多部未華子が双子ってマジ?結婚した旦那や妊娠についても

  • 多部未華子は1989年1月25日生まれ
  • 2019年10月に写真家の熊田貴樹さんと結婚し、2022年12月に第1子出産の報告をした
  • フジテレビのドキュメンタリー番組「ザ・ノンフィクション」(毎週日曜14:00~※関東ローカル)のナレーション収録に挑む。担当は、2月6日に放送される「おせっかい不動産」を屋号に掲げる高橋大輔さん(40)に密着した『おせっかい男とワケありな人々~あなたのお家 探します~』である。
  • 2022年4月 新テレビCM「inゼリーフルーツ食感『驚きの食感』」編の放送がスタート

多部未華子のプロフィール


名前 多部未華子 (たべみかこ)
職業
所属事務所
誕生日 1989年1月25日
年齢 33歳
身長 158cm
血液型 O型
出身地 東京
外部リンク

 

性格

  • ひかえめ
  • 勉強家
  • 物事に動じない

2019年9月20日公開「就職ジャーナル」のインタビューで多部さんは「芸能界のお友達は少ない」と発言しています。

というのも、仲良くなりそうな人と仲良くなるタイプ、と自分のことを分析。

コミュ力があって話の中心物になるような積極的な方ではなく、どちらかというとひかえめな人です。

しかし、大学生時代の友達と現在もつながりがある(2019年時点)ということから人とのつながりを大切にする一面もあるとわかります。

 

特技

  • よく寝ること

2017年、9月6日放送の「TOKIOカケル」で、約14時間の移動で一度も起きなかった、と告白した多部さん。

思わず出演者の松岡昌宏さんも「『眠り姫』よ、アナタそれ」とツッコミを入れてしまうほどの寝つきの良さです。

趣味

  • デパート巡り
  • 写真

もともといろんなことに興味がない、飽き性です。

そのため「趣味がない」と発言する多部さんですが、自粛前は全部の階を見て回るほど、デパート好きです。

また風景写真を撮影するのが好きで、愛用しているのは一眼レフカメラ。

デビューのきっかけ

多部さんは小学5年生のときに観たミュージカル「アニー」に憧れ、オーディションを3回ほど受けたといいます。

そして、会場へ向かうときに「今後、売れそうな子」を応援する「金の卵ウォッチャー」から現在の事務所を紹介されたとのことです。

多部未華子はどんな人?生い立ちや経歴について

多部未華子さんは1989年1月25日生まれの東京都出身です。

父・母・兄の4人家族です。

音響ディレクター、声優学校の講師などを務める多部さんの父親・多部博之さんは、業界ではかなり有名な方のようです。

そんな多部さんのご両親、そしてお兄さんとの関係は幼少期のころから良好なようで、理想の夫婦像は自分の家族を引き合いに出すほど。

そして、両親の影響からよしもと新喜劇をよく観に行っていたこともあり、小学生のころの夢はアナウンサーやお笑いタレントになりなったと発言しています。

小さなころから人前で表現することへの関心があったという点は、今の多部さんの女優としての原点になっているのかもしれませんね。

また、学生時代の多部さんは芸能活動ができる高校を選択したうえで進学コースを選び、大学進学を果たしています。

芸能活動だけでなく学業にも専念し、忙しい中でも途中であきらめることはありませんでした。

大学を卒業していることから、自分の将来について真剣に考え、行動する真面目な方だとわかりますね。

出身校・学歴

  • 保谷市立保谷中学校
  • 日出中学校
  • 日出高校芸能コース
  • 東京女子大学・現代文化学部

日出高校では新垣結衣さんと同級生で、親友と呼び合う仲です。

高校生から売れっ子だった新垣さんが出席できなかった授業のノートを貸したり、勉強でわからないことがあればレクチャーしたり…。

新垣さんの高校卒業は多部さんの献身的なサポートあってのことだったのかもしれません。

多部さんは大学で「人間関係」について学ぶべく、当初は心理学系の学科を志していました。

しかし、犯罪心理学や発達心理学などは自分の興味とは異なる分野だったため、コミュニケーション学を専攻したようです。

大学では休学や留年のために6年間在学した後、2013年の3月に卒業しました。

多部未華子のメイク技術がすごい!

もともと美しい顔立ちをしている多部さんですが、最近、顔の雰囲気がかわったと話題になっています。

たしかに比べてみると、顔の印象がかなり変わっていますね。

なかでも特に注目されているのが、「アイメイク」のようです。

そこで今回は、多部さんの「アイメイク」について調査しようと思います。

多部さんの目元といえば、奥二重の涼やかさが特徴的ですよね。

しかし、ドラマ「私の家政婦ナギサさん」の多部さんの目元は丸みのある可愛らしい目元になっています。

ポイントは主に4つあります。

  • 目幅に合わせ、はみ出さないアイライン
  • 目尻は下げる
  • しっかりあげたまつ毛をマスカラでキープ
  • 涙袋をしっかり強調する

ファンからも多部さんのメイクは好評で「可愛い」「真似したい」との声がたくさんあります。

気になったかたはぜひ、参考にしてみてはいかがでしょうか。

三浦春馬との関係

多部さんと三浦さんは2010年公開の映画『君に届け』、14年に放送されたドラマ『僕のいた時間』、そして2019年に後悔された『アイネクライネナハトムジーク』で3回もカップル役で共演しています。

ここまで何度も共演していると運命的なものを感じてしまいます。

しかし、2人が恋愛のパートナーとして発展することはありませんでした。

同じ俳優としてたがいに切磋琢磨しあえる仲だったのではないでしょうか。

三浦さんは2020年、自ら命を絶ってしまいました。

もう2人の共演をみることができないのは残念です。

しかし、三浦さんのご冥福をお祈りするとともに、多部さんのますますの活躍にも期待したいですね。

多部未華子は双子なの?

実は多部さんは双子ではないか?との噂が流れています。

顔立ちや背格好から女優の趣里さん、K-POPグループのAOAのジミンさんが「双子なのでは…」と噂されています。

そこで今回、その双子疑惑を検証してみました。

趣里さんとは「私の家政夫ナギサさん」で共演し、趣里さんは多部さんの妹役で出演しています。

趣里さんの両親は俳優の水谷豊さんと女優の伊藤蘭さんです。

両親が違うという時点で、趣里さんとの双子説はあり得ないことになりますね。

AOAのジミンさんとも似てはいますが、年齢や出身地が違います。

ジミンさんは1991年1月8日生まれで韓国出身です。

ジミンさんとの双子説もまた、あり得ません。

しかし、多部さんは双子ではないものの、仲の良い兄がいます。

一般人なので名前やお顔といった詳細な情報はありません。

多部さんのような涼やかな目元が印象的な整ったお顔立ちをしているのではないでしょうか。

結婚した旦那や出産と妊娠について

多部さんの旦那さんは写真家の熊田貴樹さんです。

出会いは「UQ モバイル」のCMでの共演がきっかけだそうです。

CMの放送開始が2016年10月25日、結婚の発表が2019年10月1日とのことで約3年間の交際の末に結婚したことになります。

さらに、2021年12月、多部さんが声優をつとめた劇場版アニメ「ボス・ベイビー ファイナル・ミッション」の舞台あいさつで、第1子出産を報告しました。

多部さんのお子さんの性別や名前は公表されておらずわかりません。

しかし、母親としてお子さんがかわいくて仕方がない、といった発言をしています。

出演番組の評判

多部さんの代表作は以下の3つです。

  • つばさ
  • デカワンコ
  • ドS刑事

つばさの評判

「つばさ」は2009年3月にNHKで放送された連続テレビ小説です。

老舗和菓子屋「甘玉堂」の跡継ぎ、玉木つばさは母親が出戻ったことによって地元のコミュニティーラジオ局で働くことになります。

つばさのラジオ局の仕事を通じたさまざまな人との出会いや交流によって、川越の人情味あふれる姿を描いたホームドラマとなっています。

多部さんは、川越に住む20歳の短大生を演じました。

家事から弟の母親代わりまでをこなし、「ハタチのおかん」と呼ばれるしっかり者、という役柄です。

ファンや視聴者からは

  • 多部ちゃんの歌、1人語りが上手い!!
  • コメディ色が強い
  • 人々の生き様がコミカルにかわいらしく描かれている

といったように、脚本に関しては賛否両論あるようですが、多部さんの演技以外の部分、歌やラジオのパーソナリティとしての姿も高評価されているドラマのようです。

デカワンコの評判

「デカワンコ」は、2011年1月期に日本テレビで放送されたテレビドラマです。

フリフリファッションを身にまとった天然ボケな新人女刑事・花村一子、通称ワンコが、警察犬なみの嗅覚によって次々と難事件を解決していくコメディ要素まんさいのサスペンスドラマです。

多部さんはゴスロリもしくはロリータファッションの主人公の一子を演じました。

強い正義感と勘の鋭さを持ち合わせ、警察犬なみの嗅覚をいかしながら難事件を解決する新人女刑事、という役柄です。

ファンや視聴者からは、

  • ゴスロリファッション姿の多部ちゃんがかわいい
  • ちょっと異色の刑事ものでおもしろい!!
  • 沢村一樹と吹越満の関係性がよかった

といったように多部さん演じる一子の奇抜な役どころと豪華な俳優陣によるインパクトある演技が好評な作品のようです。

ドS刑事の評判

「ドS刑事」は、2015年4月期に日本テレビで放送されたテレビドラマです。

悪人を好きなだけいたぶるために刑事になった超・ドSな刑事、黒いマヤとまじめだけれどもおっちょこちょいな交番勤務の巡査、代官山脩介がバディを組んで難事件を解決する痛快ポリスコメディードラマです。

多部さんは、サディスティックな言動で悪人たちをこらしめてしまうちょっと風変わりな美人刑事で主人公の黒井マヤ役を演じました。

人をいたぶったり、困った顔をみるのがすきなドSで人格者ではないのですが、鋭い洞察力を持つ有能な美人刑事といった役柄です。

ファンや視聴者からは、

  • 多部さん役にハマってる~
  • とにかく笑える

といったように多部さんのドSキャラがハマっていて、サスペンスものだけれども笑える、気楽にみることができるドラマとして好評のようです。

2021年出演ドラマと復帰した現在

2021年12月18日、声優をつとめた映画「ボス・ベイビー ファミリー・ミッション」の公開記念舞台あいさつで、第1子の出産を発表した多部さん。

体をいたわりつつも仕事への復帰にも意欲的な時期にある多部さんの最新情報について、詳しく調べていきたいと思います。

まず、今後多部さんが出演予定の作品は、2022年5月に公開予定の映画「流浪の月」谷あゆみ役、2022年2月3日フジテレビ「なりゆき街道旅」(12:00~14:00)、2022年配信予定のNetflix「リラックマと遊園地」カオルさん役、などです。

「流浪の月」は2020年に第17回本屋大賞を受賞した凪良ゆうさんによる小説です。

話題の小説の映画化に産後から復帰して間もない多部さんが出演する、ということでさらに注目したい作品です。

多部未華子の出演番組

  • ドラマ(配信ドラマ含む)
  • 映画
  • ドキュメンタリー
  • 教育番組
  • 音楽番組
  • WEB
  • CM
  • 舞台
  • ゲーム
  • PV
  • 広告モデル
  • その他

 

ドラマ(配信ドラマ含む)

  • 先に生まれただけの僕(2017年10月‐12月、日本テレビ)‐松原聡子役
  • テレビ東京開局55周年特別企画 ドラマスペシャル山崎豊子原作 二つの祖国(2019年3月23日・24日、テレビ東京)‐井本椰子役
  • これは経費で落ちません!(2019年7月26日‐9月27日、NHK)‐森若沙名子役
  • 私の家政婦ナギサさん(2020年7月7日‐9月1日、TBS)、新婚おじキュン!特別編(2020年、9月8日、TBS)‐相原メイ役
  • 松尾スズキと30分の女優「多部未華子の乱」(2021年3月、WOWOWプライム)

 

映画

  • トラさん~僕が猫になったワケ~(2019年2月15日、ショウゲート)‐高畑奈津子役
  • 多十郎殉愛記(2019年4月12日、東映・よしもとクリエイティブ・エージェンシー)‐おとよ役
  • アイネクライネナハトムジーク(2019年9月20日、GAGA)‐本間紗季役
  • 空に住む(2020年10月23日、アスミック・エース)-小早川直実役
  • ボス・ベイビー ファミリー・ミッション(2021年12月17日、ユニバーサル・ピクチャーズ)-ティナ(ボス・レディ)役

 

ドキュメンタリー

  • サムシング・フォー(2010年12月31日、フジテレビ)‐旅人
  • 本当のエコを考える地球旅行~明日へのチカラ~(2011年6月3日、日本テレビ)‐リポーター
  • BS-TBS 開局15周年特別企画「日本の夢、はやぶさ。ふたたび宇宙へ」(2015年、3月1日、BS-TBS)-ナビゲーター
  • 地球最高の楽園 知られざる奇跡の海!ブラジル大紀行(2015年7月20日、中京テレビ制作、日本テレビ系列)‐ナビゲーター
  • 華麗なるミュシャ 祖国への旅路~パリ・プラハ 二都物語~(2017年3月16日、NHK)‐ナビゲーター

 

教育番組

  • ガチャガチャポン!(2005年4月‐2006年3月、フジテレビ)-今泉未里亜役

 

音楽番組

  • Music Lovers(2010年12月5日、日本テレビ)出演

 

WEB

  • NTT西日本 第4回コミュニケーション大賞 電話部門グランプリ受賞作品「初恋」‐鈴木さくら役
  • ONC無料動画番組Talking Japan
  • UULAオリジナルドラマ「I LOVE YOU~魔法のボタン~」‐萌枝役

  • NETFLIXオリジナル作品 深夜食堂‐Tokyo Stories-(Midnight Diner)第10話、栗原みちる役
  • NETFLIXオリジナル作品 リラックマとカオルさん(配信日:2019年4月19日)カオルさん役

 

CM

  • キリンビール 淡麗グリーンラベル(2018年7月‐)
  • リクルート「じゃらん」(2019年)
  • 日本ペイントホールディングス(2020年10月3日‐)
  • 日本マクドナルド「グラコロ」(2021年)
  • リクルート「スタディサプリENGLISH」(2022年1月)

 

舞台

  • オーランド―(2017年9月23日‐10月9日)‐オーランド役
  • 人間御破算(2018年6月7日‐7月15日)‐お吉役
  • 出口なし(2018年8月25日‐9月30日)
  • TOP HAT(2018年11月5に居‐12月5日)‐デイル・トレモント役
  • ドクター・ホフマンのサナトリウム(2019年11月4日‐12月22日)

 

ゲーム

  • 二ノ国(2010年12月9日発売)‐オリバー役
  • 二ノ国 白き聖灰の女王PS3(2011年11月17日発売)‐オリバー役

 

PV

  • 蝉時雨「兎と亀」(2006年)
  • SHAKE LABBITS「シルク」(2006年)
  • DREAMS COME TRUE、オレスカバンド、多部未華子、FUZZY CONTROL「GOOD BYE MY SCHOOL DAYS」(2009年9月2月26日発売)
  • アンジェラ・アキ「愛の季節」(CD初回生産限定版付録)(2009年2月26日発売)
  • THE BOOM「星のラブレター」(2014年5月21日発売)

 

広告モデル

  • 警視庁「2つの110番」広報ポスター
  • 情報処理推進機構「2009年度秋季情報処理技術者試験」「(同)ITパスポート試験」
  • 農林水産省「食事バランスガイド実践習慣」ポスター
  • 参議院議員選挙ポスター(2010ねん7月)
  • きものやまとイメージキャラクター(2010年)

 

その他

  • ・「バイバイ、ベアー~青いエアメイル」(「Yuming Films Project)
  • ・NHK‐FM放送ジングル「ビリーブ イン ミュージック ビリーブ イン ボイス」(2009年‐)
  • ・コニカミノルタプラネタリウム「南極ヒーリング~この地球(ほし)の果で~」ナレーション、2015年12月‐2016年8月頃
  • ・NHK総合‐松尾スズキアワー「恋は、アナタのおそば」(2016年3月30日・31日)

受賞歴

  • ・2005年、第15回日本映画批評家大賞 新人賞(小森和子賞)(『HINOKI』)、第48回ブルーリボン賞 新人賞(『HINOKI』、『青空のゆくえ』)
  • ・2006年、第21回高崎映画祭 最優秀新人女優賞(『ルート225』)
  • ・2007年、第4回月間TVnaviドラマ・オブ・ザ・イヤー2007最優秀新人賞(女優)(『山田太郎ものがたり』)
  • ・2009年、第2回ゴールド・ドリーム・アワード文化芸能部門
  • ・2010年、エランドール賞新人賞(『フィッシュストーリー』、『つばさ』、『不毛地帯』)
  • ・2011年、第18回読売演劇大賞(『農業少女』)優秀女優賞・杉村春子賞(新人賞)、第68回ザテレビジョンドラマアカデミー賞主演女優賞(『デカワンコ』)
  • ・2013年、第75回ザテレビジョンドラマアカデミー賞 助演女優賞(『大奥~誕生[有功・家光篇])
  • ・2016年、第25回日本映画プロフェッショナル大賞主演女優賞(『ピースオブケイク』、『映画 深夜食堂』)、第25回日本映画批評家大 主演女優賞(『ピースオブケイク』)
  • ・2017年、第8回コンフィデンスアワード・ドラマ賞 主演女優賞(『ツバキ文具店~鎌倉代書屋物語~』)

公私ともに充実し、女性としての魅力もますます増している多部未華子さん。

これからも女優として、そして母親としての活躍に期待し、応援していきたいですね。