下田真生(コウテイ)の彼女いない歴がやばい!神輿の呪いや髪型についても

  • 下田真生は1993年5月15日生まれ
  • お笑いコンビ・コウテイのボケ
  • 2020年のABCお笑いグランプリで優勝した

下田真生のプロフィール


名前 下田真生 (しもたまさき)
グループ・所属
職業
所属事務所
誕生日 1993年5月15日
年齢 29歳
身長 164cm
血液型 B型
出身地 鹿児島
外部リンク

 

性格

  • 明るい

学生時代から明るくいじられキャラで、昔から人を笑かすことが好きな芸人気質を持っています。

 

特技

  • 利きコーヒー
  • 小道具づくり
  • モールス信号

小道具作りが得意で、相方・九条ジョーさんのオーダーに新聞紙とガムテープで答えて具現化しています。

今までで最大の小道具は5mほどの大仏で2週間ほど黙々と作っていたと明かしました。

趣味

  • 卓球
  • ギャンブル
  • 将棋

ギャンブルが好きで、Twitterの自己紹介欄にもギャンブルに関連する内容が書かれていて、いつでもお金を借りられるように実印を持ち歩いています。

ギャンブル好きを公言している粗品さんを慕っていて、ギャンブル好きな芸人4人でパチンコなどのギャンブルに興じていると明かしました。

芸人を目指したきっかけ

下田真生は小学2年生のときに初めて人を笑かせて、その快感が忘れられなくなりました。

その感覚から、人を笑かす職業は芸人しかないと思い、高校を卒業してお笑いの道に進んでいます。

下田真生はどんな人?生い立ちや経歴について

下田真生は1993年5月15日生まれ、鹿児島県出水市出身です。

幼少期はクラスの中心にいるようなおちゃらけ者で、人を笑わせることが好きな少年でした。

高校時代にはお笑いコンビ「ラパンジール」を組んでいて、「ワラチャン!U-20お笑い日本一決定戦」で決勝まで進出しています。

高校卒業後、大学に進学はせずNSCに入学、芸人を目指すことに親は反対しませんでした。

相方・九条ジョーさんとは大阪NSCで同じクラスの同じ班、同じマンションに住んでいたという共通点がきっかけで、2013年に「コウテイ」を結成しています。

しかしNSC在籍中、芸人仲間とマリオパーティをしているときに九条ジョーさんからファブリーズをかけられたことがきっかけで喧嘩に発展。

九条ジョーさんからしたらボケのつもりでしたが、下田真生は本気で怒って叩き合いになり、そのまま解散しました。

その後、再結成していますが、芸歴4年目のときに下田真生の「相方が嫌い」という気持ちが勝ってしまい、二度目の解散。

解散後はピン芸人、九条ジョーさんは他の芸人とコンビを組んでいましたが、九条ジョーさんのコンビが上手くいかず、2か月後に九条ジョーさんから声をかけ再結成しました。

2度目の再結成後も喧嘩は300回以上していて、自他共に認める不仲なコンビとして有名になります。

2019年「第8回ytv漫才新人賞決定戦」で決勝進出を果たし、同年「第40回ABCお笑いグランプリ」でも決勝進出。

2020年「第41回ABCお笑いグランプリ」で念願の優勝を獲得しました。

また2021年のM-1グランプリでは決勝進出候補でしたが、3回戦進出が決まったあとに新型コロナウイルスに感染したため出場を辞退しています。

下田真生は借金がすごいの?

下田真生は「ダウンタウンDX」に出演したときに、M-1グランプリを2回優勝すれば返せる額があると明かしました。

M-1グランプリの優勝賞金は1000万円なので、2回優勝となると2000万円になります。

借金ができた理由はギャンブルで、今でもギャンブル好きな芸人仲間とギャンブルにお金を費やしています。

神輿の呪いで後輩が骨折?

「神輿の呪い」と言われるようになったのは、下田真生が小道具で作った神輿を壊したことがきっかけでした。

ライブ終了後、不要になった小道具の神輿を潰してTwitterに投稿、すると下田真生によくないことが起こり出します。

まず腕相撲をするコーナーでは後輩の腕を折ってしまい、別のライブでモニターに落書きをするというボケでモニターが全部だめになり、数十万円の弁償。

その上でコロナウイルスに感染し、単独ライブの中止やM-1グランプリ出場辞退など悪いことが重なりました。

このような出来事から、ダブルアートの真べぇさんは「どんなに小さいものでも神様が宿る。その神輿を無茶苦茶にしたからバチが当たったんじゃないか」と語っています。

重力に逆らう髪型がすごい!

下田真生は一度見たら忘れられない髪型で、お風呂に入っても全ては洗い落とせないほどワックスがついているので、翌日には少し残っていると明かしました。

ファンからは、

  • コウテイの下田さんの髪の毛セット動画が見たい
  • コウテイの下田さんの髪の毛は、こないだよりきれいに立っていた
  • 下田さんの髪の毛触りたい、あの髪型どうなってんだろう

といったように髪の毛が特徴的なので、セットしている様子や髪の毛に触りたいという声が多く上がっています。

モールス信号を完璧に覚えてるの?

下田真生はアメトーーク!で、モールス信号ができることを明かしました。

アメトーーク!では「未来予想図Ⅱ」の「ブレーキランプ5回点滅」の歌詞は、モールス信号だと「ら〝」になると話し、笑いを起こしています。

このモールス信号は2020年5月20日のツイートで、和文モールス信号を暗記し終わったことを報告。

打つことは普通にできますが、解読には2時間、会話となると500年はかかりそうと投稿しています。

出身校・学歴

  • 鹿児島県 出水工業高校 卒業

工業高校に進学したため手先が器用で、現在も小道具の作成を担当しています。

また高校時代はお笑い担当でいじられキャラの3年間、人を笑かすことが好きだったと明かしました。

兄弟など家族構成について

下田真生は両親と兄・姉の5人家族です。

両親の情報は公表していませんが、父は笑い方が「ひっひっひっひ」という引き笑いで、母親は「めひょひょーん、めひょひょーん」という独特の笑い方だと明かしました。

兄と姉も一般人で、情報は公表していませんが、姉はすでに結婚していて甥っ子との写真を公開しています。

また兄の写真を公開していて、下田真生を顔が似ていることがわかります。

下田真生は鹿児島出身!

下田真生は鹿児島県出水市出身です。

一人称は「わし」で、鹿児島弁を使うことは少なく千鳥・大悟さんに憧れて使っています。

時々Twitterなどで鹿児島弁を使ったネタを披露していて、鹿児島県のファンからとても好評です。

下田真生の彼女がいない歴がやばい?

下田真生に現在彼女がいるという情報はありませんでした。

2016年の段階で女性経験がないと明かしていて、モテないアピールもしています。

しかし元カノが自衛隊だと明かしていて、ショートカットで元気がよさそうな女性の画像を投稿しました。

お笑いコンビ・コウテイの下田真生についてまとめました。

コンビ仲が不仲で2度解散していますが、再結成して芸人としてお互いを認め合っている関係です。

現在は全国ネットへの出演も増えていて、賞レースでも期待されるコンビなので今後の活躍にも期待しましょう。