きん(ビスケットブラザーズ)ってヤンキーだったの?本名や高校も調べてみた

  • きんは1991年4月27日生まれ
  • お笑いコンビ「ビスケットブラザーズ」のツッコミ担当、立ち位置は向かって左
  • Cheeky’s Cast 3(BSよしもと、2022年3月22日 - )- 火曜MC

きんのプロフィール


名前 きん
グループ・所属
職業
所属事務所
誕生日 1991年4月27日
年齢 31歳
身長 175cm
血液型 A型
出身地 香川
外部リンク

 

性格

  • 温厚

自分の性格をひとことで表すと?という質問に温厚、と回答していました。

続けて、キレることがあまりない、と語っています。

 

特技

  • お尻を硬くすることができる
  • 野球
  • レジの早打ち

吉本興業の養成所「NSC大阪校」に入校する際の願書に、お尻を硬くすることができると書きました。

また、昔はもっと硬かった、と語っています。

小学1年生のときに地元香川県丸亀市の野球チーム「今津スポーツ少年団」に入団しました。

そこから10年間もの間、野球に熱中していました。

コンビニで、店長代理を務めていたことから、レジを打つのが早いのだとか。

趣味

  • 銭湯

銭湯に行き、サウナに入るのが好き。

ですが、サウナにはあまり長い間居座っていられないようで、水風呂に入っている時間のほうが長いのだとか!

本名

きんさんの本名は、遠山将吾さん、といいます。

芸名のきん、はお笑いコンビ「コロコロチキチキペッパーズ」のナダルさんが命名しています。

きんさんとナダルさんは、「NSC大阪校」の同期で、同じコンビニでアルバイトをしており、仲が良かったのだとか。

ナダルさんは、きんさんの名字、遠山から、時代劇「遠山の金さん」にちなんで、きん、と名付けました。

ちなみにですが、ナダルさんは2015年に「キングオブコント」で優勝したことをきっかけにアルバイトを辞め、きんさんも続くように辞めたと語っています。

芸人を目指したきっかけ

きんさんが芸人を目指したきっかけはクラスメートをたくさん笑わせられたことからです。

小学3年生ごろに、クラス内で周りを笑わせることができ、そこからお笑いの道に興味をもったようです。

高校に進学したころにはお笑いの道に進むと決めていた、と語っています。

また、高校の文化祭で友達と漫才をしていた、とも語っています。

高校卒業後は「NSC大阪校」に入校することにしました。

入校試験の面接前、外で体育座りをし、タピオカを飲んでいる人がいました。

クラス分けをされるとその人と一緒になり、しばらく見ていると変な人だな、と思いコンビを組むことを持ちかけます。

その変な人が現在の相方、原田さんでした。

2回ほど誘いましたが断られてしまいます。

ですが、泣きの1回でもう1度ご飯に誘い、牛丼をおごりました。

すると、まぁいいかな、と言われコンビを結成することに。

ちなみにですが、原田さんがコンビ結成に踏み切った理由は、牛丼を奢られたことではなく、話した感じが良かったから、と語っています。

また、結成当時のコンビ名は「暴れ人」でした。

ですが「NSC」でコンビ名を変えよう、という授業で同期の芸人、グリフォン國松さんが言った「ビスケットブラザーズ」がウケました。

その後もしばらく暴れ人で活動していましたが、2013年に現在のコンビ名に改名しています。

きんはどんな人?生い立ちや経歴について

きんは1991年4月27日生まれの、香川県丸亀市出身です。

小さい頃からお笑いが好きだった。

小学生のころのあだ名は、とっちゃん、でした。

出身高校や学歴

  • 丸亀市立城坤小学校
  • 香川県立坂出高等学校

小学校は地元、香川県にある、丸亀市立城坤小学校に入学しています。

小学1年生のときに野球チーム「今津スポーツ少年団」に入団。

中学校は不明ですが、香川県内の学校の可能性が高いです。

卒業後は、香川県立坂出高等学校に進学しています。

この学校は進学校で、当時お笑い芸人を目指していたきんさんは、当初は馴染めませんでした。

そのため、夏ごろまではあまり学校に通っていなかったといいます。

ですが、徐々に周りと打ち解け、それからは高校生活が楽しくなった、と語っています。

卒業後は大学には進学せず、「NSC」に入所しています。

ヤンキーだったってマジ?

きんさんは、実はヤンキーだった、と言われています。

なぜかというと、きんさんがコンビ結成を持ちかけた際に原田さんが断ったことについては前述しましたが、その理由に関係しています。

その理由というのが、きんさんが、眉毛が細く金髪で、更にピアスをし、イキがっていたからです。

ヤンキーが嫌いな原田さんが、そんなきんさんを面白い理由が見当たらない、と断ったと語っています。

ただ、最終的に原田さんは、外見とは裏腹に話した感じが良いなと思いコンビを組むことになりました。

阪神の秋山投手が幼馴染


きんさんは、阪神タイガース所属のプロ野球選手、秋山拓巳さんと幼馴染です。

お2人は小学1年生のときに野球チーム「今津スポーツ少年団」で出会いました。

ちなみにですが、秋山拓巳さんは小学2年生のころには、身長が150cmもあり、全国平均の128cmより22cmも上回っていました。

また、遠投できんさんは29mでしたが、秋山拓巳さんは55mを記録し今でも少年団の学年別の最長記録なのだとか。

そんなお2人は進級し、小学3年生のときに同じクラスになります。

きんさんと秋山拓巳さんが国語の授業の音読でふざけてクラス中が笑ったこともあるのだとか。

ですが秋山拓巳さんは、同じクラスになってから2ヶ月ほどで父親の仕事の都合で愛媛県西条市に引っ越してしまいました。

そんなお2人ですが、2017年に共通の知り合いが取り持ち、2人で食事に行くことに。

そこから交流が深まり、きんさんがネタをテレビで披露したときは必ず感想をくれるといいます。

また、きんさんの後輩芸人との食事にも顔を出し、低姿勢で接してくれるのだとか。

そんなきんさんは、いつかは「ビスケットブラザーズ」と秋山拓巳さんとでコントをしたい、と語っています。

家族構成

父親、母親、きんさんの3人家族だと思われます。

父親は、消防士をしていました。

その影響で、将来は消防士になりたい、と思っていた時期があったと語っています。

母親については情報がほとんどありませんでしたが、すでに亡くなられているようです。

兄弟についての情報は全くありませんでしたので、1人っ子の可能性が高いです。

彼女や結婚について

きんさんには、現在彼女がいるという情報や、熱愛報道はありませんでした。

そんなきんさんは、好きな性格として漫画「ワンピース」に登場するキャラクター、ベルメールさんのような人、と回答しています。

ベルメールさんは、男勝りでサバサバしていますが、面倒見が良い女性です。

ちなみにですが、相方の原田さんもベルメールさんが好きなようです。

ビスケットブラザーズの出囃子の曲は?

出囃子とは、もともとは落語家が登場する際にかかる音楽でした。

この文化をお笑い芸人たちも汲み、ステージ上に入場する際に使うようになったものです。

「ビスケットブラザーズ」の出囃子は「Aqua」の「Cartoon Heroes」という曲です。

「Aqua」はデンマークの音楽グループです。

日本では、2002年にCM「キリン生茶・リコーダー篇」に使用されました。

お笑いコンビ「ビスケットブラザーズ」のツッコミ担当、きんさんについてまとめました。

外見が理由で原田さんにコンビ結成を断られたのには驚きました。

これから、きんさんと「ビスケットブラザーズ」を応援していきたいですね!