岩田剛典の彼女や結婚について!姉や兄弟などの家族構成も調べてみた

  • 岩田剛典は1989年3月6日生まれ
  • 高校3年の時に映画『RIZE』に影響を受けKRUMPを始め、NAOKIや日本のKRUMPの第一人者のJUN aka Twiggzと出会う
  • 2022年6月17日に『バスカヴィル家の犬 シャーロック劇場版』公開予定

岩田剛典のプロフィール

名前 岩田剛典 (いわたたかのり)
グループ・所属
職業
所属事務所
誕生日 1989年3月6日
年齢 33歳
身長 174cm
血液型 B型
出身地 愛知
外部リンク

 

性格

  • 優しい
  • 礼儀正しい
  • 意外に天然

甘いマスクから撃たれる笑顔が印象的な、岩田剛典さん。

その性格は同じ三代目JSBのメンバーからも、ファンからも認められるほどの優しさの持ち主です。

そんな性格の良さは、岩田剛典さんの育ちに関係しているようで、父親は会社の社長を務めています。

礼儀正しくなるよう厳しく育てられたハズですが、月刊EXILEの中の質問。

「人生においてこれだけはやっておくべきだと思うこととは?」では、「親孝行」と答えています。

そんな人間として、カンペキな性格をしてる岩田剛典さん。

一方で、メンバーから口をそろえて言われる性格が、ガサツで大雑把とのこと。

服は脱いだら脱ぎっぱなしや、帽子に値札を付けたまま被るなど色々なエピソードがありますが。

1番強烈なのはやはり、バックの奥から黒いバナナがでてきたのを、普通に食べたというエピソードでしょうか。

大雑把というだけではなく、わりと天然な性格もしているようです。

 

特技

 

  • ダンス
  • 工作

岩田剛典さんの特技と言えば、やはりダンスはかかせません。

そんな岩田剛典さんの得意なダンスのジャンルが、KRUMP。

このダンスは、犯罪発生率が高く情勢不安定なロサンゼルスのサウスセントラルにいる過酷な状況下の若者たちが、抗争や暴力をダンスで解消しようと生まれたという背景があります。

そのためKRUMPは一つ一つの動きが激しく、「世界一危険なダンス」と呼ばれることもあるほど、ハードなダンスジャンルです。

そしてその腕前は、KRUMPの創始者Tight Eyezらに認められるほどの実力を持っています。

またその他の特技として、工作が得意とのこと。

2018年4月11日に日本テレビより放送された「1億人の大質問!? 笑ってコラえて!」にて、岩田剛典さんの学生時代に作られた作品がいくつか公開され、スタジオや視聴者を沸かせました。

MCの所ジョージさんからは「こっちの方向(芸術)にいこうと思わなかったの?」と、笑顔で質問するほど。

ネット上でも、

  • 「中学生のクオリティじゃない!! すごい。」
  • 「工作のレベルがハンパないな! びっくり。」
  • 「ほんとに何でも出来て、カッコよすぎる。」

などの声が寄せられています。

趣味

  • 読書
  • 映画鑑賞
  • 絵を描くこと

岩田剛典さんは元々、ダンスが趣味だったようです。

しかしダンスは仕事を兼ねてしまったため、趣味の候補からはずれることに。

本や映画好きではあるモノの、趣味と言えるレベルになるには遠いと、
2019年2月22日に行われた「新しい『本麒麟』完成披露会」でこぼしています。

同披露会でさらに、岩田剛典さんは30代の目標の一つに「これからの人生の趣味を見つけたい」と語っています。

そしてその翌年、コロナ禍でステイホームが叫ばれる中で、岩田剛典さんはついにその目標を達成しました。

それが「絵を描くこと」で、今では充実した時間を過ごせる趣味として、完全に定着したようです。

デビューのきっかけ

「就職の内定さえもらえれるなら、学生生活のことは任せる」とご両親に告げられていた岩田剛典さん。

その言葉に従い、岩田剛典さんはとある大企業の内定をもらうと、大学生活のほとんどを、ダンスに打ち込みました。

そんな状況で転機となったのが、ある人物との出会いでした。

その人物が、後に同じ三代目JSBのメンバーとなる小林直己(こばやし なおき)さんです。

ダンスを通じて出会った2人は、ダンスバトルを経て意気投合。

その後、小林直己さんから三代目JSBのオーディションに誘われると見事合格し、三代目JSBのメンバーとしてデビューしました。

岩田剛典の生い立ちや経歴

岩田剛典は1989年3月6日生まれの、愛知県出身です。

幼い頃の岩田剛典さんは、絵を描くことが大好きな、内気で引っ込み思案な性格。

そんな岩田剛典さんを今のように育てたのは、教育熱心なお母様でした。

その成果は、日本有数の進学校 -慶應義塾に合格させるほど。

岩田剛典さんの実家は名古屋なのですが、関東の名門校に進学することになると、お母様は岩田剛典さんの面倒をみるため、2人で上京したそうです。

出身校・学歴

  • 慶應義塾普通部
  • 慶應義塾高等学校
  • 慶應義塾大学法学部政治学科

慶應義塾の中等部へと進んだ岩田剛典さんは、そのままエスカレーター式に高校、大学と順に進学。

高校時代は「モテそうだったから」という理由で、ラクロス部へ。

そんな理由で始めたラクロスでしたが、当時のU-19ラクロス日本代表候補に選出されるほど、実力をつけていったそうです。

また高校3年の時に映画『RIZE』に影響を受け始めて、ダンスにのめり込むようになりました。

大学4年生の頃、岩田剛典さんオーディションを受け合格し芸能界入り。

その際、大企業の内定を悩んだ末に辞退したのですが「内定を断ったのは君が初めて」と言われたようです。

お母様も、岩田剛典さんの芸能界入りを、最初は難色を示していました。

しかしライブを見せることで、岩田剛典さんの仕事を認めてもらったそうです。

ちなみにお母様、今では三代目JSBの大ファンであり、特に今市隆二(いまいち りゅうじ)さんにお熱なのだとか。

姉や兄弟など家族構成について

岩田剛典さんの家族構成は、ご両親とお兄様と岩田剛典さんの4人家族です。

一時姉がいるというウワサがありましたが、岩田剛典さん自身がテレビ番組で「兄弟は兄一人だけ」と語っています。

お父様は代々続く会社の社長。

そのため岩田剛典さんの実家は、超がつくほど広い豪邸です。

そしてお兄様がその会社の跡取りになるそうで、岩田剛典さん同様高学歴、それに加えてイケメンで、ご結婚をされています。

そんなご家族たちと岩田剛典さんは家族仲がとても良く、お兄様の結婚式には三代目JSBのメンバー全員が訪れました。

彼女の存在について

イケメン・優しい・家族愛に満ちているなど、とにかく性格の良さが際立つ岩田剛典さん。

そんな岩田剛典さんがモテないハズもなく、色々な方々と交際がウワサされています。

  • 同じ大学出身のアナウンサー徳重杏奈さん
  • モデルの串戸ユリアさん
  • 女優の石原さとみさん
  • 高畑充希さん
  • 石井杏奈さん

など、名だたる美女ばかり。

しかし、ウワサなどが一人歩きしているだけで、どの女性とも実際に交際しているという根拠は一切ないようです。

そんな岩田剛典さんの好きな女性のタイプは、黒髪ロングの周りに気を遣える女性。

逆に苦手なのは、大きな声で笑ったり、言葉遣いの良くない下品な女性のようです。

シャーロックの評判

岩田剛典さん、月9初主演となる作品が、2019年10月7日から12月16日までフジテレビで放送されたドラマ『シャーロック』。

このお話は、アーサー・コナン・ドイルが生み出した世界的ミステリー『シャーロック・ホームズ』の日本語版として描かれており、ワトソン-いわゆる相棒役の若宮潤一(わかみや じゅんいち)を、岩田剛典さんが演じます。

『シャーロック・ホームズ』にでてくるワトソンと言えば、やっぱりイジられ役。

そんな原作と同様、ドラマ本編中はとにかくディーン・フジオカさんが演じる誉獅子雄(ほまれ ししお)に、振り回される岩田剛典さん。

常に冷静でクールな精神科医とは?

と、キャラクターにツッコミを入れたくなりますね!

しかし、落ち着きのない誉獅子雄を優しく見守る役と見ると、意外と役柄に合っているようで。

ファンや視聴者からは、

  • がんちゃん不憫可愛い
  • 2人本当に好き
  • このバディ尊い

との声もあがっています。

そんな名コンビが、今度は映画となって帰ってきます!

2022年6月17日公開予定の映画『バスカヴィル家の犬 シャーロック劇場版』。

舞台は瀬戸内海にあるとある島。周囲から遮断されたその島で、次々と連鎖して起きる事件に、ディーン・フジオカさんが演じる誉獅子雄と、岩田剛典演じる若宮潤一が新たに挑みます。

二階堂ふみとの関係は?

2021年8月1日に、とあるフェイクニュースが岩田剛典さんたちを襲います。

それが、岩田剛典さんと二階堂ふみさん急接近という見出しで書かれた記事。

そもそもこの記事の元ネタが、二階堂ふみさんが公開した岩田剛典さんとのツーショット写真からなのですが。

少なくとも写真からは、記事に書かれているほどのボディーコンタクトは見られません。

撮影中の一コマにしか見えない、ただの写真でした。

しかし悲しいことに、二階堂ふみさん側へと攻撃的なメッセージが届く結果となってしまい、翌日のインスタグラムで二階堂ふみさん本人がハッキリと、岩田剛典さんとの熱愛を否定しました。

ファンの間でも、フェイクニュースに絡まれた2人に同情する声が多数寄せられています。

岩田剛典の出演番組

  • ドラマ(配信ドラマ含む)
  • 映画(短編映画含む)
  • 舞台
  • CM
  • アニメ
  • 雑誌連載
  • その他

 

ドラマ(配信ドラマ含む)

  • シャーロック アントールドストーリーズ 特別編(2019年12月23日、フジテレビ) – 若宮潤一 役
  • コールドケース3 〜真実の扉〜 第3話(2020年12月19日、WOWOW) – 城本光晴 役
  • Re:名も無き世界のエンドロール〜Half a year later〜(2021年1月、dTV) – 主演・キダ 役
  • プロミス・シンデレラ(2021年7月 – 9月、TBS) – 片岡成吾 役
  • 金魚妻(2022年2月14日〈予定〉、Netflix) – 豊田春斗 役

 

映画(短編映画含む)

  • 新解釈・三國志(2020年12月11日、東宝、福田雄一監督) – 趙雲 役
  • 名も無き世界のエンドロール(2021年1月29日、エイベックス・ピクチャーズ、佐藤祐市監督) – 主演・キダ 役
  • ウェディング・ハイ(2022年3月12日〈予定〉、松竹、大九明子監督) – 八代裕也 役
  • 死刑にいたる病(2022年5月6日〈予定〉、クロックワークス、白石和彌監督) – 金山一輝 役
  • バスカヴィル家の犬 シャーロック劇場版(2022年6月17日〈予定〉、東宝、西谷弘監督) – 若宮潤一 役

 

舞台

  • 劇団EXILE「あたっくNo.1」(2013年8月 – 9月) – 古瀬繁道中尉 役
  • ムッシュ!(2013年10月 – 11月) – 戸崎栄志 役

 

CM

  • キリンビール「本麒麟」(2019年)
  • NTTドコモ(2019年)
  • UHA味覚糖「コロロ」(2018年 – 2020年
  • 吉野家(2020年 – )
  • 関西電力(2021年)

 

アニメ

  • 『HiGH&LOW g-sword』アニメーションDVD付き特装版 フラッシュアニメ(2017年) – コブラ 役

 

雑誌連載

  • ELLE japon「ASK! がんちゃん 岩田剛典のお悩み相談室」期間限定連載(2020年7月号 – 、ハースト婦人画報社)

 

その他

  • 映画「ダンケルク」アンバサダー(2017年)
  • ルイ・ヴィトン アンバサダー(2019年 – )
  • 小説『永遠の仮眠』カバーモデル(2021年、新潮社)
  • モエ アンペリアル DESIGN BY AMBUSH フレンズ アンバサダー(2021年)
  • マドラス「NERD MIND」クリエイティブディレクター(2021年 – )

受賞歴

  • 第41回報知映画賞・新人賞『植物図鑑 運命の恋、ひろいました』(2016年)
  • 第40回日本アカデミー賞・新人賞『植物図鑑 運命の恋、ひろいました』(2016年)
  • 第40回日本アカデミー賞・話題賞 俳優部門『植物図鑑 運命の恋、ひろいました』(2016年)
  • 第26回日本映画批評家大賞・新人男優賞『植物図鑑 運命の恋、ひろいました』(2016年)
  • 第31回日刊スポーツ映画大賞・石原裕次郎新人賞『去年の冬、きみと別れ』『Vision』『パーフェクトワールド 君といる奇跡』(2018年)

激しくて力強いダンスを、甘いマスクと優しさの塊で表現する、三代目JSBのパフォーマー岩田剛典さん。

そんな岩田剛典さんに、これからも目が離せません!