落合モトキの子役時代や似てる芸能人を調べてみた!彼女や結婚についても

  • 落合モトキさんは1990年7月11日生まれ
  • 1996年からファイブ☆エイトに所属し子役として芸能界デビュー
  • イトーカンパニーに移籍してから、芸名の表記を本名の「扶樹」から「モトキ」に改めた
  • 2022年6月4日から放送開始のドラマ「僕の大好きな妻!」に百田夏菜子が演じる主人公の夫役で出演

落合モトキのプロフィール


名前 落合モトキ (おちあいもとき)
職業
所属事務所
誕生日 1990年7月11日
年齢 31歳
身長 177cm
血液型 O型
出身地 東京都
外部リンク

 

性格

  • 創造が好き
  • マイペース
  • 自己主張弱め
  • 温和
  • 表現が好き

落合さんは、見た目から少しおとなしく、優しそうで無口なように見えます。

しかしながら、演技となるとヴィジュアル系ロックバンドのボーカルや、半グレ集団のリーダーなど派手さがうかがえる役を演じきっています。

自身のことをマイペースという落合さん。

なんでもやりっぱなしにしてしまうところが短所だとも語っています。

 

特技

  • バスケットボール
  • ギター

eastern youthのライブに行った時の投稿です。

歌詞もメロディも独特なeastern youth。

落合さんはコアな音楽好きかもしれませんね。

ちなみに、バスケットボールは大好きで、「やっぱりさんま大先生」が終了し、それまで収録に使っていた時間に習い事ができることを知り、衝撃を受けたといいます。

「この時間にミニバスの練習に行けるんだ!」と思うほどだったと、当時を振り返っています。。

バスケットはずっとレギュラーだったので、実力も相当なものでしょう。

2018年に公開された映画「走れ!T校バスケット部」ではバスケット部員として出演もしています。

趣味

  • 音楽鑑賞
  • 邦画鑑賞

落合さんの趣味は音楽と映画の鑑賞です。

あえて邦画鑑賞と言っているあたり、洋画よりも邦画が好きということでしょうね。

音楽に関しては特技にギターもあるので、演奏するのも聴くのも好きといえます。

好きなアーティストとして、邦楽では吉井和哉さん、KREVAさん、椎名林檎さん、RADWIMPS、洋楽ではニルヴァーナを挙げています。

instagramにもよくLIVE見にいった投稿があります。

デビューのきっかけ

落合さんのデビューのきっかけはスカウトでした。

4歳の時にスカウトされて、子役で芸能界デビューしています。

6歳からはあの有名な「やっぱりさんま大先生」にレギュラー出演をしていました。

子役時代にさんま大先生に出演!

子役として活動していた落合さんですが、「やっぱりさんま大先生」への出演は、自分で仕事をしたと意識した初めての番組だと、以前インタビューで語っていました。

撮影に行っている時は、TVに出ているという感覚ではなくて、みんな行っているもう1つの学校なんだという感覚だったとか。

幼い頃にデビューしたので、目の前にあることが「みんなしていること」というイメージだったといいます。

それでも、当時の番組を思い返すと、かなり上手におしゃべりしていた印象があります。

ちなみに明石家さんまさんとは、その後芸能界でも会っていないから会いたい気持ちはあると明かしています。

同番組には、同番組では声優の花澤香菜さんや、ロックバンド「OKAMOTO’S」のドラム・オカモトレイジさんも出演していました。

るろうに剣心の評判は?

和月伸宏さんによる漫画「るろうに剣心 -明治剣客浪漫譚-」を原作とした実写映画シリーズです。

主演を務めたのは佐藤健さんで、監督は大友啓史さんです。

凄腕の暗殺者として幕末の動乱に揺れる京都に名を轟かせていた、緋村剣心。

剣心は「人斬り抜刀斎」の通り名を持ち、その神速の剣技と驚異の暗殺成功率から幕府要人や佐幕派の武士達を震撼させていました。

るろうに剣心の実写版で、落合さんは水島という役柄でした。

水島は、江口洋介さん演ずる斎藤一の後輩の警察官の役。

鵜堂に殺されてしまう役でもあります。

神谷道場の乱闘騒ぎの時に剣心を逮捕して、釈放の時に門まで一緒に出てくるシーンに出演しています。

ファンや視聴者からは、

  • 佐藤健と落合モトキが同じ画面に映った時、電王の初回をちょっと思い出した…
  • 落合モトキくんがかっこよくて

るろうに剣心の落合さんに関しては、もうtwitterなどでも演技がどうというより、カッコいいという声が多いですね。

落合さん目当てに見るという声もちらほら。

あとで見て気づいたという人が多数いるようで、その中の人はもう1度落合さんを確かめるために見る!とも言っていました(笑)

出演ドラマの代表作

落合モトキの代表作は以下の2つです。

  • あまちゃん
  • 今日から俺は

あまちゃんの評判

「あまちゃん」は2013年度の上半期に放送された朝の連続テレビ小説です。

ヒロインのアキは、祖母の後を追って海女になりますが、思いもよらないところから人気を得て地元のアイドルに。

地元アイドルたちで結成されたアイドルグループのメンバーとしてスカウトされたり、東京に戻りアイドルになるために奮闘したりと、人生の甘えん坊だったアキの成長を描いています。

東日本大震を劇内出来事として扱ったことでも話題となりました。

落合さんは、若き日の菅原保会長の役で出演していますが、微妙に変わった人を演じているのもあって話題になっていましたね。

ファンや視聴者からは、

  • せっかくカッコいい役だったのに熱愛報道残念
  • 逮捕説まで出ていてちょっとあり得ない

このあまちゃんの時にちょっとスキャンダルが起きてしまい、SNSでもあまちゃんの感想よりスキャンダルが取り上げられている傾向にあって残念でした。

今日から俺はの評判

「今日から俺は!!」はコミックス版全38巻で2012年4月時点で累計発行部数は4000万部を突破している作品です。

漫画でもアニメでも一世風靡を起こし、ドラマもキャストも大成功でした。

舞台は千葉県、軟葉高校とその周辺地域を舞台にしたヤンキーの日常を描いています。

バトル漫画でありコメディ・ギャグ漫画でもあります。

主人公の三橋貴志と伊藤真司が様々な敵と戦ったり珍事に巻き込まれたりする物語です。

不良の話なんですが、笑える漫画です。

ファンや視聴者からは、

  • けんとくんとモトキくんの絡みがごくせん以来?!で嬉しい
  • 今日から俺はをみて落合モトキ君を好きになった!

この今日から俺はも、演じてる内容よりは、落合モトキさんがかっこいいという話題でもちきりでした(笑)

落合モトキはどんな人?生い立ちや経歴について

落合モトキさんは1990年7月11日生まれの、東京都出身です。

4歳の頃スカウトされて、芸能界入りをして子役を務めました。

すべてが母親にコントロールされているので自分ではTV出演しているという意識もなかったそうです。

「やっぱりさんま大先生」にレギュラー出演していた時も、みんな本当の学校ともう1つの学校に行っているんだと思っていたと明かします。

子役だという意識ではなく、みんなと同じことをしているつもりだったといいます。

後に実はそれが仕事だと知って、その時間がもし自由なら大好きなミニバスのチームに入ってバスケができたんだ…と衝撃を受けたとも語っています。

そこからずっと継続して、ドラマ、映画を中心に俳優業をしています。

大ヒット作にも良く出演していますが、あとで知られることが多いようです。

落合モトキは坂口健太郎に似てる?

twitter上では、落合さんと坂口健太郎さんがそっくりだと話題になっています。

確かに似ているショットたくさんあるんですよね。

どちらがどちらかわからないくらいです。

驚きを隠せない事実は、この似ていると言われている2人の誕生日が7月11日で同じだということ。

年齢は1年違いますが月日は一緒、偶然にもほどがあります。

落合モトキがかっこいい!

https://twitter.com/mari753141mo/status/1477250489872175110

やはりtwitter上では、カッコいいという評判がひたすらあります。

かなり昔からカッコいいと言い続けられていること。

長期的なファンもいますし、作品に出るたびにファンが増えているんでしょう。

写真によっては別人に見えることも…。

instagramだと、可愛いと言われがちな落合さん。

おそらくinstagramは自分自身で掲載するので、あまり自分でカッコいい写真は載せないのでしょう。

twitterはファンや視聴者、それぞれがカッコいいと思う画像を投稿しているから、カッコいいのが多いんでしょうね。

クリープハイプのMVがすごい!

「二十九、三十」は先日解禁されたクリープハイプ。

エロ過ぎてテレビオンエアNGで話題になった「エロ」の続編です。

落合さんは「エロに」出演していて、中村映里子さんとともに主演がを務めています。

監督はデビューして以来クリープハイプのミュージックビデオを手掛ける盟友松居大悟さん。

かなり話題の映像が以下の動画です。

ファンからは、

  • どんなアイドル好きになってもバンド好きになっても飽きちゃって戻ってくるのはクリープハイプだった
  • なんかこのバンド聴けば聴くほど沼にはまっていく感あるよな
  • 期待を裏切らん、好きすぎる

などの声があがっていました。

出身校・学歴

  • 日出高校出身

落合さんの学校の情報は、高校のことしかわかりませんでした。

すでに子役として芸能界にいたので、堀越などと言われていましたが、日出高校の出身です。

高校1年生の時に告白した相手に断られ、失恋を経験しています。

自分でも気持ち悪いなと思うくらいアプローチをしたそうですが、「いや、無理」と断られてしまったことを明かしました。

後日、相手から告白されて付き合うことができたましたが、すぐに破局してしまったという顛末でした。

高校の同級生には、中村蒼さんや本郷奏多さん、Kis-My-Ft2の千賀健永さんなどがいます。

兄弟や母など家族構成について

落合さんの家族構成は、父親、母親、そして4歳年下の弟です。

落合さんの母親は、ステージママといっても良いでしょう。

子役の時代の代表作は「あっぱれさんま大先生」ですが、この時に子役の本人の落合さんはTV出演している意識がないのです。

母親が完全にステージママとして落合さんをコントロールしていたからでしょうね。

落合さんの父親の情報は残念ながらあまりありませんでした。

兄弟としては、4歳下に弟がいます。

子役をしていたのか?などそれ以上の情報はありませんでした。

落合モトキに彼女はいる?

落合さんに現在彼女はいません。

今は出演作品も多く、仕事に集中しているのでしょう。

過去には、女優の橋本愛さんやモデルの太田莉菜さんとうわさになったことがありました。

ふたりともデマということで完結しています。

落合モトキは結婚してる?

落合さんは、結婚していません。

今結婚したらショックを受けるファンもかなりいるのではないでしょうか。

もう少したくさんのドラマや映画に出演してもらってから、というのがファンや視聴者の本音ともいえるかもしれません。

落合モトキさんは、4歳の頃にスカウトされ、そこからずっと芸能生活を継続されています。

ベテラン中のベテランです。

味があって、演技の幅もかなり広い俳優で、どんな役柄もこなしているイメージがあります。

これからまだまだ人気がでそうなので、応援していきたいです。