武井咲とTAKAHIROの結婚式や子供を調べてみた!韓国のハーフってマジ?

  • 武井咲は1993年12月25日生まれ
  • 多くのドラマや映画に出演し、実写化された「るろうに剣心」においてヒロインである神谷薫役を熱演
  • 2022年1月より「つくばウェルピーイングプロジェクト」のCMに出演している

武井咲のプロフィール


名前 武井咲 (たけいえみ)
職業
所属事務所
誕生日 1993年12月25日
年齢 28歳
身長 163cm
血液型 A型
出身地 愛知
外部リンク

 

性格

  • 素直

過去に出演したバラエティーにおいて、「デブやNG」、「かっこいい人なら浮気はOK」といった大胆発言をしており、思ったことをそのまま素直に言ってしまう一面が見られました。

良くも悪くも思ったことをそのままいえる武井さんの素直な一面が伺えますね。

 

特技

 

  • バスケ
  • お菓子作り
  • 料理
  • ネイル

小学校時代にバスケットボールをやっていたようでして、インタビューにおいても「スポーツをやるならバスケがしたい」とコメントしていました。

武井さんの得意料理はポテトサラダのようでして、夫のTAKAHIROさん曰く「今まで食べたポテトサラダで一番美味しい!」と褒められているようです。

また、その他の武井さんが作る料理はとても美味しいとほめてくれるとインタビューで話していました。

趣味

  • バスケ
  • エレクトーン
  • 釣り

武井さんは4歳から12歳まで習っていたようです。

小さいころから習っていたとのことで公式HPにも記載するほどなので、そのうえで腕前が気になりますね。

夫のTAKAHIROさんが釣りが好きとのことで、武井さんも趣味として始めたようで、ブラックバスなどを釣っているようです。

韓国のハーフなの?

武井さんがあるバラエティに出演した際、武井さんが握手というのが、右手で握手しながら左手は右の肘に添えるという場面がありました。

その握手の仕方が韓国式のものであることから、在日韓国人なのでは?という疑問があがりました。

ただ、その他の場面では普通に握手をしていることから、内側のシャツを見せないためのしぐさだったのではないかといわれています。

何れにしても、在日韓国人という情報は公表されていないことから、韓国のハーフではなく日本人であると思われます。

デビューのきっかけ

武井さんは中学1年生の時にオスカープロモーションが主催した「第11回全日本国民的美少女コンテスト」において、マルチメディア賞を受賞しました。

その受賞がきっかけとなり、女子中高生向けのファッション誌「Seventeen」でモデルデビューをはたしました。

その後多くのCMやドラマに出演するようになります。

武井咲の生い立ちや経歴

武井さんは1993年12月25日の愛知県出身です。

武井さんは両親と8歳下の妹の4人家族のようでして、小さいころから礼儀やマナーに厳しかったようですが、家族仲はとても良いようでそれが自慢だとインタビューでコメントしています。

その後中学生時代に第11回国民的美少女コンテストでモデル部門とマルチメディア賞を受賞し、翌年ファッション誌でのモデルデビューをきっかけに芸能界入りを決めたようです。

コンテストへの参加はノリのようなものだったとコメントしており、その後芸能界デビューをすることは全く想像していなかったとのこと。

中学生時代までは地元愛知で過ごし、高校入学時に母親・妹と一緒に上京しています。

出身校・学歴

  • 名古屋市立明徳小学校 卒業
  • 名古屋市立当知中学校 卒業
  • 日出高校・通信制過程 卒業

武井さんの出身高校である日出高校は芸能人御用達の学校であり、同学年に福士蒼汰さんや竹内涼真さんといった有名人が通学していました。(芸能コース)

武井さんは当時から多忙だったようで、全日制で通うことが困難だったようで芸能コースではなく通信制への入学となったようです。

高校時代にブレイクした武井さんを母親が献身的に支えてくれたようで、どんなに早朝でもおにぎりや温かいお味噌汁を持たせてくれたんだとか。

そんな多忙な武井さんですが実は人見知りなところもあり、「高校時代はあまり友達ができなかった」、「あまりいい思い出がない」とコメントしていました。

TAKAHIROと武井咲の結婚式について

とても素敵な夫婦である武井さんとTAKAHIROさん夫婦ですが、どんな結婚式をされたのか気になりますよね。

ただ、結婚が発表された2017年において挙式や披露宴は行わないと発表しており、その後も発表はありませんでした。

結婚時に妊娠していたことや、お仕事の関係から披露宴や挙式をやらないことにしたのかもしれませんね。

TAKAHIROとの馴れ初めや子供について

TAKAHIROさんとは2014年に放送された「戦力外捜査官」で共演したのがきっかけだったようです。

共演者として仲良くしていく中で、仕事に対する意識や気配り、家族思いなところなどTAKAHIROさんの人柄に惹かれたようです。

その後、結婚前提にお付き合いをされ、2017年9月1日に結婚されました。

その時点で妊娠3か月であることも発表し、2018年3月12日に女の子を出産したことを報告しています。

武井咲の出演番組

  • ドラマ
  • 映画
  • 配信
  • バラエティ
  • ドキュメンタリー
  • ラジオ
  • 声優
  • CM
  • 雑誌
  • 新聞
  • 広告

 

ドラマ

  • 瀬戸内少年野球団(2016年9月17日 テレビ朝日) – 主演・中井駒子 役
  • 忠臣蔵の恋〜四十八人目の忠臣〜(2016年9月24日 – 2017年2月25日 NHK総合) – 主演・勝田きよ(喜世)/ 左京 役
  • 貴族探偵(2017年4月17日 – 6月26日 フジテレビ) – ヒロイン・高徳愛香 役
  • 黒革の手帖(2017年7月20日 – 9月14日、2021年1月7日 テレビ朝日) – 主演・原口元子 役
  • 今からあなたを脅迫します(2017年10月15日 – 12月17日 日本テレビ) – 主演・金坂澪 役(ディーン・フジオカとW主演)

 

映画

  • るろうに剣心 最終章 The Final(2021年4月23日)
  • 今日、恋をはじめます(2012年12月8日 東宝) – 主演・日比野つばき 役(松坂桃李とW主演)
  • クローバー(2014年11月1日 東宝) – 主演・鈴木沙耶 役
  • テラフォーマーズ (2016年4月29日 ワーナー・ブラザース) – ヒロイン・秋田奈々緒 役
  • 映画 妖怪ウォッチ 空飛ぶクジラとダブル世界の大冒険だニャン!(2016年12月17日 東宝) – 木下紗枝 役

 

配信

  • テラフォーマーズ / 新たなる希望(2016年4月24日 dTV)‐ ヒロイン・秋田奈々緒 役
  • 資生堂 スノービューティー ホワイトニング フェースパウダー 2017 ショートムービー「Laundry Snow」(2017年7月7日) - 藤田花 / 椿 役

 

バラエティ

  • 奇跡体験!アンビリバボー(2010年4月22日 – 2011年2月24日 フジテレビ)

 

ドキュメンタリー

  • K-POP&韓国ドラマ…スターが生まれる場所〜武井咲・ヨンア韓流ルーツへの旅〜(2011年6月26日 BS日テレ)
  • 武井咲19歳の休日・韓国ひとり旅〜密着!素顔に戻った3日間〜(2013年7月20日 BS日テレ)
  • 武井咲21歳の好奇心〜アメリカ西海岸 エンターテイメントの聖地へ〜(2015年2月14日 BS日テレ)
  • 武井咲のフィレンツェ紀行〜時を超えて愛される美しき街へ〜(2015年11月21日 BSフジ)

 

ラジオ

  • 武井咲と柳田理科雄のラジオ空想科学研究所(2010年10月3日 – 2014年3月30日 ニッポン放送)
  • 第一生命 武井咲「今日の一句」(2012年4月16日 – 2013年3月29日 TOKYO FM)

声優

  • ドクターロートレックと忘却の騎士団(2011年7月7日 コナミデジタルエンタテインメント) – ソフィー・クーベルタン 役
  • バイナリードメイン(2012年2月16日 セガ) – ユキ 役
  • ドラゴンクエストヒーローズII 双子の王と予言の終わり(2016年5月27日 スクウェア・エニックス) – テレシア 役
  • 仁王(2017年2月9日 コーエーテクモゲームス) – お勝 役

CM

  • 日本弁護士連合会(2017年)
  • ファイナルファンタジーXV:新たなる王国(2017年)
  • Hazuki Company ハズキルーペ(2018年 – )
  • 中部電力(2019年 – )
  • 江崎グリコ カフェオーレ(2020年 – )

雑誌

  • Seventeen(2007年2月号 – 2012年10月号 集英社) – 専属モデル

新聞

  • 朝日新聞 リレーおぴにおん『いまこそ理系』(1)賢く格好いい「つなぎ女子」(2011年5月3日朝刊)
  • 朝日新聞 be evening シネマ「演技真剣 見つけた笑い」(2012年6月22日夕刊)
  • 朝日新聞 「真珠の耳飾りの少女と私」(2012年7月9日夕刊)

広告

  • 国勢調査2015キャンペーンイメージキャラクター(総務省統計局)(2015年2月 – )
  • 日本弁護士連合会ポスター(2016年)
  • 文化庁 日本遺産大使(2016年)
  • ショーメ「ビー マイ ラブ」ジャパンアンバサダー(2021年)
  • 西日本鉄道・東レ建設・長谷工不動産「つくばウェルビーイングプロジェクト」イメージキャラクター(2022年)

受賞歴

  • 第11回全日本国民的美少女コンテスト モデル部門賞、マルチメディア賞
  • ミスモバゲーグランプリ’09 グランプリ、モデル賞
  • 第39回ベストドレッサー賞 芸能部門
  • 第68回ザテレビジョンドラマアカデミー賞 助演女優賞(『大切なことはすべて君が教えてくれた』)
  • 第18回ベストスマイル・オブ・ザ・イヤー2011 著名人部門(日本歯科医師会)
  • 2012年度E-ライン・ビューティフル大賞(日本成人矯正歯科学会)
  • 第23回日本ジュエリーベストドレッサー賞 10代部門
  • 第24回山路ふみ子映画賞 新人女優賞(『愛と誠』、『るろうに剣心』、『今日、恋をはじめます』)
  • 第25回日刊スポーツ映画大賞 新人賞(『愛と誠』、『るろうに剣心』)
  • 第54回FECJ賞 セレブリティ・オブ・ザ・イヤー
  • 第37回エランドール賞 新人賞(『平清盛』、『Wの悲劇』、『愛と誠』、『息もできない夏』、『るろうに剣心』、『東京全力少女』)
  • 第36回日本アカデミー賞 新人俳優賞(『愛と誠』、『るろうに剣心』、『今日、恋をはじめます』)
  • 第22回日本映画批評家大賞 新人女優賞(『今日、恋をはじめます』)
  • 第26回日本メガネベストドレッサー賞 特別賞
  • 第18回ベトナム・フィルム・フェスティバル 最優秀主演女優賞(『The Partner 〜愛しき百年の友へ〜』)
  • 第12回クラリーノ美脚大賞2014 20代部門
  • 第3回ジャパンアクションアワード2015 ベストアクション女優賞(『るろうに剣心 京都大火編 / 伝説の最期編』)
  • 第19回ベストフォーマリスト 女性部門
  • きものベストドレッサー2018 女性タレント部門

国民的女優である武井咲の魅力が少しでも伝われば幸いです。

映画やドラマでの武井咲さんの活躍に今後も期待しましょう!