みなみかわ(芸人)のプロフィールまとめ

  • みなみかわは1982年9月28日生まれ。
  • ピン芸人の他に、総合格闘家、YouTuberとしても活動している。
  • 2児の父でもあり保活ブログが話題になっている。
  • 格闘技が得意で、新宿レスリング大会2017サンボの部で準優勝している。
  •     

みなみかわ(芸人)のプロフィール


名前 みなみかわ
職業
所属事務所
誕生日 1982年9月28日
年齢 39歳
身長 181cm
血液型 AB型
出身地 大阪
外部リンク
 

みなみかわの生い立ちや経歴

みなみかわは1982年9月28日生まれの39歳で出身は大阪府です。

2015年7月から2019年1月までピーマンズスタンダードというコンビ名で活動されていました。

現在はピン芸人「みなみかわ」「アイヒマンスタンダード」として活動しています。

M‐1グランプリ2016準々決勝進出、R‐1ぐらんぷり2008準決勝進出、2019年モルック世界大会(フランス大会)個人戦ベスト27という経歴がある。

 

学歴

  • 浪速高等学校卒業
  • 関西大学卒業

芸人の「小森園ひろし」さんとは浪速高校の同級生で、大学時代はアメリカンフットボールをしていました。

 

職歴

  • 「千日前OSスバル座」
  •  

芸人を目指したきっかけ

関西大学を卒業後、松竹芸能の養成所に入所。

一時期は芸人活動をやめていたそうですが、松竹芸能タレントスクールで元相方である吉田寛と出会い「もう一度お笑いをやろう」と誘われ、2005年に「ピーマンズスタンダード」を結成し7月に初舞台を踏んでいます。

みなみかわって強いの?戦績を調べてみた

みなみかわのシステマの師匠は北川貴英という方で、公式システマインストラクターとして活動しています。

みなみかわは、2016年にはシステマを始めたので、システマの経験は6年ほどになります。

Youtubeで武尊選手や朝倉兄弟とコラボされたり、シバターさんと対戦されていますが、簡単にやられているように見えるので、強くはないように思われます。

みなみかわ(芸人)の結婚した嫁と子供について

みなみかわは、2012年に一般の方と結婚しています。

奥様は美人で、周りの芸人もそれは羨ましがったと言われています。

そんな美人な奥様との馴れ初めなど詳しい情報はありませんでしたが、売れない時代から支えてくれた存在だと思うので、これからも仲睦まじくしていってほしいですね。

また、みなみかわは、子煩悩でイクメンとしても知られていて、現在は5歳と2歳の息子がいます。

Twitterなどでお子さんの画像をたまにアップしていて、その子供好き具合が伝わってきます。

みなみかわ(芸人)って株をやってるの?

2年程前のバラエティー番組で株に挑戦されました。

その時点では全くの初心者で、プロのトレーダーさんにアドバイスをもらいながら取り組んでおられましたが、3万円を投資し1週間で-826円という結果に終わっています。

みなみかわ(芸人)と韓国の関係は?

母親が韓国ドラマのファンで、その影響もあり「韓流あるある」ネタを始めたそうです。

顔つきがどことなく韓国寄りなのもあり、一時的に「韓国人ではないのか」という噂が広がりました。


ただ、みなみかわさん自身、日本人であり韓国にも行った事がないということです。

しかし、みなみかわさんの祖父母は韓国に帰化しているという情報もあるので、韓国文化には親しみが強いのかもしれません。

みなみかわ(芸人)が痛みに強いってホント?

システマは呼吸法で痛みを逃すことができるので、痛みを感じないと言われています。

みなみかわもシステマの実践者で、システマの呼吸法をすることにより、格闘技経験者である元相方の吉田にどんなにパンチやキックをされても痛くないという芸を披露しています。

ただ、動画を見る限りでは「全然痛くないです」と言ってはいますが、痛そうです。

みなみかわ(芸人)とヒコロヒーの関係は?

M‐1グランプリで、みなみかわは、ヒコロヒーと「ヒコロヒーとみなみかわ」というユニット名で出場。

  • 2019年には3回戦
  • 2020年には準々決勝

と年々順位を上げてきております。

二人でコンビを組めばいいとの話もありましたが、ヒコロヒーは、みなかわの才能や実力は尊敬しているが、人としては1つも尊敬していないし、コンビを組むのは性格が合わなさすぎて無理などと語っていました。

みなみかわ(芸人)はどんな人?

みなみかわは現在39歳で、身長181㎝、体重74㎏。

本名は南川聡史。

2015年7月から2019年1月までピーマンズスタンダードというコンビ名で活動。現在はピン芸人として活躍中。

ピーマンズスタンダードはしゃべくり漫才で、みなみかわはボケ担当でした。

みなみかわは、R‐1ぐらんぷり2008で準決勝まで進んだことをきっかけに、テレビ出演が増えるようになりました。

2009年に上京し、特技であるシステマをテレビ番組などで度々披露しているが、やればやるほどインストラクターに「バラエティーにするな!」と怒られるそうです。

2019年2月にピーマンズスタンダードは解散し、現在はピン芸人「みなみかわ」「アイヒマンスタンダード」として活躍しながら、総合格闘家やYouTuber、舞台の脚本や映画コラムの執筆などもされています。

 

性格

  • 攻撃的
  • 腹黒い
  • 素直になれない

みなみかわは、芸人仲間から「攻撃的な腐り芸人」と思われており、ヒコロヒーによると、みなかわは平気で謝るが心の中では絶対に思ってないタイプだそうで、流れるように敵を作っていく、と言っている。

人の意見を素直に受け入れられず、自分の非を認められないタイプであることが番組で明かされています。

また、TKO木下さんの「ペットボトル事件」の黒幕がみなみかわであることを番組で告白したため、性格最悪、サイコパス、腐り芸人と言われるようになりました。

先輩芸人にも「みなみかわは松竹の中でもネタ作りの才能や企画の能力は1番だと思っているし、作る事に関しては才能にあふれているが、みなかわが売れるのをみなかわ自身が邪魔している。」と言われている。

一方で、子煩悩で保活についてもブログなどで発信されているところから、イクメンの一面もあります。

 

特技

  • システマ
  • モルック(ボーリングに似た体だけでなく頭も使う競技)

番組の企画で、システマの呼吸法を使えば足つぼマッサージも痛くないのか検証したところ、格闘家の方が数秒でギブアップしたのに対し、システマを習得したみなみかわはかなりの時間耐えられていました。

 

趣味

  • システマ(呼吸法で痛みを無くすロシアの武術)
  • 読書
  • 映画鑑賞

みなみかわは、システマの経験が6年あり、ネタの中でシステマの独特の呼吸法で、どんなに攻撃されても「全然痛くないです」と言うのが一芸になっています。

みなみかわ(芸人)が炎上して嫌いと言われる理由は?

みなみかわは、松竹の社員さんにも不満があり、それが態度に出ているようで、社員さんやマネージャさんにも敬遠されています。

また、木下隆行さんが事務所を退所することになった「ペットボトル事件」も、みなみかわが被害者に告発を促したとして、ネットで炎上し「性格最悪」や「サイコパス」など多数の意見が寄せられました。

言動の節々から反省する気持ちがみられず、聞く耳も持たないので、先輩芸人にも「彼は絶対に破滅する」と言われています。

みなみかわの出演番組

みなみかわは、以下のジャンルの番組に出演しています。

  • バラエティ
  • ドラマ(配信ドラマ含む)
  • ラジオ
  • ライブ

ドラマ(配信ドラマ含む)

  • 半分エスパー(フジテレビTWO) ぺさん役

 

バラエティ

  • 爆笑オンエアバトル(NHK総合)戦績0勝1敗 最高KB 189KB
  • オンバト+(NHK総合)戦績1勝3敗 最高KB 413KB
  • ますだおかだ角パァ!(朝日放送)
  • 笑いの超新星(読売テレビ)
  • わらいのちから(ケーブルウェスト)
  • お笑い図鑑 ハマヌキ(tvk)
  • ジャイケルマクソン(毎日放送)
  • 美しき青木・ド・ナウ(テレビ朝日、2009年8月3日)
  • 爆笑レッドシアター(フジテレビ、2009年8月19日) ホワイトシアターに出演
  • 爆笑ホワイトカーペット(フジテレビ)キャッチコピーは「モヤモヤスッキリ」
  • エンタの神様(日本テレビ)キャッチコピーは「ほろ苦の新種」
  • 爆笑レッドカーペット(フジテレビ)キャッチコピーは「モヤモヤスッキリ」→「中身つまってます」初出場でレッドカーペット賞を受賞。2回目の出演でも受賞。
  • サキよみ ジャンBANG!(テレビ東京、2009年9月25日)
  • トークも結構おおざっぱ!(GyaOジョッキー)
  • 全種類。(TBSテレビ、2010年5月20日)- 「女の子でも笑える下ネタ仕分け」
  • 新世紀ネタキング決定戦(TOKYO MX、2011年2月17日放送)
  • (株)世界衝撃映像社(フジテレビ)
  • クイズ☆タレント名鑑(TBSテレビ)
  • チャンネル生回転TV Midnightザップ!!(BSスカパー、2014年10月-2015年3月)火曜ザッパー
  • ほぼほぼ(テレビ東京、2016年7月24日)
  • めちゃ×2イケてるッ!(フジテレビ)
  •  

  • あはれ!名作くん(NHK Eテレ、2017年1月13日) 南川のみ
  • 松竹芸能創立60周年記念特番「新宿ますだおかだ寄席」(BSフジ) – 2017年3月25日深夜
  • オールスター後夜祭(2018年10月7日TBS)
  • ウチのガヤがすいません!(日本テレビ、不定期出演)- 2019年2月5日放送回で解散を発表し、コンビの最後のTV出演となった。解散後は、引き続きみなみかわが出演
  • あらびき団(TBS、2008年4月16日初登場)
  • やりすぎコージー(テレビ東京、2008年12月8日)
  • お笑いDynamite!(TBS、2009年5月3日)キャッチコピーは「ニセもの韓流スター」
  • お笑い図鑑 ハマヌキ(tvk)
  • エンタの神様(日本テレビ)キャッチコピーは「韓流のダテ芸人」
  • めちゃ×2イケてるッ!(フジテレビ-2017年12月2日)単位上等!爆走数取団出演。ジミー(有野)の助っ人として。

 

ラジオ

  • 松竹コンコンラジオ(レインボータウンFM 2010年4月 -)
  • マイナビ Laughter Night(TBSラジオ、2016年7月23日・8月27日・10月22日、2017年9月1日)

 

ライブ

  • ツーステ(1時間の単独ライブ2本。過去にFunPark、左ミドル、恋愛小説家(2回)と合同で行なった)
  • チックタック ~出よ!ヤーングショウチク~(2009年1月をもって卒業)南川は「ホモコマンダー」というキャラクターで出演
  • 昼寄席(不定期)
  • わらいのちから
  • 松竹Aライブ(松竹芸能新宿角座)
  • 関東ゲラゲラGOLD(松竹芸能新宿角座) – MC(2016年11月まで)
  • ラ マンザイ オンブ キグ コント(松竹芸能新宿角座)

賞レースなどの戦績

  • M‐1グランプリ2008 3回戦進出。
  • M‐1グランプリ2016 準々決勝進出。
  • M‐1グランプリ2017 準々決勝進出。
  • 第12回漫才新人大賞本選出場。

みなみかわさんは気難しい性格のようではありますが、珍しい趣味や特技があるところや、イクメンとしての一面があり、様々な話題がある方なので、これからも活躍することを期待しています。