昴生(ミキ)の結婚した嫁や子供について!離婚宣言してたってマジ?

  • 昴生さんは、1986年4月13日生まれ
  • 個人で受からなかったオーディションにコンビで挑み一発合格
  • NSC所属せず、吉本興業に所属
  • M1グランプリ2017 第3位
  • 漫才レースで多数受賞
  • オッドタクシーやイチケのノカラスなど話題作や連続ドラマに出演し俳優としても活躍中

昴生のプロフィール


名前 昴生 (こうせい)
グループ・所属
職業
所属事務所
誕生日 1986年4月13日
年齢 36歳
身長 165cm
血液型 O型
出身地 京都
外部リンク

 

性格

  • 感情が顔に出やすい
  • こだわりが強い
  • 頑固
  • 気分屋
  • 人の目を気にする

思ったことをすぐに口に出してしまう性格で先輩にもため口で突っ込んでしまう時があり、自分でもそれでいいのか悩んでいると言います。

他にも「収録でひどい顔になっている時がある。」と弟の亜生さんに気づかれるほど顔に出やすい性格です。

頑固でプライドが高い昴生さんは、1人の時間やひとりでいることも好きだと話しています。

 

特技

  • ディズニー案内

ディズニーが好きということでよく遊んでいることもあり、ディズニー案内が得意になったのかもしれませんね。

趣味

  • ディズニーリゾートに行くこと

ディズニーリゾートに行くことが趣味だという昴生さんは、SNSにも写真を投稿しています。

一時には、ツイッターのホーム画面をシンデレラ城にしていたこともあり、ディズニー愛が伝わってきますね。

国籍

昴生さんの国籍についてまとめてみました。

2人が日本ではないという噂がありますが、上岡龍太郎さんが叔父にあたることから日本国籍であることがわかります。

昴生さんの韓国人のような顔立ちから噂が出たと思われます。

母親が美人でハーフという噂もあるので、もしかしたら日本国籍ではないと思った人がいたのかもしれません。

年齢

昴生さんと同じ、1986年生まれの有名人の方を紹介します。

  • 木村沙織 [スポーツ選手]
  • 紗栄子 [女性タレント
  • 長谷川潤 [モデル・グラビア]
  • 長友佑都 [スポーツ選手]
  • 今市隆二 [歌手・ミュージシャン]

男女問わず、幅広いジャンルで活躍されている方が多いことがわかります。

芸人を目指したきっかけ

人を笑わせることが好きで小学生の頃からお笑いを目指していたと言われていますが、中学生まではどちらかというと引っ込み思案でおとなしいタイプでした。

高校の文化祭でシンデレラ役を演じウケたことで、人を笑わせることの面白さを感じ、芸人になることを決意をしました。

高校卒業後は進学せずにNSCに入校し芸人になりたいと親に伝えたものの、母親が上岡龍太郎さんの妹で、芸能界の厳しさをよく知っていたことから猛反対され大学に進学しています。

大学へ進学した昴生さんですが、お笑い芸人になることを諦めきれず、大学2年生の2008年の時に中学時代の同級生と「近衛」というコンビで活動を始めました。

昴生さんがお笑いを始めた当初、お母さんは大号泣だったと言います。

最初は、中学校の同級生と「近衛」や「やぶれかぶれ」というコンビを組んでいました。

その姿を見た亜生さんは、すでに就職していましたが仕事を辞めて2012年に兄弟で結成しました。

その後、NSCに入学せず大阪校30期扱いとして吉本興業に所属しています。

昴生はどんな人?生い立ちや経歴について

昴生さんは1986年4月13日生まれの、京都府出身です。

幼少期は、内気な性格で引っ込み思案でした。

しかし、高校生の時にオーストラリアに行ったことで明るくなり文化祭で人を笑わせることの楽しさを知り芸人を目指しています。

その後、頑固な性格もあり母親にも猛反対されるも諦めきれず芸人になっています。

学生時代から芸人を目指していた昴生さんは内気な性格だった時代からも何かを感じていたのかもしれませんね。

ミキ昴生がうるさいと言われる理由

ミキ兄弟のコンビは、天然でかわいい系と言われる亜生さんのボケに対し、残念と言われることが多く甲高い声でツッコミを入れる昴生さんの想像できない未知なる展開になることが面白いと評判の漫才です。

視聴者の方からは、「ミキの昴生はうるせえから嫌い。」「ミキ 昴生、うるさいねんけど好きなタイプのツッコミ」

といったような声も上がっています。

しかし、昴生さんの大きく甲高いツッコミが特徴の漫才は、他の芸人さんからもモノマネとして使われているほど人気があることがわかります。

出身大学や学歴について

  • 京都市立第四錦林小学校
  • 京都市立近衛中学校
  • 京都府立北稜高等学校
  • 花園大学社会福祉学部福祉心理学科

小学校時代の昴生さんは、引っ込み思案な性格だったことからサッカーを習っていましたが、ゴールを積極的に打つことが出来ませんでした。

「兄は暗かった。漫才師になるなんてこの頃は想像もつかなかった」と弟から言われるほどなので、よほど暗かったのでしょうね。

卒業後は公立の中学校に進学し、サッカー部に所属していました。

高校は、40分かけて自転車で登校していました。

高校でもサッカー部に所属していましたが、内気な性格も相まってレギュラーにはなれませんでした。

引っ込み思案を変えるために高校2年生の時にオーストラリアに1ヶ月行っています。

高校の文化祭で披露したコントがきっかけで芸人を目指すようになり高校卒業後、吉本興業の養成所の吉本総合芸能学院(NSC)に入所する予定でしたが、親に反対され大学に進学しました。

サークルに入らず喫茶店でアルバイトをしていたため、友達は2人しかできなかったと言います。

それでも諦めきれなかった昴生さんは、大学2年生の時にお笑い芸人としての活動を始めています。

弟は亜生で家族構成は?

三木昴生さんは、父、母、弟の4人家族です。

父は高知県土佐清水市出身で船長をしていました。

父親が2人の芸人としての活動の後押しをしてくれたと言います。

「30歳まで好きなことをしたらいい。やりたいことがあるだけ幸せ」といった言葉を受け、兄弟で芸人の道を目指しました。

ミキ兄弟の母ということで、些細なやりとりが面白いですね。

弟の亜生さんとは、兄弟漫才コンビで活動しています。

活動の際は、向かって右側に立っています。

昴生の叔父は上岡龍太郎!

上岡龍太郎さんは昴生さんの叔父にあたります。

昴生さんの母の異母兄妹が上岡龍太郎(小林龍太郎)さんです。

そしてミキ昴生さんの従兄弟にあたるのが映画監督の小林聖太郎さんです。

ミキ昴生の実家は金持ちなの?

昴生さんの実家が金持ちという噂がありますが、実家に関する情報が出ていない為、信憑性はありません。

家系図に関連する人物が有名であることからお金持ちではないかという噂が出たと思われます。

しかし、学生時代アルバイトをしていることなどから一般家庭の可能性が高そうです。

結婚した嫁と離婚宣言?

昴生さんと奥さんは、9年の交際期間を経て結婚しました。

昴生さんが大学卒業の時期あたりで芸人になることを決意した時期だと思われます。

2010年に居酒屋で常連客としてお互いが出会い発展しました。

不安定な道に進み一度破局したものの復縁して、困難を共に乗り越えてきたことで自然と結婚も視野に入ったのでしょうね。

2016年に昴生さんの浮気によって離婚の危機があり、その際に離婚宣言があったと思われています。

嫁が出産した子どもについて

2人は、2018年6月8日に5歳上の一般女性(マミちゃん)と結婚しました。

その後、2021年8月5日に第一子となる長男が生まれました。

SNSで無事生まれたことを報告しています。

今回は、ミキの昴生さんについてまとめました。

幼少期の内気な性格からは想像ができないぐらい、前へ前へと出てくる昴生さん。

二児の父として、芸人として、これからの活躍も期待していきましょう。