坂口健太郎の引退説や本名を調べてみた!歴代彼女や結婚についても

  • 坂口健太郎さんは1991年7月11日生まれ
  • 小学校から私立に通っていた
  • 第25回『MEN’S NON-NO モデルオーディション』に合格
  • 第40回日本アカデミー賞・新人俳優賞を受賞
  • 『MEN’S NON-NO』で同誌モデル史上初めて2号連続表紙を飾った
  • バレーボール部に所属し活躍した

坂口健太郎のプロフィール


名前 坂口健太郎 (さかぐちけんたろう)
職業
所属事務所
誕生日 1991年7月11日
年齢 0歳
身長 183cm
血液型 O型
出身地 東京
外部リンク

 

性格

  • 天然
  • ナルシスト
  • 人や物事に興味がなく楽観的
  • 細かいことを気にしない大雑把な性格
  • 温厚で忘れっぽい

色んなことに対してどうでもよく興味がないタイプでしたが、作品に参加する中で友達とご飯を食べに行くという当たり前なことに幸せを感じるようになったといいます。

元々、人と会うことすら面倒くさいと思っていた坂口さんですが、最近では人と会う時間が増えています。

面倒くさがりの性格であり合理的であることがわかります。

小学生の頃から忘れっぽいところがあり、よくランドセルを忘れお弁当がなく、同じ学校に通う姉にお弁当を分けてもらっていました。

大人になっても忘れることが多いことから、携帯の待ち受けにタスクを書いて壁紙にしたり、マネージャーさんも締め切り日を2~3日前倒して伝えるという手段をとっています。

 

特技

  • バレーボール
  • 水の早飲み
  • 口笛

学生時代に所属していた部活のバレーボールが特技だといい、キャプテンを務め長身を活かしたプレーで活躍していました。

バレーボール部顧問の担任先生に進められたことがきっかけですが、キャプテンを務めるということは高身長に匹敵する技術があったということですよね。

また、息を吹いても吸っても音を出すことができ、ずっと吹き続けられる口笛も特技にあげていました。

趣味

  • 読書
  • 音楽鑑賞
  • 映画鑑賞
  • サングラスコレクション
  • 椅子集め

映画館年間会員になるほど映画が好きだという坂口さんは、母親からの影響を受け80年代の洋楽や邦楽を聞くことも好きだといいます。

歴史やノンフィクションなどのジャンルが好きで小さな頃から母親のすすめで本を読んでいました。

サングラスやカッコいい椅子を集めることも好きで、メンズノンノのモデル時代内企画にも抜擢されています。

坂口さんにとって椅子は、「心が落ち着くツール」家で休むのに大事なものだと語っています。

同じものが一つもないというコレクションの中で1番お気に入りは、父親がクラシック音楽を聴く時に座っていた椅子だといいます。

本名

坂口さんは、本名の「坂口健太郎」で活動しています。

ノンノのモデルオーディションで合格し芸能界デビューしたということで、本名での活動の可能性が高いです。

ネット上で「韓国籍では?」という噂がでておりますが、この噂が発生した原因として推測される原因としては
韓国ドラマの日本リメイク作品に多く出演し、韓国でも人気がでたことと、偶然顔立ちが似ている韓国人俳優さん
(ソ・ガンジュン)という存在があったため、噂が広がったようです。

本人は東京出身の日本人という情報はありますが、韓国籍というソースはありません。

デビューのきっかけ

坂口さんは高校時代、バレー部の厳しい練習が嫌になったと同時に演技に興味があったことから演劇部志望でした。

母親が元女優だったことから演技に興味を持ち俳優とてしてデビューしたことには、母親の影響がありそうです。

2010年の19歳のとき、第25回『MEN’S NON-NO モデルオーディション』に自ら応募した結果、合格しモデル活動を始めました。

2014年に映画『シャンティ デイズ 365日、幸せな呼吸』で俳優デビューし、メンズノンノ6月号で専属モデルとして20年ぶりに単独表紙を飾っています。

坂口健太郎はどんな人?生い立ちや経歴について

坂口さんは1991年7月11日生まれの、東京都出身です。

幼少期は、風邪を引かない元気な子で先生が怖くて辞めてしまいますがピアノを習っていました。

坂口さんは、悪目立ちしたいクレヨンしんちゃんタイプでお遊戯会では、主役ではなく悪役をあえて演じ、目立てるようしていました。

中学生の頃には、成績もよく模範的な生徒で、生徒会長を務めるなど人望も厚かったことがわかります。

高校でもバレー部のキャプテンを務めるなど、文武両道だったことがわかります。

坂口健太郎は病気で引退するの?

坂口さんが引退という噂がありますが、病気や引退についての言及がないことからどちらも噂が出ただけでしょう。

引退説や病気の噂となった理由は、

  • 父親の急逝
  • 色白な見た目
  • 映画での役

などが挙げられています。

父親は65歳で急逝されているのですが、その死因などが「脳梗塞なのでは」という話が広がり、いつの間にか坂口さんの病気となって広まってしまったようです。

また、坂口さんといえば、色白の塩顔で悪くいえば病弱に見えてしまうこともあり噂の広がりに拍車をかけた可能性もあります。

そして、名前が似ている坂口憲二さんが難病にかかっていたことから「坂口繋がり」で坂口健太郎さんが難病を抱えていると勘違いした方も多かったのでしょう。

出身校・学歴

  • 明星小学校
  • 明星中学校
  • 明星高校
  • 大学中退

坂口さんは小学生時代、「首謀者に見える」という理由から先生からよく怒られていた生徒でした。

中学生時代は、成績優秀の模範的な生徒で、イケメンで人望も厚く生徒会長も務めていました。

一方では、「ストリートファイター」を気に入ってゲームセンターに通い詰めるという一面も。

中学校では、バレー部に所属しスパルタな練習に部活動中心の生活を送っていました。

結果、3年生ではキャプテンになり地区大会で優勝し、都大会に進出しています。

高校では演劇部に入りたかったものの、バレー部にスカウトされバレーボール部に所属しています。

高校時代もキャプテンを務めていますが、合宿で朝寝坊したり、遠征にバレーボールを忘れたりと天然な一面がありました。

そんな坂口さんはキャプテンに見えるよう、日焼けサロンで肌を焼いたり、眉毛完全に剃った結果「ダビデ」というあだ名がつけられました。

当時は、筋肉があり、体重も10キロくらい重かったそうですが、全国大会には出場できませんでした。

他校に遠征した際に、女子が集まり、坂口さんが打つスパイクの度に黄色い悲鳴が上がるほどイケメンだったことがわかります。

高校卒業後は、「明星大学」や、「東洋大学」と噂され、1年で中退していたという噂がありますが、

19歳からモデルとして活動しているので、仕事が忙しくて大学に通えなくなった可能性は十分にあります。

父親など家族構成について

坂口さんは、母、姉と元会社員で他界した父の4人家族です。

父親は、坂口さんが23歳の時に65歳で突然亡くなったということでした。

坂口さんは、姉の結婚式で父親の代わりにバージンロードを歩き、姉本人より泣きそうだったと話しています。

父親はクラシック音楽をよく聴く人で二人で飲み屋に行ったり、英国車に乗り二人で洋服を買いに行くことも多く仲がよかった分衝撃的だったといいます。

坂口健太郎の実家は金持ちなの?

坂口さんの地元は、西東京市田無町です。

田無駅付近にある「だるま」という焼き鳥屋さんに家族でよく通っていました。

行きつけのお店ということで実家から近い可能性が高いです。

小学校から大学中退まで私立に通っていることから、経済力があったことがわかります。

お金持ちという決定的な理由には至りませんが、父親が会社役員であった可能性はあります。

実家がお金持ちと噂の理由は、坂口さんの自宅マンションが関係していることがわかりました。

坂口さんは、港区にある家賃130万円以上のアークタワーズウエストだといわれています。

年収1億以上と言われている坂口さんですので、高級マンションに住んでいることが実家と勘違いされてしまった可能性が高いと思われます。

坂口征二や坂口憲二と兄弟なの?

坂口憲二さんとは兄弟ではありません。

憲二さんの父親がプロレスラーの坂口征二さんということから兄弟ではないことがわかります。

坂口健太郎の彼女について

坂口さん自身が忙しく活動していることから「付き合う人には気を遣わずに接することができる」ことを第一に考えています。

優しくておとなしい人がタイプだといい、部活動のマネージャーのように人のために動く女性の方が好きと話しています。

坂口さんが積極的にアプローチしないタイプなので2人のタイミングで付き合いたいといい、現在は仕事に専念しているようです。

歴代の交際歴

坂口健太郎は過去に5名の女性と交際の噂がありました。

菊池亜希子さん


2人は、ノンノでのモデル活動がきっかけで約6年間交際したと言われています。

坂口さんがデビューした2010年から付き合ったとされていますが、菊池さんは2011年に堂本剛さんとの交際が噂されていることから信憑性は低いです。

波瑠さん


2人はノンノでのモデル活動がきっかけで交際に発展し、2015年7月に熱愛報道が出ています。

「彼を飲み会に誘い出してほしい」と身内スタッフにお願いするなど、波瑠さんからの猛アプローチがありました。

お互いの事務所は、友人の一人としていますが、報道があった以上交際していた可能性は高そうです。

miwaさん


2人は2017年に公開された映画「君と100回目の恋」でダブル主演を務めた際に、交際が噂となりました。

撮影中の仲がいい雰囲気や記者会見でmiwaさんを呼び捨てにしたこと、Mステでのやりとりなどがきっかけとなり、SNSでも盛り上がっていました。

熱愛報道がないことから信憑性は薄いと思われます。

綾瀬はるかさん


2人は、映画「今夜、ロマンス劇場で」で共演しています。

完成披露試写会での仲良しな様子から噂が広がりましたが、同時期に綾瀬さんに別の熱愛が出ていたことから可能性は低いと思われます。

高畑充希さん


二人は、2016年に「いつかこの恋を思い出してきっと泣いてしまう」での共演をきっかけに仲良くなりました。

高畑充希さんが坂口さんのマンションへ通う姿が週刊誌によって報道されていますが、2021年1月に破局報道が出ています。

将来を考えた際にずれが生じたのかもしれませんね。

というようにマンションでの目撃情報があったことから二人は交際していた可能性が高いです。

坂口健太郎の結婚について

坂口さんは独身で、結婚もしていません。

将来結婚する理想のパートナーの条件に、

「自分と喜怒哀楽の感情が一致することが大切で楽しい時も悲しい時も、二人で分かち合いながらいつまでも一緒に仲良く過ごせる人」

をあげています。

2016年には女優の高畑充希さんとの熱愛がスクープされ話題になりましたが、破局報道が出ていることから結婚を考えるとなかなか難しいのかもしれませんね。

坂口健太郎の代表作品

坂口健太郎の代表作は以下の2つです。

  • おかえりモネ
  • ヒロイン失格

おかえりモネ

おかえりモネは、2021年前期にNHKで放送された連続テレビ小説です。

宮城・気仙沼湾沖の島で育ち登米で青春を過ごしたヒロインが、天気予報に魅力と可能性を感じ、人々の役に立ちたいと気象予報士を目指して上京します。その後、故郷の島へ戻り予報士としての能力を活かして地域に貢献する姿を描く物語です。

坂口さんは東京の大学病院・東成大学附属病院に勤める医師。専門は呼吸器菅波光太朗役を演じました。

気象予報士試験の合格を目指すヒロインに気象の基礎を教え、合格へと導くという役柄です。

ファンや視聴者からは、

  • 坂口さんの作品はほぼ全部見てて、どんな役でも素敵だけど、やっぱり菅波先生
  • 本当にイケメン
  • 坂口健太郎を見るたびに「俺たちの菅波だ!」と思ってしまうほどおかえりモネも良かった

といったように「#俺たちの菅沼」などタグができるほど注目されていたことがわかります。

ヒロイン失格

ヒロイン失格は、2015年5月に公開された映画です。

女の子は誰しも自分が恋愛物語のヒロインになることを夢見るというラブコメディです。

坂口さんはバスケ部所属でNYASの柿P似のイケメン弘光廣祐役を演じました。

恋愛はただの思いこみとの考えで、女に対していい加減な付き合いしかしないが、真剣な告白を受けた際は「傷つけたくない」という理由で断る一面もあるという役柄です。

ファンや視聴者からは、

  • 坂口健太郎に胸きゅんしてます
  • ヒロイン失格見たんだけど 坂口健太郎がかっこよすぎた
  • 坂口健太郎塩過ぎてやばいほんと塩 透けそう

といったように坂口さんのビジュアルと役柄がマッチし、多くの人が絶賛していることがわかります。

2022年の出演ドラマ

坂口さんが2022年に出演予定のドラマは3作品です。

WOWOWオリジナルドラマ で6月26日放送開始予定の「ヒル」にカラ役で出演します。

また、フジテレビの月曜9時枠(いわゆる月9) 7月11日放送開始の「競争の番人」で、杏さんとW主演をつとめます。

NHKで放送予定の大河ドラマ「鎌倉殿の13人」に北条泰時 役で出演します。

塩顔イケメン話題の坂口さんが今後どんな作品に出演するのか楽しみですね。