趣里の年齢や出身大学はどこ?結婚や彼氏についても調べてみた

  • 趣里は1990年9月21日生まれ
  • 4歳から高校生までクラシックバレエを習っていた
  • 両親は俳優・水谷豊さんと元アイドル・伊藤蘭さんである
  • 2022年1月期の日曜劇場「DCU」に出演している

趣里のプロフィール


名前 趣里 (しゅり)
グループ・所属
職業
所属事務所
誕生日 1990年9月21日
年齢 31歳
身長 158cm
血液型 O型
出身地 東京
外部リンク

 

性格

  • ストイック
  • 心配性
  • ネガティブ
  • おっちょこちょい

一つの物事に集中するほどストイックで、幼いころから習っていたバレエは大怪我をするまで14年間レッスン漬けの毎日を過ごしていました。

その反面おっちょこちょいな一面があり、宅配ボックスの荷物を出し忘れたり、PASMOを何度も紛失するなどのエピソードがあります。

 

特技

  • クラシックバレエ
  • 英語
  • ギター

クラシックバレエは4歳からバレエ一筋の生活を送っていて、15歳のときにはイギリスへ留学するほどの実力です。

ギターも得意でSNSでギターを楽しんでいる様子を公開しています。

趣味

  • フィギアスケート鑑賞
  • 映画鑑賞

フィギアスケート鑑賞と映画鑑賞が趣味ですが、詳細は公表していません。

クラシックバレエを続けていたので、表現方法の似ているフィギアスケートを観ることが好きなのでしょう。

デビューのきっかけ

幼少期からクラシックバレエを続けていて、バレリーナになることが夢でしたが、大怪我をしてしまったことで夢を一瞬にして失ってしまいます。

絶望していた時期に岩松了さんの舞台作品を観に行ったことで、お芝居の素晴らしさに気づき、女優を目指すきっかけになりました。

決断してからは演技学校に通いながらオーディションを受け、3年B組金八先生ファイナル〜「最後の贈る言葉」で女優デビューしています。

趣里の生い立ちや経歴

趣里は1990年9月21日生まれ、東京都出身です。

幼少期はとても大人しく、外に出てもあまり喋らないような静かな少女で、4歳からクラシックバレエを習っていますが、当初はクラシックバレエが好きではなく、友達について行っているという感覚でした。

小学校5年生ごろからプロのバレリーナになろうと決意するほど本気で取り組むようになり、小学6年生の時にはクラシックバレエの代表的な作品「くるみ割り人形」の主役を務めています。

中学2年生の頃から海外でバレエを学ぶことを考え始め、中学卒業のタイミングでイギリスのバレエスクールのオーディションに受かり16歳からロンドンでの生活をスタート。

しかし留学から2年ほど経った頃、ジャンプの着地に失敗しアキレス腱断裂と隔離骨折という大怪我を負ってしまい、クラシックバレエを続けることができなくなりました。

バレエ学校は中退し日本に帰国、絶望の中ではありましたが何か仕事を見つけなくてはいけないと現実を見て、高卒認定試験に合格、大学にも進学します。

大学在学中にリハビリも続けていましたが、以前のように踊れないことを理由にクラシックバレエを断念、精神的にダメージを受けました。

その後、アクターズクリニックのレッスンに参加し、演技の面白さに目覚めて本格的に女優を目指します。

女優を目指してからはレッスンを受けながら様々なオーディションを受け続け、2011年3月に21歳で3年B組金八先生のスペシャルドラマに中学生役で女優デビューを果たしました。

女優デビューを果たしてからも下積み時代が続き、2013年に「おとぎ話みたい」で映画の主演に起用。

2016年にNHKの朝ドラ「とと姉ちゃん」で演技力の高さで知名度を上げ、それ以降は立て続けに話題の連続ドラマや映画に起用され、日本アカデミー賞新人俳優賞を受賞しています。

出身大学や学歴

  • 棚朋女子中学校 卒業
  • アーツ・エデュケーション・スクール(イギリス)中退
  • 日本大学 芸術学部 中退

中学卒業後、クラシックバレエの留学でイギリスの学校に通っていましたが、15歳で入学したにも関わらず童顔だったのでクラスメイトからは12歳だと思われていました。

また留学前にインターナショナルスクールに通っていましたが、留学当初は英語力が十分ではなかったので、コミュニケーションに苦労していたと明かしています。

兄弟や家族構成

趣里は両親と趣里の3人家族で、父親は俳優・水谷豊さん、母親は元キャンディーズ・伊藤蘭さん。

女優になることを決めたときに、二世として売れることや親の七光りになることを避けてきていましたが、演技力で知名度を上げ、今では両親を公表しています。

父親は再婚ですが前妻との間に子供はいなかったので、一人娘です。

一人娘ということで、父親・水谷豊さんはとても過保護で、彼氏ができたときにも許しを得ることが難しいことを明しました。

結婚や彼氏について

趣里は現在結婚しておらず、彼氏もいないと明かしています。

結婚願望について聞かれたときには「今はない、ひとりが楽しいモードなんです」と答えていました。

以前、俳優・田島優成さんと同棲をしていましたが、自身が主演の舞台公演に寝坊して遅刻をしたことで、公演中止になるという事件がありました。

この一件で、趣里の父親・水谷豊さんが激怒し同棲は解消、そのまま破局しています。

好きなタイプは「自分をリードしてくれる人、ユーモアがあり楽しい人」だと語りました。

趣里と似ている芸能人

趣里が似てると言われている芸能人は以下5人です。

  • 田鍋梨々花
  • 岸井ゆきの
  • 福地桃子
  • 松友美佐紀
  • 桜井ユキ

田鍋梨々花

小顔なところや鼻の形や口、口角の上がり方が似ていると言われています。

岸井ゆきの

まつ毛のパッチリ具合や目の形など主に目元が似ていて、他にも「唇の形が似ている」や「笑顔が似ている」という声も上がっています。

福地桃子

眉毛から目元の雰囲気、鼻の形が似ていると言われています。

顔のパーツだけでなく2人の雰囲気が似ているという声も上がっていました。

松友美佐紀

鼻や目、額の形や顔の輪郭が似ていると言われています。

髪型も同じようなスタイルが多く、笑顔だとより似ているという声があがっていました。

桜井ユキ

顔のパーツひとつひとつがそっくりというわけではなく、パッと見た時の雰囲気が似ていると言われています。

また目力がある目元も似ているという声があがっていました。

レッドアイズ 監視捜査班での評判は?

レッドアイズ 監視捜査班は、2021年1月期に日本テレビで放送されたテレビドラマです。

愛する人の命を奪われた元刑事×天才的な頭脳を持った元犯罪者たちが、国内に500万台あると言われている監視カメラを駆使した科学捜査によって、凶悪な連続殺人鬼に迫るスリリングなサイバークライムサスペンスです。

趣里は主人公が務めるKSBCの優秀な情報分析官・長篠文香役を演じました。

データ解析を得意とし、真面目で紺強い性格ですが負けず嫌いで少し頑固が一面があるという役柄です。

ファンや視聴者からは、

  • 趣里さんが綺麗な涙を流す・・・
  • 悲しい感情がぎゅっと押し寄せてくるから好き
  • 小牧×長篠ペア最強なんだよ~

といったように悲しいシーンや涙を流すシーンが特に好評で、演じた役柄のペアが好きという声が多く上がっていました。

イノセンス 冤罪弁護士での評判は?

イノセンスは、2019年1月期に日本テレビで放送されたテレビドラマです。

ひとりの若き弁護士が、科学者やジャーナリストの協力を得て、意外な実証実験で冤罪事件を解き明かしていく、大人も楽しめるヒューマン・リーガル・エンターテインメントです。

趣里は、保駿堂法律事務所で主人公・黒川拓専属のパラリーガル・城崎穂香役を演じました。

一児の母で、数少ない拓の理解者の1人という役柄です。

視聴者やファンからは、

  • 趣里ちゃんの演技好き~
  • 趣里ちゃんはいつだっていい女房になる
  • 冷静な趣里ちゃんかっけぇ

といったように演じた役柄に対して好評な声が多く上がっていました。

趣里の出演番組

  • ドラマ(配信ドラマ含む)
  • 映画
  • 舞台
  • PV
  • 広告
  • CM
  • ラジオ

 

ドラマ(配信ドラマ含む)

  • レッドアイズ 監視捜査班(2021年1月23日 – 3月27日、日本テレビ) – 長篠文香 役
  • 初情事まであと1時間 第7話「プラスマイナス・インタレスティング」(2021年9月3日、MBS / 9月2日、TBS) – 主演・月子 役
  • ボイスII 110緊急指令室 最終話(2021年9月25日、日本テレビ) – 謎の女性 役
  • 東京、愛だの、恋だの(2021年12月29日、テレビ東京) – 正木優子 役
  • DCU(2022年1月16日 – 〈予定〉、TBS) – 神田瑠璃 役

 

映画

  • 過ちスクランブル(2017年10月28日、マウンテンゲートプロダクション) – 主演・君島理沙 役
  • 勝手にふるえてろ(2017年12月23日、ファントム・フィルム) – 金髪店員 役
  • 生きてるだけで、愛。(2018年11月9日、クロックワークス) – 主演・寧子 役
  • 空白(2021年9月23日、スターサンズ・KADOKAWA) – 今井若菜 役
  • もっと超越した所へ。(2022年、ハピネットファントムスタジオ) – 櫻井鈴 役

 

舞台

  • わたしの耳(2020年9月9日 – 9月18日、新国立劇場小劇場)
  • ハロルドとモード(2020年9月28日 – 10月3日、EXシアター六本木 / 10月14日 15日、シアター・ドラマシティ)
  • オレステスとピュラデス(2020年11月28日 – 12月13日、KAAT神奈川芸術劇場)
  • ほんとうのハウンド警部(2021年3月5日 – 3月31日、Bumkamuraシアターコクーン)
  • キネマの天地(2021年6月10日 – 6月27日、新国立劇場)

 

PV

  • おとぎ話 「COSMOS」(2014年11月14日)
  • Heavenstamp「愛を込めて、ウェンディ」(2017年3月16日公開)

 

広告

  • 小田急電鉄 「世界に一つの日々と 〜3人の日々編」(2016年 – )

 

CM

  • ミクシィ・リクルートメント Find Job! 「先進途上人」篇(2018年1月9日 – )
  • ダスキン クリーン・ケア 「くらしのリズムを整えよう」(2018年3月25日 – )
  • Apple Watch5

ラジオ

  • TOKYO FM特別番組松本隆50周年記念ラジオドラマ「恋人ができてしまったら、心を風街に閉じ込めて。」(2021年11月22日、TOKYO FM) – 「わたし」 役

受賞歴

  • 2013年 MOOSIC LAB 2013 最優秀女優賞(『おとぎ話みたい』)
  • 2018年 第12回コンフィデンスアワード・ドラマ賞 新人賞(TBS系『ブラックペアン』)
  • 2019年 第33回高崎映画祭 最優秀主演女優賞 (『生きてるだけで、愛。』)
  • 2019年 第42回日本アカデミー賞 新人俳優賞(『生きてるだけで、愛。』)
  • 2019年 おおさかシネマフェスティバル 主演女優賞(『生きてるだけで、愛。』)

ドラマや舞台で活躍している女優・趣里についてまとめました。

有名な両親がいることを公表しないまま演技の実力で知名度を上げ、今では話題の作品に多く出演しています。

怪我で夢を挫折した経験もばねにして女優として活躍しているので、今後の活躍にも期待しましょう。