加藤シゲアキは結婚していて妻がいるの?高校や父親についても

  • 加藤シゲアキは1987年7月11日生まれ
  • NEWSの現・最年少メンバーでイメージカラーは緑。
  • NEWSでは演出・構成を担当。
  • ジャニーズ初の小説家でこれまで多数の作品を発表。
  • 演技仕事も多く、過去には金田一耕助シリーズや二月の勝者などに出演。

加藤シゲアキのプロフィール


名前 加藤シゲアキ (かとうしげあき)
グループ・所属
職業
所属事務所
誕生日 1987年7月11日
年齢 34歳
身長 175cm
血液型 A型
出身地 大阪

 

性格

  • 謙虚
  • 優しい

若い頃は性格に関する評価が低かった加藤さん。

10年以上前から小説を書くようになり自分自身を見つめる機会となりました。

そこから今の加藤さんは「顔がイケメンなのにも関わらず謙虚」、「性格が優しくなっている」、「ハイスペックなのに気取っていなくて格好良い」といった声が出るようになりました。

 

特技

  • 料理

加藤さんはほぼ毎日料理をしており、毎年梅干しを漬けることを10年以上続けているそうです。

料理を始めたきっかけとしては、ピザ屋の店員からのキャンペーンを断れないことから一人で自分のご飯を作るようになったのだとか。

趣味

  • 釣り

加藤さんは嵐の大野さんと25時間の釣行をするなど釣り好きです。

釣った魚を自ら捌くこともあり、魚の卵巣でカラスミを自作することもあります。

デビューのきっかけ

加藤さんは小学6年生の時にジャニーズ事務所に入所しました。

元々芸能界に興味があり、加藤さんも習っていたピアノをLIVEのステージで弾いていた当時SMAPの香取慎吾さんを見て憧れを持ちました。

どんどん芸能界に興味を持っていく加藤さんを見て、加藤さんのお母さんはジャニーズ好きの友達に相談し、小学4年生の頃に履歴書を送りました。

ですが、連絡が来たのは2年後のことで、オーディションに参加し無事に合格しました。

同期は厳密に言えばいませんが、加藤さんが入所した一週間後にA.B.C-Zの戸塚祥太さんが入所しました。

加藤シゲアキの生い立ちや経歴

加藤シゲアキさんは1987年7月11日生まれの大阪府豊中市出身です。

4歳から10歳まで大阪府豊中市で育ち、その後は神奈川県横浜市に住んでいました。

1999年4月18日にジャニーズ事務所に入所し、整った容姿が注目されていきます。

最初は、本名の「加藤成亮」として活動していました。

同年8月には『怖い日曜日 友達のJ君(日本テレビ)』で俳優デビューしました。

入所から半年で手にマイクを持つほどの活躍をしていましたが、中学受験のために活動休止をせざるを得なくなりました。

その時は迷うことなく活動休止をしましたが、故・ジャニー喜多川先代社長に生意気に思われてしまい受験後連絡しても取り次いでもらえませんでした。

加藤さんはそれでも諦めることなくジャニーさんに直接電話をしたところ、当時慶應義塾大学に入学目前だった嵐の櫻井翔さんを紹介してもらい、無事に青山学院中等部に入学しました。

その後はレッスンの参加を再開し、ドラマへの出演も決まっていきます。

2001年にはジャニーズJr.内ユニットであるJ-Support(後のK.K.Kity)のメンバーに選ばれます。

2003年に青山学院高等部に進学し、同年にはバレーボールワールドカップの大会サポーターとして結成された『NEWS』のメンバーに選ばれました。

2006年に青山学院大学に進学し、2010年には無事に卒業しました。

在学中には、

  • ブスの瞳に恋してる(2006年4月期 フジテレビ) – 清水浩太 役
  • パパとムスメの7日間(2007年7月期 TBS) – 大杉健太 役

などのドラマ作品に出演。

大学卒業後すぐには『ドラマ24 トラブルマン (2010年4月期 テレビ東京)』でドラマ初主演を務めました。

2011年11月からは「加藤成亮」から「加藤シゲアキ」に芸名を変更。

2012年1月には『ピンクとグレー』で小説家デビューしました。

加藤さんが執筆して多数の作品は映画化やテレビドラマ化などメディアミックスをしていきました。

2020年に発売された『オルタネート』では第164回直木三十五賞の候補作となり、翌年の本屋大賞にもノミネートされました。

2021年5月には短編小説「染色」を舞台化し脚本家デビューをしました。

同作は第66回岸田國士戯曲賞の最終候補作品にノミネートされています。

出身高校や学歴

  • 青山学院大学法学部
  • 青山学院高等部
  • 青山学院中等部
  • 横浜市北綱島小学校

加藤さんは青山学院大学法学部に内部進学しました。

法学部を選んだ理由としては、格好良いイメージと卒論が無く卒業しやすいことから選びました。

ちなみに加藤さんは法律には興味は無いそうです。

大学時代は友達が少なく一人で食事をする機会が多かったそうです。

父親や母など家族構成について

加藤さんの家族は両親だけで一人っ子です。

両親は共働きをしており、幼い頃は一人で留守番をすることが多かったそうです。

また、加藤さんはジャニーズの中でも特に家族について話すことが少ないため、既に出ている家族に関するエピソードが少なかったです。

結婚して妻がいるの?

加藤さんは結婚に関する情報は発表していませんでした。

結婚観としては、「お互いに独立して、良い時にだけ会える」というドライな関係を望んでいます。

その反面、自分が好きになった人ではないと恋愛に発展は出来ないと考えています。

理想の女性としては「年収を稼げるより、まず人間的なスペックがあって欲しい」と語っていました。

また、過去に噂になった有名人には剛力彩芽さんや谷村奈南さんが居ました。

ですが、疑惑を裏付ける情報が無かったため付き合っていた可能性は低いと思います。

ゼロ 一獲千金ゲームの評価

ゼロ 一獲千金ゲームは2018年7月期に日本テレビで放送されたテレビドラマです。

『賭博黙示録カイジ』や『アカギ 〜闇に降り立った天才〜』の原作者・福本伸行さんによる漫画作品を実写化しました。

義賊・宇海零とその仲間達は、人生の一発逆転を狙う若者が集うゲーム会場「ドリームキングダム」に呼ばれます。
勝てば賞金1000億円を貰え、負ければ死という壮絶なサバイバルゲームが始まります。

共演者には、間宮祥太郎さん・小関裕太さん・加藤諒さん・岡山天音さん・杉野遥亮さん・小池栄子さんがいました。

また、NEWSの他のメンバーも同作に出演していました。

加藤さんは表向きは進学塾の講師ですが裏では弱者を救う「義賊」として活動する主人公・宇海零を演じました。

どんな状況でも冷静な分析ができる天才的頭脳を持ちますが、自分よりも他人の事を心配しがちな一面もあり、そのことを他者からは「青臭い」と呼ばれています。

ファンや視聴者からは、

  • 仲間思いで、決して人を裏切らない熱いキャラと、毎度難題を突破するのがスカッとする。
  • デスゲーム系かと思いグロそうだなと、当時やっていたのは知っていたが、観なかったのを後悔した。グロくなく観やすかった。
  • 結構緊迫感があって楽しめる回も多かった。

といったコメントがありました。

加藤シゲアキの出演番組

  • ドラマ
  • バラエティ
  • 情報番組
  • 映画
  • PV
  • ラジオ
  • 舞台
  • 書籍
  • ソロ曲

 

ドラマ

  • 剣樹抄〜光圀公と俺〜(2021年11月~12月 NHK BSプレミアム) – 錦氷ノ介 役
  • 二月の勝者-絶対合格の教室-(2021年10月期 日本テレビ) – 灰谷純 役
  • 病院の治しかた〜スペシャル〜 (2021年7月 テレビ東京) – 夏目翔 役
  • 世にも奇妙な物語’21夏の特別編「三途の川アウトレットパーク」(2021年6月 フジテレビ) – 木村孝 役
  • 土曜ドラマ 六畳間のピアノマン(2021年2月 NHK総合) – 村沢憲治 役

 

バラエティ

  • NEWSの全力!!メイキング(2021年~現在 TBS系)
  • NEWSな2人(2015年~2021年 TBS系)
  • 旅する落語(2018年 フジテレビ)- 咄家としての出演

 

情報番組

  • ひるまえ ほっと(2021年2月 NHK) – 特集、独占取材
  • NHKニュースおはよう日本(2021年1月 NHK) – 特集、独占取材
  • news23(2020年12月 TBS) – 特集、独占取材
  • 白熱ライブ ビビット(2015年3月~2019年9月 TBS) – 金曜レギュラー

 

映画

  • ピンクとグレー(2016年1月公開 アスミック・エース) – カメオ出演

 

PV

  • 小説『オルタネート』オフィシャルプロモーションビデオ(2020年)

 

ラジオ

  • SORASHIGE BOOK(2011年~現在 FMヨコハマ)
  • らじらー!サタデー(2015年度 NHKラジオ第1放送)
  • シゲゴリのwktkラヂオ学園土曜日(2012年4月~2015年3月 NHKラジオ第1放送)
  • SHIGET TOGETHER(2005年4月~2008年3月 FM-FUJI)

舞台

  • 粛々と運針(2022年3月~4月上演予定)- 築野一役
  • モダンボーイズ(2021年4月)- 矢萩奏役
  • グリーンマイル(2017年9月~11月)- ポール・エッジコム役
  • 中の人(2014年4月~5月 大阪シアター・ドラマシティ)- 坂崎浩一役
  • 6月のビターオレンジ(2011年6月~7月)深野達也役

書籍

  • ミアキス・シンフォニー (『an・an』(マガジンハウス)2018年~現在 不定期連載)
  • サイドカー賛歌 (『RiCE』(ライスプレス)2022年)
  • オルタネート(2020年 新潮社)
  • できることならスティードで(2020年 朝日新聞出版)
  • チュベローズで待ってる【AGE22・AGE32】(2017年 扶桑社)

ソロ曲

  • Narrative – アルバム『STORY』収録。
  • 世界 – アルバム『WORLDISTA』収録。
  • 氷温 – アルバム『EPCOTIA』収録。
  • あやめ – アルバム『NEVERLAND』収録。
  • 星の王子さま – アルバム『QUARTETTO』収録。

NEWSのメンバーとして活動する加藤シゲアキさん。

演技の仕事や小説の執筆などマルチで活躍しています。

これからのご活躍が楽しみですね!