大江麻理子の結婚した旦那や子供を調べてみた!英語力や産休についても

  • 大江麻理子1978年10月21日生まれの福岡県出身
  • テレビ東京報道局所属のニュースキャスター
  • テレビ東京系列『ワールドビジネスサテライト』に出演

大江麻理子のプロフィール


名前 大江麻理子 (おおえまりこ)
職業
所属事務所
誕生日 1978年10月21日
年齢 43歳
身長 162cm
血液型 AB型
出身地 福岡県
外部リンク

 

性格

  • 優しい
  • 後輩思い
  • 明るい

大江さんは後輩アナウンサーさんや周辺スタッフさんからとても評判がいいことで知られています。

アナウンサーら後輩をよくご飯に連れて行ったり、彼女たちの話をよく聞いてあげる良いお姉さん的存在であったことがわかっています。

また、番組スタッフさんへの対応もよく、大江さんは気さくで明るい性格なので、若いスタッフさんにも何気なく声もかけて、周囲を明るくしていたり、自身より年上のスタッフさんに対しても上手に振る舞うことで気遣いもできる方とのことです。

 

特技

  • けん玉

大江さんの特技はけん玉が挙げられます。日本けん玉協会認定2級の腕前であり、番組でも披露したことがあります。

趣味

  • オペラ鑑賞
  • 読書
  • 長風呂

趣味はオペラ鑑賞や読書、長風呂と話しています。オペラ鑑賞は学生の時に初めて見た「ロミオとジュリエット」に感銘を受け、それ以来とりこになってしまったようです。

また、普段のルーティーンとしてお風呂につかりながら本を読んでいるようで、お気に入りの本はミヒャエル・エンデの『モモ』です。長い時は2・3時間もお風呂に入っているようなので、そうとう好きなことが分かります。

年収

大江さんの年収はどれくらいなのでしょうか?

アナウンス部時代はニュースからバラエティまで幅広い番組で活躍され、その後ニューヨーク支局に赴任するなど華やかな経歴を送っている大江さん。

その後は同局の看板番組でもある「ワールドビジネスサテライト」のメインキャスターへの就任をキッカケに、報道局キャスターとして帰国していますが、彼女の年収は1,000~1,200万円と予想されます。

これはテレビ東京の社員さんの年収モデルから推察したものになります。

アナウンサーを目指したきっかけ

大江さんはアナウンサーを目指したきっかけは、占い師の鑑定結果からだとインタビューで明かしています。

もともとアナウンサーを目指していたわけでもないですが、大学時代に見てもらった占いで進められたことがけっかけだったようです。

大江麻理子の英語力がすごい!

2013年4月から11ヶ月間、テレビ東京の関連会社のテレビ東京アメリカへの出向扱いで、同局のニューヨーク支局に赴任しています。

こうしたキャリアからも彼女の英語力の高さが感じられます。

大江麻理子が結婚した年齢や馴れ初めについて


大江さんは2014年9月17日にマネックス証券創業社長・松本大さんと結婚されています。

2人の馴れ初めは、2012年12月にラジオ番組「大江麻理子のモヤモヤとーく」に松本氏がゲスト出演した事がきっかけで、その時に連絡先を交換したと言われています。

その後、大江アナは2013年4月からNYに転勤した際、主に経済や金融関係を担当することになり、NYの経済関係にも詳しい松本さんとLINEで連絡を取るようになり、徐々に距離が縮まったということです。

この結婚報道は、交際期間5ヶ月でのスピード婚ということもあり、世間に衝撃を与えました。また、現在までに2人の間に子供はいません。

妊活して子どもができたから産休中なの?

大江さんにはお子さんがいらっしゃいません。

一方で松本さんには前妻との子供が2人がいます。

大江麻理子はどんな人?生い立ちや経歴について

大江さんは1978年10月21日生まれの、福岡県出身です。

幼少のころは控えめな性格で本を読むことが好きな女の子だったようです。

あまり人前に出たがらない子どもであり、今では想像がつかないですね。

大江麻理子の座右の銘は?

座右の銘は「望みは空より高くあれ」と話していて、この言葉を自身の新聞コラムのタイトルにも使用しています。

出身校・学歴

  • 照曜館中学校・東筑紫学園高等学校
  • フェリス女学院大学文学部日本文学科卒業

中学受験をして、福岡県北九州市にある照曜館中学校に合格し、進学しています。

大江さんは中学卒業後、系列の東筑紫学園高等学校に内部進学しています。

同校も福岡県北九州市にあるため、高校時代は寮に入り寮生活をされていたそうです。

大学はフェリス女学院大学文学部日本文学科進学しており、ゴルフ部に所属されています。

大学では漢文学を専攻するかたわら、清華大学(中国・北京市)への留学を経験し、中国語に堪能です。卒業論文の題材には「易経」を選んでいます。

大江麻理子の家族構成について

ご実家の家族構成は父親・母親・弟さんの4人家族のようです。

大江さんの母親は父親よりも10歳年下の方だそうで、大江さんとは仲がよく、上京する際には、お互い延々と泣き続けたというエピソードが残っています。

弟さんについて大江さんは「弟を見ていると九州男児が勇ましいとはそんなに思いません」と語ったことがあります。もしかすると弟さんには厳しいお姉さんだったのかも知れません。

大江麻理子の実家はお金持ちなの?

大江さんのご実家は、福岡県豊前市で代々印刷業を営んでこられています。

曽祖父は地元の名士で、「社会の先駆者」という思いで「築上新聞」及び「築上産業新聞」を創刊し、以降20年以上に渡り執筆を続けたジャーナリストでもあるそうです。

大江さんもアナウンサーとしてニュースを人々に伝える立場にいらっしゃるので、曽祖父の血を受け継がれているのかもしれませんね。

またお父さまは、家業である築上印刷有限会社を継ぎ代表取締役も務められたそうです。

今回はテレビ東京アナウンサーの大江麻理子さんについてまとめてみました。

キャスターとしても国内外で活躍されている大江さんに今後も注目です。