伊達みきおの結婚した嫁や子供について!自宅や父など家族構成も調べてみた

  • 伊達みきおさんは、1974年9月5日生まれ
  • 伊達政宗の家系図に含まれる
  • エリート家系でお堅い家族
  • 福祉用具専門相談員
  • M-1グランプリ2007優勝

伊達みきおのプロフィール


名前 伊達みきお (だてみきお)
グループ・所属
職業
所属事務所
誕生日 1974年9月5日
年齢 47歳
身長 170cm
出身地 宮城

 

性格

  • お人好し
  • 優しい
  • 可愛らしい
  • 頑固

店員さんや運転手さんにクレームが言えないといい、優しい性格であることがわかります。

ぬいぐるみ好きなところや機械に疎いところなど、可愛らしい一面もあります。

また、喫煙を勧められてもやめないなどといった頑固な一面も見えます。

地元宮城県を勇気付けるために復興支援などの活動に積極的に参加している様子から、地元愛を感じ素晴らしい人間性であることがわかります。

 

特技

  • 見るだけでゆで卵か生卵か判り卵の分別ができる

番組では、⽤意された卵30個のうち6個がゆで卵でしたが、見事に茹で卵を見分けていました。

イカサマを疑った共演者が卵をシャッフルしましたが、混乱することなく当てています。

本⼈も見分けられる理由はわからないそうで、なんとなく当たるというので立派な1つの才能ですよね。

https://twitter.com/renkai_hero/status/1345913494936244226

趣味

  • 落語鑑賞
  • パチンコ
  • 野球
  • 釣り
  • 料理

伊達さんは、多趣味であることがわかります。

野球が好きで草野球チームに所属しており、東北出身ということも影響し東北楽天のファンであることから、営業では楽天のユニフォームを着る事があるといいます。

また、漫画も好きな伊達さんは

  • 『魁!!男塾』
  • 『白竜LEGEND』
  • 『クッキングパパ』
  • 『黄昏流星群』
  • 『人間交差点』

など、100冊を超える全巻を読む程好きということで、漫画の影響が趣味にもつながっているのかもしれませんね。

芸人を目指したきっかけ

父親の紹介で福祉関連の会社に就職し、会社員として働く予定でいた為、吉本興業仙台事務所所属を目標にしていた富澤さんから誘われますが断っています。

伊達さんは、福祉関係に就いてからも3年間、富澤さんに口説かれ続けていました。

富澤さんの熱意に負けた伊達さんは祖父の死がきっかけで「限りある人生、どうせなら好きな事をやらないと」と考え、会社を辞め1998年9月にコンビ結成し、『親不孝』というコンビ名で上京します。

コンビ名を『銭と拳』への改名や『バイキング』で舞台に出るも、同名がいることを知り戻しています。

24歳の時にホリプロ同期の浜田ツトムさんを入れて『サンドウィッチマン』を結成しますが、お笑いに理解がない事務所スタッフの影響で僅か1年で浜田さんが脱退しています。

家から近かったソニーを除外して、自由にネタができる事務所フラットファイヴへ移籍しました。

ライブには出演していたものの、芽が出ず30歳になった2005年を「勝負の年」と決めると『エンタの神様』への出演が決まりました。

収録の際、盛り上がりすぎて観客の笑い声がピンマイクにも入ってしまい、取り直すという前代未聞の出来事で知名度が上がり、同番組には定期的に出演するようになりました。

その後、単独ライブや2人の母校である仙台商業高等学校の文化祭「仙商祭」を経て、史上初の敗者復活枠からのM-1グランプリ2007優勝を果たします。

富澤さんのコンビ愛の強さが伝わってきますね。

伊達みきおはどんな人?生い立ちや経歴について

伊達さんは1974年9月5日生まれの、宮城県出身です。

両親が厳格だった為、父親がいる時はNHKしか見せて貰えずこっそり民放の番組を見ていました。

下積み時代に親から借金したこともあり、毎月親に20万円仕送りをしています。

しかし、両親を「パパ」「ママ」と呼んだり、出演番組をマメにチェックし記事の切り抜きを父親がしているなどほっこりしますね。

伊達みきおの病気は膀胱がん

2021年3月26日、ステージ1の膀胱がんと診断され、内視鏡手術で腫瘍の切除を行ったことを公表しています。

病状を心配した芸人から禁煙を勧められるも拒否しています。

その後、医師から忠告を受け禁煙を決意しますが、同年9月に禁煙に失敗したことを話しています。

元々2019年5月6日放送の『しゃべくり007』にて、極度の高血圧だったことも影響しているのではないでしょうか。

https://twitter.com/ameba_official/status/1377257248863313921

伊達みきおはぬいぐるみが大好き!

ぬいぐるみが好きな伊達さんは、所持しているぬいぐるみに全て名前をつけ、地方ロケにも持ち歩いています。

富澤さんと同居中には、富澤さん不在時にぬいぐるみに話しかけていました。

ぬいぐるみで富澤さんに話しかける事があり、伊達さんは本気でやっているとのことです。

ぬいぐるみも伊達さんのように大事に可愛がってくれる人の元にいたら幸せでしょうね。

出身校・学歴

  • 石巻市立渡波小学校
  • 大阪府吹田市千里丘
  • 仙台市立八乙女中学校
  • 仙台商業高等学校

伊達さんは、石巻市立渡波小学校に2学年の時まで通い、小学校2年から3年間大阪府吹田市千里丘に住んでいました。

小学校時代は、リトルリーグで野球をやっていてクラスメイトを笑わせるのが好きな子でした。

卒業後は、仙台市立八乙女中学校しています。

ビーバップハイスクールを映画館で見ていた時にレディースにカツアゲされた経験があります。

当時は、刑事になることが夢でした。

卒業後は、仙台商業高等学校に進学しラグビー部に入部しています。

部員が少なく全員レギュラーで、伊達さんはフォワードにつき富澤さんと組んでいました。

練習後に「芸だし」という伝統や富澤さんと一緒に自転車で帰るなど、今の伊達さんは高校時代に作られたことがわかります。

ニックネームはハト胸から「ハト」、エロ雑誌「アップル通信」が大好きだったので、「アップル通信 命」とヘルメットに書いていました。

男子校だった為、夏はトランクス姿でバケツに足を入れて授業を受けていたと言います。

よく駅前で他校の男子とケンカになるなど男の子らしい青春を過ごしていました。

卒業後は就職を希望するも、120回以上の遅刻から教師に就職先は紹介できないと言われ、福祉に興味があったことから医療系の専門学校に進学しますが、3か月で中退しています。

警察官の試験を二回受けますが、受からず福祉の仕事につきました。

「女の子の友だちを作ろう!」という不純な動機で参加したボランティアの仕事の内容に感動し、その後福祉の仕事を5年間続けた。

伊達さんは。コンビ結成前に福祉用具専門相談員の資格を活かして福祉関係の仕事についていました。

父と弟の大学や家族構成について

お父さんは、伊達政亮さんで銀行の幹部というエリート銀行員です。

地方銀行の可能性が高いですが、祖父も東大出身の銀行幹部で曽祖父は検事だったことからエリート家系ということがわかります。

母親の情報は皆無でしたが、詐欺に合いそうになっていたということですが、こまめに連絡をしていたおかげで防ぐことができたと言います。

伊達さんには、2歳年下の弟がいて仲が良く一緒にキャッチボールをしていました。

情報が公表されていなかった為詳細は分かりませんが、エリート家系ということもありエリートの道を進んでいる可能性があります。

伊達みきおの実家は黒松?

伊達さんの実家に関する情報を調べてみました。

代々、高額納税者です。

お堅いエリート家系ということで、自営業などといった情報はありませんが、歴史ある家系ということで公開されていない情報がまだまだあるのかもしれません。

伊達政宗は家系図に載ってる?

伊達さんは、伊達魔座宗の伊達氏(藤原北家山蔭流)の子分である大條氏の嫡流ということなので、本家の血筋であり正当な家系で家系図にも載っています。

デビュー当初父から「伊達家の末裔だから本名は名乗るな」と言われていましたが、伊達幹生をひらがなにした形で活動をしています。

大條宗行さんは、伊達政宗家の右腕として活躍した初代大條氏です。

そして大條宗行さんの子孫である大條道徳(伊達宗亮:みきおの高祖父)さんの活躍で伊達に復姓しています。

宗亮さんには2人の子供がいて、長男の伊達亮治(曽祖父)さんは宮城控訴院元判事(検事)を務め、弟の宗康さんが当主となっています。

その後、忠亮さん(祖父)と政亮さん(父親)が七十七山行役員、銀行員を務めています。

七十七銀行は、着座の氏家氏の一族が作った地銀ということです。

以上のことから、伊達さんの家系は伊達政宗の家系図に入る位置関係にあることがわかります。

結婚した嫁との馴れ初め

伊達さんと奥さんの熊谷さんは、サンドウィッチマンがR-1グランプリ2007で優勝した時に熊谷さんが「とくだね」のリポーターとして取材したことが出会いのきっかけ。

その後、小さい頃から年上のお姉さんが好きだった伊達さんの一目惚れで伊達さんから結婚を前提にアプローチし、2年の交際期間を経て2009年5月に婚約を発表し結婚しています。

2009年7月11日には宮城県内で披露宴をしています。

結婚当初は、元々伊達さんが住んでい渋谷の1roomにふたりで住み「みーくん」「まーや」と呼び合い1日3〜4回メールをやりとりをしていました。

地方にロケに行く際は、料理が得意な熊谷さんにぬいぐるみや服を買っていくと言います。

夫婦喧嘩をした際に車で寝た事があると言いますが、仲直りの印に熊谷さんがクマのぬいぐるみをこっそりカバンに入れておくということです。

可愛らしい夫婦ですね。

伊達みきおの子どもについて

2013年1月12日に長女が生まれました。

相方の富澤さんにも同い年の息子がいて家族ぐるみで仲がいいです。

長女の学校行事を優先して仕事を調整するというほど、我が子が可愛いことがわかります。

伊達みきおの自宅はマンション?

2021年現在、伊達さんが住んでいるマンションの真上の部屋が千鳥のノブさん一家が住んでいるということから自宅がマンションであることが判明しました。

伊達さんがお土産をノブさん宅のドアノブに掛けておくこともあるといい仲がいいことがわかります。

何かと問題や人間関係が大変なマンションですが、芸人仲間ということで心配なさそうですね。

ファミリーヒストリーの評判

ファミリーヒストリーは、2021年9月26日にNHKで放送された番組です。

著名人の家族の歴史を本人に代わって徹底取材。「アイデンティティ」、「家族の絆」を見つめる番組。初めて明らかになる事実に、驚きあり、感動ありのドキュメントです。

番組では、東京帝大出身の祖父。遺品の中から見つかった手記。終戦後の混乱、シベリア抑留など、祖父の素顔が明らかになる。そしてみきおさん自身も遭遇した東日本大震災。故郷の地に誓った覚悟があった。

ファンや視聴者からは、

  • 伊達の親族であるサンドイッチマンの伊達みきおが東日本大震災の震災復興を目指すのは感慨深い。
  • 伊澤家と大條伊達家の両方の血を引くとかガチ名門なのにお笑い芸人やってるサンドイッチマン伊達みきおにびっくり
  • 伊達政宗の子孫だったんだね。

といったように伊達さんの活躍と家系に驚きと応援するコメントが多く寄せられていました。

地元のために活動を続ける伊達さんの今後の活躍からも目が離せませんね。