菅井友香はお嬢様で実家がお金持ちすぎてヤバい!大学や結婚も調べてみた

  • 菅井友香は1995年11月29日生まれ。
  • 櫻坂46の一期生メンバーでキャプテンを担当。
  • サイリウムカラーはイエロー×バイオレット
  • 愛称はゆっかー。
  • ファンネームは、ばりーず。
  • 2022年1月にInstagramを開設。

菅井友香のプロフィール

名前 菅井友香 (すがいゆうか)
グループ・所属
職業
所属事務所
誕生日 1995年11月29日
年齢 26歳
身長 165cm
血液型 AB型
出身地 東京
外部リンク

性格

  • 言動や仕草が丁寧
  • 性格が良いと評判高い
  • 積極的に取り組む
  • 少し天然

菅井さんはお嬢様育ちということもあってか、言動や仕草がとても丁寧です。

坂道メンバーの中では特に性格が良いという評判があります。

また、『欅って、書けない?』や『そこ曲がったら、櫻坂?』では何事にも積極的に取り組み、お嬢様とは思えないような変顔も披露します。

また、明るく丁寧に振る舞う姿が好感度が高く櫻坂46のファンであるBuddiesからの人気があります。

そのため、握手会やオンラインミート&グリートでの人気も高いため参加券が素早く売り切れてしまいます。

そんなハイスペックな菅井さんには少し天然で滑舌も悪いという一面があります。

菅井さんを推している方々は、そんな部分に親近感が沸くのだと思います。

特技

  • 乗馬・馬術

菅井さんは馬術が特技で芸能活動を開始する前は馬場馬術で上位入賞経験があります。

2017年からは日本馬術連盟「馬術スペシャルアンバサダー」を務めています。

菅井さんは小学5年生の時に友達からの乗馬の少年団に誘われ入団しました。

元々、馬が好きだったのもあり習い始めは凄く楽しくて乗馬にハマりました。

ただ、馬は乗るのが上手くないと落馬する危険もあります。

菅井さんは習い始めた当時は身体が小さかったこともあり振り落とされることも多く苦戦しました。

小学6年生の時には落馬して右肩を骨折したこともありました。

そんな菅井さんはめげずに馬と上手にコミュニケーションを取り組みながら乗馬していき、高校生の時には大会で優勝したこともありました。

趣味

  • アニメ

菅井友香さんは、アニメが好きで特に好きなアニメ作品は以下の2作品です。

  • 進撃の巨人
  • 魔法少女まどか☆マギカ

進撃の巨人で一番好きなキャラクターは、理想の男性としても挙げているアルミン・アルレルトです。

魔法少女まどか☆マギカでは暁美ほむらが好きで、劇場版が公開された際には一人で観に行きました。

2018年にけやき坂46(現:日向坂46)が主演を務めた舞台『マギアレコード 魔法少女まどか☆マギカ外伝』も観に行ったとラジオで話していました。

デビューのきっかけ

菅井さんは大学2年生の時に鳥居坂46(後の欅坂46)のオーディションを受けます。

菅井さんがオーディションを受けたきっかけは、将来どういう職業に就きたいかを考えた時にやりたいことがなかったことからです。

そこから後悔のない人生にしようと思い、アイドルになるラストチャンスだと思い欅坂46のオーディションに参加しました。

家族からは合格しないと思われていましたが、結果は見事に合格となりました。

加入条件には、「大学を4年で卒業すること」と「部活を4年間続けること」を両親と約束をしました。

菅井友香はどんな人?生い立ちや経歴について

菅井友香さんは1995年11月29日生まれの東京都出身です。

幼稚園児から小学生までバレエを習っていましたが、小学5年生の頃から乗馬を習い始め乗馬に専念を始めます。

中学生になってからは馬場馬術競技を始めました。

高校生になってからは、AKB48の渡辺麻友さんを好きになりアイドルに興味を持ち始めます。

人生で初めて買ったCDも渡辺麻友さんの『シンクロときめき(2012年2月発売)』でした。

2015年に欅坂46のオーディションに参加し、一期生メンバーとして合格しました。

2017年には欅坂46のキャプテンにも選ばれます。

同年4月にはラジオ番組『レコメン!(文化放送)』の月曜レギュラーパーソナリティーとして出演開始しました。

6月からは日本馬術連盟「馬術スペシャルアンバサダー」に就任しました。

その後、「馬術スペシャルアンバサダー」には5年連続で就任しています。

2018年には初単独写真集『フィアンセ』を発売しました。

2020年からは欅坂46が櫻坂46に改名しましたが、翌年・2021年からは櫻坂46でもキャプテンに就任しています。

2021年5月には著書『あの日、こんなことを考えていた』が発売されました。

2022年1月からは公式Instagramを開設します。

アイドル以外でなりたかった職業は皇宮警察

菅井さんは昔から馬に関わる仕事に就きたいと思っており、社会人として働くなら皇宮警察官が良いと過去のインタビューで話していました。

菅井さんは警察官の制服にも憧れていると話していましたが、柔道や剣道を習わなくてはなくて合格率は大卒で30倍以上だそうです。

出身大学など学歴について

  • 学習院女子大学
  • 学習院女子高等学校
  • 学習院女子中等科
  • 学習院初等科

菅井さんは小学校から大学まで学習院の系列校に在籍していました。

大学でも馬術部に入って活動しており、東京ドームで売り子のアルバイトをしていたこともありました。

菅井さんは大学2年生の時に欅坂46のオーディションに合格し、一期生メンバーとして加入します。

欅坂46でキャプテンに選出され現在では櫻坂46の頼れるキャプテンですが、それまでの菅井さんは人前に立つ機会はありませんでした。

生徒会や部活動部長を務めることがなかったため、キャプテンを担当することが決まった時は不安を抱いていました。

欅坂46に加入してからは、多忙になってしまい出席日数が減ってしまい卒業はギリギリでしたが、スタッフさんや大学の同級生の協力のおかげで4年で卒業ができたと話していました。

姉など家族構成について

菅井友香さんの家族は両親とお姉さん一人です。

菅井さんのお姉さんはとても美人な方で菅井さんに似ているということがわかりました。

その他にも確証はありませんが、菅井さんのお父さんは三菱グループの幹部を務めて、お母さんはエステを経営しているという噂がありました。

実家はお金持ちでお嬢様なの?

菅井さんはお嬢様キャラが定着しています。

加入当初に放送された『欅って、書けない?(テレビ東京)』で自撮り動画で自己紹介をしている際に豪華な家具が写り出されました。

MCの土田晃之さんには「デヴィ夫人の家じゃないの?」と言われています。

また、毎年お正月には長野県軽井沢町にある別荘で過ごしていると発言した際にはメンバーから悲鳴が出てしまいます。

更に、別荘には暖炉やジャグジーが付いており豪華な家具も並んでいます。

両親はお父様・お母様で、祖父母にはおじいさま・おばあさまと呼んでいるとも話しており、「菅井様」というあだ名が付けられました。

菅井さんはお嬢様なことを否定していますが、実家や別荘の家具を見ていたらお嬢様としか思えません。

華族の子孫ってホント?

菅井さんには華族の子孫という話があります。

どうやら、「菅井」という苗字は伊達政宗の側近に多かったそうです。

菅井さんが伊達政宗の側近の直系の子孫かどうかは分かりませんが、菅井さんの家系が立派だと予想できます。

祖父はスガイ化学の元社長?

菅井さんのおじいさんが農薬・医薬品などを製造・販売するメーカーであるスガイ化学工業株式会社の元社長という噂があります。

ですが、残念ながら菅井さんのおじいさんがスガイ化学工業株式会社の元社長という噂には確証が無いため本当に元社長かどうかについては不明でした。

また、菅井さんのおじいさんは現在90歳を超えていますが元気にテニスをしています。

テニス歴は60年を超え、『欅って、書けない?(テレビ東京)』のMCを担当している土田晃之さんによると戦後すぐの1950年代にテニスをやっていた人はお金持ちだそうです。
https://twitter.com/ryusan0517/status/909443397655465984

彼氏の存在は?

菅井友香さんは過去に、ジャニーズWESTの中間淳太さんと過去に同じネックレスを着用していたことがありました。

そのため、「もしかして付き合ってるの!?」と騒がれました。

ですが、菅井さんは「ネックレスは身内にお祝いで頂いたもの」と発言しており交際疑惑を否定しています。

その他にも、芸能界に入る前は長年交際している彼氏がいたという情報がありました。

ただ、この情報は菅井さんを良く思っていない方が流した情報らしく信憑性は高くないです。

菅井さんは大学まで女子校育ちだったこともあり、男性と初めて手を繋いだのは握手会が初めてだったとも話していました。

結婚について

菅井友香さんは結婚はしていませんでした。

ただ、菅井さんはファンの方から「結婚して欲しい!」といった声があリました。

そのため、菅井さんに結婚というキーワードが出てしまったのかもしれませんね。

櫻坂46卒業の噂について

現在、菅井友香さんには卒業の噂があります。

理由としては、一期生メンバーの卒業が相次いでいることからだと言えます。

昨年には一期生の守屋茜さんと渡辺梨加さんが卒業しており、今年は渡邉理佐さんと原田葵さんが卒業発表しています。

更には昨年10月に発売された『流れ弾』のカップリング曲である『無言の宇宙』のPVでは菅井さんが一人で笑顔を見せるシーンがあるため、菅井さんが卒業するのでは?といった声もありました。

菅井さんは個人での活動も積極的であるため、いつ卒業発表をしても不思議ではないのかもしれません。

最新シングル『五月雨よ』に選抜されてない理由は?

4月6日に発売される『五月雨よ』に、菅井さんが参加していません。

理由は、ミュージカル『カーテンズ』の出演の為と発表しています。

そのため、MV撮影に参加が出来ないため表題曲である『五月雨よ』には参加を断念しました。

また、表題曲には参加できなくてもカップリング曲には参加しています。

MVもYouTubeで公開されているので是非ご視聴してみてくださいね。

ミュージカル「カーテンズ」の評判

ミュージカル『カーテンズ』は2022年2月から3月まで上演していました。

「舞台は1959年のボストン・コロニアル劇場。新作ミュージカル「ロビン・フッド」はブロードウェイに向けトライアウト公演の真っ最中。

主演女優のジェシカは才能は無いのにプライドだけは高く、評判が悪かった。

そんななか、公演初日にジェシカが舞台上で何者かに殺害されるという事件が発生した。

駆けつけたミュージカルオタクの警部補、フランク・チョーフィ―は事件の解決を急ぎながらも、その舞台作品が気になりはじめ、事件同様に舞台の内容に首を突っ込みはじめる。

新人女優のニキ、看板俳優のボビー、作詞家のジョージア、作曲のアーロン、プロデューサーのカルメン、カルメンの娘で女優のバンビ、演出家のべリングなど、出演者、スタッフ全員が容疑者!?というなか、第二の殺人事件も発生。

犯人はいったい誰なのか…。」

菅井さんは新人女優のニキを演じました。

菅井さんが演じたニキには以下のツイートがありました。

https://twitter.com/tbs_symr_skz46/status/1508021948617736193

今回は、菅井友香さんについて紹介しました。

菅井さんは、乗馬が得意な生粋のお嬢様でありながらも少し天然で滑舌が悪いところがあり可愛い方です。

何事にも積極的に取り組み、明るく丁寧に取り組む姿がBuddiesの皆さんから好評です。

櫻坂46のキャプテンとしてグループを引っ張っている菅井友香さんの更なる活躍に目が離せません!