日村勇紀の結婚した嫁や子供について!若い頃や実家も調べてみた

  • 日村勇紀は1972年5月14日生まれ
  • 2008年 キングオブコントで決勝Bブロック1位・最終決戦2位になる
  • 「YOUは何しに日本へ?」など多くの冠番組に出演中

日村勇紀のプロフィール


名前 日村勇紀 (ひむらゆうき)
グループ・所属
職業
所属事務所
誕生日 1972年5月14日
年齢 50歳
身長 172cm
血液型 O型
出身地 神奈川
外部リンク

 

性格

  • 優しい
  • 恥ずかしがり屋

日村さんと言えば、優男で有名です。

相方の設楽さんも「日村さんを悪く言ってる人を知らない」と言っているほどです。

なんでも「どうした?」って聞いてくれる包容力を持っていて、確かに嫌う人はいない気がします。

また、恥ずかしがり屋なところもあるようで、奥さんがキスをせがむと嫌がるらしく、奥さんが押さえつけながらすると言われていました。

なんだか、そのギャップ可愛らしいですね。

 

特技

  • ピアノ
  • タップダンス

日村さんと言えばいろんなアイドルと、ダンスコラボしています。

ダンスもキレッキレで踊ってて、いつも感心してしまいます。

また、ピアノも上手でテレビで披露されたこともあります。

https://twitter.com/Seiboosi/status/634269520467656704

楽譜なしで弾けるなんて、かなりすごいですよね。

趣味

  • ビリヤード
  • ウォーキング

日村さんの最近の趣味は、ウォーキング。

ウォーキングは健康のために始められたということです。

また、日村さんは運動神経もよく、ビリヤードやボーリングも好きだと言われています。

今のご時世、なかなか外で遊ぶってこともできませんが、落ち着いたらまた趣味のビリヤードなどもできるかもしれませんね。

クォーター説について

日村さんのクォーター説ですが、これは完全なるガセでした。

小さい頃から色白で可愛らしい顔をしていたと言われており、目の色も日本人っぽくない理由からクォーターなのではないかと言われていました。

目の色は2008年に受けたレーシック手術の影響だと言われています。

なので、日村さんは日本人で間違いありません。

デビューのきっかけ

日村さんのデビューのきっかけは、渡辺正行さんが主宰する「ラ・ママ新人コント大会」というオーディションでした。

高校の卒業を控えていた時に、渡辺さんに進路を聞かれ「お笑いを続けたい」と伝えたら、渡辺さんの事務所に誘ってもらうことが出来、1990年に芸能界デビューを果たしました。

渡辺さんのオーディションがなければこんなとんとん拍子にデビューできなかったかもしれませんね。

日村勇紀の生い立ちや経歴

日村勇紀は、1972年5月14日生まれの広島県黒瀬町出身です。

3歳の頃、広島県から神奈川県相模原市に引っ越しをされました。

子供の頃は細くて、可愛らしいルックスだったこともありモテていたと言われています。

確かに、目も大きいので可愛かったでしょう。

高校卒業後は、渡辺さんの事務所に入り同級生の原田健さんと「陸上部」というコンビで、ライブハウス「ラ・ママ」を中心に漫才をしていましたが、相方がやめてしまい解散することになります。

1993年に現在の相方の設楽統に出会い「バナナマン」を結成することになり、その後は漫才だけでなくバラエティーにも重宝されるお笑い芸人へと成長を遂げました。

出身校・学歴

  • 模原市立上溝小学校
  • 模原市立上溝中学校
  • 神奈川県立相模田名高等学校

日村さんは地元の小学校と中学校を卒業し、神奈川県立相模田名高等学校に進学されました。

中学校では、テニス部に所属し部長を務められました。

高校では、同級生と「陸上部」という漫才コンビを結成し、活動していたと言われています。

そのころからお笑いに興味があったんですね。

父親や母など家族構成について

日村さんは、お父さん、お母さん、お兄さんの4人家族でした。

お父さんは、日村鉅(ひむらつよし)さんと言い、サラリーマンをされていました。

お母さんは、日村君香(ひむらきみか)と言い、保育士をされていて、日村さんと顔がそっくりだと言われています。

かなり似てますよね。

お兄さんは、日村一誠(ひむらいっせい)さんといいます。

お兄さんについては公表されていませんでした。

子供や嫁である神田愛花との馴れ初めについて

日村さんは、2018年4月7日に神田愛花さんと結婚されました。

2人は、2012年に番組で共演したことをきっかけに、2015年からお付き合いを始められました。

熱愛報道の際は美女と野獣なんて言われていました。

奥さんの神田さんは、ハキハキ物事をいうタイプで、日村さんとは真逆な性格をしています。

日村さんもプロポーズの際に神田さんに「僕を幸せにしてください」と言われました。

なかなか、男性が幸せにしてくださいっていうのないですよね。

また、神田さんは日村さんにメロメロのようで、番組で「私から見れば1番かっこいい」と言われていました。

本当素敵な夫婦ですよね。

結婚4年ともなると、気になるのはお子さんですが、2人には現在のところお子さんはいませんでした。

神田さんは、テレビで自然に任せると言っていたので、今は2人の時間を楽しまれているのかもしれませんね。

神田さんと日村さんなら良いパパとママになりそうですね。

実家がお金持ち?

日村さんの実家がお金持ちという噂がありますが、調べてみたところごく普通の一般家庭でした。

また、若手の頃は芸人のバカリズムさんと同居していました。

結構ズボラな性格で、バカリズムさんいわく部屋がかなり汚かったと言われています。

実家がお金持ちなら、資金援助とかもありそうですもんね。

では、なぜお金持ちと言われるのでしょうか。

調べてみたところ、日村さんの奥さんの神田愛花さんの実家ががお金持ちでした。

神田さんの最終学歴は、あの学習院大学です。

皇族が通う大学として、有名なのでお金持ちでないとなかなか通わせるのは難しいのではないでしょうか。

中高も一貫校の大妻中学・高校を卒業している所みると、お嬢様は確実です。

神田さんのご両親の職業などは公表されていませんでした。

でも、裕福な家庭で育っていることは間違いないでしょう。

神田さんのご実家と勘違いされて噂され、日村さんの御実家がお金持ちと言われているのかもしれませんね。

若い頃が痩せていてイケメン

今はぽっちゃり体型の日村さんですが、若い頃は痩せててイケメンだったと言われています。

確かに、今と全然雰囲気違いますよね。

また、俳優の高橋一生さんに似ているという意見もありました。

どことなく、並べてみると似ている気がします。

日村さんは、性格も穏やかで優しいので、若い頃はイケメンなのもあり、さぞかしモテていたでしょうね。

日村さんのプロフィールや生い立ち、クオーターの噂や結婚した神田さんとのことについて調べました。

テレビで見ていても、人柄の良さを感じましたが本当にいい人なんだなと思いました。

今後も、日村さんの活躍に期待したいですね。