高島礼子には娘がいるってマジ?愛車やスタイル維持の秘訣も調べてみた

  • 高島礼子さんは1964年7月25日
  • モータースポーツのA級ライセンス取得
  • レースクイーンとしての活動を経て芸能界に入る
  • 第24回日本アカデミー賞
  • ハワイで挙式を上げる

高島礼子のプロフィール


名前 高島礼子 (たかしまれいこ)
職業
所属事務所
誕生日 1964年7月25日
年齢 57歳
身長 168cm
血液型 B型
出身地 神奈川
外部リンク

 

性格

  • 内向的
  • 強気
  • かっこいい
  • 前向き
  • 気さく

元々内向的な性格だった高島さんは、強い女性に強い憧れを抱いていました。

高校時代には、時代劇や任侠映画を好み映画館で見ていたといいます。

その影響もあり、高校3年生の時には父親に対し強気な発言をしたこともありました。

高島さんのキリッとした顔立ちと相まって、とてもとよくかっこいい女性に見えますね。

高島さんは、「年齢を重ねることに焦りを感じる時もあったが、なりたい姿の先輩がいることで年をとるのも楽しくかっこいい生き方をしたい。」と話しています。

 

特技

  • モータースポーツ(A級ライセンス所持)

高島さんは、高校卒業後モーターレーサーとして活動していたことがあります。

以前、番組でライセンスを取得していることを話した際には、視聴者から「A級ライセンス持ってるとかマジですごすぎる……」と驚きの声が上がっていました。

趣味

  • 車好き
  • 映画鑑賞

高島さんといえば、車好きのイメージがありますよね。

趣味の範囲にとどまらず、レーサーまで上り詰めた高島さんは「箱型が好き」と言い、好きな車種にトヨタ自動車のクレスタ、マークII、チェイサーを挙げています。

視聴者からも「車のチョイスがヤンキーすぎる」「レーシング服似合ってるけど、ここまで車が好きなのは意外!」といった声が集まっていました。

また、高校時代には任侠映画や時代劇を見ることが趣味だった高島さんは制服のまま映画館に行っていました。

高島さんは、任侠映画などに多数出演していますが高校時代が影響しているのかもしれませんね。

デビューのきっかけ

高校卒業後、OLを経てレーサーだった高島さんですが、カーレースにはお金がかかり資金稼ぎとしてキャンペーンガールをやっていました。

キャンペーンガールとしてモデルのお仕事も増えました。

1988年にとらばーゆのCMに出演した際に、松平さんに声をかけてもらったことがきっかけで芸能界に入りました。

声をかけてもらい25歳の時に出演した『暴れん坊将軍III』で、本格的に女優としてデビューしています。

プロフェッショナルの溜まり場という太秦で、スパルタ教育を受けたことが今の高島さんにつながっていると話しています。

スタイル維持の秘訣について

40歳を超えてから食べたら食べただけ太ってしまう様になった高島さんは、結婚10年目にしてようやく食事を作るようになりました。

心にも体にもストレスをかけず無理をしないことを第一に考え、寝ることを1番大切にしていると話しています。

無理をすることで頬がこけてしまったり健康に見えなくなってしまう為、週2~3回岩盤浴したり、ピラティスを行うなど楽しんでいる様子がわかります。

朝、白湯を飲み体内を温めた後にお風呂に入る高島さんは、43度くらいの湯船に浸かりお風呂から上がった後は、必ず水を一杯飲むそうです。

といったように食事を中心に気を遣っていることがわかります。

高島礼子はどんな人?生い立ちや経歴について

高島さんは1964年7月25日生まれの、神奈川県出身です。

子供の頃は内向的な性格でしたが、厳格な父親に育てられた反動で不良集団に入っていました。

高島さんは自動車が好きで、高校卒業後は自動車関連会社で働きながらアマチュアレーサーとして活動していました。

アクティブで好きなことにまっすぐ進んできたことがわかりますね。

レーサーになり、資金集めのためにレースクイーンとしても活動しモータースポーツ漬けの20代前半を送ります。

CMs出演がきっかけで女優としての活動を始めました。

出身高校や学歴

  • 神奈川県立野庭高等学校

神奈川県戸塚出身ということで地元の学校に通っていたと思われます。

高校時代は、帰宅部で1年生の時に原付の免許を取得し、3年生の時には普通自動車免許も取得しました。

高校3年生の誕生日の時には、母親から約20万円ほどの中古車をもらったそうです。

高校時代に近所のガソリンスタンドでアルバイトをしていた高島さん。

他にもバイトをしていましたが、ガソリンスタンドでのバイトが一番エネルギーになっていると話しています。

高校卒業後は、自動車関連会社に就職しOLとして3年間働きました。

並行してアマチュアレーサーに出場しライセンスA級を取得しましたが、のめり込むほどに金銭面が苦しくなりレースクイーンとして芸能界に入りました。

愛車はベンツとハーレーってマジ?


高島さんが「メレンゲの気持ち」に出演した際に愛車が話題になりました。

「箱型」が好きだと話していた高島さんは、トヨタのチェイサーを20代前半愛用していました。

30歳からはベンツが愛車となり、E320やG63AMGといった車種を愛用しています。

現在の愛用者は不明ですが、約5年で乗り換えているため定期的に変わっている可能性が高いと思われます。

若い頃はレーサーやレースクイーンとしても活動

16歳で原付バイクの免許を取得し、自分で運転して好きな場所に行けることの便利さや楽しさを知ったと言います。

その後、18歳で車の免許を取り運転することが好きだったそうです。

車の中に自分しかいないという世界が楽しいと思ったという高島さんは、カーレースを始めたことによって、みんなで目標に向かうことが好きになるなど性格が変わったと話しています。

高校時代から自動車が好きで高校卒業後も自動車関連会社に就職しています。

モータースポーツが好きという気持ちがレーサーになりたいという思いを強くしたのかもしれませんね。

父親や家族構成について

高島さんは、父親、母親の3人家族です。

厳格な父親に育てられた反動で高校時代に不良グループに入り、午前3時にこっそり家を抜け出し、女子10人程度集まって原付で走っていました。

高校3年生の時には、大学進学を強く進める父親に対して「あなたと離れて生活がしたい」といったそうです。

学生時代の高島さんは、家庭環境が大きく影響していた可能性が高いですね。

高島礼子には娘がいるの?

高島さんは、約2年の交際を経て、1999年に高知東生さんと結婚しハワイで挙式をあげました。

しかし、2016年8月1日に高知さんとの離婚を発表しています。

17年間の結婚生活がありましたが、2人に子供はいません。

娘がいるという噂は、作品で母親役を演じることがあり、役柄とプライベートが混同して噂になってしまったと思われます。

女優として活躍している高島さんの今後の活躍が楽しみですね。