シュウペイ(ぺこぱ)の実家がお金持ちってマジ?母や幼稚園も調べてみた

  • シュウペイは1987年7月16日生まれ
  • お笑いコンビ・ぺこぱのボケ担当
  • シュウペイポーズが人気

シュウペイのプロフィール


名前 シュウペイ (しゅうぺい)
グループ・所属
職業
所属事務所
誕生日 1987年7月16日
年齢 34歳
身長 180cm
血液型 A型
出身地 神奈川
外部リンク

 

性格

  • クール
  • 寡黙

普段明るく楽しいキャラのシュウペイですが、実際は相手の質問に一言二言で返すような寡黙な性格です。

芸人をする上で性格を使い分けていると語っていて、芸人モードは「モードG」で素の自分は「モードS」だと明かしています。

相方・松陰寺太勇さんはシュウペイのことを多重人格だと語りました。

 

特技

  • パーティに行くこと
  • 盛り上げること

パーティに行っている様子は公開していませんが、みんなの前で明るく楽しいキャラクターなシュウペイなので、パーティに行ってみんなを盛り上げることが得意です。

性格のモードが10種類ほどあると語っているので、性格を使い分けて盛り上げ担当のシュウペイで過ごしているのでしょう。

趣味

  • サッカー
  • 格闘技観戦
  • お笑い

学生時代からサッカーをしていたシュウペイは、現在川崎フロンターレを応援しています。

スポーツ観戦が好きで、特にサッカーの話をするときはボケないほどサッカー愛が強いです。

芸人を目指したきっかけ

シュウペイは元々芸人になりたいと思っておらず、ジャニーズやギャル男が好きな青年でした。

しかし2007年、同じバイト先にいた現在の相方で、当時ピン芸人の松井勇太さんに誘われ、お試しでライブに出て優勝し、お笑いの道に進むことを決めました。

シュウペイはどんな人?生い立ちや経歴について

シュウペイは1987年7月16日生まれ、神奈川県横浜市港北区出身です。

末っ子のシュウペイは母親に溺愛されて育ち、姉の影響でジャニーズタレントの大ファンでした。

また幼少期から運動神経が良く、幼稚園のときにサッカーを始めています。

小学生のときにジャニーズ事務所に書類を送っていて、書類選考に合格するもサッカーを選びました。

学生時代はサッカーを続け、高校はサッカーの強豪校に進学して主力選手として活躍、高校2年生のときには全国高校サッカー選手権に初出場しています。

サッカーの実力があったシュウペイですが周りの選手のレベルが高く、プロになることは無理だと思い、高校でサッカーを辞めました。

サッカーを諦めてからは週2で日焼けサロンに通い、ブームだったギャル男への道を進んでいて、当時は勉強はせずメンズファッション誌「Men’s Egg」を読んでいました。

高校卒業後はフリーターで、渋谷の飲食店でアルバイトをしていて、週末はクラブに通う生活でギャル男を極めます。

2007年、20歳のときにアルバイト先で現在の相方・松陰寺太勇さんと知り合い、2008年に松陰寺さんから誘われますが、松陰寺さんの芸を面白いと思わず、躊躇。

半年間考えた結果、2008年からお試しでお笑いコンビ・先輩×後輩を結成しました。

また松陰寺さんがシュウペイとコンビを組もうと思ったのは、何を目指しているか質問をすると「とりあえず伝説を作りたいです」と答えたことがきっかけだと語っています。

あまり乗り気ではありませんでしたが投票制のお笑いライブに出演、友人がたくさん来ていたことで投票数が伸び、優勝を飾りました。

この優勝がきっかけで、1年目から売れるんじゃないかと勘違いしてお笑いをやろうとやる気が出ています。

2010年にオスカープロモーションに移籍し、2013年にコンビ名を「ぺこぱ」に改名していますが、なかなか人気が出ずに下積み時代が長く続きました。

2015年に「爆笑ファクトリーハウス笑けずり」に出演、若手漫才師9組を集めて芸を磨き、1組ずつ削っていくという番組でしたが、ぺこぱは最終週まで生き残り3位になりました。

2016年には「ネットがざわつきそう芸人オーディション」に出場しますが、「シュウペイ以外合格」という前代未聞の結果になります。

様々なキャラや漫才に挑戦し、2018年に「ノリツッコまないボケ」を発明して、芸人から一目置かれるようになります。

この勢いから2019年にぐるナイの企画・おもしろ荘で優勝しますが、これから売り出しというタイミングで、オスカープロモーションがバラエティ部門を廃止、契約解除となりフリーランスになります。

フリーになりオファーの対応などに困っていましたが、カンニング竹山さんやTAIGAさんなどが所属するサンミュージックの受付窓口となり動いてくれ、サンミュージックへの所属が決まりました。

事務所が決まった勢いから、M-1グランプリでツッコまない漫才がハマり決勝3位になり、一気に知名度を上げます。

2020年上半期タレント出演本数ランキングで2位に輝き、2020年上半期ブレイク芸人ランキングでは1位に輝きました。

またロンドンハーツで松陰寺さんが扮する50PAが曲を披露しましたが、シュウペイもサプライズで「なんだっていいじゃん」を披露していて、楽曲が配信しています。

2021年4月2日、オールナイトニッポンのレギュラー番組「ぺこぱのオールナイトニッポンX」が放送開始し、活躍の場を引広げています。

町田JFCジュニアユースに所属していた?

シュウペイは中学時代、町田JFCジュニアユースに所属して、サッカーをしていました。

町田JFCジュニアユースは多くのサッカー選手を幼少期から育成しているチームです。

このチームでは有名サッカー選手と一緒にサッカーに励んでいました。

ぺこぱチャンネルの評判!

ぺこぱは10年ほど前からYouTubeチャンネルを持っていて、動画をUPしていました。

動画はネタよりも簡単な企画が多く、他の芸人のように凝った編集やいわゆるYouTubeらしい演出はなく、ホームビデオで撮ったような動画が好評です。

時間も5分以内と見やすく、ぺこぱの2人がやりたいことをやっている姿を見ることができます。

ぺこぱのネタはツッコまない漫才!

ぺこぱは、王道の漫才スタイルではなく、ツッコまない漫才=肯定する漫才を確立しました。

ネタの中ではボケのシュウペイが意味のわからない言動をしても、ツッコミ・松陰寺さんの「悪くないだろう」「時を戻そう」といった相手を認めるフレーズで進んでいきます。

ファンやネタを見た人は、

  • ぺこぱ、否定しないツッコミとか大好きなんだけど、2人の間だからおもしろいんだな
  • ぺこぱ斬新でおもしろい
  • なんか優しい気持ちになれる漫才。全部認めていこう!

といったように斬新で新しいスタイルに好評の声が多く上がっていました。

出身幼稚園や学歴について

  • 神奈川県 横浜市立高田小学校 卒業
  • 神奈川県 横浜市立高田中学校 卒業
  • 神奈川県 麻布大学附属淵野辺高校 体育コース 卒業

学生時代、クラブチームや部活動でサッカーを続けていて、高校のときは現在プロサッカー選手になった友人も多く、特に太田宏介さんとは今でも仲のいい親友です。

またサッカー少年だったこともあり、特に高校時代は女子からモテていたと明かしました。

母は福島県出身で父親など家族構成について

シュウペイは両親と姉2人の5人家族です。

父親は一般人で、シュウペイは父親に関してテレビで話をしたことがないので、シングルマザーなのではないかという噂もありました。

母親・成田康子さんは末っ子のシュウペイを溺愛していて、シュウペイの母としてテレビにも出演、パワフルでインパクトがあります。

また母親は福島県出身で、今ではふくよかですが昔はかなりの美人で、シュウペイは「若い頃の母親が目の前にいたらアプローチしてたかもしれない」と語りました。

姉2人も一般人で情報は公表していませんが、ジャニーズが好きな姉の影響でシュウペイもジャニーズが好きになったことを明かしています。

シュウペイの実家はお金持ちなの?

ネット上でシュウペイがお金持ちという噂が出ていますが、確実な情報はありません。

母親からの溺愛ぶりがテレビで見てわかるので、お金持ちの子どもは可愛がられるという印象を持ったのではないでしょうか。

ぺこぱが消えたと言われる理由は?

ぺこぱが消えたと言われるのは、テレビで観る機会が減ったことが原因です。

ですが、ぺこぱは現在突破ファイルやヒルナンデスにレギュラーとして出演していて、消えたとは言えないでしょう。

またロンドンハーツに出演したときに、かまいたち・濱家さんが先にシュウペイポーズをしてもシュウペイはやらないという流れで、シュウペイの態度が悪いと炎上をしたことも原因の一つです。

番組では出演する機会は多いですが、ネタ番組への出演は減っていて、漫才を披露する機会は減っていると言えるでしょう。

お笑いコンビ・ぺこぱのシュウペイについてまとめました。

元々お笑いに興味がないギャル男でしたが、芸人の道を進み下積み時代を長く過ごしています。

諦めずに続けた結果、今では多くの人から愛される人気芸人として活躍しているので、今後の活躍にも期待しましょう。