片山友希は可愛いけど結婚してる?学歴やマクドナルドについても調べてみた

  • 片山友希は1996年12月9日生まれ
  • マクドナルドのCMで一躍有名に
  • 1月新ドラマ「ムチャブリ! わたしが社長になるなんて」に出演予定

片山友希のプロフィール


名前 片山友希 (かたやま ゆき)
職業
所属事務所
誕生日 1996年12月9日
年齢 25歳
身長 165cm
血液型 A型
出身地 京都
外部リンク

 

性格

  • 落ち着きがない

映画「茜色に焼かれる」の石井監督に落ち着きがないと言われていたそうです。

せっかちだったり、じっとしていられないタイプなのでしょうか。

見た目は清楚で、落ち着いた雰囲気があるのに、落ち着きがないなんて意外ですよね。

 

特技

  • バレエ
  • お腹がなること

バレエはなんだか、片山さんの雰囲気にあっている気がします。

でも、お腹がなることが特技ってなかなかユニークですね。

自由自在にならすことができるのでしょうか。

ぜひ、テレビで披露してほしいですね。

趣味

  • 読書
  • 音楽鑑賞

読書も音楽鑑賞も片山さんに似合った趣味に思いますね。

何年か前から、真心ブラザーズにハマっていて、CDなども集めているそうです。

最近の歌手ではないことに驚きました。

失恋したときに、歌詞に共感したのがきっかけで、好きになり、ファンになったみたいです。

また、片山さんは絵も上手で、共演者に絵手紙を送ったりもしているので、芸術家タイプなのかもしれませんね。

デビューのきっかけ

片山さんは、中学生のときに劇団ひまわりに所属し、女優のお仕事を始められました。

また、小学生のころテレビに出る仕事がしたいと思っていたそうで、女優以外にも歌手やアナウンサーなども候補に入っていたそうです。

小さなころから、芸能界に興味があったのが、デビューのきっかけになったのではないでしょうか。

可愛らしい顔立ちなので、アイドルも似合いそうな気がしますね。

でも、その当時はあまり仕事もなく、本格的に仕事を始めたのは上京してからだそうです。

片山さんはインタビューで、東京で仕事がなかったら女優を辞めようと思っていたと言っていました。

東京で仕事がなかったら、片山さんをテレビで見かけることもなかったかもしれませんね。

片山友希の生い立ちや経歴

片山さんは1996年12月9日に京都府で生まれました。

中学生の時に、あの有名な劇団ひまわりに所属し、20歳の時に上京し、現在の事務所カクタスに所属したようです。

2013年の舞台「飛鳥ものがたり」で女優デビューしたそうですが、上京するまではそこまで仕事もなく、年に1.2回だったこともありました。

片山さんが特に注目を浴びたのが2017年のマクドナルドのCMです。

あの「ヘーホンホヘホハイ」で片山さんの名前を知った人も多いのではないでしょうか。

2017年ごろから映画やドラマに出演することも多くなり、昨年2021年の映画「茜色に焼かれる」で第46回報知映画賞で最優秀新人賞と第43回ヨコハマ映画祭で最優秀助演女優賞を受賞されました。

また、演技力も高いので多くのドラマや映画に出演している、期待されている女優さんです。

出身校・学歴

片山さんの出身校や学歴について調べましたが、公表していないようでした。

ただ、20歳の時に上京したので、大学には進学はしなかったのではないでしょうか。

女優業一本にする覚悟で上京したのかもしれませんね。

兄弟や家族構成について

片山さんの家族構成や兄弟については、公表はされていませんでした。

TwitterやInstagramなどの投稿も調べてみましたが、家族のことなどは投稿していないところをみると、一般の方なので控えているのかもしれませんね。

可愛いけど彼氏や結婚は?

片山さんの彼氏や結婚について調べてみたところ、現在は未婚で彼氏はいないようでした。

彼氏も現在はおらず、熱愛報道や噂なども今まで出たことがありません。

まだ、25歳と若いのでこれからですね。

今はしごとでいっぱい、いっぱいなのかもしれませんね。

ボイスでの評判は?

昨年はボイスで強烈なキャラで出演し、話題になりましたよね。

では、ボイスの評判はいったいどうだったのでしょうか?

意外にも高評価な意見が多かったです。

片山さんが出ないなら、ボイスをもう見ないなんて人もいました。

また、逆に他のドラマのキャラと違いすぎて怖いなんて意見も多かったです。

確かに、すごく印象的なキャラでしたよね。

でも、それだけ色んなキャラを演じることができるって、尊敬しちゃいますね。

マクドナルドのCMで話題に

このCMかなり話題になりましたよね。

「ヘーホンホヘホハイ」で買いに行った人も多いのでは?


https://twitter.com/chat___noir/status/923943423584780299

片山さんだったんだと驚く人が多かったんですね。

確かに、ドラマなどのイメージと違うので、言われないとわからないかもしれませんね。

片山さんの食べ方があまりにもおいしそうなので、動画を見てると食べたくなっちゃいますね。

片山友希の出演番組

  • 映画
  • ドラマ(配信ドラマ含む)
  • Web配信
  • 舞台
  • テレビ番組
  • CM
  • PV

 

映画

  • 家族はひとつ(2015年)
  • 大江戸キャノンボール(2015年)
  • 春夫と亮二 第一話河童(2017年) – 女子高生 役
  • 体操しようよ(2018年) – 佐久間 役
  • 音量を上げろタコ!なに歌ってんのか全然わかんねぇんだよ!!(2018年) – 伊能聖子 役
  • ここは退屈迎えに来て2018年) – なっちゃん 役
  • いぬやしき(2018年)
  • リバース・エッジ(2018年)
  • 東京アディオス(2019年)
  • ブラック校則(2019年)
  • 人間失格 太宰治と3人の女たち(2019年)
  • ねごとじいちゃん(2019年) – あすみ 役
  • 君の世界のはじまり(2020年) – 純 役
  • 茜色の焼かれる(2021年) – ケイ 役
  • あの頃。(2021年) – 奈緒 役
  • フタリセカイ(2022年1月14日公開予定) – ユイ 役

 

ドラマ(配信ドラマ含む)

  • ちかえもん第3話(2016年) – 娘 役
  • 脳にスマホが埋められた! 第1話(2017年) – 女子高生 役
  • 連続テレビ小説「べっぴんさん」(2017年) – 美代 役
  • 大阪環状線 ひと駅ごとの愛物語 Part2「桜ノ宮駅」編(2017年)
  • セトウツミ第3話 – 最終話(2017年) – ハツ美 役
  • dele第2話(2018年) – ひかる 役
  • 透明なゆりかご第7回(2018年) – 石澤ミカ 役
  • 平成物語SEASON 1(2018年) – 紡 役
  • 俺のスカート、どこ行った?(2019年) – 原田糸 役
  • ブラック校則(2019年) – 大多和美那子 役
  • ゾンビが来たから人生見つめ直した件(2019年) – 増田薫 役
  • 庶務行員 多加賀主水が悪を断つ(2019) – 佐山涼子 役
  • 時効警察・復活スペシャル(2019年)
  • 恐怖新聞(2020年) – 宮沢桃香 役
  • 伝説のお母さん(2020年)‐ ポコ 役
  • だから私はメイクする第4話・最終話(2020年)- 亀山玲央役
  • トップナイフ-天才脳外科医の条件-第8話(2020年) – 青いワンピースの美少女 役
  • ボイスII 110緊急指令室(2021年 ) – 二ノ宮純名 役
  • でっけぇ風呂場で待ってます第7話(2021年) – 梅ヶ丘虎美 役
  • 探偵☆星鴨(2021年)- ヒロイン・唐戸つぐみ 役
  • ムチャブリ! わたしが社長になるなんて(2022年1月12日〈予定〉 -) – 水科柚 役
  •  

    Web配信

  • 深夜食堂 -Tokyo Stories Season2-「カレーラーメン」(2019年)
  • ブラック校則(2019年) – 大多和美那子 役

 

舞台

  • 飛鳥ものがたり(2013年 – 2014年)
  • ハイタウン2016 「コメディホールA」(2016年)
  • 死ンデ、イル。(2018年) – 主演・高井七海 役
  • 三人姉妹はホントにモスクワに行きたがっているのか?(2018年) – イリーナ 役
  •  

    テレビ番組

  • モーニングCROSS TOKYO外国人百景 番外編!京都フォト・サミット(2016年) – リポーター
  • NEXT (2016年4月1日 – 2017年3月15日) – ナビゲーター

 

CM

  • 河合塾マナビス(2014年 – )
  • KYOETSU HONTEN(2015年)
  • 広島工業大学(2016年)
  • JR西日本(2016年)
  • 富士通テン ECLIPSE 『パパは宇宙人』(2016年) – 田中すみれ 役
  • 任天堂 ミートピア(2016年)
  • マクドナルド ベーコンポテトパイ(2017年)
  • 日本郵政 「会うを超える。」篇(2018年)

 

PV

  • ココロオークション 「夏の幻」(2014年)
  • ココロオークション 「蝉時雨」(2014年)
  • ココロオークション 「雨音」(2015年)
  • Large House Satisfaction「Crazy Crazy」(2015年)
  • bonobos 「Gospel In Terminal」(2017年)
  • ココロオークション 「線香花火」(2017年)

受賞歴

  • 第46回報知映画賞 最優秀新人賞(「茜色に焼かれる」)(2021年)
  • 第43回ヨコハマ映画祭 最優秀助演女優賞(「茜色に焼かれる」)(2022年)

片山さんのプロフィールや経歴、出演番組などについて調べました。

可愛らしく、清楚な雰囲気で大人しい女性なのかな?と思っていたのですが、意外とお腹をならすことが特技だったりと、ユーモアな素敵な女性だと感じました。

また、学歴や家族についても調べてのですが、そういったプライベートなことは、現在のところ公表されていません。

出演する番組などが増えると、情報が解禁されるかもしれませんね。

片山さんのさらなる活躍に期待が高まりますね。