伊藤利尋の結婚した嫁や子供が気になる!年収や英語力も調べてみた!

  • 伊藤利尋は1972年7月22日生まれ
  • フジテレビのアナウンサー
  • 2021年7月1日付の人事異動で情報担当局次長へ昇格した

伊藤利尋のプロフィール

名前 伊藤利尋 (いとうとしひろ)
職業
所属事務所
誕生日 1972年7月22日
年齢 49歳
身長 176cm
血液型 O型
出身地 兵庫

 

性格

  • 物事をはっきりと言う
  • 真面目

伊藤利尋は真面目で自身の思ったことをはっきりといういう性格で、番組内で「いいように使われる」などぶっちゃけ発言をして笑いを生んでいます。

またSMAPに対して「もうすぐ40歳なのにアイドルやってるんじゃねー」と発言したと話題になりました。

 

特技

  • 耳が動くこと

伊藤利尋は耳が動くことが得意ですが、披露したことはありません。

耳が大きく特徴的なので、動きやすい耳なのでしょうか。

いつか特技を披露してくれる日を楽しみにしておきましょう。

趣味

  • ダイビング

伊藤利尋はダイビングが好きだと明かしていますが、披露したことはありません。

アナウンサーという職業柄、ダイビングを披露する機会は少ないかもしれませんが、今後番組などで披露してくれる日を楽しみにしましょう。

身長

伊藤利尋は身長176cmで、同じ身長の芸能人には

など様々なジャンルで活躍する方が多くいます。

年収

伊藤利尋はフジテレビの局アナとして活躍していて、局アナの平均年収は800万円ほどですが、役職がつくと1400万円ほどと言われています。

伊藤利尋は役職も持っていて、かつエースアナウンサーなので、2000万円ほどの年収だと考えられます。

アナウンサーを目指したきっかけ

伊藤利尋はアナウンサーになろうと思ったきっかけを明かしてはいませんが、高校生のときからアナウンサーになることを決意しています。

大学時代にはアナウンススクールに通っていたので、本格的にアナウンサーを目指していたことがわかります。

伊藤利尋はどんな人?生い立ちや経歴について

伊藤利尋は1972年7月22日生まれ、兵庫県神戸市須磨区出身です。

幼少期は転勤が非常に多く、幼稚園で3回・小学校で3回・中学校で2回の転校を経験、また小学4年生から中学1年生までイギリス・ロンドンに住んでいたので、英語が得意でした。

高校時代にアナウンサーになりたいと考えるようになり、大学時代には学業と並行してアナウンススクールで本格的にアナウンサーを目指します。

努力が実を結び1995年にフジテレビに入社、入社当初は競馬番組の実況を務めるなど目立つ存在ではありませんでした。

しかし頭の回転の速さと安定感のあるアナウンス力で徐々に頭角を現し、1999年4月から「めざましテレビ」に出演。

2003年にスタートした「めざましどようび」では初代総合司会に抜擢されています。

2004年には一般女性との結婚、2008年9月には長男が誕生したことを発表。

2010年3月29日から放送が開始された「知りたがり!」でも総合司会を務め、平日は「めざましテレビ」終了後、約2時間後に「知りたがり!」に出演というスケジュールで、午前中に2本の番組に出演していました。

また2011年11月4日から12月2日の平日は「知りたがり!ワールドカップバレースペシャル」が16時台に放送、そして2011年11月2日から2012年3月31日まで「めざましテレビ」総合司会代理も担当しています。

この期間、平日の3番組・計5時間、帯番組の総合司会を務めるという偉業を成し遂げました。

プライベートでは2012年5月に出勤中に乗用車で接触事故を起こしたと報道され、謝罪しています。

2015年3月30日から3年間は平日の「みんなのニュース」のメインキャスターに専念し、2017年に人事異動でアナウンス室の主任からシニア部長待遇に昇格。

2018年に「みんなのニュース」が終了すると「情報プレゼンター とくダネ!」の男性サブ司会に抜擢、総合司会の小倉智昭さんが休演する日には、総合司会を任されていました。

2020年9月28日以降、とくダネ!のサブ司会から「バイキングMORE」の進行MCへ異動、平日午後の生放送を進行することになります。

2021年7月1日付の人事異動でアナウンス室情報担当部長から情報担当局次長へ昇格したことが明かされました。

伊藤アナが接触事故?

伊藤利尋は2012年5月14日、出勤時に乗用車を運転中、左ミラーに歩行中の30代女性の左肩が接触する事故を起こし、そのまま現場を走り去りましたが、女性が通報し、事情聴取されたと報道。

16日の「知りたがり!」では、届け出があった時間帯にその路上で誰かに明確に接触した認識はないとした上で、警察にも同様の話をしたと明かしました。

女性に対しても誠意を持って対応していくと説明して、謝罪しています。

バイキングで進行を務めた伊藤利尋が話題!

伊藤利尋は2014年4月から1年間は月曜、2015年4月からは月~金曜の計8年間、「バイキング」のMCを務めました。

進行役を務めたことに「アナウンサー生活27年間で本当に難易度の高い番組だった」と振り返っています。

また共演した坂上忍さんからは「伊藤さんがいなかったら成立しなかった」とコメントして、感謝されていました。

ファンや視聴者からは、

  • 坂上さんと伊藤アナの掛け合いが良かったなあ
  • 坂上さんと伊藤アナの絶妙なコンビ最高でした
  • 最後の最後の締め、伊藤アナさすがでした

といったようにクセの強い出演者をうまくまとめていた伊藤利尋に高い評価があがっていました。

フジテレビ・伊藤アナの役職は?

伊藤利尋はフジテレビで着実に昇格しています。

最初の昇格は2017年7月1日付の人事異動で、アナウンス室の主任からシニア部長待遇に昇格。

その後、2021年7月1日付の人事異動でアナウンス室情報担当部長から情報担当局次長へ昇格しています。

伊藤利尋の英語の実力

伊藤利尋は、小学校4年から中学1年までイギリス・ロンドンに住んでいたため、英語が堪能です。

普段得意の英語を披露する機会は少ないですが、「みんなのニュース」で流暢な英語を披露して、視聴者から驚きの声があがっています。

出身大学や学歴について

  • 兵庫県 神戸市立友が丘中学校 卒業
  • 兵庫県 長田高校 卒業
  • 慶応義塾大学 法学部政治学科 卒業

高校は兵庫県内の公立校の中で高い難易度で、過去には大阪大学の合格者全国1位を記録したことがあります。

また大学時代は法学部で法律などを学びながら、アナウンススクールに通っていて、かなりの努力家ということがわかります。

家族構成について

伊藤利尋は家族構成を公表していません。

両親の職業や兄弟がいるかどうかも分かっていませんが、頭の良さから教育熱心な家庭だったのではないでしょうか。

また転勤の影響で、伊藤利尋は幼少期を海外で数年過ごしているので、父親は大手企業に勤めるエリートだったと考えられます。

数多くの番組に出演しているので、いつか家族について話をしてくれることに期待しましょう。

伊藤利尋の実家について

伊藤利尋は幼少期は転勤が多かったため、出身地の神戸市に現在も実家があるかどうかも定かではなく、実家について公表していません。

家族の情報も公開していませんが、父親が大手企業に勤めていたと考えられるので、実家はお金持ちだったのでしょう。

伊藤利尋が結婚した嫁は鬼嫁なの?

伊藤利尋は2004年に制作会社に勤めていた1歳年下の一般女性との結婚を発表しました。

2人はテレビ番組のスタッフから紹介されたことで出会い、6年間の交際を経て結婚に至っています。

恐妻家というエピソードを語っていて、18万円の時計を買ったことがありましたが、これに対して嫁は「もっと高い時計を買え」と怒っていました。

また嫁は、伊藤利尋を拳骨で殴ることもあると明かしていて、恐妻家であることがわかります。

2人の間には2人の子どもがいて、2008年に長男が誕生、時期が不明ですが長女も誕生していて、しっかりした嫁と4人で仲良く過ごしているのでしょう。

フジテレビ・アナウンサーの伊藤利尋についてまとめました。

「アミーゴ」という愛称で多くの人に愛されていて、フジテレビを代表する番組へ数多く出演しています。

現在は昇格してフジテレビの看板アナとして人気を集めているので、今後の活躍にも期待しましょう。