かなで(3時のヒロイン)のプロフィールまとめ

  • かなでは1992年6月10日生まれ
  • キレキレのダンスを踊ることができる
  • 『女芸人No.1決定戦 THE W』で優勝している

かなで(3時のヒロイン)のプロフィール


名前 かなで
グループ・所属
職業
所属事務所
誕生日 1992年6月10日
年齢 29歳
身長 158cm
血液型 O型
出身地 東京
外部リンク
 

かなで(3時のヒロイン)の生い立ちや経歴

かなで(本名:上田奏)は1992年6月10日生まれの29歳で、東京都出身です。

父親は大学教授で実家がお金持ちなお嬢様で、今でも実家が好きすぎて近くに部屋を借りたもののまだ一人暮らしを始められていません。

幼少期は10年間クラシックバレエを続け、その後はヒップホップなども踊れるようになり、ずっとダンスに関わってきました。

元々女優になりたいという夢を持っていて、芝居を学べる大学へ進学し、演技と一緒に笑いを取ることを経験しています。

その時の経験から東京NSC20期生として入学しお笑いを学び始め、男女コンビ「ハラペコパンジー」というコンビを組んでいましたが二人が別れることになったため解散しています。

そして、現在の相方・福田麻貴さんから声を掛けられ、2017年1月1日に3時のヒロインを結成しています。

その後2019年開催の第3回『女芸人No.1決定戦 THE W』で優勝を果たし、人気芸人の中間市入りを果たしました。

 

学歴

  • 桐朋学園芸術短期大学 卒業

高校時代にはヒップホップダンスを習っていて、キレキレのダンスを踊れるようになったのはこの頃からです。

元々役者志望であったかなでは、芝居を学べる学校へ進学し舞台などに出演しています。

大学時代の恩師からは「痩せろ」とたびたび言われていました。

 

職歴

  • スーパーのレジ打ち
  • ムチぽちゃメイドカフェ Shangrila

メイド喫茶での名義は「速水 丼(はやみ どん)」でガラスの仮面の登場人物から名前を取ったことを明かしています。

有名になったころもお店のHPに名前があり、名義はおいています。

芸人を目指したきっかけ

元々女優志望で、芝居を学べる学校へ通っていましたが、かなでが演技をしているときに笑いがおきたことがきっかけです。

演技で笑いを取ったことで気持ちよくなったことからお笑いに転向しました。

現在のコントでの演技力は役者志望だったことがわかるほどのものです。

かなで(3時のヒロイン)の実家がお金持ちって本当?

実家がお金持ちという情報の発端は、かなでがクラシックバレエを10年通っているということを明かしたことがきっかけです。

クラシックバレエを習うとレッスンの月謝や発表会の出演料、発表会の衣装などにお金がかかるため、その生活を10年続けていたのでお金持ちと言えるでしょう。

父親が大学教授で、大学教授の年収が1000万~1400万円と言われているので、裕福な家庭だと言えます。

家族構成について

家族構成は両親と姉の4人家族で、実家の居心地がよく一人暮らしを始めることができないほどです。

父親は、吉本坂46のオーディションを受けた時に大学教授という職業を活かして、パソコン室にある80台のパソコンを使って、かなでに投票していたことを明かしました。

母親は、芸能界入り後に母親を抱きしめた時に、母親のあばら骨を折ってしまったというエピソードがあります。

かなで(3時のヒロイン)はどんな人?

かなでは身長158cm、体重116kgの29歳、3時のヒロインではボケ担当です。

体型が大きいことが特徴で、大きな体でキレキレのダンスを踊ることができるギャップがあり、ネタ内でもたびたび披露しています。

恋愛体質で好きな人ができると何度でも告白をして想いを伝える一途さがあり、好きになる人は全員芸人で「面白いってかっこいい」と明かしました。

芸能界では、嵐の大ファンでファン歴は15年、中でも二宮和也さんのファンといことを公表しています。

 

性格

  • さばさばしている
  • 負けず嫌い
  • 頑張り屋
  • 面倒見がいい

元々女優志望であったかなでですが芸人の道に転身し、人知れず努力をしているでしょう。

また好きになった人が全員芸人ということですが、まだブレイクしていない芸人が多いので面倒を見てあげたいという性格であると言えます。

 

特技

  • クラシックバレエ
  • ヒップホップダンス

クラシックバレエは10年習っていて、基礎や技術がしっかりしているからこそ100kgを超えた今でも特技として披露することができると言えます。

またダンス全般が得意で、ネタでもかなでがキレキレで踊っている姿を見ることができます。

 

趣味

  • 映画鑑賞
  • 演劇鑑賞

映画や演劇を鑑賞するときは感情移入をするタイプで、感情を動かしながら鑑賞を楽しんでいます。

大ファンを公言している二宮和也さんの出演作「Stand UP!!」「涙をふいて」「流星の絆」が特に好きだと明かしました。

バレエの実力について

クラシックバレエを10年間習っていたので、かなりの実力と言えるでしょう。

バレエの基礎がしっかりしているからこそ、他のジャンルのダンスも切れ良く踊ることができます。

出演番組

かなで(3時のヒロイン)は以下のジャンルの番組に出演しています。

  • バラエティ番組
  • ドラマ
  • 映画
  • アニメ
  • CM

ドラマ(配信ドラマ含む)

  • 安全なビーナス(Paravi、2020年11月8日・15日) -第4話 花子役
  • 監察医 朝顔 第2シリーズ(フジテレビ、2021年1月11日) -会社員役
  • 俺の家の話(TBS、2021年1月29日・3月12日) -第二話 プリティ原の彼女
  • イチケイのカラス 第5話(フジテレビ、2021年5月3日) -頼子役

 

映画

  • 火花
  • ミッション・デブポッシブル!(中国映画 2018年、原題:胖子行動隊) – ヤクザの組長の妻・久美子役
  • 地獄の花園(ワーナー・ブラザース映画、2021年5月21日) -大柴 妹役

 

CM

  • 東京電力エナジーパートナー「くらしTEPCO」
  • 丸美屋 お城納豆ひきわり「うっま〜い」キャンペーン
  • ロリエ朝までブロック「朝7時のヒロイン」篇
  • 医療法人社団直悠会 にしたんクリニック
  • 花王「#さがそう私の休み休み」プロジェクト[注 4]「休み、休みで、いきましょう。」篇

 

バラエティ

  • 第7キングダム
  • ウケメン
  • グッとラック!
  • ウチのガヤがすみません!
  • おはスタ『きゃらスタ・3時のヒロインのアニポケSHOW』
  • めざまし8
  • なるほどプレゼンター!花咲かタイムズ
  • 3時のヒロインmeetsガールズクリエイター
  • Do8
  • ただ今、コント中。

 

アニメ

  • ポケットモンスター特別出演 ベロリンガ役

 

ライブ

  • ゲキノビ!ライブ
  • つぼみLIVE 〜おおきに!東西まわれてバンザイツアー〜よしもと幕張イオンモール劇場(2017年7月1日)

賞レースなどの戦績

  • 「M-1グランプリ」2017 3回戦進出
  • 「M-1グランプリ」2018 3回戦進出
  • 「M-1グランプリ」2019 3回戦進出
  • 「女芸人No.1決定戦 THE W」2017 準決勝進出
  • 「女芸人No.1決定戦 THE W」2018 準決勝進出
  • 「女芸人No.1決定戦 THE W」2019 優勝
  • 「キングオブコント」2019 準々決勝進出

お笑い女性トリオ・3時のヒロインのかなでについてまとめました。

3時のヒロインでも体型とキャラクターを活かして活躍していて、多くの人を笑顔にしています。

「女芸人No.1決定戦 THE W」で優勝したことをきっかけに人気芸人の仲間入りをしたので、今後もさらに活躍してくれることに期待しましょう。