榮倉奈々の旦那は賀来賢人で子供の性別や名前は?父親についても調べてみた

  • 榮倉奈々さんは、1988年2月12日生まれ
  • Seventeen専属モデル
  • 2016年8月7日、俳優の賀来賢人さんと結婚して2児の母
  • 2022年6月26日からTBS系列で放送される「オールドルーキー」に新町果奈子役で出演

榮倉奈々のプロフィール


名前 榮倉奈々 (えいくらなな)
職業
所属事務所
誕生日 1988年2月12日
年齢 34歳
身長 170cm
血液型 A型
出身地 鹿児島
外部リンク

性格

  • 優しくて気配り上手
  • 天然
  • 真面目

気配り上手で人に喜んでもらえることが好きという榮倉奈々さん。

友達を喜ばせるためにリムジンやクルーザーをチャーターしたことがあります。

他にも友達を呼んでおもてなしをするなど、ホスピタリティが高いようです。

特技

  • 三味線
  • 民謡
  • ものまね

三味線の藤本流準師範で、得意なのは北海道民謡の「出船音頭」や福岡民謡の「黒田節」などです。

それに加えて民謡が特技であり、名取も取得しています。

テレビ番組でも披露したことある民謡の実力は、琉球や奄美の民謡も歌っている元ちとせや夏川りみを彷彿とさせる歌声と称されています。

榮倉奈々さんの十八番は夏川りみさんの「涙そうそう」とのこと。

マリオのジャンプ音が得意で、2009年5月3日放送の「おしゃれイズム」で披露しています。

他にもドラえもんやピカチュウの声真似も披露していました。

趣味

  • 寝ること
  • 映画好き
  • ONE PIECE好き
  • 料理

映画の中でも、ジャンルは怪獣映画が好きなのだとか。

感動した映画として「私の頭の中の消しゴム」「キング・コング」をあげています。

インスタには、料理の投稿も多いですね。

本名

現在は、「賀来奈々」で「榮倉」は旧姓になります。

「榮倉」という苗字は珍しく、読み方は「えいくら」です。

芸名のようにも思えますが本名です。

出身地である鹿児島や埼玉県などに少数存在することが確認されています。

デビューのきっかけ

2002年、中学3年生の時に渋谷の109前でスカウトされました。

それをきっかけに芸能界入りをし、女性向けファッション誌「Seventeen]の専属モデルとして活動を始めます。

表紙には46回登場するなど、雑誌の看板モデルとして活動していましたが、2009年に卒業し、女優に転身しました。

2004年、NHKテレビドラマ「ジイジ〜孫といた夏」で女優としての活動を始めます。

モデル事務所アデッソから現在の所属事務所研音に移籍をしています。

榮倉奈々はどんな人?生い立ちや経歴について

榮倉奈々さんは1988年2月12日生まれの、鹿児島県出身です。

2歳の時に神奈川県相模原市に引っ越してきました。

出身地は、鹿児島県内之浦町です。(現在は、肝付町)

幼少期は外で遊ぶのが好きな活発な子供で、幼稚園の頃には身長が30cmも伸びたと語っていました。

背が高くなった理由として、幼少期より牛乳が大好きで1日1リットルは飲んでいたという話がありました。

しかし、高身長を気にして猫背になることが多く、たびたび注意されていたそうです。

高身長ゆえの悩みですね。

出身校・学歴

  • 相模原市立由野台中学校
  • 東海大学付属望星高等学校

4歳の頃から中学3年生まで民謡を習っていて、藤本流準師範の腕前です。

5歳ごろから三味線も習っていて10年間続けていました。

それだけでなく、ピアノも6年間習っており、小学生の頃は漫画クラブに在籍するなど、スポーツにはあまり触れていなかったそうですね。

中学時代は演劇部に所属していました。

当時から身長が高かった身長が高かった榮倉奈々さん。

バレー部に所属していた高身長の友人がいたため、周りからは2人が並ぶと「威圧感がすごい」と言われていたという話がありました。

中学3年生の時からモデル活動をしていたため通信制に通っていましたが、多忙だったようで半年留年し9月に卒業しました。

こちらの学校は春と秋入学があるため、半年で済んだようですね。

父親が警視庁ってホント?

榮倉奈々さんの父親の職業は、警察官という噂があります。

ただ、これについては噂があるというだけで、決定的な情報はありませんでした。

他にも、中丸雄一さんや近藤春菜さんの父親も警察官ですね。

双子なの?

親友としても知られるモデルの鈴木えみさんとの2ショットを公開しファンの注目を集めていました。

双子みたい、顔がそっくりとの声が多く寄せられたことから双子疑惑が出たのではないでしょうか。

「えみなな」の愛称で親しまれる二人の美貌に目が奪われてしまいますね。

兄弟や家族構成

榮倉奈々さんの家族は父親、母親、本人の3人家族で、兄弟はいません。

父親は、物静かな人のようです。

職業柄、真面目なのかも知れません。

母親は榮倉奈々さんと一緒に買い物に行くなど仲が良いという話もあり、家族関係もすごく良いのが伺えます。

結婚した旦那は賀来賢人で子供は?

2016年8月7日、主演ドラマ「Nのために」(TBS)で共演した俳優の賀来賢人さんと1年の交際を経て結婚したことを所属事務所を通して発表しました。

婚姻届は、東京都内の区役所に代理人を通じて提出しています。

賀来賢人さんがプロポーズしたといいます。

プロポーズしようと思ったのは、アプリがきっかけだったそうです。

そのアプリは家族同士でしか登録が出来ず、この登録のこともあって賀来賢人さんがプロポーズを決行しています。

2017年3月14日、夫の賀来との間に第一子を妊娠していて(発表時は妊娠5ヶ月)、妊娠5ヶ月で同年夏に出産予定ということが明らかになりました。

翌3月15日、所属事務所を通して第一子妊娠を報告。

同年6月12日に第一子を出産したことを2日後に報告している。

なお、性別や名前は明かしていませんが、おくるみがピンク色だったことから女の子ではないかと言われています。

2020年8月29日には第二子妊娠を報告し、翌2021年2月4日に出産したことを報告しています。

第二子もまた、性別や誕生日等は明かしていません。

歴代彼氏まとめ

榮倉さんと過去に熱愛の噂があったのは以下の4人です。

山本裕典さん

2人のプリクラが流出したことで熱愛が発覚しました。

しかし、そのプリクラは雑誌セブンティーンの企画のものだったため可能性はなさそうです。

岡田将生さん

2人は「アントキノイノチ」でW主演の共演歴があります。

岡田さんが榮倉奈々さんのことをかわいいと言ったり、映画公開初日の挨拶で榮倉奈々さんが岡田さんに抱きつくというプチドッキリがあったりしました。

その光景から交際しているのではないか、と噂になったようです。

水嶋ヒロさん

「メイちゃんの執事」で共演しました。

水嶋さんは、榮倉奈々さんの親友、絢香さんと結婚しています。

絢香さんが悩んでいた時期に水嶋さんとも会っていたのでは、と推測できます。

岡田准一さん

「図書館戦争」でW主演をしています。

週刊誌で熱愛報道が出たそうですが、当時宮崎あおいさんと結婚していたため可能性はなさそうです。

などなど、共演する俳優さんとの熱愛報道が多い点は、さすが女優さんと言ったところですね。

しかし、どの報道も信憑性が薄いことがわかります。

榮倉奈々の出演番組

  • ドラマ(配信ドラマ含む)
  • 映画
  • 劇場アニメ
  • 吹き替え
  • ラジオ
  • バラエティ
  • ドキュメンタリー
  • その他

ドラマ(配信ドラマ含む)

  • プロポーズ大作戦(2007年4月-6月 フジテレビ)-奥エリ役
  • メイちゃんの執事(2009年1月 フジテレビ)東雲メイ役
  • Nのために(2014年10月 TBS)-杉下希美役
  • 99.9-刑事専門弁護士(2016年4月- TBS)-立花彩乃役
  • 東京タラレバ娘(2017年1月-日本テレビ)-山川香役

映画

  • 僕は妹に恋をする(2007年 ショウゲート)結城郁役
  • 余命1ヶ月の花嫁(2009年 東宝)-長島千恵役
  • 図書館戦争(2013年-東宝)-笠原郁役
  • 64-ロクヨン(2016年-東宝)-美雲役
  • 99.9-刑事専門弁護士(2021年-松竹)-立花彩乃役

劇場アニメ

  • 名探偵コナン-業火の向日葵(2015年4月18日 東宝)-宮台なつみ役
  • それいけ!アンパンマン煌めけ!アイスの国のバニラ姫(2019年6月28日 東京テアトル)バニラ姫役

吹き替え

  • コララインとボタンの魔女 3D(2010年 ギャが)-コラライン・ジョーンズ役

ラジオ

  • GIRLS LOCKS!(2005年10月-2010年9月)

バラエティ

  • チェキチェキ!(2003年3月-12月 日本テレビ)

ドキュメンタリー

  • ザ・プレミアム 榮倉奈々 トルコ絶景バス紀行(2014年 NHK)-ナビゲーター
  • NNNドキュメント’13(2013年4月28日 日本テレビ)ナレーター
  • 僕らの地球(BS朝日)-ナレーター、ナビゲーター
  • 地球の目撃者(テレビ朝日/BS朝日)-ナレーター

PV

  • JUJU「Hold me,Hold you」(2015年 ソニーミュージック)
  • ROCK ‘ATRENCH「真夏の太陽」(2009年 ワーナーミュージック)

CM

  • 日本HP(2018年)
  • 大正製薬「ナロンエース」(2016年)
  • トヨタホーム(2012年-2014年)
  • ロッテ(2007年-2013年)
  • フレンテ「クリッシュ」

その他

  • NHKマイルカップ(2008年5月11日 NHK総合)中継ゲスト

受賞歴

  • 第33回新人俳優賞「余命1ヶ月の花嫁」
  • 第11回日刊スポーツ・ドラマグランプリ助演女優賞「プロポーズ大作戦」
  • エランドール賞「新人賞」(2010年)

学生時代から学業と両立をしてきた榮倉奈々さん。

2児の母親として忙しい日々を送る彼女が

これからどんな作品に関わっていくのか楽しみですね。