中岡創一(ロッチ)は彼女と結婚するの?引退してた過去や年収も調べてみた

  • 中岡創一(ロッチ)は1977年12月8日生まれ
  • 中学・高校生時代にフィールドホッケーの経験あり。
  • 県の選抜メンバーにも抜擢されるほど打ち込んでいて、スポーツ推薦で進学しています。
  • 2020年からは日本ホッケー協会公認のアンバサダーに任命されました。
  • 中岡創一のプロフィール


    名前 中岡創一 (なかおか そういち)
    グループ・所属
    職業
    所属事務所
    誕生日 1977年12月8日
    年齢 44歳
    身長 162cm
    血液型 O型
    出身地 奈良
    外部リンク

     

    性格

    • 性格は「頑固で優柔不断」そして「一途」
    • 一時、芸人を引退していた
    • 相方コカドケンタロウさんのことが大好き

    中岡さんは、高校三年で大阪NSCに16期生として入学し「3児」というトリオで活動していました。

    しかし2000年に一度お笑い芸人としての活動を引退しています。

    引退を知った厳格なお父さんには、決めた道をすぐやめるとは!という理由で絶縁までされたそうです。

    「彼女を幸せにしたい」という一念のもと、5年間一般人として仕事をし、結婚資金を貯めてプロポーズした中岡さん。

    残念ながら彼女からのお返事は「NO」でしたが、その後再び現在の相方であるコカドケンタロウさんに誘われ「ロッチ」を結成。

    「アメトーーク コンビ芸人HR」回での出演においては、相方コカドさんの引っ越し先の近所に自分も越して来たり、コカドさん行きつけのお店に行くエピソードが語られ「相方愛」が溢れています。

     

    特技

    • フィールドホッケー
    • 柔道

    特技は中学・高校と打ち込んだフィールドホッケーと、父より仕込まれた柔道です。

    特にフィールドホッケーは県選抜メンバー経験ありで、スポーツ推薦を得るほどの実力の持ち主だったようです。

    趣味

    • 野球
    • ボクシング観戦
    • 映画

    特に高校野球が好きで、中学入学時に野球部への入部も考えていましたが、経験がないことが引け目で部活経験はありません。

    しかし、高校野球の観戦は大好きなので地区大会等いろいろ出向いています。

    「アメトーーク」でも「高校野球大好き芸人」の一員として出演。

    年収

    詳細は不明ですが、過去に「ダウンタウンDX」に出演した際に同じ事務所の後輩・四千頭身に「月収300万円くらい」と暴露された過去があります。

    その他、CM出演やYouTube動画の収入もあると考慮すると、300万円以上はあると推測されます。

    芸人を目指したきっかけ

    幼いころから芸人になることに夢を抱いていたロッチ中岡さん。

    小学校の卒業アルバムに将来の夢には「お笑い芸人になる」と書き、実際に高校3年の時にNSC大阪校へ入学して行動しています。

    有言実行、ずっと本気でお笑いが好きだったことが伝わります。

    中岡創一はどんな人?生い立ちや経歴について

    中岡創一さんは愛知県半田市で生まれ、その後奈良県橿原市に移り住んでいます。

    事務所の公式サイトでもご自身の出身地は「奈良県橿原市」とされています。

    家族構成は両親と姉を含めて4人家族です。

    幼いころから柔道経験者の父に柔道を教えられ、更に高校の部活でフィールドホッケーを経験し、根っからのスポーツ少年だった模様です。

    高校3年時にはNSC大阪校へ入学しているので、大学には進学していません。

    中岡創一は引退してトヨタで働いてたの?

    中岡さんは22歳の時に初めてできた彼女との結婚を目指し、芸人を辞めて5年間工場で働いていた時期があり、その5年間で結婚資金の300万を貯めています。

    また、プロポーズは、お洒落なレストランかと思いきや、彼女の実家で両親を目の前にしてのプロポーズ。

    男気溢れる行動と、断れない雰囲気を味方につけますが、見事に玉砕しました。

    この時に傷心旅行でコカドさんと沖縄旅行へ行っており、その時の旅行が楽しすぎたこともあってロッチを結成しました。

    自宅は物が散乱でビフォーアフターが話題!

    2021年1月17日、中岡さんはインスタグラムで自分の部屋(汚部屋)を公開し、その後に綺麗に片付けた画像とともにビフォーアフター比較画像を上げバズりました。

    最後に隣の部屋にモノがぎゅうぎゅうに入っている、というオチまでつけるあたり流石ボケ芸人さんですね。

    預かりボランティアをした保護犬のその後は?

    中岡さんが番組企画で「アニマルハートレスキュー」という団体から一週間預かった、黒柴の「かりんちゃん」と一週間の暮らしの中でお互いに距離が縮まっていく様子に感動した人も多いようです。

    2022年4月現在、団体のサイトを確認したところどなたかのお家で飼育トライアル中の表示となっていました。

    早くいいご家庭と巡り会って幸せになってくれることを願うばかりです。

    スポーツではホッケーが得意!

    中・高通してフィールドホッケーの部活に励んで、県代表も経験しています。

    また、フィールドホッケーへの熱い思いが伝わったのか、日本ホッケー協会より公式アンバサダー認定されています。

    自身のインスタでは「#高校ホッケー全力応援」とタグをつけて、コロナ禍で思うように部活動や試合ができない高校生に向けて投稿をしています。

    出身校・学歴

    • 橿原市立大成中学校卒業(奈良)
    • 大谷高等学校卒業(京都)
    • 高校3年在学時にNSC大阪16期生として入学しています。

    上記のとおり、学生時代はフィールドホッケーの部活に励んで、県代表も経験しています。

    高校時代に停学処分を受けていることを番組で暴露していましたが、その理由が「喫煙中の生徒が見つからないよう見張り番として協力していたから」(中岡さんは喫煙していない)という、ある意味彼らしい役割での罰の受け方です…。

    父など家族構成について

    中岡さんの父・守(まもる)さんは「マルナカ技研」という会社の社長さんです。

    金属加工の会社ですが、独自で特許を複数取得しており「ゴムメタル」という素材を使用することで歯列矯正に必要になる期間を短縮させることに貢献しています。(世界初の技術とのことです、すごい!)

    他にも東京タワーに使用するボルトも、こちらの会社のものが採用されています。

    時には息子さんとテレビ出演することもあり親子そっくりと評判です。

    中岡さんに柔道を指導したのは、父・守さんです。

    中岡創一の実家について

    上記の通り、父の守さんが「マルナカ技研」という会社を経営をされています。

    地元でも有名な企業として名が通っています。

    中岡創一に彼女はいる?

    2015年から7歳年下の一般人女性との交際しています。

    「人感センサー付きのライトを元から切るか切らないか」という些細な言い争いから一度破局の危機を迎えており、1週間ほどお互いに話さない期間がありました。

    そんなある日、彼女から「別れましょう。」と切り出されたと語っています。

    ただ、この時はコロナの時期と重なってお別れは回避しました。

    中岡創一は結婚してる?

    彼女とは結婚を前提に、今も良いお付き合いが継続しているようです。

    一度プロポーズはしていると中岡さんがテレビで言っているのですが、まだ現在のところは未婚です。

    2015年から約7年間も交際しており、別れの危機もありましたが、現在でも交際が継続しているところを見ると結婚も近いうちにするのではないかと思われます。

    中岡創一の出演番組

    • バラエティ
    • テレビドラマ
    • 劇場アニメ
    • CM
    • PV

     

    バラエティ

    • 世界の果てまでイッテQ!(日本テレビ) – 準レギュラー「QTube」「イッテQ!遠泳部」
    • うわっ!ダマされた大賞(日本テレビ) – キング中岡
    • 関西“愛”認定バラエティー ちゃうんちゃう?(2021年2月18日、NHK大阪放送局)
    • 2355、0655(NHK Eテレ、2018年5月2日 – )
    • 世界の何だコレ!?ミステリー(フジテレビ、2017年 – )

     

    テレビドラマ

    • おしゃ家ソムリエおしゃ子!2 第7話
    • ハロー張りネズミ(2017年7月14日 – 9月15日、TBS) – スナック「輝(キララ)」のマスター 役
    • グーグーだって猫である 第2話(2014年10月25日、WOWOW) – 立花勝久 役
    • ブザー・ビート〜崖っぷちのヒーロー〜第4話(2009年8月3日、フジテレビ) – 十文字アキラ 役

     

    劇場アニメ

    • 映画ドラえもん のび太の月面探査記(2019年3月1日公開、東宝) – キャンサー 役
    • 夜は短し歩けよ乙女 (2017年4月7日公開、東宝) – 高坂 役

     

    CM

    • 大塚食品「ビタミン炭酸 MATCH」(2019年4月 – )
    • ダイハツ工業「ムーヴキャンバス」(2017年12月 – )

     

    PV

    • mihimaru GT『SAY YES 〜102回目のプロポーズ〜』

    人物像的におっとりした印象のあったロッチ中岡さんですが、意外とスポーツ系の経歴をお持ちでしたね。

    行ってQのコーナーでも結構厳しめの体を張るロケをされていますが、このような下地あっての面白さなのかもしれません。

    どことなく柔らかい印象があるのも裕福なご家庭で愛されて育ったからでしょうか。

    これからも益々のご活躍を期待したい芸人さんです。