長谷川(シソンヌ)のプロフィールまとめ

  • 長谷川は1978年8月6日生まれ
  • ファッションが好きで芸人のファッションチェックもしている
  • 俳優として多数のドラマ・映画に出演している
  • 切れ味のある鋭いツッコミでたくさんの人にツッコんでいる

長谷川のプロフィール


名前 長谷川忍 (はせがわしのぶ)
グループ・所属
職業
所属事務所
誕生日 1978年8月6日
年齢 43歳
身長 185cm
血液型 A型
出身地 静岡
外部リンク

長谷川の生い立ちや経歴

長谷川は1978年8月6日生まれの43歳で出身は静岡県浜松市です。

家族構成は両親と10歳年下の弟の4人家族で、お洒落好きな母親の影響により幼いころから海外ドラマを観るようになり、洋服もドラマに出てくるようなファッションをしていました。

実家は静岡県浜松市にある寿司屋「網代寿司」だということを番組で公表しました。

芸人としては一度養成所を通さずに吉本興業に所属していましたが、相方が舞台の直前で飛んでしまい相方探しのために心機一転でNSCに入りました。

そこでじろうと出会い、同期で同い年・バイク通学など共通点が多かったため、コンビを結成することになりました。

 

学歴

  • 浜松市立浅間小学校卒業
  • 浜松市立江西中学校卒業
  • 三ヶ日高校卒業

 

職歴

  • 麻布十番のショーパブでアルバイト
  • このショーパブの同僚で、吉本興業所属の元・相方と一緒に働いていましたが、舞台の直前で飛んでしまいました。

芸人を目指したきっかけ

きっかけは公表されていませんが、小学生のころからお洒落が好きで注目されることが多かったので自然と人の注目を浴びることができる芸人の道を選んだのでしょう。

長谷川忍(シソンヌ)の結婚した嫁や子供について

2017年3月25日に入籍したことをTwitterで公表しました。

この入籍日は2人で飼っている猫の誕生日で、猫への愛情も感じることができます。

一般人で顔は公開されていませんが、長谷川より10歳年下の女性で「ぐんまちゃん」と呼ばれていて、芸能人でいうと元・モーニング娘の石川梨華さんに似ていると相方のじろうさんがコメントをし、美人な奥さんだということが伝わってきます。

結婚式にはたくさんの芸人仲間が出席して、ものまねやネタが披露されたようで楽しい結婚式であったことがわかります。

6年間交際、その中で同棲を経ての結婚といことで芸人として売れる前の下積み時代から支えてきました。

お付き合いのきっかけは食事会で出会った奥さんに一目ぼれをした長谷川からの猛アタックで、2回目の告白でOKしてもらったというので長谷川の本気具合がわかりますね。

長谷川はどんな人?

185cm、87kgの43歳で、コンビではツッコミ担当、ドラマにも出演していて役者としても活躍しています。

しかし俳優としても活躍していることに自信があるのか共演した俳優からは

  • マウントを取ってくる
  • 芝居に対してアドバイスをしてくる
  • と暴露される場面がありました。

    子供のころからお洒落が好きで、スニーカーを集めたりこだわりの私服を披露したり、今では芸人界でもお洒落で有名です。

    仲間内では「MAD」というあだ名で呼ばれていますが、由来が長谷川自身のメールアドレスからきていると自身のTwitterで明かしています。

    シソンヌとチョコレートプラネットで結成されているユニットコンビ・チョコンヌではじろうさん・長田さん・松尾さんががふざけていることに対して、ツッコミはほとんど長谷川さんであることが多いです。

     

    ファッションが大好き

    小学校4年生のころに海外ドラマ好きな母親が長谷川にドラマに出てくるようなファッションをさせるようになったことがきっかけです。

    お洒落をして学校に行くと普段喋らないような女子から声をかけられたことで自信がつきファッションに目覚めていきました。

    中学生に上がるころはMEN’S NON-NO系の服装、中学生のころは黒人カルチャーの服装、高校生のころにパンクロックにはまりました。

    現在もお洒落な芸人として名前が上がり、有吉の壁のYouTubeチャンネルでは長谷川のファッションチェックの特集が組まれるほどファッション好きで知れ渡っています。

    性格

    • 積極的
    • いじられやすい
    • フレンドリー
    • ぺこぱの松陰寺さんが番組で、初めて会ったときに初対面で「松陰寺くん」と呼ばれたというエピソードを語り、本人はそのような感覚はないようですが、その場にいた芸人が他にも同じエピソードを話していたのでフレンドリーと言えます。

      また指原莉乃さんとは自他共に認める友人で、指原さんにも初対面からグイグイ行って仲良くなりました。

      フレンドリーさや鋭いツッコミが聞きたいがために周りの人からはいじられている傾向にあります。

      あきれながらもしっかりツッコんでいるので優しいのでしょう。

     

    特技

    • 食レポ
    • 長谷川個人のYouTubeちゃんねるに「得意(?)の食レポ!」というものが上がってました。

      焼肉を食べて食感や味、例えなどもしっかり伝わる食レポを披露しています。

     

    趣味

    • レコード収集
    • ファッション
    • ゲーム
    • 海外セレブのゴシップ
    • そば巡り
    • アメコミのTOYやフィギアを集めること
    • 自己嫌悪
    • ファッション系の趣味をはじめ、ゲームやゴシップなど多趣味です。

      スニーカー集めとありますが数を集めたいというタイプではなく、欲しいと思ったものを狙いに行くタイプです。

      特に好きなラッパーとのコラボモデルは絶対に欲しいということで今まで発売されたスニーカーはほとんど手に入れているとインタビューで語りました。

    出演番組

    長谷川は以下のジャンルの番組に出演しています。

    • バラエティ番組
    • ドラマ
    • ラジオ
    • 映画
    • CM
    • 舞台

    ドラマ(配信ドラマ含む)

  • 新解釈・日本史
  • 新★乾杯戦士アフターV /居酒屋の店員・井上くん役
  • ニーチェ先生~コンビニに、さとり世代の新人が舞い降りた /闇雲商事の社長役
  • 宇宙の仕事 /ゴールド星人役
  • 砂の塔~知りすぎた隣人 スピンオフ「コンシェルジュと困った住人たち」 /岡部正行役
  • カンナさーん! /婚活パーティーのビンゴ大会司会役
  • 西郷どん /町人役
  • ブラックペアン /帝華大医局員・武田秀文役
  • 今日から俺は!! /反町先生役
  • 凪のお暇 /我聞慎一役
  • ひみつ×戦士 ファントミラージュ!第42話「サキとちひろの神隠し!?」 /世界的なアニメ監督の長崎隼役
  • 親バカ青春白書 /医師役
  • でっけぇ風呂場で待ってます /永遠のアルバイト・瀧薫役
  • 寝ないの?小山内三兄弟
  • 映画

  • 田沼旅館の奇跡 /松平仁役
  • 仮面ライダー×仮面ライダー ゴースト&ドライブ 超MOVIE大戦ジェネシス /ミケランジェロ眼魔役
  • ファーストアルバム /テレビ局プロデューサー 矢川役
  • 今日から俺は!!劇場版 /反町先生役
  • CM

  • ユニバーサルホーム「不意打ち」篇
  • マクドナルド「スパイシーチキンマックナゲット 1年ぶりに燃えてきた」篇
  • バラエティ

  • オンバト+
  • ぶちぶちシソンヌ
  • LIFE!~人生に捧げるコント~
  • ネタパレ
  • 有吉の壁
  • キミは=LOVEを愛せるか!
  • シソンヌの瀬戸内海グルメ観光課
  • ヒルナンデス
  • 疾走!エイトマイル
  • ラジオ

  • シソンヌの”ばばあの罠”
  • おしゃべりやってま~す・B!
  • シソンヌのオールナイトニッポンR
  • 東京03の好きにさせるかッ!
  • ライブ

  • 両足で踏み切って跳び片足で降りるパ
  • シャッセ~片足が他の足を追いかけるパ~
  • ジュテ~片足で踏み切って跳び他の足で下りるパ~
  • 大阪シソンヌ~両足で踏み切って跳び、片足で降りるパ~
  • パ・ド・ドゥ〜pas de deux〜2人の踊りの意
  • シソンヌライブ
  • シソンヌベストネタライブ
  • シソンヌライブ「モノクロ」
  • 舞台

  • 男子はだまってなさいよ!9-聖バカコント-
  • 赤塚不二夫生誕80周年+男子はだまってなさいよ!10「男子!レッツラゴン」
  • 23階の笑い
  • 家城啓之×小川菜摘姉妹シリーズ第三弾「おねだり」
  • スマートモテリーマン講座
  • よしもと新喜劇(背筋も凍る冬合宿・・・)小籔千豊座長
  • モンティ・パイソンのSPAMALOT
  • 賞レースなどの戦績

  • 2008年キングオブコント2回戦進出
  • 2009年キングオブコント準決勝進出
  • 2010年キングオブコント3回戦進出
  • 2013年キングオブコント準決勝進出
  • 2014年キングオブコント優勝
  • 2013年第34回ABCお笑いグランプリ決勝4位
  • 2014年第35回ABCお笑いグランプリ決勝8位
  • 2013年無州ユニバース2012~女装ブスナンバー1決定戦~優勝
  • シソンヌ長谷川についてまとめました。

    ネタに定評のありシソンヌですが、キングオブコントで優勝してからもなかなかバラエティ出演が増えませんでした。

    年月が経つにつれ持前の演技力でドラマや映画の出演も多くなってきていて、今では芸人としての出演も増えてきたので今後はバラエティでキレのある鋭いツッコミが見れることを期待しましょう。