も涙を拭う姿が話題になっています。

涙の理由について、プロ野球選手になる夢を断念していることを知っている相方・前田裕太さんの約束が理由でした。

前田裕太さんは高岸宏行に「仕事を通じてでも始球式立たせるからな」という約束をしてくれていて「前田すごいな」という感動と感謝が溢れたことを明かしています。

ファンや始球式を見た人からは、

  • 彼らが必死に積み上げた苦労が始球式の涙で見えたように感じた。
  • 涙を堪えてマウンドに立つ高岸くんとかを見てたら、おじさんやられちまいました
  • 始球式で初めて知ったんだけど、高岸がマウンドで涙を流した姿に不覚にも感動

といったように今までの人生を知っているファンだけでなく、始球式で初めて知った野球ファンにも感動を与えた素敵な始球式だったことがわかります。

高岸宏行の甲子園での成績は?

高岸宏行は野球の強豪校・済美高校ですが、ティモンディが在学していた年は全て地方予選で敗れてしまい、甲子園出場の夢は叶っていません。

しかし後輩たちのお手本として、しっかり練習をしていた結果、後輩たちが甲子園へ出場を果たしています。

野球の実力が凄くてドラフト候補だったの?

高岸宏行は中学時代に野球の才能を開花させ、野球の強豪からスポーツ推薦もたくさんありました。

その中で済美高校に進学し、控え投手兼外野手としてレギュラーに選ばれる実力の持ち主。

また高校3年生の時には最速147kmという剛速球を投げていて、プロも唸らせています。

実力があった高岸宏行は高校時代、甲子園に出場していないにも関わらず、阪神タイガースとヤクルトスワローズから「育成選手なら」と話を持ち掛けられました。

ドラフト候補として誘いを受けていますが、当時の監督から大学で実力をつけて上位指名されるようになってからプロになったほうがいいのではと助言を受けたと明かしています。

出身大学など学歴について

  • 滋賀県 大津市立青山小学校 卒業
  • 滋賀県 大津市立青山中学校 卒業
  • 愛媛県 済美高校 特進スポーツ科学 卒業
  • 東洋大学 経営学部 卒業

高校時代、野球部はとてもハードな練習をしていて、昼食は寮の余ったお米で作ってもらったおにぎりと煮干しを持参しておかずにしていました。

大学入学後も野球部に入っていますが、入部した最初の1か月間はひたすら挨拶の練習でボールは触らせてもらえなかったと明かしています。

その後は早朝から夜遅くまで練習していて、大学1年生の春季リーグ戦で早くもメンバー登録されました。

家族構成について

高岸宏行は家族についてメディアで話したことがなく、家族構成はわかっていません。

しかし貧しい家庭で、高校時代は食堂をほとんど使ったことがないと明かしています。

今後、自身の家族について語る日がくるのを楽しみにしましょう。

高岸宏行の彼女について

高岸宏行に現在彼女がいるという情報はありませんでした。

学生時代に野球部を引退してから彼女ができたことを明かしています。

元カノはソフトボール部のキャッチャーの女性で、デートは遠投デートを楽しんでいました。

遠投デートは、相手の女性も遠投が80mも投げることができるほど肩が強く、2人で遠投を楽しんでいたのでしょう。

最終的に遠距離恋愛になったことが原因で、破局してます。

高岸宏行は結婚してる?

高岸宏行は現在結婚しているという情報はありませんでした。

交際している女性も明かしていないので、今は仕事を頑張って知名度を上げたり、たくさんの人に平等に勇気を与えたいと思っているのでしょう。

いつか結婚の発表があったときは、ポジティブなキャラクターで優しい雰囲気が人気なので、たくさんの人に祝福されるでしょう。

大河ドラマ「鎌倉殿の13人」の評判

鎌倉殿の13人は2022年にスタートに放送されている大河ドラマです。

平安末から鎌倉前期を舞台に源平合戦と鎌倉幕府が誕生する過程で、繰り広げられる権力の座を巡る駆け引きとその勝利者で北条得宗家の祖となった北条義時を主人公にユーモアを交えたホームドラマ風のストーリーです。


高岸宏行は、伊豆の豪族・仁田忠常役を演じました。

ファンや視聴者からは、

  • 鎌倉殿が殺伐としているのでそろそろ癒しのティモンディ高岸タイムがほしい
  • ティモンディの高岸がシリアスなシーンも演技良くて思ってた以上にいっぱい出てて嬉しい
  • 高岸そのまんまなのになんか味があるんだよなぁ

といったように高岸宏行のままでも違和感を与えず入り込むことができる能力があり、出演すると喜びの声があがっていました。

今回は、お笑いコンビ・ティモンディの高岸宏行についてまとめました。

プロ野球選手を挫折せざるを得ない状況も切り替えて、多くの人に勇気を与えたいと始めた芸人ですが、すでに多くの人に勇気を与えています。

スポーツ番組やドラマへの出演が増えていて、様々なジャンルで活躍の場を増やしているので、今後の活躍にも期待しましょう。