大悟(千鳥)の妻や子供を調べてみた!身長や年齢よりおばあちゃんの鉄板ネタがヤバい

  • 大悟は1980年3月25日生まれ
  • お笑いコンビ・千鳥のメンバー
  • 冠番組を9つ持っている

大悟のプロフィール


名前 大悟 (だいご)
グループ・所属
職業
所属事務所
誕生日 1980年3月25日
年齢 42歳
身長 170cm
血液型 B型
出身地 岡山
外部リンク

 

性格

  • 破天荒
  • 男前

劇的に性格がいいと言われていて、女性だけでなく男性からも愛されています。

芸人の後輩が賞レースで受賞すると借金をしてまで食事に連れていくほど後輩思いで、男前な性格です。

また過去に不倫スキャンダルも報道されたり、タバコやお酒にギャンブル好きを公言してますが、その姿にも昔軋るの芸人という破天荒キャラを貫いています。

 

特技

  • 素潜り
  • 野球の送球フォーム
  • たこ焼きを美味しく焼く

島で生まれ育ったので素潜りが得意、番組でも服や靴を履いたまま素潜りを披露して、サザエやアワビを取っていました。

また元野球球児で、小中学生ではピッチャーを務め、高校ではショートを担当、カーブを投げることはできませんでしたが、送球フォームには自信があります。

趣味

  • 素潜り
  • お酒
  • 競艇

大悟はお酒が大好きで毎日飲んでいて、アルコール摂取量が推奨されている量の倍以上を摂取しています。

深酒をしては泥酔状態になってしまい、ベッドだと思って寝ころんだ場所がコンビニの植木の上だったり、ロケ前に飲酒したことで遅刻をしたことを明かしました。

また競艇も好きで、競艇場に行くと財布を空にしないと気が済まないほどのギャンブラーです。

年収

大悟はテレビに引っ張りだこなお笑いコンビ・千鳥のボケ担当です。

人気お笑い芸人ということで、「千鳥」としての年収は1億5000万円~2億円、1人当たり7500万円~1億円と言われています。

年収の70%をテレビの出演が占めていて、CMの出演やグッズ・DVD・イベントなどの収益を吉本興業と分け合っています。

今でも高い人気をキープしているので、今後も年収は上がり続け数年後にはコンビで3億円~5億円まで上昇しているのではないかという声もあります。

身長

大悟は身長170cm、同じ身長の芸能人には、

  • 中居正広さん
  • 西島隆弘さん
  • 中村倫也さん
  • ウエンツ瑛士さん
  • 名倉潤さん

などタレントや俳優、芸人など幅広いジャンルの方がいます。

年齢

大悟は1980年生まれの現在42歳、同じ年齢の芸能人には、

  • 堂本剛さん
  • 上地雄輔さん
  • 仲間由紀恵さん
  • 佐藤仁美さん
  • 三宅健さん

などアイドルや俳優、女優など幅広いジャンルの方がいます。

本名

大悟の本名は「山本大悟(やまもとだいご)」です。

過去には「ダイ山本」や「山本大娯」として別名義を名乗ったこともあります。

芸人を目指したきっかけ

大悟が昔からお笑いが大好きで、小学6年生のときには吉本に入りたいと思い、卒業文集に「吉本」と書いています。

幼少期、島で生まれ育ったので娯楽がなにもありませんでしたが、年に一回ある夏祭りに来ていた吉本の芸人を見て「あっち側に行きたい」と思ったと明かしました。

大悟はどんな人?生い立ちや経歴について

大悟は1980年3月25日生まれ、岡山県笠岡市北木島出身です。

幼少期は島育ちなので、近所の人たちはみんな家族という環境で育ちました。

小学6年生の時、年に一度の夏祭りに吉本芸人が来たことで芸人になることを決め、卒業文集にも「吉本」と書いたことを明かしています。

高校入学後、現在の相方・ノブさんと出会い、高校1年生からツッコミのセンスがあったノブさんと打ち解けて友達になりました。

高校卒業後、芸人を目指して大阪に移住、大阪NSC21期を受験をしますが、面接官に対して「お前ら、わしよりおもろいんか?」と言い不合格になります。

その後、5年ほどたこ焼き屋で働きながら芸人を目指していて、2000年の20歳のときにシャープに勤めていたノブさんを誘って、お笑いコンビ「千鳥」を結成。

2003年には無名ながら「M-1グランプリ」の決勝に進出したことでテレビ露出が増え、2004年にABCお笑い新人グランプリで最優秀新人賞を受賞します。

2008年に「ガンガンライブFINAL」でbaseよしもとを卒業、2011年にはTHE MANZAIで3位になりさらに知名度を上げました。

この時期から「ロンドンハーツ」や「アメトーーク」など全国ネットのバラエティ番組への出演が激増します。

2010年4月3日に情報番組「せやねん!」で結婚を発表。

活動拠点の大阪で多くレギュラーがありましたが、2012年にほとんどの番組を降板して上京、同年R-1グランプリで決勝進出を果たしました。

2015年に千鳥として「おかやま晴れの国大使」に就任しています。

2019年「人志松本のすべらない話」でMVSを受賞、同年「IPPONグランプリ」で初優勝して、安定の喋り力や大喜利力を見せつけました。

現在は9本の冠番組を持っていて、テレビで観ない日はないほどの人気芸人になっています。

大悟は北木島出身!

大悟が生まれ育った北木島は、瀬戸内海の中心にある笠岡諸島の中でも一番大きい島で人口1000人弱の島です。

近所の人はみんな家族という関係で、悪いことをしたら周囲の大人に叱ってもらえるという環境でした。

北木島にはバスやタクシーはもちろん、信号機もなかったので小学校で信号を渡る授業があったり、コンビニがなかったので自販機が初めて設置されたときは行列ができています。

海に囲まれているため、島の住民が泳ぐことが得意、岡山市内の水泳大会に出ても圧倒的な速さを見せていました。

また大悟は北木島では「地元が生んだ偉人」という扱いを受けていて、実家の前には「千鳥大悟、生誕の地」という看板が立っています。

出身高校や学歴について

  • 岡山県 笠原市立北木中学校 卒業
  • 岡山県 笠岡商業高校 卒業

小学校時代の同級生は6人という環境で学生生活を送り、中学時代は野球部に入部。

やんちゃな大悟はとてもモテていて、バレンタインデーの日にはクラスの女子の半分以上からチョコレートをもらっています。

高校の入学式には短ランにボンタンという格好で周囲から恐れられますが、その後は野球部に所属、体育会の時には応援団長を務めるほど活発な学生生活でした。

おばあちゃんなど家族構成について

大悟は両親と2人の姉がいる5人兄弟です。

両親は「読み書きそろばん」だけでいいという考え方で、子どもに勉強をしろと言ったことは一度もないという両親。

父・山本清志さんは寡黙なタイプで芸人になることについて一切に反対されなかったと明かしています。

大悟の祖母で検索が増えていますが、その理由は番組で祖母の名前を明かしたことが原因でした。

祖父母の世代の名前は現代では珍しい名前も多いというテーマで、大悟の祖母の名前はひらがなで「ほに」だということを明かし、スタジオを驚かせています。

2人いる姉のうち1人は広島県福山市内にある懐石料理店「旬菜美酒ちどり」を経営していて、とても評判がいい人気店で予約が取りづらいお店です。

また通っていた高校は実家から遠かったので、姉と同居するほど仲が良かったことがわかります。

結婚した嫁はまどかで馴れ初めは?

大悟は2010年、テレビ番組で一般女性の「まどか」さんと結婚したことを明かしました。

大悟は元々まどかさんの妹と知り合いで妹狙いでしたが恋は実らず、大悟の好意に気づいていた妹から姉のまどかさんを紹介されたと明かしています。

紹介された大悟はまどかさんのことを気に入り、徐々に距離を縮めて交際をスタート。

約5年間の交際を経て、家で一緒にいるときに大悟は「結婚するか?」とプロポーズ、まどかさんが答えずにいると「はいは?」と返事を促し、2010年2月に結婚しました。

2016年と2017年に2回、不倫騒動が出ていますが、大きな話題に上がることもなく、本人も「恥ずかしいくらい話題になってない」と不満げに語っています。

大悟の子どもについて

大悟には女の子と男の子、2人の子どもがいます。

2010年10月に生まれた芽依ちゃんと2013年9月に生まれた陽太くんの2人姉弟、第二子が誕生したときには出産に立ち会いました。

子どもが大好きな父親で「かわいすぎて心配です。女の子なので芸人には会わせずおしとやかに育てたいです」とコメント。

子どもが幼い頃、家族は大阪に住んでいて大悟は東京へ単身赴任だったので、子どもと会えるのは2週間に1回程度で大悟のことは「たまにくるおじさん」と思っていました。

成長を重ねるにつれ、娘のことを「一番ええ女なわけよ」と語っていて、溺愛している様子が伝わってきます。

人気お笑いコンビ・千鳥の大悟についてまとめました。

岡山県の島で生まれ育ち、芸人を夢見て大阪へ移住後、下積み時代を経て今の地位を築き上げました。

今では見ない日はないほどの人気芸人で、面白さに定評があるため今後の活躍にも期待しましょう。