松本潤の彼女は井上真央で結婚間近なの?葵つかさとの関係についても

  • 松本潤は1983年8月30日生まれ。
  • 愛称は松潤、MJ。
  • 2023年大河ドラマ『どうする家康』主演。
  • 嵐の最年少メンバーでイメージカラーは紫。
  • 嵐のライブでは演出を担当。
  • 遊川和彦が脚本・演出の新ドラマ『となりのチカラ』では主演を務める。

松本潤のプロフィール

名前 松本潤 (まつもとじゅん)
グループ・所属
職業
所属事務所
誕生日 1983年8月30日
年齢 38歳
身長 173cm
血液型 A型
出身地 東京
 

性格

  • ストイック
  • 真面目

松本潤さんは、何事にも真面目でストイックに挑んでいきます。

身体づくりの際にはどんなに仕事で忙しくても必ずジムに通いプロテインを飲みながら余計なものは一切口にしないようにしています。

体調管理にも人一倍気を遣っており野菜ジュースを手作りして飲んだり飲料水も必ず常温にしているそうです。

そして嵐のライブでの演出やパフォーマンスでは観客全員を満足させることを意識するほど何事にも完璧に仕上げてくれる方です。

また、大人になり性格も丸くなったと言われています。

20代の頃の松本さんは自分に対して余裕がなく気取ったようなキャラクターになっていました。

ですが、年齢や経験を重ねるにつれ徐々に柔軟になっていきお笑い役を引き受けたり、天然な部分も露呈していくようになりました。

 

特技

  • 野球

松本さんは小学生時代に町内の野球部に所属していました。

当時は現・読売ジャイアンツの原辰徳監督を見て『自分もいつかはプロ野球選手になりたい!』と憧れていました。

プロ野球選手の夢は叶いませんでしたが、もう一つの夢でもあった『歌って踊る存在になりたい』という夢は叶えられました。

趣味

  • 料理
  • 漫画

松本さんは料理上手で得意料理はパスタ・ティラミスなどです。

現在出演しているキッコーマン「うちのごはん」のCMでは料理の腕前を披露しています。

過去に『バンビ〜ノ!』や『失恋ショコラティエ』という料理に関わるドラマに出演してきましたが、『99.9-刑事専門弁護士-』シリーズでも料理をしている姿が見られます。

また、漫画も大好きで特に好きな漫画は『ONE PIECE』。

連載当初の1997年から25年間ずっと読み続けている筋金入りのファンです。

デビューのきっかけ

1996年に当時中学1年生の松本さんはお姉さんと一緒にジャニーズ事務所に履歴書を送りましたが、理由は諸説あります。

  • お姉さんがKinKi Kidsの大ファンで「弟がジャニーズに入ったら大好きなKinKi Kidsに会えるかもしれない!」と思い履歴書を送った説
  • 松本さんがジャニーズに憧れを持っており履歴書を書くのをお姉さんに手伝ってもらったという説

があります。

そして、ジャニー喜多川氏は松本さんの履歴書を見て直接、松本さんの自宅に電話をかけレッスンの見学のお誘いをしました。

結果、松本さんはオーディションを受けずに合格しました。

オーディションを受けずに合格したジャニーズはエリートと言われています。

松本潤の生い立ちや経歴

松本潤さんは1983年8月30日に東京都で生まれました。

ご家族は両親と2歳上のお姉さんが居ます。

お姉さんとは仲が良くたまに松本さんの愛称でもある「松潤」と呼ばれているそうです。

幼少期は水泳を習っており、他にも習字やそろばんなどの多数の習い事を掛け持ちしていました。

松本さんは、小学2年生の時にトラックに轢かれ右足首の肉がちぎれるという大怪我をしました。

翌日の楽しみにしていた旅行も中止に。

ですが、大事故に巻き込まれたにもかかわらず松本さんはお母さんに対し、「家族旅行、行けなくなってごめんね」と口にしました。

まだ小学2年生なのに大事故に巻き込まれた自分のことよりも、楽しみにしていた旅行が中止になって悲しんでいるであろう家族のことを想えるのって凄いですね。

中学生になった1996年にはジャニーズ事務所に履歴書を送り合格しました。

翌年1997年には『保険調査員 しがらみ太郎の事件簿 第3作 讃岐殺人事件(TBS)』でテレビドラマ初出演を果たし、演技にも初挑戦しました。

1999年4月には堀越高等学校に入学して同年11月に嵐としてデビューしました。

2001年に『金田一少年の事件簿(日本テレビ)』で初代・堂本剛さんに次いで二代目・金田一一役を演じ、注目を集めることになりました。

2002年には後の大ヒット作品になる『ごくせん(日本テレビ)』の第一シリーズの主要生徒キャスト・沢田慎に抜擢されます。

2005年になると松本さんの代表作にもなった『花より男子(TBS)』シリーズで道明寺司を演じました。

この『花より男子』シリーズをきっかけに、

  • 『僕は妹に恋をする(2007年 東芝エンタテインメント)』
  • 『バンビ〜ノ!(2008年 日本テレビ)』
  • 『スマイル(2009年 TBS)』

と次々と主演作品が続きました。

『夏の恋は虹色に輝く(2010年 フジテレビ)』では月9初主演を飾りました。

その後も、

  • 『ラッキーセブン(2012年 フジテレビ)』
  • 『陽だまりの彼女(2013年 東宝 / アスミック・エース)』
  • 『失恋ショコラティエ(2014年 フジテレビ)』

などにも出演し、嵐としての活動と俳優業を両立していきます。

そして、2016年に『99.9-刑事専門弁護士-(TBS)』に出演。

今までの松本さんの出演作では恋愛モノが多くカッコイイ役柄が多かったのですが、法廷モノである99.9で松本さんが演じる深山大翔は飄々とした性格で、常にマイペースを崩さず強いこだわりを持っており常に周囲の人を振り回しています。

2021年からは嵐が活動休止をし、松本さんをテレビで見る機会が少なくなりました。

ですが、2023年からは大河ドラマ『どうする家康』で主演・徳川家康役として大抜擢されます。

出身校・学歴

  • 豊島区立時習小学校
  • 豊島区立西巣鴨中学校
  • 堀越高等学校

松本さんは、堀越高等学校の芸能コースに通っていました。

元々は、高校進学を考えておらず中学校を卒業したら芸能活動に専念するつもりでした。

ですが、後に同じ嵐のメンバーになる櫻井翔さんから「高校は出ておいた方が良い」と言われ、芸能コースのある高校に進学を決めました。

高校の同級生には、松田龍平さん・中村七之助さん・水川あさみさん・平山あやさんが居ます。

高校の後輩からは『キング』、同級生からは『ダースベイダー』と呼ばれており『デビル』と呼ばれていた中村七之助さんと共に、堀越高校芸能コースの中心的存在だったそうです。

そんな七之助さんとは家族ぐるみで仲が良く故・中村勘三郎さんからは松本さんのことを「もう一人の息子」と呼ばれる程でもありました。

今でも松本さんは七之助さんとも仲が良く、先日放送された七之助さんのラジオには『となりのチカラ』の番宣で出演し、お二人の仲良しエピソードを話してくれました。

彼女は井上真央で結婚するの?

松本さんと女優の井上真央さんは『花より男子』シリーズで共演していました。

そんな中、お二人が付き合っているのでは?という噂が沢山聞こえます。

一時期は、破局や二股の噂もありましたが2022年になった現在も復縁したと言われています。

ですが、先日『中居正広の金曜日のスマイルたちへ』に松本さんが出演した際、中居正広さんから『結婚どう?』と質問されていました。

ですが、松本さんは「ないですね、現状」と応えていました。

松本さんの交際相手の有無については分かりませんが結婚については考えていないことがわかりました。

尚、大人気ドラマのカップルを演じた松本さんと井上さんのコンビが大好きな方々多いため「結婚して欲しい!」という声もありました。

葵つかさとの関係は?

松本さんは2016年に井上真央さんの他に二股しているのでは?と言われていました。

そのお相手はセクシー女優の葵つかささんでした。

ですが、松本さんは葵さんに関して「そんな人知りません。」と葵さんとの関係を否定しています。

現在も松本さんと葵さんに関する噂はありますが、信憑性がかなり薄いと思われます。

松本潤の出演番組

  • ドラマ(配信ドラマ含む)
  • ドキュメンタリー番組
  • 映画
  • アニメ
  • テレビ番組
  • 特別番組
  • ラジオ
  • 舞台
  • CM
  • その他

 

ドラマ(配信ドラマ含む)

  • ラッキーセブン(2012年 フジテレビ)-時多駿太郎役
  • 失恋ショコラティエ(2014年 フジテレビ)-小動爽太役
  • 99.9-刑事専門弁護士-(2016年・2018年・2021年 TBS)-深山大翔役
  • 花のち晴れ〜花男 Next Season〜(2018年 TBS)-道明寺司役
  • 永遠のニㇱパ 〜北海道と名付けた男 松浦武四郎〜(2019年 NHK)-松浦武四郎役

 

ドキュメンタリー番組

  • 「99.9-刑事専門弁護士-」ドキュメント松本潤に完全密着!(2016年 TBS)
  • NNNドキュメント’19「大丈夫。のはずが…西日本豪雨半年 被災地は今」(2019年 日本テレビ)-ナレーション
  • 24時間テレビ42 「WheeLog!」(2019年 日本テレビ)
  • ARASHI’s Diary -Voyage-(2019年~2021年 Netflix)
  • 第31回JNN企画大賞「未来をつくる島ホテル」(2022年 TBS系列)

 

映画

  • 花より男子ファイナル(2008年 東宝) – 道明寺司役
  • 陽だまりの彼女(2013年 東宝 / アスミック・エース) – 奥田浩介役
  • ピカ☆★☆ンチ LIFE IS HARD たぶんHAPPY(2014年 ジェイ・ストーム)- 二葉廉太郎(ボン)
  • ナラタージュ(2017年 東宝 / アスミック・エース) – 葉山貴司役
  • 99.9-刑事専門弁護士-THE MOVIE(2021年 松竹) -深山大翔役

 

アニメ

  • こちら葛飾区亀有公園前派出所 TVSP11弾(2002年 フジテレビ) – 本人役
  • 99.9-刑事専門弁護士-(2016年 TBS)-深山大翔役

 

テレビ番組

  • 8時だJ(1998年~1999年 テレビ朝日)
  • 嵐の宿題くん(2006年~2010年 日本テレビ)
  • ひみつの嵐ちゃん!(2008年~2013年 TBS)
  • VS嵐(2008年~2020年 フジテレビ)
  • 嵐にしやがれ(2010年~2020年 日本テレビ)

 

特別番組

  • 世界1のSHOWタイム〜ギャラを決めるのはアナタ〜(2011年~2014年 日本テレビ)
  • ボクらの時代 三人寄れば福来たるスペシャル 「野田秀樹×松本潤×瑛太 世代を超えて本音を語りつくす」(2012年 フジテレビ)
  • 第80回NHK全国音楽コンクール(2013年 NHK)
  • あたらしあらし(2013年 フジテレビ)
  • 嵐ツボ(2016年~2020年 フジテレビ)

ラジオ

  • 真夜中の少年たち(1997年~1999年 ABCラジオ)
  • JUN STYLE(2002年~2011年 エフエムナックファイブ)
  • 『松本潤の回想録』TOKYO FM 特別番組(2017年 TOKYO FM/JFN)

舞台

  • Stand by Me(1997年 大阪ドラマシティ・東京アートスフィア) – テディ 役
  • WEST SIDE STORY(2004年) – ベルナルド 役
  • エデンの東(2005年)キャル・トラスク 役
  • 白夜の女騎士(2006年) – 空飛びサスケ(ヒト)役
  • あゝ、荒野(2011年 彩の国さいたま芸術劇場・青山劇場) – 新宿新次 役

CM

  • 明治「明治ミルクチョコレート」「きのこの山・たけのこの里」
  • KOSE「ジュレーム」
  • キッコーマン「うちのごはん」
  • 第一三共ヘルスケア ルルアタックシリーズ
  • JAL

その他

  • 朝日新聞創刊120周年記念「第80回全国高等学校野球選手権大会プレイベント」「第11回東京湾大華火祭」
  • 第17回金曲奨授賞式(2006年)
  • 第1回観光立国 ナビゲーター(2010年)

ソロ曲

  • Shake it !(2011年)
  • We wanna funk, we need a funk(2012年)
  • Dance in the dark(2013年)
  • STAY GOLD(2014年)
  • Don’t you love me?(2015年)
  • Baby blue(2016年)

受賞歴

  • 第3回 GQ Men of the Year2008
  • VOCE BEST COSMETICS AWARDS 2010 特別賞
  • 第25回日本ジュエリーベストドレッサー賞 特別賞
  • 第21回日刊スポーツ・ドラマグランプリ 主演男優賞(『99.9-刑事専門弁護士- SEASON II』)
  • 第96回ザテレビジョンドラマアカデミー賞 主演男優賞(『99.9-刑事専門弁護士- SEASON II』)
  • 第28回TV LIFE年間ドラマ大賞 主演男優賞(『99.9-刑事専門弁護士- SEASON II』)

どんなこともストイックに挑戦していく松本潤さん。

来年から放送の大河ドラマ『どうする家康』の主演も決まっています。

松本潤さんの更なる活躍が楽しみです。