川口春奈のハーフ説や国籍について!結婚して旦那がいるのかも調べてみた

  • 川口春奈は1995年2月10日生まれ
  • 第11回「ニコラ」のオーディションでグランプリを獲得
  • 現在YouTuberとしても活動しており、登録者数は150万人以上
  • 2022年6月12日に自身のYouTubeチャンネルで動画投稿の1ヶ月限定休止を発表

川口春奈のプロフィール

名前 川口春奈 (かわぐちはるな)
職業
所属事務所
誕生日 1995年2月10日
年齢 27歳
身長 166cm
血液型 B型
出身地 長崎
外部リンク

 

性格

  • わがまま
  • 家族想い
  • 面白い

川口さんは自身のことを「末っ子で生粋のわがまま甘えん坊寂しがり屋ガールです!」と語っています。

自分でそう語るということは周りからも言われるのでしょう。

家族想いの川口さん。

父の日には他界している父に向けてインスタで「パパ愛してるよ!」と思いをつづっています。

小学生からの同級生によると当時の川口さんは可愛さより面白さが上回っていたそうです。

川口さんのYouTubeを見ると面白さは今でも残っていることがわかります。

 

特技

  • バドミントン
  • お菓子づくり

川口さんはバドミントンが得意で中学生の頃はバドミントン部に所属していました。

しかし、女優業で忙しく、ほとんど部活動には参加していませんでした。

お菓子作りも得意でバレンタインの時期には自身のYouTubeチャンネルでチョコを手作りする動画をあげています。

趣味

  • 音楽鑑賞
  • スポーツ観戦
  • 釣り

川口さんは中学生の頃のマネージャーがKREVAのファンでそれをきっかけに自身もKREVAにハマりました。

マネージャーが流していた「生まれてきてありがとうfeat.さかいゆう」を聴いたときに「何これ、めっちゃかっこいい!」と思いました。

川口さんはバレーボールや格闘技観戦が好きと語っています。

ボクシングの試合をよく観に行きます。

また、海釣りが好きで最高300匹釣り上げたこともあると言います。

しかしながら生きた魚は触れないそうで、同伴者に針をはずしてもらっていることを明かしました。

ハーフ説や国籍

川口さんはとても目鼻立ちがくっきりとしてますよね。

それにより川口さんは「ハーフでは?」「国籍はどこ?」という噂が流れています。

しかし、川口さんは両親が日本人で国籍も日本で間違いありません。

川口さんのお母さんも目鼻立ちがくっきりとした美人です。

川口春奈の年収は?YouTubeの収益も

ドラマやCMなど、多方面で活躍中の川口さん。

ギャラはもともと高い女優さんではありましたが、大河ドラマ「麒麟がくる」への出演以降はさらにギャラが上がったと言われています。

「麒麟がくる」では沢尻エリカさんの代役として出演しているため、通常の3~5倍ほどのギャラが発生したそうです。

その額、100万円という噂もあります。

連続ドラマで主役を演じるとなれば、150万円。

映画では主役級の配役だと300万円にものぼると言われています。

川口さんのCM契約数は多く、そこからの収入が大半を占めているのだとか。

1契約あたり2500万円~3500万円ほどではないかと予想されています。

2021年のCM契約数は10本でした。

CMへの出演だけでも2億5千万~3億5千万円の収入があると考えられます。

2020年に開設したYouTubeチャンネル「はーちゃんねる」は、150万人以上の登録者数です。

1番再生されている動画で再生回数800万回以上で、一番少ない再生回数の動画でも7万回を超えています。

予想されているYouTubeでの年間収益は1500万円とも。

以上のことから、川口さんの年収は6億円に近いのではないかと思われます。

デビューのきっかけ

川口さんはもともと芸能界に興味を持っていませんでした。

しかし、小学6年生の時に友達が勝手に「ニコラ」のオーディションに応募し、まさかの合格。

研音の子供部門「けんおん。」に所属した後、ニコラ2007年10月号でデビューしました。

川口春奈はどんな人?生い立ちや経歴について

川口さんは1995年2月10日生まれの、長崎県出身です。

五島列島の福江島で生まれ、海に囲まれた自然豊かな地域で育っています。

幼少期から海釣りが好きで、夏は海で釣りをしたり、木を登ったりして活発に遊んでいました。

小学生の頃はFUJIWARAの原西孝幸の物真似をしており、全くモテていませんでした。

可愛さよりも面白さが勝っていたようですね。

中学生になるとそれも変わり、五島列島では美少女だと評判だったといいます。

出身校・学歴

  • 五島市立福江小学校
  • 五島市立福江中学校
  • 堀越高等学校

中学生の頃は仕事に行く際、東京への直行便がなく、船で9時間かけて博多まで通っていました。

中学3年生の頃には限界を感じて上京しています。

その際には同級生たちが川口さんのために特別な卒業式を開いてくれたのだとか。

高校時代は多忙でドラマ12本、映画4作品に出演しました。

高校時代の同級生には、俳優の須賀健太さん、女優の清水富美加さん、モデルの岡本杏理さんがいます。

高校2年生の時に全国高校サッカー選手権大会の応援マネージャー7代目に選ばれました。

若手女優の登竜門と呼ばれることもあり、歴代のマネージャーには

など、現在広く活躍されている女優が務めています。

堀越高校の芸能人御用達のコースに通っていたため、多忙でも高校卒業の資格が取れています。

高校卒業後は女優業に専念するため、進学していません。

結婚して旦那がいるの?

川口さんは格闘家の矢地祐介さんと熱愛報道されています。

格闘技好きの川口さんが矢地さんの試合を観に行ったことが馴れ初めだとか。

交際は2018年末頃からスタートしていて、2021年3月には2人揃って故郷の五島列島を訪れ、「矢地祐介さんと結婚したい」と周りに打ち明けています。

結婚は仕事のタイミングが2人同時期に区切りがついたらするようです。

川口春奈の出演作品の評判は?

川口さんの主な出演作品は以下の2つです。

  • ちむどんどん
  • 麒麟がくる

朝ドラ代表作はちむどんどん

ちむどんどんは、2022年4月期にNHKで放送されているテレビドラマです。

沖縄料理に夢を懸けるヒロインと強い絆で結ばれた4兄妹の「家族」と「ふるさと」の物語です。

沖縄の本土復帰50年を記念し、沖縄本島北部のやんばるを舞台としています。

川口さんは主人公の姉で4兄妹の長女・比嘉良子役を演じます。

抜群に勉強ができて人一倍の努力の末、小さい頃から夢だった小学校の教師になった優等生という役柄です。

ファンからは、

  • 黒島結菜との姉妹SHOTに2人とも可愛すぎ
  • 姉妹みたい
  • 朝ドラ楽しみにしてます

といったように主演の黒島結菜さんとのペアが特に好評で、朝ドラ楽しみという声も多く上がっていました。

大河ドラマ「麒麟がくる」での評判

麒麟がくるは、2020年1月19日から2021年2月7日までNHKで放送された大河ドラマです。

本能寺の変を起こした明智光秀を通して描かれる戦国絵巻です。

川口さんは信長の正室で斎藤利政の娘、光秀の従妹・帰蝶役を演じました。

男勝りな性格だが、光秀とは幼い頃から仲が良いという役柄です。

ファンや視聴者からは、

  • 可愛かった
  • 代役だったけど、適役だった
  • 時代劇初で、よくやり遂げた

といったように川口さんの美しさや演技は好評で、嫌われがちな帰蝶役でしたが、今回の帰蝶は好きという声が多く上がっていました。

川口春奈の出演番組

  • ドラマ(WEBドラマ含む)
  • 映画
  • 舞台
  • インターネットテレビ
  • バラエティ
  • その他のテレビ
  • CM・広告
  • MV
  • ラジオ
  • ゲーム
  • WEB
  • イベント

 

ドラマ(WEBドラマ含む)

  • 教場II(2021年1月3日、フジテレビ)- 菱沼羽津希 役
  • 大河ドラマ「麒麟がくる」(2020年1月19日 – 2021年2月7日、NHK)- 帰蝶(濃姫) 役
  • 極主夫道(2020年10月11日 – 12月13日、日本テレビ) – ヒロイン・黒田美久 役
  • 着飾る恋には理由があって(2021年4月20日 – 、TBS) – 真柴くるみ 役
  • 連続テレビ小説 ちむどんどん(2022年 – 、NHK) – 比嘉良子 役

 

映画

  • にがくてあまい(2016年9月10日、エレファントハウス) – 江田マキ 役
  • 一週間フレンズ。(2017年2月18日、松竹) – 藤宮香織 役
  • 九月の恋と出会うまで(2019年3月1日、ワーナー・ブラザース映画) – 北村志織 役
  • 聖地X(2021年11月19日[注 6]、ギャガ / 朝日新聞社)- ヒロイン・東要 役
  • 映画 極主夫道(2022年初夏公開予定、ソニー・ピクチャーズ エンタテインメント) – ヒロイン・黒田美久 役

 

舞台

  • 生きてるものはいないのか(2014年10月16日 – 26日、青山円形劇場) – ミキ 役
  • Magician達のリファンタジ〜(2016年6月22日 – 26日、俳優座劇場、「Z-LION」第7回公演) – 小百合 役

 

インターネットテレビ

  • ウィンターソング episode2 「坂本裕子の場合」(2012年1月、facebook公式) – 斉藤奈々 役
  • POV〜志田未来のそれだけは見ラいで!〜(2011年12月2日 – 30日、LISMO Channel) – 川口春奈 役
  • 桜蘭高校ホスト部〜ハルヒのハッピーバースデー大作戦〜(2012年1月6日 – 25日、LISMO Channel) – 藤岡ハルヒ 役
  • 愛してたって、秘密はある。 オリジナルストーリー (2017年9月17日・24日、Hulu) – 立花爽 役
  • しろときいろ〜ハワイと私のパンケーキ物語〜(2018年2月28日 – 4月3日、Amazonプライム・ビデオ) – 澤野夏海 役

 

バラエティ

  • 快脳!マジかるハテナ(日本テレビ)
  • SMAP×SMAP 「本当にあった恋の話」(2013年12月2日、関西テレビ・フジテレビ) – 斉藤幸子 役
  • あいつ今何してる? (2018年3月21日)
  • 怒られ履歴書(2019年10月9日、フジテレビ) – 司会(内村光良と担当)
  • ニンゲン観察バラエティ モニタリング(2020年8月20日 – 、TBS)

 

その他のテレビ

  • 川口春奈の高校サッカー魂(2012年1月1日 – 9日、日本テレビ)
  • ドリームデュエット(2014年7月5日、TBS) – 司会
  • 川口春奈 アフリカ動物大紀行〜水が育んだ命の星〜(2018年3月18日、BS-TBS)
  • Going!Sports&News(2020年4月4日 – 、日本テレビ) – 10周年スペシャルキャスター
  • 第72回NHK紅白歌合戦(2021年12月31日、NHK) – 大泉洋、和久田麻由子(NHKアナウンサー)と共に司会を務める

CM・広告

  • TISインテック「マルっと事務処理」篇 (2021年2月6日 – )
  • はま寿司「大とろ祭 はまい!」篇(2021年6月10日 – )
  • JCB「SCOOP!JCB」「セキュリティ」篇(2021年8月12日 – )
  • JCB「SCOOP!JCB」「JCBのタッチ決済」編(2021年12月15日 – )
  • LIFULL LIFULL HOME’S 大量分身ホームズくん「静かな家に引っ越したい」篇、大量分身ホームズくん「通勤に便利な部屋に住みたい」篇(2022年1月14日 – )

MV

  • Hi-Fi CAMP 「だから一歩前へ踏み出して」(2009年8月5日)
  • 初音 「また逢いたい」(2010年2月10日)
  • WISE 「By your side feat. 西野カナ」(2011年3月16日)
  • 伊藤祥平「WE ARE YOUNG (featuring 川口春奈)」(2013年2月6日)
  • BLUE ENCOUNT「ハミングバード」(2020年4月23日)

ラジオ

  • SCHOOL OF LOCK!(TOKYO FM)FRIDAY(2010年7月23日)
  • SCHOOL OF LOCK!(TOKYO FM)GIRLS LOCKS!(2012年4月16日 – 2015年3月19日) – 3週目パーソナリティ

ゲーム

  • WCCF13-14(セガ・インタラクティブ、2014年稼働) – 秘書 役

WEB

  • Web De☆View Girls☆インタビュー「初恋クロニクル」でドラマ初主演 (Part.1, Part.2)
  • Web De☆View Girls☆インタビューLISMOドラマ「恋色円舞」出演 (part1, part2)
  • テレビドガッチインタビュー Vol.186(2010年3月8日)
  • 流れ星 – 川口春奈のケータイ日記
  • Houyhnhnm vol.200 36/45(2011年5月)

イベント

  • 川口春奈ファンイベント2014(2014年3月16日、時事通信ホール)
  • 川口春奈ファンイベント2015(2015年2月8日、時事通信ホール)
  • 川口春奈ファンイベント2016(2016年3月26日、時事通信ホール)
  • 川口春奈ファンイベント2017〜10th Anniversary〜(2017年3月25日、時事通信ホール)
  • 川口春奈ファンイベント2018(2018年3月10日、品川グランドホール)

受賞歴

  • 第11回『ニコラ』グランプリ(2007年)
  • 雑誌『CM NOW』CM大賞(2010年)
  • 第25回日本ジュエリーベストドレッサー賞(2014年)

今や映画、ドラマ、CM等に引っ張りだこの若手女優川口春奈さんについてまとめてみました。

最近はYouTuberとして激辛ロケや日常のルーティン動画などにも挑戦し、さまざまな顔も見せてくれています。

今後も彼女の活躍に目が離せませんね!