星野源の病気はくも膜下出血で現在は?結婚した嫁はガッキーで子供はいる?

  • 星野源は1982年1月28日生まれ
  • 高校在学中に芸能界デビュー
  • 2021年には日本アカデミー賞最優秀助演男優賞を受賞
  • 星野源のプロフィール


    名前 星野源 (ほしのげん)
    職業
    所属事務所
    誕生日 1981年1月28日
    年齢 41歳
    身長 168cm
    血液型 AB型
    出身地 埼玉
    外部リンク

     

    性格

    • ストイック
    • ナルシスト

    映画やドラマの撮影時には、自身の映り方を細かくこだわり、カメラマンに口出しすることもあります。

    自身がどう見えているか気にすることがあるため、仕事に対してストイックである分、ナルシストであるとも言われることがあります。

     

    特技

    • ギター
    • 作曲

    中学生の頃に始めたギターを使い、ギター一本で芸能界のほぼトップまで上り詰めました。

    ギターを使い作曲していましたが、コロナウイルスが蔓延して以降はパソコンを使って作曲するようになり、作曲できる曲の幅が広がったといいます。

    趣味

    • 音楽鑑賞
    • ゲーム
    • ビデオ鑑賞

    ゲームが大好きで、「アイドルマスター」をよくプレイしていました。

    また、「星野源のオールナイトニッポン」ではゲーム内の曲をよくかけています。

    他にもアダルトビデオが好きで、ラジオ内でも下ネタを披露しています。

    デビューのきっかけ

    音楽も芝居も、始めたのは中学生の頃です。

    高校生の時に見た劇団「大人計画」の舞台に衝撃を受け、ワークショップに参加するようになります。

    2000年になると、「SAKEROCK(インストゥルメンタルバンド)」を結成して音楽活動をスタート。

    2003年に松尾スズキの舞台「ニンゲン御破産」に出演し、それをきっかけとして芸能事務所「大人計画」に所属します。

    本格的な役者活動始めたのもこの頃です。

    ミニアルバム「ばかのうた」を2010年にリリースし、そこでミュージシャンとして「星野源」名義でソロデビューを果たします。

    星野源の生い立ちや経歴

    星野源は1981年1月28日生まれの、埼玉県出身です。

    幼少期には両親が音楽好きで、音楽が溢れる家庭で育ちました。

    中学時代には髪の毛を腰あたりまで伸ばし、眼鏡をかけており、「おじいちゃん」と呼ばれていました。

    高校生の時に「大人計画」ワークショップに参加するようになったことで、芸能界デビューへと足を進ませます。

    2007年、「テレビブロス」にて「細野晴臣と星野源の地平線の相談」を連載をスタートさせました。

    2010年、ソロデビューを果たし、同年6月、アルバム「ばかのうた」をリリース。

    ビクターエンタテインメント内の細野晴臣主宰レーベル「デイジーワールド」から発売され、第3回CDショップ大賞に入選しました。

    2012年12月22日、くも膜下出血と診断されたために活動休止をします。

    2013年2月28日、J-WAVE「TOKYO HOT 100 CHART OF THE YEAR」の授賞式でステージに立ち仕事復帰。

    しかし、2013年6月ごろに行った検査でくも膜下出血再発を確認、再び活動休止しました。

    その後、9月26日再手術が成功し退院したことを発表しています。

    同年に公開された主演映画での演技やアニメ映画の声優、音楽製作などが評価され、数々の賞を受賞しました。

    2017年5月から9月にかけて「星野源 LIVE TOUR 2017 “Continues”」が開催され、全国10ヶ所で20公演を行いました。

    2021年5月19日には女優の新垣結衣さんと結婚することを発表しました。

    出身校・学歴

    • 川口市立前川小学校
    • 自由の森学園中学校
    • 自由の森学園高等学校

    小学生時代はマイケル・ジャクソンに憧れ、ダンスを完コピしていました。

    中学生時代には友達と会話するのが怖く、一人でいることが多かったと語っています。

    高校生時代には関根勤さんのラジオを毎日のように聞いていました。

    結婚した嫁は新垣結衣で子供はいる?

    2021年5月19日に新垣結衣さんと結婚することを発表しました。

    2016年に放送されたドラマ「逃げるは恥だが役に立つ」で共演し、恋人役を演じました。

    このドラマは大人気となり、平均視聴率14,5%を記録しています。

    そのため、2021年にはスペシャル版として放送されることになり、2020年10月6日から撮影がスタート。

    その際に星野源さんがアタックし、交際に発展しました。

    ドラマの収録合間には一つのイヤホンで音楽を共に聴いたり、新垣さんが星野さんの頭をぽんぽんと撫でたりするなど、いちゃつく様子が確認されていたようです。

    病気はくも膜下出血で現在は?

    2012年12月22日に星野さんはくも膜下出血と診断されたため、活動を休止しています。

    その後、2013年9月26日に退院したことを発表しています。

    現在は病気していたことなど、微塵も感じさせない活躍を見せています。

    ドラえもんで担当した曲まとめ

    2016年にドラえもん映画の主題歌と挿入歌のオファーを受け、すぐに作曲を始めました。

    表題曲である「ドラえもん」は「映画 ドラえもん のび太の宝島」の主題歌として、B面の曲である「ここにいないあなたへ」は同作の挿入歌として使用されています。

    当時から人気歌手であり、影響力が強かったため、映画ドラえもん担当スタッフは星野さんにオファーを出したのだと推測できます。

    星野源の出演番組

    • ドラマ
    • 映画
    • 劇場アニメ
    • OVA
    • 紅白歌合戦
    • バラエティ
    • その他テレビ
    • PV
    • ラジオ
    • CM
    • 舞台
    • Ustream

     

    ドラマ

    • 逃げるは恥だが役に立つ(TBS) – 津崎平匡 役連続ドラマ(2016年10月11日 – 12月20日)
    • ガンバレ人類! 新春スペシャル!!(2021年1月2日)
    • プラージュ~訳ありばかりのシェアハウス~(2017年8月12日 – 9月9日、WOWOW) – 主演・吉村貴生 役
    • MIU404(2020年6月26日 – 9月4日、TBS) – 主演・志摩一未 役(※ 綾野剛とダブル主演)
    • 土曜ドラマ 17才の帝国(2022年5月放送予定、NHK総合)- 平清志 役

     

    映画

    • 箱入り息子の恋(2013年6月8日、キノフィルムズ) – 主演・天雫健太郎 役
    • 地獄でなぜ悪い(2013年9月28日、キングレコード / ティ・ジョイ) – 橋本公次 役
    • ラブ&ピース(2015年6月27日、アスミック・エース) – PC-300 役(声の出演)
    • 引っ越し大名!(2019年8月30日、松竹) – 主演・片桐春之介 役
    • 罪の声(2020年10月30日、東宝) – 曽根俊也 役

     

    劇場アニメ

    • 聖☆おにいさん(2013年5月10日、東宝映像事業部) – 主演・ブッダ 役
    • ちえりとチェリー(2016年7月30日、ジャパン・スローシネマ・ネットワーク) – チェリー 役
    • 夜は短し歩けよ乙女(2017年4月7日、東宝映像事業部) – 主演・先輩 役
    • 未来のミライ(2018年7月20日、東宝映像事業部) – おとうさん 役

     

    OVA

    • 聖☆おにいさん(2012年・2013年) – 主演・ブッダ 役

     

    紅白歌合戦

    • 2015年〜2021年7年連続出場

     

    バラエティ

    • LIFE!~人生に捧げるコント~(series-3 2015年4月 – 2015年9月、NHK総合)
    • LIFE!~人生に捧げるコント~(series-4 2016年4月 – 2017年3月、NHK総合)
    • LIFE!~人生に捧げるコント~(series-5 不定期放送 2017年8月14日、NHK総合)
    • 細野晴臣イエローマジックショー2(2019年1月1日、NHK BS4K/1月2日、NHK BSプレミアム)
    • あちこちオードリー(2021年6月30日、テレビ東京)

    その他のテレビ

    • 番外『おげんさんと(ほぼ)いっしょ』(2020年5月25日) – 初のリモート収録
    • 第4弾(2020年11月3日) – 冠番組の第4弾、放送終了後に翌日(同日深夜)の『星野源のオールナイトニッポン』(ニッポン放送)に引き継がれてコラボレーション放送
    • 総集編『おげんさんといっしょ オールタイムリクエスト』(2021年11月20日) – 視聴者からの「もう1度聴きたいあの曲」アンケートをもとにおげんさんとおげんさんちのねずみが名シーンの振り返りや裏話を語る
    • 第5弾 (2021年11月23日) – 冠番組の第5弾
    • 星野源のおんがくこうろん(2022年2月11日 – 3月11日、NHK Eテレ)

    PV

    • サカナクション「ドキュメント」(2011年) – 山口一郎本人のタブレットの写真ギャラリーに登場
    • サザンオールスターズ「天国オン・ザ・ビーチ」(2014年)

    ラジオ

    • RADIPEDIA(2011年1月5日 – 、J-WAVE) – 毎月最終放送日担当(2014年2月27日 – 、2013年6月17日まで月曜日担当、2012年3月28日まで水曜日担当
    • 星野源のラディカルアワー(2013年4月5日 – 6月28日、NHK-FM放送) – 隔週金曜
    • 星野源のオールナイトニッポン(2016年3月28日 – 、ニッポン放送)
    • 金曜JUNK バナナマンのバナナムーンGOLD(TBSラジオ)

    CM

    • サッポロ 麦のくつろぎ「麦のくつろぎ ノンアルを変える篇」(2018年4月 – )
    • 花王「ビオレu ボディウォッシュ」(2017年)
    • NTTドコモ(2018年9月 – 2021年)
    • 任天堂「スーパーマリオブラザーズ 35周年」(2020年9月)
    • UCC上島珈琲 「COFFEE CREATION」シリーズ (2021年11月 – )

    舞台

    • 大人計画 ウーマンリブ vol.11「七人は僕の恋人」(2008年)
    • 大人計画 「サッちゃんの明日」(2009年)
    • シス・カンパニー「宮沢賢治が伝えること」(2012年)
    • 大人の新感線「ラストフラワーズ」(2014年)
    • PARCO製作「テキサス -TEXAS-」(2012年)

    Ustream

    • ビクターエンタテインメント サケノサカナ(2011年 – 2013年) ※共演:山口一郎(サカナクション)
    • ビクターエンタテインメント 夜のテレビジョン(2014年 – ) ※共演:山口一郎(サカナクション)

    受賞歴

    • 第43回日本アカデミー賞 – 話題賞 俳優部門(『引っ越し大名!』)
    • 第45回報知映画賞 – 助演男優賞(『罪の声』)
    • 第44回日本アカデミー賞 – 優秀助演男優賞(『罪の声』)
    • SPACE SHOWER MUSIC AWARDS 2021 BEST NEW VISION
    • MTV VMAJ 2021 Best Solo Artist Video「不思議」

    星野源さんは高校卒業後芸能界デビューを果たし、俳優だけでなく、歌手としても活躍を続けています。

    これからの活躍にも期待です。