吉本大(ダイタク)の彼女や性格について調べてみた!大学についても

  • 吉本大は1984年12月28日生まれ
  • 2008年 NSC東京校 14期生で現在ダイタクとして活動中
  • スポーツ観戦や料理を趣味としている

吉本大(ダイタク)のプロフィール


名前 吉本大 (よしもとだい)
グループ・所属
職業
所属事務所
誕生日 1984年12月28日
年齢 37歳
身長 179cm
血液型 O型
出身地 熊本
外部リンク

性格が悪いって本当?

  • お酒大好き
  • 優しくておとなしい

性格が悪いと言われているダイタクですが、大の方はお兄ちゃんということもあって

優しくておとなしい性格。

一時期芸人のニューヨークのコンビ仲が悪かった時、一緒に飲みに誘ったエピソードもあり

実は、優しくて気が利く性格だと判断できますね。

特技

  • 料理(調理師免許あり)

高級割烹でバイトしていた経験があり、板前からもセンスがあるということで調理師免許を取得。

インスタでも自分で作った美味しそうな料理をアップしています。

趣味

趣味は

  • パチンコ
  • スロット
  • ボートレース
  • スポーツ観戦(野球、メジャーリーグ)
  • バスケ
  • 映画鑑賞
  • 飲酒(大衆居酒屋回り)

ギャンブルやお酒が好きと、ちょっとイメージダウンになりそうな趣味が多いですが

逆に親近感のわくファンもいるのではないでしょうか?

お酒のエピソードとしてニューヨークをお酒に誘って仲直りさせたなど、良い一面も見えますね。

芸人を目指したきっかけ

子供の頃から○○ライダーなどの特撮番組よりお笑い番組を好んで見てました。

小学5年生の頃にはお笑い芸人のネタをコピーして披露したり、お笑いが身近に存在しながら生活を送っていたようです。

アメトークにて、兄である大が大学卒業時、弟の拓も仕事をやめ、二人で芸人になろうと上京したそうです。

そのため熊本出身ではありながら、NSC東京校に入校しました。

吉本大(ダイタク)の生い立ちや経歴

吉本大ですが、熊本県熊本市出身で、2008年 NSC東京校 14期生で2008年にコンビ結成。

現在ダイタクのボケ担当として活動中。

コンビであり弟の拓とは一卵性双生児の双子であり、出生児の時間差は5分と非常に短かった。

地元熊本での学校を経て、上京と同時にNCS入学をしお笑い芸人を目指す。

出身大学や経歴

  • 熊本市立山ノ内小学校
  • 熊本市立錦ヶ丘中学校
  • 熊本県立第二高校
  • 熊本学園大学

出身の熊本県でずっと育っていますね。

吉本大(ダイタク)の彼女や結婚について

吉本大さんは、料理が得意でかつお笑いの才能があるということで、ファンからも人気があります。

彼女がいるという情報もありますが、もしかしたら今後、正式に発表があるかもしれませんね。

出演番組

吉本大さんは以下のジャンルの番組に出演しています。

  • バラエティ

やはりお笑い芸人ということで、バラエティ番組への出演が多いですね。

 

バラエティ

  • アド街ック天国
  • エンタの神様
  • あらびき団
  • 所さんの目がテン!
  • 人生の正解TV〜これがテッパン〜
  • 今、この顔がスゴい!
  • おはスタ
  • 絶対!知るべきすちゃん
  • 仮説コレクターZ
  • チェンジ3
  • ジュウブンノサン
  • ナカイの窓
  • 雨上がり決死隊のトーク番組 アメトーーク
  • ピエール瀧のしょんないTV
  • 本能Z
  • ありえへん∞世界
  • ててて!TV Golden
  • ててて!TV GOLD
  • からし蓮根の「ヨクバリ」
  • ててて!TV~やまなしお笑いグランプリ2021~

賞レースなどの戦績

M1の賞レースの戦績は以下の通りです。

  • 2009年 M-1グランプリ 2回戦進出
  • 2010年 M-1グランプリ 3回戦進出
  • 2015年 M-1グランプリ 準決勝進出(予選16位、敗者復活戦16位)
  • 2016年 M-1グランプリ 準々決勝進出
  • 2017年 M-1グランプリ準々決勝進出
  • 2018年 M-1グランプリ 準々決勝進出
  • 2019年 Mー1グランプリ 準決勝進出(予選21位、敗者復活戦13位)
  • 2020年 M-1グランプリ 準決勝進出(敗者復活戦8位)

キングオブコントの賞レースの戦績は以下の通りです。

  • 2019年 キングオブコント 準々決勝進出
  • 2020年 キングオブコント 準々決勝進出

ここ最近の賞レースでは準決勝まで安定して出場しており

お笑いの腕にますます磨きがかかっているダイタク

今年のM1では決勝進出も期待できるのではないでしょうか?