セントチヒロ・チッチ(BiSH)のプロフィールまとめ

  • セントチヒロ・チッチは1994年5月8日生まれ
  • 学生時代いじめにあっていたが乗り越えている
  • BiSHで1番の美貌を持っている

セントチヒロ・チッチ(BiSH)のプロフィール


名前 セントチヒロ・チッチ (せんとちひろ・ちっち)
グループ・所属
職業
所属事務所
誕生日 1994年5月8日
年齢 27歳
身長 152.7cm
血液型 AB型
出身地 東京
外部リンク

デビューのきっかけ

アイドルグループ「強がりセンセーション」のマネージャーにスカウトされたことがきっかけです。

元々アイドルを目指していたわけではありませんでしたが、専門学校の実習で演じる側の楽しさが忘れられず就職を思い留まり、アイドルの道へ進みました。

最初に入った「強がりセンセーション」は王道のアイドルというイメージで、セントチヒロ・チッチは自身のやりたいことを追究したいと考え、「強がりセンセーション」を脱退し、BiSHのオーディションに参加しました。

セントチヒロ・チッチ(BiSH)の生い立ちや経歴

セントチヒロ・チッチは1994年5月8日生まれの27歳で東京都出身、家族構成は母親と弟の3人家族です。

幼少期は体格がよく小学生までずっと太っていて、クラスで一番太っていましたが、中学生のころから成長期と共に痩せていき、今の可愛いビジュアルに近づいてきました。

痩せてきたと同時期に学校でいじめにあうようになりましたが、相手を見返す行動を取り負けない気持ちを強く持っていたと語っています。

幼少期からアイドルを見ることが好きで、ミニモニ。の辻希美さんや元AKB48の小野恵令奈さんが好きで、いじめにあっていた時期でしたが、アイドルに元気をもらっていました。

また、母親がとんねるずの大ファンで、とんねるずに会うためにテレビ制作関係の専門学校に通っていましたが、演じることの楽しさが忘れられずに卒業後、就職せずにアイドルグループに加入しています。

BiSHのオーディションに合格後は、一時期BiSHのリーダーとして活躍していましたが、今ではリーダーを降格し、影でのグループのまとめ役を担っています。

 

出身校・学歴

  • 八王子高校

中学時代にはソフトボール部でピッチャーを担っていました。

痩せてきた時期も中学生の頃で、同時期にいじめが始まり、原因がリーダー格の女子が好きだった男子と付き合ったことが原因だと語っています。

高校は偏差値の高い学校に進学しましたが、中学時代のいじめ相手を見返してやろうという気持ちで勉強をしていたので、当時は高い学力でした。

セントチヒロ・チッチ(BiSH)の年齢について

BiSHのメンバーは永遠の18歳というスタイルで活動していますが、番組内でフワちゃんと同い年という情報が出てしまっています。

フワちゃんが1994年生まれなので、セントチヒロ・チッチも1994年の現在27歳であるということがわかります。

セントチヒロ・チッチ(BiSH)の弟について

セントチヒロ・チッチには弟が1人いて、顔や名前などは公表されていません。

姉弟仲はいいようで、Twitterにも弟の話題がたびたび出てきています。


弟からホワイトデーをもらうほど、仲がいいことがわかります。

セントチヒロ・チッチ(BiSH)は可愛いけど結婚してるの?

結婚はしているという情報はありませんでした。

熱愛を噂されているのは、人気バンドグループ「NICO Touches the Walls」ギター担当の古村大介さんです。

噂をされたきっかけは、2人の身に着けている指輪が一緒だったということだったので、たまたま同じだった可能性もあるので、真相はわかりません。

セントチヒロ・チッチ(BiSH)と北村匠海の関係は?

2人が交際を匂わせているという噂が出ています。

2人はこれまでに、そっくりのスウェットを着ていた・同じ絵文字を使っていたなど、匂わせと言われる行動がありました。

また、北村匠海さんがコロナウイルスに感染したのと同じタイミングでセントチヒロ・チッチもコロナウイルスに感染していたので、会っていたんじゃないかと言われています。

セントチヒロ・チッチ(BiSH)はどんな人?

セントチヒロ・チッチは152.7cmの27歳、BiSHのメンバーで1番の美貌と言われているメンバーです。

セントチヒロ・チッチの芸名の由来は、どうしても「チッチ」と呼ばれたかったからで、提案された「セントチヒロ」
とくっつけて、セントチヒロ・チッチになりました。

BiSHオリジナルメンバーで、BiSH内での担当は「見た目は真面目、中身は悪女これでも彼氏は2人まで」です。

一時期はリーダーでしたが、ダイエット企画に失敗してリーダー降格としていて、降格後は陰でBiSHをまとめる存在となっています。

 

性格

  • 負けん気が強い
  • リーダーシップを取れる
  • 真面目

学生時代にいじめられてた時期には、内に闘志を秘めるタイプで負けん気が強かったので、「見返してやりたい」という気持ちが大きかったと語っています。

意思と気持ちが強かったので、勉強もできるようになったり、部活動でピッチャーを務めるなど、逆境に強く生きていけるタイプと言えるでしょう。

またBiSHのリーダーを務め、降格になってからも裏のリーダーとしてBiSHを支え、重要なことを決めるときにはセントチヒロ・チッチの意見が大きいと明かしています。

 

特技

  • 人の乳首の位置を充てることができる
  • キャベツの千切り
  • ガリガリくんの早食い

番組で特技を披露し、視聴者から当てられる側も可愛いという声が上がっていて、評価が高い特技です。

趣味

  • カメラ

写真をよく撮っていて、メンバーのオフショットなどセントチヒロ・チッチにしか撮れない表情を撮影しています。

飼ってる猫が可愛すぎる

セントチヒロ・チッチは2匹の猫を飼っています。

2匹のエキゾチックショートヘアの「ハク」と「坊」で、可愛い姿をSNSに投稿しています。

愛らしい表情が特徴で、セントチヒロ・チッチのことはもちろん見ているファンを癒してくれる存在です。

これまでの芸能活動

芸能界入りしたのは、アイドルグループ「強がりセンセーション」でデビューをしました。

今とは真逆の王道アイドルで、セントチヒロ・チッチもツインテールで可愛らしいイメージで、活動していました。

セントチヒロ・チッチ(BiSH)の人気曲

セントチヒロチッチの人気曲は以下の3曲です。

  • オーケストラ
  • プロミスザスター
  • My landscape
  • オーケストラ

    BiSHが有名になったきっかけの曲で、MVが特に魅力的です。

    歌詞・メロディーがよくて、脱退したメンバーへ向けた曲なのではないかという憶測があり、ファンの中で神曲と言われています。

    プロミスザスター

    アイドルということを感じさせないくらいかっこいいと評判です。

    前向きな歌詞を力強く歌い上げているので心に響き、メロディも馴染みやすく一度聞くと頭から離れなくなるほどの曲です。

    My landscape

    全体的なメロディーがよく、思わず口ずさみたくなるリズミカルな曲です。

    メンバーひとりひとりが熱唱していて、全体的に静かな曲調なので強いメッセージ性を感じることができる一曲です。

    セントチヒロ・チッチ(BiSH)の出演番組

    • テレビ
    • ラジオ
    • 映画
    • CM

     

    テレビ

    • MTV LIVE: BiSH NEVERMiND TOUR FiNAL(2017年4月28日、 MTV)
    • The Documentary of WACKオーディション 〜オーケストラ物語〜(2017年7月6日、 スペースシャワーTV)
    • MTV LIVE: BiSH NEVERMiND TOUR RELOADED THE FiNAL “REVOLUTiONS”(2017年9月18日、 MTV)
    • ミュージックステーション(2017年12月1日、テレビ朝日系)-初出演
    • ESPRIT JAPON(2019年7月26日、BSフジ)
    • アメトーーク!(2019年10月10日、テレビ朝日系)「BiSHドハマり芸人」
    • スパイストラベラー(2019年10月26日- 、フジテレビNEXT) – MC(チッチ)
    • 沼にハマってきいてみた(2020年7月13日、 NHK)
    • しゃべくり007 (2020年7月27日、日本テレビ系)
    • 浦安鉄筋家族(2020年8月28日、テレビ東京系) -BiSH役(アユニ・チッチ・ハシヤスメ)
    • SONGS OF TOKYO(2020年8月29日、NHK総合・NHKワールド JAPAN)
    • MTV VMAJ 2020 -THE LIVE-(2020年11月29日、MTV / Hulu)- MC

     

    ラジオ

    • GIRLS♥GIRLS♥GIRLS =FULL BOOST= ATTACK OF THE KILLER BiSH(2016年10月5日 – 、FM-FUJI)
    • BiSHのオールナイトニッポン0(2019年6月17日、ニッポン放送)

     

    映画

    • ALL YOU NEED is PUNK and LOVE
    • 劇場版 アイドルキャノンボール2017
    • 世界でいちばん悲しいオーディション
    • IDOL-あゝ無情-
    • らいか ろりん すとん -IDOL AUDiTiON-

     

    CM

    • セブン-イレブンコラボレーションムービー「ありがとうおでん『BiSH・おでんの歌』篇」
    • ラウンドワン「レッドピンチャレンジ」編・「スコア300パーフェクトチャレンジ」編・「スポッチャ」編
    • キリンビバレッジ キリンレモン×BiSH「ラララ」篇・「ハミング」篇・「おいしくなった」篇
    • Call of Duty: Mobile

    セントチヒロ・チッチ(BiSH)の受賞歴

    • 第60回「輝く!日本レコード大賞」新人賞 受賞

    BiSHのメンバー・セントチヒロ・チッチについてまとめました。

    可愛い見た目でBiSHの人気を担っているセントチヒロ・チッチですが、過去にはいじめという辛い経験をしています。

    辛い経験を持前の性格で乗り越え、BiSHを引っ張る存在なので、今後もセントチヒロ・チッチを中心にBiSHが大きく活躍することに期待しましょう。