賀屋壮也(かが屋)の彼女や結婚を調べてみた!性格や言葉の圧力を受けていたの?

  • 賀屋壮也は1993年2月19日生まれ
  • 加賀翔と共にお笑いコンビ「かが屋」を結成し、現在活動中
  • 2018年、『第11回キングオブコント』で準決勝進出し、一躍有名に
  • 2021年、『第19回R-1グランプリ』で、決勝3位

賀屋壮也のプロフィール

名前 賀屋壮也 (かやそうや)
グループ・所属
職業
所属事務所
誕生日 1993年2月19日
年齢 29歳
身長 178cm
血液型 B型
出身地 広島
外部リンク

 

性格

  • 内向的で、控えめな性格
  • 人をイジることは苦手
  • 真面目

2018年に開催された『第11回キングオブコント』で準決勝進出し、舞台袖に最も芸人が集まるコント師と称されたお笑い第7世代のお笑いコンビ・かが屋の1人で、白いシャツに長髪が特徴の賀屋壮也さん。

かが屋のネタは、日常のワンシーンを切り取ったような、身近にある気まずいシチュエーションコントを中心としており、またコントに入るときの状況説明を一切せず、小道具もほとんど使わないという、2人の控えめな性格から織りなす空気感で進行していきます。

そんな性格は、舞台袖に最も芸人が集まるコント師という異名からも表現されています。

本来の意味であるコント師のお手本という意味だけでなく、舞台袖に芸人が集まるのは、かが屋の2人の声が小さく、皆が聞き取ろうとするためその異名が付いたかもしれないと、賀屋壮也さんが明かしていました。

ちなみに、長い付き合いのある芸人さん達から「前は本当に声小さかったよね」と、よく言われていたそうで、一時はそのことをめちゃくちゃ悩み、面白いネタを書くより、ひたすら腹筋してた時期があったとのこと。

またネタは、加賀翔さんがアイデアを出して核となる部分を作った後、それを2人で話し合って実際に演じながら作っていくという方法をとっていると、賀屋壮也さんが語っていました。

一方で賀屋壮也さんの経験でできたコントもあり、賀屋壮也さんは大学時代に中学社会・高校公民の教員免許を取得していますが、その際に行った教育実習で、クラスに先生の言うこと聞かないやんちゃな男の子がいたと言います。

けれど体育祭の準備では、その男の子がパイプ椅子を運んで頑張っており、賀屋壮也さんは帰りのホームルームで「ちゃんと頑張ってたな、先生びっくりしたわ。」

と褒めると、次の日からその子が運ぶパイプ椅子の量が倍になり、「子供は素直で可愛いな」と思い、そこからコント『合唱』ができたと、2021年8月19日に掲載された『テラコヤプラス』で、語っていました。

同記事ではさらに、教育実習で先生目線の授業を経験できたのが大きいと明かしており、「先生は正解のようで間違ってる可能性もあるので、一番難しい職業なのではないかと思います。僕は特別に中学も高校も両方見させてもらったけど、高校生は大人と同等として扱っていかないといけないと思いましたし、また生徒の学ぶこと以外の姿勢を観察して、褒めたりすることも大事な仕事の一つと感じました。」

と語ったほか、「先生がある程度厳しくして、この授業が嫌いって思った生徒が、他のことを見つけるっていうのもあると思うんですよね。」

と、明かしています。

そのほか、賀屋壮也さんは中学時代に言葉によるいじめを受けており、そのせいで、芸人さんをイジることは苦手とのこと。

 

特技

  • 合唱
  • バレエ

賀屋壮也さんの特技は公式サイトに掲載されたプロフィールより、「合唱」と公開されています。

小学校時代の習い事として、賀屋壮也さんは小1から英会話、小3から少年合唱団をやっています。

女子の混じった混声ではなく、珍しい男子だけの合唱団だったと明かしたほか、合唱団で初めて人前に出る経験をしたため、芸人になって、幕の裏側の「火の用心」やステージから見た客席を見ると、緊張より先に懐かしく感じられたことが、合唱団習って良かったと思えた瞬間だと語っていました。

また、2019年頃からバレエを始めたと、自身のTwitterやRCCラジオで放送された『かが屋の鶴の間』などで報告しており、始めた理由は、何か特技の一つを身につけたいと思っていたからと、明かしています。

ちなみに、母親がバレエ好きとのこと。

そのほかネット上では、賀屋壮也さん似ている芸能人がいくつか挙げられており、俳優の池田鉄洋さんや、見取り図の盛山晋太郎さん、南海キャンディーズの山里亮太さんが挙げられていました。

趣味

  • 漫画
  • 広島カープのファン
  • 動物のイラストを描く
  • 美術館巡り

2020年9月12日にTOKYO FMで放送された『まんが王国 presents 世界はまんがで出来ている!』で、賀屋壮也さんは人生観が変わるほどの影響を受けたマンガを紹介しており、思わずうなった設定のマンガは『ランド』、そして2020年に最もハマったマンガとしては『チェンソーマン』を挙げていました。

大学時代、軟式野球サークルに入っていた賀屋壮也さんは、自身の出身地と同じプロ野球チーム・広島東洋カープの大ファンで、Twitterでも、広島東洋カープ関連の呟きをしているほか、広島東洋カープの応援歌である『それ行けカープ 〜若き鯉たち〜』では、2020年バージョンの著名カープファンリレー映像に、相方の加賀翔さんと出演しています。

そのほか、賀屋壮也さんは自身のインスタグラムで、絵の練習をしていると、明かしています。

デビューのきっかけ

大学3年生の頃、第3のバナナマンと言われたオークラさんに憧れ、「就職活動をしないで放送作家になるのもいいな」と思っていた賀屋壮也さん。

そんな賀屋壮也さんは、コンビニで夜勤のアルバイトをしていると、店長から何度も「加賀くんもバナナマンが好きで、芸人やってるらしいよ。」

と伝えられたと語っていました。

一方コンビニで朝勤のアルバイトだった加賀翔さんも、同じ様なことを店長から伝えられており、コンビニの店長は、趣味がハマりそうな2人をくっつけようとしていたそうですが、2人とも内気な性格だったため、情報をもらっても積極的に動こうとせず、その状態が1年ぐらい続いてしまいます。

業を煮やした店長はある日最終手段として、コンビニの忘年会を行うと言いだし、忘年会に全員参加させるため、店長自らシフトを増やしたり、派遣を雇うなどをしました。

そんな店長の頑張りが実を結び、全員が参加した忘年会でしたが、人見知りと居心地が悪く感じていた加賀翔さんは、喫煙所に行ってしまいます。

一方の店長の頑張りに報いたい賀屋壮也さんは、話すタイミングをずっと探しており、加賀翔さんが席を立つのを見ると、「ここだ!」

と思い後をつけ、喫煙所で加賀翔さんに「バナナマン好きなんだって、加賀くん?」

と、必死な思いで話しかけ、加賀翔さんとのファーストコンタクトに成功します。

ただ2019年7月30日に掲載された『日刊サイゾー』で加賀翔さんは、「鳥肌ゾワッて立つほど、吐息交じりの低い声だったんで怖かった」と、明かしていました。

その後2人は、賀屋壮也さんは加賀翔さんに自身の書いたコントを見てもらう形で仲良くなっていきますが、その過程で2人とも互いにネタを考え始めるようになり、2人はコンビを組むことを決めて、2015年にお笑いコンビ・かが屋を結成。

ちなみに、かが屋の2人が働いていたコンビニは、CMソングでお馴染みの「あなたと、コンビに、ファミリーマート」と、明かしています。

結成後、2人は「芸人の数が少ないから入れたらカッコいい、先輩もカッコいい」という思いを抱いたため、マセキ芸能社のオーディション受けると、合格し、賀屋壮也さんの大学卒業を待って、マセキ芸能社に所属しました。

そこからコント師として活動しますが、2人とも声が小さかったのもあり、結成から2年間は全くウケなかったと、2021年6月11日に『note(ノート)』へ投稿された記事で、語っています。

そんな鳴かず飛ばずを過ごしていたある日、2人は声が小さいのを逆に活かすことを思いついたそうで、2017年11月のライブに、声をだす賀屋壮也さんの横で、加賀翔さんがしゃべらずに困惑するだけのコント『電車にて』を披露。

するとこのコントが上手くハマったそうで、周りから褒められるようになり、そこから自分達の声の出し方を覚えていき、2018年に開催された『第11回キングオブコント』で準決勝進出し、一躍有名になります。

そして賀屋壮也さんが憧れたオークラさんからは「面白い」、バナナマンの設楽統(したら おさむ)さんからも2019年に開催された『第12回キングオブコント』で、100点満点中94点をもらうなど、高い評価を得始めました。

また、2019年からは公式Youtubeチャンネルの開設、RCCラジオで『かが屋の鶴の間』というレギュラー番組を獲得し、2020年8月1日から日本テレビ制作Huluで配信された『恋、ランドリー。』で脚本を務めるなど、現在も大活躍を続けています!

賀屋壮也はどんな人?生い立ちや経歴について

賀屋壮也は1993年2月19日生まれの、広島県出身です。

幼少期の頃、賀屋壮也さんは目立ちたくない性格で、母親には「何でも、2番がいい」って言う少年でした。

幼稚園の運動会では、1番だったのに、わざわざ途中で立ち止まって2番でゴールしていたと、2019年7月27日に掲載された『bizSPA! フレッシュ』で、振り返っていました。

また、両親が離婚したと明かしており、ある日学校の友達から『ココリコミラクルタイプ』が面白いと聞き、祖父のテレビを貸してもらい眺めていたところ、子供の両親が離婚する設定のコントをしていたため、祖父から「こんなもん見んな!」

と言われ、速攻でテレビを消されたとのこと。

小学生の頃、様々なアニメをよく観ていたそうで、『おじゃる丸』や『忍たま乱太郎』、『クレヨンしんちゃん』に『犬夜叉』など、放送時間やアニメの種類問わず観ていたと、2020年3月27日に掲載された『日刊サイゾー』で、明かしていました。

そのほか、小学生時代は勉強しなくても100点が取れてたそうで、「勉強しなくても、全然いけるわ」と思っていたところ、中学時代の数学で、先生の言ってることが分からなくなり、勉強が嫌いになりかけましたが、そこで「ちゃんと勉強しないと、ダメなんだな」と思い直したと語っています。

賀屋壮也は言葉の圧力を受けていたの?

中学1年の後半から中学3年くらいまで、賀屋壮也さんはクラスの女子達から、周りにはバレない微妙な位置での陰口や悪口を言われるいじめを受けていたと、以下の動画で明かしています。

動画内では、いじめられた原因はニオイだと思うと、賀屋壮也さんは明かしており、当時賀屋壮也さんの住んでいた家のお風呂は薪で炊くという時間のかかるタイプで、そのため賀屋壮也さんは2〜3日に1回程度お風呂に入れず、しかもお風呂の煙突は賀屋壮也さんの部屋に直撃し、学生服から燻製臭が漂っていたと言います。

無論どんな理由であれ、いじめを行う正当な理由にはなりませんが、賀屋壮也さんは陰口や悪口がいじめに該当するの分からなかったり、また異性である女子達からということで、賀屋壮也さんは周りに助けを求められませんでした。

そして助けも求められずにいた中3のある日、ついに限界を迎え、朝起きたら学校に行きたくなくなるまで、賀屋壮也さんは追い詰められます。

賀屋壮也さんはその日母親に、「ごめん、ちょっと俺もう学校行きたくないわ。」

と言うと、母親は「分かった。行きたくないなら行かなくてええよ。」

と、咎められると思っていた賀屋壮也さんにとって、意外な反応が返ってきただけでなく、「お弁当も作っちゃったし、どこかドライブ行こっか。」

と返され、海や街を一望できる地元の山まで行って、頂上で2人でお弁当を食べたと、明かしていました。

それから賀屋壮也さんは気持ちが楽になったそうですが、それだけでなく、いじめが急に止まったと言います。

その時、賀屋壮也さんはいじめてきていた女子達が大人になって飽きたからかなと思っていたそうですが、今では賀屋壮也さんがいないところで、担任の先生を含めた周りの大人がやめるように促してくれたと思っているとのこと。

しかし、いじめられたことは今でもトラウマになっており、お笑い芸人を始めてからは自分の殻に閉じこもる性格も改善傾向にあるそうですが、現在も賀屋壮也さんは自己表現が苦手だと、2021年3月20日に掲載された『withnews』の中でも、明かしていました。

ほかにも様々ないじめに対することを賀屋壮也さんが語っており、その中からいくつか抜粋すると、いじめられている人助ける方法として、「いじめられる人の代わりに、証拠を取ってあげることが有効。」

自身がいじめに加担しない方法として、「周りが言ってるからという中途半端な気持ちで、人に言葉をぶつけないこと。その人が嫌いならなぜ嫌いなのかを自分の気持ちに従って考え、その理由付けで自分をしっかり持った上で、相手に対して言葉をぶつけるべき。」

とのこと。

また、いじめられている人に対して、「今、いつも通りにごはんを食べられているのか、ちゃんと寝られているのか。それを確認してみてください。」

と、メッセージを送っており、「食欲がない、眠れてないという場合は、自分は危ない状況にあると思ってください。自分からの小さなサイン、SOSを見逃さず、いざとなったら、逃げても良いんです。」

と、語りかけていました。

加賀翔が病気療養でひとりで活動!

2020年8月11日に、事務所の公式サイトとで、かが屋の加賀翔さんが、体調不良のため療養することを発表しており、同日のTwitterで賀屋壮也さんは、「今後は基本的に、僕1人での活動となります。再び元通りに活動出来るよう努めますので、どうか、かが屋をよろしくお願い致します。」

と、語っていました。

そんな賀屋壮也さんの活動は、療養しているハズの加賀翔さんが、心配するほどの奮闘ぶりだったそうで、賀屋壮也さんがストレスによる歯ぎしりで前歯を欠けたのに気づかれ、逆に加賀翔さんから励まされたと明かしています。

一方で、賀屋壮也さんはストレスを抱えながらも結果をだしており、2020年12月27日から翌年3月7日にかけて開催された『第19回R-1グランプリ』では決勝第3位に挙がっており、芸人仲間のEXIT・りんたろー。さんは賀屋壮也さんに対して熱いエールを呟き、ファンからはたくさんのリプライと「いいね」で応援していました。

そして迎えた2021年3月5日、RCCラジオにて放送された『かが屋の鶴の間』で加賀翔さんが復帰し、翌日に投稿した自身のインスタグラムでも「長い間お休みを頂いておりましたが、本日より活動を再開致しました」と報告したほか、2021年3月21にテレビ朝日系列で放送された『爆笑問題&霜降り明星のシンパイ賞!!』では、復帰後の初コントと、相方への想いを込めたサプライズが行われていました。

ちなみに、2021年4月7日にニッポン放送で放送された『ナイツ ザ・ラジオショー』では、加賀翔さん自身が療養するに至った理由を明かしており、元々仕事に対するプレッシャーを感じていたところへ、コロナ禍で外出自粛しなくてはいけなくなり、それが高校時代引きこもりだった時期の記憶が重なるという二重のストレスになってしまいます。

そこから、加賀翔さんは不眠の症状が出始めたため、「何か、早期発見したほうがいいんじゃないか」と思い、病院で検査しました。

すると、医師からは「脳波が死んでます。」

と言われ、「えっ!? 死んでるって僕、喋れてるじゃないですか!」

とツッコミますが、医師はそのツッコミをしている間も脳波が動いてないと指摘し、即座に休むよう言われ、休養に至ったと語っていました。

出身校・学歴

  • 呉青山中学校
  • 呉青山高等学校
  • 東京学芸大学

賀屋壮也さんの出身校は、中学校から明かされています。

中学時代、賀屋壮也さんはクラスの女子による言葉の暴力を受けていましたが、周りから気づかれない、かつ中々周りに言い出すことができず、大河ドラマやマンガなどの長く見られる作品に触れて、「早く帰って、このドラマ見たい」や「この結末を見ないうちは死ねない」という考えが生きる活力になり、耐えていたとのこと。

また最悪なことに、賀屋壮也さんは中高一貫の私立学校に通っていたため、いじめは高校時代も続くと思われましたが、中3の時にだしたSOSを母親が受け取り、周りの大人からもクラスの女子達に注意が入り、高校時代はいじめに遭っていないと、2020年9月12日にTOKYO FMで放送された『まんが王国 presents 世界はまんがで出来ている!』で、明かしていました。

高校時代、そのクラスの女子達は「いじめってカッコ悪いよね。」

と、心を改めるような発言をしていたモノの、賀屋壮也さんは「散々いじめておいて、なんで『一緒にファミレス行こう』って言えるの?」

と、人間不信や鬱屈した気分を抱えてしまい苦しんでいましたが、マンガ『ピンポン』などが助けてくれたと、振り返っています。

高校卒業後、賀屋壮也さんは「とにかく東京に出たい」という思いで、前期を横浜国立大学、後期を東京学芸大学を受験しました。

けれど前期が落ち、後期の東京学芸大学を受験するため、当時の東京に住んでいたお兄様の家に泊まろうとするも、その日に東日本大震災が発生。

賀屋壮也さんは、昼12時広島発の新幹線が静岡辺りで一旦急停止後、そこから徐行運転で東京駅に着きますが、都内の電車は止まっており、仕方なく母親から持たされていた寝袋を活用したと語っています。

大学時代、賀屋壮也さんは社会学の中にあるメディア社会を中心に調べており、その理由は、高校生の頃から、ドラマとかバラエティも好きだったからと、明かしていました。

大学卒業後、賀屋壮也さんはマセキ芸能社に所属しています。

家族構成について

賀屋壮也さんの家族構成は、母親と祖父母と、兄1人と弟1人の3人兄弟であることが、明かされています。

ご両親は、ともに国語の教師であり、特に母親は古文を担当していたため、小学生低学年から古文を覚えさせられ、現在でも『平家物語』の冒頭は記憶に残っていると振り返っていました。

ちなみに高校時代、幼少期に古文を勉強したおかげで、スッと言葉の入り込み「あっ、僕のモノみたいなイメージがついて、学んでて良かった」と、明かしています。

また同記事では、ご両親が離婚していると明かしており、離婚前の旧姓が平井で、Twitterのアカウント名にも含まれているほか、本名は読み同じの「賀谷壯弥」であると、公式サイトのプロフィール欄に記載されていました。

大学時代、母親に芸人になることを伝えると、「そうか。でもせっかく学芸大学に入らせてもらえたんやから、教員免許は取らせてもらいなさい。」

と言われ、そこから教員免許を取るために勉強し、最終的には大学に5年通ったとのこと。

彼女がいて結婚するの?

2021年2月4日、賀屋壮也さんは自身のTwitterで以下のような意味深な呟きをしています。

そして迎えた翌日、週刊誌FRIDAYで、賀屋壮也さんに熱愛報道が飛びだしました。

記事の内容を少し抜粋しますと、馴れ初めはファッション好きという共通の趣味から意気投合し、交際に発展したそうで、お相手の女性は、有名アパレルブランドに勤務し、松岡茉優さん似の黒髪ストレートのショートカット美女と報じています。

また賀屋壮也さんのお住まいと言うと、以前はナイチンゲールダンス・ヤスさんを中心とした芸人仲間4人とのルームシェアですが、2020年1月時点で解消しているとヤスさんが呟いており、現在はその彼女さんと半同棲状態であるとも、記事に書かれていました。

ネット上では、

  • ラブラブお買い物姿!いいじゃんね〜
  • FRIDAYされた賀屋さんが嬉しそうに報告するのが可愛い
  • いじめで女性にキズつけられた分、幸せになって欲しい…

との意見が、多く寄せられていました。

ちなみに霜降り明星の粗品さんは、賀屋壮也さんの彼女に会ったことがあるそうで、松岡茉優さん似でなく加賀翔さん似だったとのこと。

女性による言葉の暴力を受けていた賀屋壮也さん。

男性にとっては、世界がすべて敵になるように感じるほどのトラウマものですが、彼女ができるまでに回復しています。

そんなかけがいのない味方を見つけた賀屋壮也さんに、これからも目が離せません!