武田真一の息子は東大なの?年収や異動の理由も調べてみた!

  • 武田真一は1967年9月15日生まれ
  • NHKに勤めるアナウンサー
  • 2021年からNHK大阪放送局に異動した

武田真一のプロフィール

名前 武田真一 (たけたしんいち)
職業
所属事務所
誕生日 1967年9月15日
年齢 54歳
身長 172cm
血液型 B型
出身地 熊本
外部リンク

 

性格

  • おっとりしている
  • ひょうきん者

武田真一はくったくのない笑顔の持ち主でおっとりとしている性格、「NHKの貴公子」や「NHKの麿様」と呼ばれています。

また紅白歌合戦の司会を務めたときには、普段とイメージの違うひょうきんな一面をのぞかせたことで、視聴者から驚きと好感の声が寄せられました。

 

特技

  • ギター

武田真一は高校時代にパンクバンドでギターを担当、大学時代は4年間サークルでバンド活動をしていたのでギター歴40年ほどです。

また番組でギターの腕前を披露していて、尊敬するギタリストはザ・スミスのジョニー・マーだと明かしています。

趣味

  • ランニング

武田真一はランニングが好きで、2007年から2009年にNAHAマラソンに出場して完走、2008年と2009年にはおきなわマラソンに出場して完走しています。

身長

武田真一は身長172cmで、同じ身長の芸能人には

など多くの芸能人がいます。

年収

武田真一は1990年にNHKに入局し、報道番組を多く担当。

特番などにも出演していて、紅白歌合戦の総合司会にも抜擢されたこともありました。

全国どこの地域でも安定した年収を誇るNHKなので、年収は1288万円ほどだと言われています。

アナウンサーを目指したきっかけ

武田真一はアナウンサーになる前は、自身からなりたいと目指したことがありません。

大学時代の就職活動時、友人の誘いでNHKに応募、ディレクター志望でしたが、アナウンサーとして採用されたことがきっかけです。

内定をもらったときはアナウンサーの適性があると全く思っていなかったので驚いたと語りました。

武田真一はどんな人?生い立ちや経歴について

武田真一は1967年9月15日生まれ、熊本県阿蘇郡高森町出身です。

幼少期はかなりのテレビっ子で、小柄で可愛いひょうきん者な少年でした。

高校時代にロックに目覚め友人とロックバンドを組んで活動、アナウンサーになってなかったらロックンローラーになりたかったと語っています。

大学時代も音楽サークルに入部してバンド活動を続け、就職活動のときに友人の活動でNHKのディレクター志望で試験を受け、アナウンサーとして採用。

1990年にNHK熊本局に入局して報道や特番を担当、松山放送局を経て、東京・アナウンス室に異動しました。

1999年4月から土日正午の「NHKニュース」に抜擢、2000年に4月から平日正午の「NHKニュース」を6年間担当。

大きな事件・事故、大規模災害、国際情勢緊迫の際の臨時・特設ニュースを多く担当し、NHKの看板アナとして知名度を上げました。

本人の希望で沖縄放送局に異動し、2006年6月から2008年3月まで沖縄で活動、この間も全国放送の番組にも出演しています。

東京アナウンス室に復帰後は「NHKニュース7」のメインキャスターを担当、2016年の第67回NHK紅白歌合戦の総合司会に起用され、初の音楽番組の司会に挑戦しました。

2017年4月から「クローズアップ現在+」のメインキャスターになっています。

2017年6月9日付けのNHK管理職移動で、局次長級のエグゼクティブ・アナウンサーに昇格。

平成最後の日と令和初日には改元関連の特設ニュースでキャスターを務めました。

2021年春から大阪放送局に赴任、大阪の言葉に包まれて暮らすのはどんな感じなのかという興味があると語っています。

赴任後も大阪放送局制作の「列島ニュース」や「ニュースきん5時」で全国放送に出演を継続しています。

武田真一が大阪放送局に異動になった理由は?

武田真一は2021年の春から大阪放送局に異動にしています。

この異動に関して、自身では東京から日本を眺めることに慣れきっているとして、新しい風景を楽しみにしてるというポジティブなコメントを発表しました。

この異動に関して様々な憶測を呼んでいて、自民党の二階幹事長に「政府の対策は十分なのか」といった質問をして不愉快にさせたことによる忖度人事・左遷ではないかと言われています。

しかし異動は会社員としては良くあることで、看板アナが大阪に異動することで人気を高める機会になるのではないでしょうか。

武田真一はNHK沖縄局に配属されていたの?

武田真一は2006年6月から2008年3月まで沖縄放送局に配属されていました。

理由は明かしていませんが、沖縄放送局への異動は自身で希望します。

沖縄へは家族揃って移住しているので、沖縄のゆったりとした雰囲気の地域に住むことが夢だったのではないでしょうか。

武田アナウンサーの現在の活動

武田真一は現在、NHKの大阪放送局で勤務しています。

様々な番組に出演していて、レギュラーでは「ニュースきん5時」や「列島ニュース」でキャスターを担当。

特番でも東京パラリンピック関係や音楽番組、ドラマの関連番組に出演していました。

出身校・学歴

  • 熊本県 熊本市立帯山小学校 卒業
  • 熊本県 熊本市立西原中学校 卒業
  • 熊本県 熊本高校 卒業
  • 筑波大学 第一学群社会学類 卒業

中学時代はテニス部、高校ではパンクロックのバンドを組んでギターを担当していました。

バンドのステージでは髪を逆立てていて、激しく動きすぎてギターのアンプをひっくり返してしまったことがあります。

大学では音楽サークルに所属してバンド活動を継続、作詞作曲も手掛けていて音楽に力を入れていました。

母親など家族構成について

武田真一は、両親と4人の兄弟がいる7人家族です。

家族構成について詳細は公表されていませんが、父親は医者という噂があります。

5人兄弟の中で育ってきたので、賑やかな家庭だったのではないでしょうか。

武田真一の実家は病院!

武田真一は実家が病院で、父親が医者という噂があります。

噂の病院は、熊本県阿蘇地方の整形外科だと言われていますが、「武田」という名字は確認できないため、噂止まりです。

武田真一と武田真治は兄弟なの?

武田真一は1967年生まれ、武田真治さんは1972年生まれで、年齢が近く名前も似ている兄弟じゃないかという噂があがっています。

しかし、武田真一は熊本県出身、武田真治さんは北海道出身なので、兄弟ではないと言えます。

武田真一が結婚した嫁との馴れ初め

武田真一は、1990年代に一般人の女性と結婚を発表しました。

結婚した嫁とは高校時代の同級生、馴れ初めは公表していませんが、嫁とは同じ佐野元春さんのファンということで息があったのでしょう。

現在は大阪放送局で勤務しているので単身赴任中ですが、この単身赴任には「ありえない」と嘆いていたと明かしています。

武田真一の息子は東大なの?

武田真一には、息子が2人います。

とても子煩悩でマメな父親なので、ミシンで通学に使用するものを作ったり、PTAに参加するなど子どもたちの成長を見守っています。

長期休みの時期には次男のサッカーの練習に毎日付き合っていて、子どもの通う小学校でボランティアとして本の朗読もしていました。

また息子が東大という噂がありますが、こちらは公表しておらず噂止まりです。

NHKのアナウンサー・武田真一についてまとめました。

優しい笑顔と雰囲気で人気があり、多くの番組に出演しています。

様々な地域への異動で全国の視聴者から愛されていて、現在は大阪で人気を出しているので、今後の活躍にも期待しましょう。