桜庭ななみは結婚して旦那がいるの?国籍や中国語が上手い理由も調べてみた

  • 桜庭ななみは1992年10月17日生まれ、鹿児島県出身。
  • スウィートパワーに所属の日本で活動する女優
  • 代表作はドラマ『赤い糸』(フジテレビ系)やアニメ映画『サマーウォーズ』など。
  • 所属事務所のメンバーで結成されたユニット「bump.y」に所属していた。

桜庭ななみのプロフィール


名前 桜庭ななみ (さくらば ななみ)
職業
所属事務所
誕生日 1992年10月17日
年齢 29歳
身長 163cm
血液型 O型
出身地 鹿児島
外部リンク

 

性格

  • ポジティブ
  • 気配りができる
  • 記者の方に自身の性格を聞かれた際、「私は自分に負けるのが嫌なんです。先のことをくよくよ考えたくないので思ったら即行動タイプです。」と答えています。

    また共演者やスタッフ、監督からは自然とお茶を出してくれたり気配りができるいい子と絶賛されています。

 

特技

  • 中国語(中級レベル以上)
  • 韓国語(日常会話レベル)
  • テニス
  • バレーボール
  • 書道
  • 中国語・韓国語ともに中級レベル以上ということで、実は3ヶ国語話せるトリリンガルなんですね。

    特技を見ると努力家っていうことが伝わってきますね。

趣味

  • 中国語(北京語)
  • 映画鑑賞
  • ピアノ
  • アコーディオン
  • 中国や韓国ドラマや映画を日常に取り入れつついつも流していたそうで、心のそこから中国が好きなんですね。

    ピアノに関しては、5歳から15歳まで習っていますので、その実力はなかなかのものだと言えます。

本名

本名は公表されておりません。

ネットではさまざまな名前があがっているようですがどれも信憑性がありません。

国籍

鹿児島県出身ということもあり国籍は日本です。

中国名義の名前もあるため、ネットでは中国人、あるいは韓国人ではないかという声があがっています。

中国語がペラペラ

事務所のスタッフから留学を勧められたのがきっかけで過去3度の留学経験があります。

初めはなかなか上達しなかったがマネージャーが中国人で毎日中国語を話し、週一でレッスンを受けていたため話せるようになりました。

いまや中国政府認定資格 中国語検定(HSK)5級取得するほどのレベルです。

デビューのきっかけ

鹿児島の地元で話題になるくらいの美少女だったみたいで、その噂を聞きつけた事務所関係者が鹿児島へ行きスカウト。

そして2007年夏に芸能界入りし、翌年の2008年に深夜ドラマで女優デビューを果たします。

スカウトされた時は地元のゲームセンターでプリクラを撮っていました。

桜庭ななみの生い立ちや経歴

1992年10月17日生まれの、鹿児島県出身です。

小学生の時はバレーボールをしており、中学1・2年の時にはドラマ「エースをねらえ!」に憧れて軟式テニス部に入部。

朝から練習、放課後も練習で活発な女の子だったと語っています。

中学生の時の夢は看護師になることで、そのために看護資格を取得できる学校に進学を考えていましたが、地元で話題の美少女でスカウトされたため両親を説得し芸能界入りしました。

出身校や学歴

  • 日本女子体育大学附属二階堂高等学校卒業
  • 堀北真希、黒木メイサ土屋太鳳も同校の卒業生。

    仕事が忙しかったのか部活はしていなく、勉強も得意ではないと話しています。

結婚してて旦那がいるの?

結婚をしているのか調べたところ、未婚でした。

桜庭ななみさんに旦那がいるという話が出たのは以下の理由からでした。

2012年にバカリズムさんとドラマで共演した際、恋仲設定ということもあり、同年の都内で行われた「2012年ヒット商品ベスト30」の発表会で突然「私たち結婚したんです!」と発表。

桜庭さんはファンへのリップサービスだったつもりが勘違いする人が続出しました。

現在彼氏はおらず、好きなタイプは、

  • 自由奔放な自分に付き合ってくれる人
  • 自分の意見を持ってる人
  • 自分をすごい好きでいてくれる人
  • 親を大事にしている人

タイプが抽象的ではなく具体的でわかりやすくていいですね。

桜庭ななみの代表ドラマ

桜庭ななみさんの代表ドラマは以下の3つです。

  • スカーレット
  • 西郷どん
  • 13(サーティーン)

スカーレット

NHK連続テレビ小説『スカーレット』でヒロイン・川原喜美子(戸田恵梨香)の妹、直子役で出演しました。

川原家の次女である直子は、3歳の時に空襲で一人取り残された記憶がトラウマになっています。

そんな直子の性格はわがままで、自由奔放で家の手伝いが大嫌い。

喜美子と自分を比べ、信楽を飛び出してしまいますが、反抗心と裏腹に甘える気持ちもあり、喜美子にトラブルを持ち込んできます。

桜庭ななみさんは取材で「つっぱっているけれど、実は・・・を観てもらえたら」と語りました。

西郷どん

NHK大河ドラマ「西郷どん」で桜庭ななみさんは、西郷隆盛の妹・西郷(市來)琴役を演じています。

西郷どんとは薩摩藩の貧しい下級藩士の家に生まれ家族や友人に恵まれて育ち、藩主島津斉彬に側仕えとして登用され江戸や京都で活躍するのちの隆盛、西郷吉之助の生涯を描く物語。

西郷琴は家族の面倒をよく見る長女で兄を支え、兄を叱り、弟をしつけ、とにかく西郷家の中でもしっかり者です。嫁入りした後も西郷家を気に掛ける家族思いの人物です。

13(サーティーン)

ドラマ「13(サーティーン)」(フジテレビ系)では13歳から13年間行方不明のミステリアスな主人公を演じています。

姿を消して13年経ったある日、突如家族に戻ってくる百合亜(桜庭ななみ)。

しかし百合亜に待っていたのは、様変わりした世界で、家族はバラバラになっていました。

見た目は26歳。中身は13歳。

百合亜は13歳のまま止まった世界で、とらえどころのない発言に周囲は翻弄され、運命を狂わせていきます。

原作は英BBCで放送された「13(サーティーン)/誘拐事件ファイル」。

進撃の巨人サシャ役で注目を浴びる

2015年夏に公開された実写版映画『進撃の巨人』で食い意地がはっていて射撃が得意なキャラクターサシャ役に抜擢されました。

「芋女」が印象的なキャラクター。

桜庭さんは相当の数のジャガイモを食べたとか。

また弓使いというのもあり弓の練習をすごくしたそうで、家でソファーに向かってひたすら打っていたといいます。

NGシーンでは矢が3本ぐらい取れちゃったこともありました。

桜庭ななみの出演番組

  • 映画(短編映画含む)
  • ドラマ(配信ドラマ含む)
  • 劇場アニメ
  • 吹き替え
  • バラエティ
  • ドキュメンタリー
  • ラジオ
  • CM
  • PR
  • PV
  • ゲーム
  • ネット配信
  • その他

 

映画(短編映画含む)

  • 天国のバス(2007年、若手映画作家育成プロジェクト/シネカノン)
  • 同級生(2008年5月10日、エスピーオー)- 早川由紀 役
  • 体育館ベイビー(2008年5月10日、エスピーオー)- 早川由紀 役
  • 赤い糸(2008年12月20日、松竹)- 中川沙良 役
  • 書道ガールズ‼︎私たちの甲子園(2010年5月15日、ワーナー・ブラザーズ映画)- 篠森香奈 役
  • 最後の忠臣蔵(2010年12月18日、ワーナー・ブラザーズ映画)- 可音 役
  • サビ男サビ女「何が何でもハゲマしたがる女 ハゲマシガールズ」(2011年1月15日、ニューシネマワークショップ)- チハル 役
  • ランウェイ☆ビート(2011年3月19日、松竹)- 塚本芽衣 役
  • 天国からのエール(2011年10月1日、アスミック・エース)- 比嘉アヤ 役
  • 映画 謎解きはディナーのあとで(2013年8月3日、東宝)-藤堂凜子 役
  • 人狼ゲーム(2013年10月26日、AMGエンタテイメント)- 仁科愛梨 役
  • 進撃の巨人 ATTACK ON TITAN(東宝)- サシャ 役
  • ・進撃の巨人 ATTACK ON TITAN(2015年8月1日)
  • 進撃の巨人 ATTACK ON TITAN エンド オブ ザ ワールド(2015年9月19日)
  • 絶壁の上のトランペット(2016年9月17日、FILM1895、オフィスティーエム)- アオイ 役
  • 「CINEMA FIGHTERS」〜SWAG SONG〜(2017年6月1日、2018年1月26日)- ウミ 役(岩田剛典とW主演)
  • マンハント(2018年2月9日日本公開、ギャガ)- 百田里香 役
  • 焼肉ドラゴン(2018年6月22日、KADOKAWA、ファントム・フィルム)- 美花 役
  • かぞくいろ RAILWAYS わたしたちの出発(2018年11月30日、松竹)- 佐々木ゆり 役
  • 有り、触れた、未来(2023年春公開予定、Atemo)- 佐々木愛実 役

 

ドラマ(配信ドラマ含む)

  • 栞と紙魚子の怪奇事件簿 第6話(2008年2月9日、日本テレビ)- 沢本冬美 役
  • 東京少女 桜庭ななみ(2008年6月7日-28日、BS-i)- 主演
  • なでしこ隊〜少女達だけが見た”特攻隊”封印された23日間〜(2008年9月20日、フジテレビ)- 鳥濱礼子 役
  • 赤い糸(2008年12月6日-2009年2月28日、フジテレビ)-中川沙良 役
  • ゴーストタウンの花(2009年3月20日、テレビ朝日)- 柳川しおり 役
  • ふたつのスピカ(2009年6月18日-7月30日、NHK総合)- 鴨川アスミ 役
  • 恋して悪魔〜ヴァンパイア☆ボーイ〜(2009年7月7日〜9月8日、関西テレビ)- 高木香織 役
  • 医龍 Team Medical Dragon3 第1話(2010年10月14日、フジテレビ)- 菅谷優希奈 役
  • 僕とスターの99日(2011年10月23日-12月25日、フジテレビ)- 並木桃 役
  • 妄想捜査〜桑潟幸一准教授のスタイリッシュな生活(2012年1月22日-3月18日、テレビ朝日)- 神野仁美 役
  • 私と彼のおしゃべりクルマ(2012年9月22日-29日、フジテレビ)- 近野遥香 役
  • リセット〜本当のしあわせの見つけ方〜(2012年9月30日、MBS)- 黒川薫(高校時代) 役
  • ハイスクール歌劇団☆男組(2012年10月6日、CBC)- 早瀬まどか 役
  • スイーツ!〜嗚呼、甘き青春よ〜(2012年12月7日、NHK総合、福岡放送局制作)- 権堂果歩 役
  • THE LOST HOPE(2013年1月15日-3月26日、フジテレビ)- 時田真希 役
  • 必殺仕事人2013(2013年2月17日、ABC/テレビ朝日)- 志乃 役
  • リミット(2013年7月12日-9月27日、テレビ東京)- 今野水希 役
  • 二十四の瞳(2013年8月4日、テレビ朝日)- 片桐コトエ 役
  • ミス・パイロット(2013年10月15日-12月24日、フジテレビ)-阿倍野すず 役
  • NHKドラマ10 「サイレント・プア」(2014年4月8日-6月3日、NHK総合)- 三輪まなか 役
  • 風の峠〜銀漢の賊〜(2015年1月15日-2月19日、NHK総合)- 蕗 役
  • 新ナニワ金融道(2015年1月24日、フジテレビ)- 雨宮利加子 役
  • 果し合い(2015年10月31日、時代劇専門チャンネル×BSスカパー!)- 美也 役
  • BSジャパン開局15周年特別企画ドラマスペシャル 青春の名曲ストーリー「赤いスイートピー」(2016年3月12日、BSジャパン)- 鈴木早織 役
  • NHKドラマ10「コントレール〜罪と恋〜」(2016年4月15日-6月10日、NHK総合)- 篠崎圭子 役
  • 戀愛沙塵暴(2016年9月16日、9月23日 第5・6話ゲスト主役、台湾電視台・八木電視・台湾公視)- 奈奈 役
  • 福岡恋愛白書12〜センセイとワタシ〜(2017年3月24日、KBCテレビ)- 吉瀬瑞季 役
  • NHK大河ドラマ「西郷どん」(2018年、NHK)- 市來琴 役
  • 映画の日特別ドラマ「NO MOVIE,NO LIFE!」第一幕、終幕(2018年2月4日、2月10日WOWOW)- 野村麻里奈 役
  • 東京二十三区女 第3話 「豊島区の女」(2019年4月12日、WOWOW)
  • 小説王(2019年4月22日-7月1日、フジテレビ)- ヒロイン・佐倉晴子 役
  • 連続テレビ小説 スカーレット(2019年9月30日-2020年3月28日、NHK総合)- 川原直子 役
  • ホーム・ノット・アローン(2020年5月18日-5月22日、NHK総合)- 田中くみ子 役
  • 13(2020年8月1日-22日、東海テレビ・フジテレビ系)- 相川百合亜 役
  • ドクターY〜外科医・加地秀樹〜(2020年10月4日、テレビ朝日)- ヒロイン・三葉真帆 役
  • BS-TBS開局20周年記念ドラマ「地波正太郎原作 上意討ち」(2020年12月5日、BS- TBS)- お妙 役
  • NHKドラマ10「ドリームチーム」(2021年1月22日-、NHK総合)-三代澤茜 役
  • 逃亡位F (2022年1月15日-、日本テレビ)-八神妙子 役

 

劇場アニメ

  • サマーウォーズ(2009年8月1日、ワーナー・ブラザーズ映画)- 篠原真希 役
  • ドットハック セカイの向こうに(2012年1月12日、アスミック・エース)- 有城そら 役

 

吹き替え

  • 超能力ファミリー サンダーマン(2014年-2019年、NHK Eテレ)- フィービー・サンダーマン 役<キーラ・コサリン>
  • シーズン1 2014年10月1日-2015年2月11日
  • シーズン2 2015年9月16日-2016年2月10日
  • シーズン3 2017年11月29日-2018年6月1日
  • シーズン4 2019年4月26日-2019年12月13日

 

バラエティ

  • 開運音楽堂(2008年10月4日 – 2009年10月31日・2013年1月12日、TBS) – アシスタント

 

ドキュメンタリー

  • 森の賢者 海の哲人〜高校生が出逢った魔法のことば〜(2013年1月3日、NHK Eテレ) – ナビゲーター
  • ノンフィクションW「人形アニメーションの父・持永只仁の約束 〜未完のシナリオが繋ぐ日本と中国〜」 (2015年8月1日、WOWOW) – ナレーション
  • 心の絆!旅立ちスペシャル2017〜エール!輝く君の明日のために〜(2017年3月25日、BS日テレ) – ナレーション
  • 桜庭ななみの台湾ときめき旅(2017年7月2日、BS日テレ)
  • 陶器に恋するしがらき焼き物紀行(2019年12月15日、NHK総合)

ラジオ

  • SCHOOL OF LOCK! 「GIRLS LOCKS!」(2009年6月8日 – 2010年12月16日、TOKYO FM) – 毎月第2週目担当パーソナリティ
  • FMシアター 「私は、スーパーキューピッド」(2020年11月7日、NHK FM) – 中野綾役
  • FMシアター 「私の人生は喜ばれない」(2022年1月29日、NHK FM) – 松沢コトミ役

CM

  • 江崎グリコ ポッキー「赤い糸×ポッキー」第1篇 メール編(2008年12月)
  • softbank ホワイト学割with家族(2009年2月 – 9月)
  • サントリーフーズ なっちゃん(2010年2月 – 2011年2月) – 6代目なっちゃん
  • ロッテガーナミルクチョコレート「母の日ガーナ」(2010年)
  • パイの実(2011年7月 – 2012年2月)
  • ゆうちょ銀行 「日本全国、ゆうちょ家族。」(2010年8月 – 2013年7月) – 緑川ななみ
  • 三菱地所 「三菱地所を、見に行こう。」(2010年9月 – 2018年)
  • ローソン「40周年『宣言編』」ほか(2015年6月 – 12月)
  • 出水酒造 (2016年4月 – )

PR

  • 春の全国火災予防運動ポスター(2010年)
  • 社団法人日本雑誌協会 「雑誌愛読月間」イメージキャラクター(2010年)
  • 消防試験研究センター 広報ポスター(2011年)
  • 中央労働災害防止協会 年間標語ポスター(2011年)
  • 警視庁 「2つの110番」広報ポスター(2012年)
  • 鹿児島県知事選挙啓発キャラクター(2012年)
  • 朝日新聞 広告特集 「春は新しい一歩を踏み出す季節」(2011年4月1日付夕刊)
  • NHK 春の新生活応援!(2013年)
  • 建設業年末年始労働災害防止強調期間ポスター (2013年)
  • マイム 袴・振袖イメージキャラクター(2014年)
  • 日本司法書士会連合会 広報ポスター(2014年)
  • ノエビア ノエビア99プラスイメージキャラクター(2014年)
  • 渋谷警察署 一日警察署長 (2015年5月10日)
  • 警視庁 テロ防止啓発ポスター(2017年1月 – 12月)
  • かごしま明治維新博 PR大使(2018年1月7日 – 2019年3月31日)

PV

  • FUNKY MONKEY BABYS 「ランウェイ☆ビート」(2011年3月16日)
  • EXO「For Life」(2016年12月19日)

ゲーム

  • ザックとオンブラ まぼろしの遊園地(2010年10月28日、KONAMI) – ポリー 役
  • .hack//Versus(2012年6月28日、バンダイナムコゲームス) – そら 役
  • 龍が如く 維新!(2014年2月22日、セガ) – おりょう 役

ネット配信

  • NHK華語視界 18:00 → 《聊天室》(2019年1月15日 – 2020年3月17日) – 進行役

その他

  • 朗読オーディオブック『ボクと7通の手紙』(2015年3月22日、e-Spirit Books) – 朗読

受賞歴

  • 第35回報知映画賞新人賞(2010年度) – 『書道ガールズ!! わたしたちの甲子園』
  • 第84回キネマ旬報ベスト・テン新人女優賞(2010年度) – 『最後の忠臣蔵』『「書道ガールズ!! わたしたちの甲子園』
  • 第53回ブルーリボン賞新人賞(2010年度) – 『最後の忠臣蔵』『書道ガールズ!! わたしたちの甲子園』
  • 第20回日本映画批評家大賞新人女優賞(2010年度) – 『最後の忠臣蔵』
  • 第35回日本アカデミー賞新人俳優賞(2011年度) – 『最後の忠臣蔵』
  • 日経トレンディ「今年の顔2012」
  • APNアワード 2016

芸能界入りはスカウトですが、いまや日本を誇るトップ女優でさまざまな役を演じてきた桜庭ななみさん。

中国語、韓国語が話せるトリリンガルとのことでこれからさらに海外での活躍も楽しみですね。