蓮佛美沙子は結婚して夫がいるの?韓国人という噂や現在も調べてみた

  • 蓮佛美沙子は1991年2月27日生まれ
  • 新垣結衣さんの親友
  • 鋼の錬金術師 完結編への出演が決まっている

蓮佛美沙子のプロフィール


名前 蓮佛美沙子 (れんぶつみさこ)
職業
所属事務所
誕生日 1991年2月27日
年齢 31歳
身長 163cm
血液型 O型
出身地 鳥取
外部リンク

 

性格

  • 面倒くさがり
  • 自由気まま
  • 自然体

休みの日は意識しないと外へ出ないほどのインドアで、共演した広末涼子さんには「清々しい男らしさがあった」と言われています。

また学生時代は特定の友達と仲良くするより、興味のままフラフラしているタイプだったと明かしました。

 

特技

  • ピアノ

小学校3年生から中学3年生まで習っていて、映画「転校生さよならあなた」の中でピアノ演奏があり、ファンや視聴者の印象に残る演奏を披露しました。

また上京後はピアノを触らない生活をしていたので、撮影をするためにキーボードを借りて練習を重ねたことも明かしています。

趣味

  • ギター
  • 絵を描くこと

友人の新垣結衣さんが、自宅でYUIさんの曲をギターを弾き語りすることがあり、一緒に口ずさんでいると明かしました。

また絵を描くことも好きで、大学時代の卒業論文の代わりに絵本を制作したと話しています。

本名について

蓮佛美沙子は芸名でなく、本名で活動しています。

蓮佛という苗字はとても珍しく全国に100人程度しかいません。

「蓮佛」の語源は蓮は蓮の生えている場所、「佛」は仏の意味で蓮仏の異形とされていて、起源は鳥取県鳥取市ですが、北海道にもみられる苗字です。

デビューのきっかけ

竹内結子さんのファンで、ドラマ「ランチの女王」を見て、女優を志しました。

2005年に行われた第1回スーパー・ヒロイン・オーディション ミス・フェニックスのグランプリに選ばれたことで芸能界入りをしています。

その後2006年公開の映画「犬神家の一族」で女優デビューを果たしました。

蓮佛美沙子はどんな人?生い立ちや経歴について

蓮佛美沙子は1991年2月27日生まれ、鳥取県鳥取市出身です。

幼少期は活発で木登りや自転車が大好きな少女で、気が強かったこともあり男の子とよくケンカをしていました。

小学校時代に竹内結子さんのファンになり、主演ドラマ「ランチの女王」を見たことで女優を目指すようになり、卒業お文集にも女優になると書いています。

中学3年生の時に自身で応募用紙を取り寄せて、オーディションに参加、グランプリを獲得し芸能界入りを果たしました。

2006年・高校1年生のときに女優デビュー、高校2年生で映画「転校生-さよなら あなた-」で主演に起用され、監督・大林宣彦さんから「20年に1人の逸材」と言われています。

2008年・高校3年生の時にドラマ「七瀬ふたたび」で連続ドラマの主演に起用され、高校3年間を通して女優として大きく成長を遂げました。

2012年にウエストサイドの吸収合併に伴い、親会社・ソニーミュージックアーティスツへ移籍。

大学時代もドラマや映画の出演を続けながら卒業論文の代わりとなる絵本を作成して大学を卒業。

2015年に「37.5℃の涙」で民放の連続ドラマで7初主演、2016年「べっぴんさん」でNHK連続テレビ小説初出演を果たし、数多くの作品に出演しています。

出身校・学歴

  • 鳥取県 鳥取市立世紀小学校 卒業
  • 鳥取県 鳥取市立高草中学校 卒業
  • 堀越高校 トレイトコース 卒業
  • 白百合女子大学 文学部児童文学科 卒業

小学校へは徒歩で45分かかる場所にあり、通常は徒歩で通学し雨の日はバスで通学していました。

大学は一般受験で受けたので、受験勉強と芸能活動を両立することが大変だったと明かしています。

また卒論の代わりに8か月かけて作った「ポスト」という絵本を完成させ、卒業時のインタビューでは今後絵本作家としてデビューするのが夢だと語りました。

在日韓国人なの?

蓮佛美沙子は珍しい苗字と韓国人のような容姿から、韓国人なのではと噂されています。

しかし蓮佛美沙子は純日本人で、韓国人ではありません。

似ている韓国人として少女時代のテヨンさんと姉妹ではないかと言われるほど、似ています。

蓮佛美沙子の現在

蓮佛美沙子は現在も女優としてドラマへの出演を続けています。

2021年には4本のドラマと1本のWEBドラマへ出演しました。

2022年は鋼の錬金術師への出演が決まっていて、今後さらに出演作品の発表があるのではないでしょうか。

新垣結衣が親友って本当?

蓮佛美沙子と新垣結衣さんは「がきぽん」「蓮ちゃん」と呼び合い、休日に2人で遊ぶほど仲良しな親友です。

2人が仲良くなったきっかけは映画とドラマで相次いで共演したことでした。

2回目の共演時に新垣結衣さんが蓮佛美沙子の可愛くて年下なのに落ち着いているところに惹かれ「仲良くしたい!」と強く思い、猛アプローチ。

2人はインドア派で料理が得意、夜型人間と共通点が多く、仲良くなりました。

基本的に新垣結衣さんの自宅で家飲みを楽しんでいて、仕事や恋愛などいろんな話を朝まで話していると明かしています。

父や家族構成について

蓮佛美沙子は両親と妹と祖父母の6人家族です。

両親は他の子どもと比べずやりたいことをやらせ、頑張ったら褒めるという教育方針でした。

父親は教師で、包容力がある寡黙なタイプ、ここぞというときは頼りになるので、理想のタイプが父親のような人だと語っています。

母親は蓮佛美沙子が女優になりたいと考えた時に背中を押してくれた存在で、上京後もメンタル面を察してくれたと語りました。

妹が1人いることを明かしていて、その妹は鳥取出身で蓮佛という苗字であることから、シンガーソングライターの杏沙子さんではないかと言われています。

祖父母の情報はほとんど明かされていませんが、祖父が教師でした。

結婚して夫がいるの?

蓮佛美沙子は高良健吾さんと結婚したという噂が出ましたが、現在結婚していません。

結婚の噂が出たのはNHK連続ドラマ小説「べっぴんさん」での共演で、最後2人が結婚するという結末でした。

その時期に合わせて「結婚しました」と投稿したことで、2人が結婚したと勘違いする人が続出したことが噂のきっかけです。

出演作品の評判

蓮佛美沙子が出演した作品で話題になったのは以下の3作品です。

  • きれいのくに
  • べっぴんさん
  • 理想のオトコ
  • きれいのくにでの評判

    きれいのくには2021年に放送されたNHKのよるドラです。

    とある世界では、若者の間では美容整形が当たり前となっており、衣服やアクセサリーで個性を出しながらも男は稲垣吾郎、女は加藤ローサの顔になっていたとうストーリーです。

    蓮佛美沙子は謎の女・佐川恵理役を演じました。

    ファンや視聴者からは、

    • 吉田羊さんと蓮佛美沙子さんをキャスティングした人天才じゃない?
    • 蓮佛美沙子さんは吉田羊さんにしか見えなかった
    • 個性的な自分の演技をしながら吉田羊さんの雰囲気に寄せてるのすごい

    といったように蓮佛美沙子本人でありながら、吉田羊さんに見える演技力の高さが好評でした。

    べっぴんさん

    べっぴんさんは2016年に放送されたNHK連続テレビ小説です。

    昭和のはじめに神戸の山の手で生まれたすみれは戦後の焼け跡の中、娘のため・女性のために、子供服作りにまい進し、日本中を元気にかけぬけていくヒロインとその家族、彼女の仲間たちが夢へと向かう物語です。

    蓮佛美沙子は主人公・すみれの姉である坂東ゆり役を演じました。

    ファンや視聴者からは、

    • 蓮佛さんのゆりお姉ちゃん好きだなぁ
    • 蓮佛美沙子をただ眺めるだけのドラマ
    • キヨさんに「どうされたんです?」と言われた途端、瞳がうるみ出す蓮佛美沙子さんすごいと思った

    といったように視聴者に愛される役柄で、演技力の高さが好評でした。

    理想のオトコ

    理想のオトコは、2021年に放送されたテレビドラマです。

    恋から暫く遠ざかっている32歳の女性美容師が10歳上の漫画家とかつての同級生との間で揺れ動く大人のラブストーリーを描いた作品です。

    蓮佛美沙子は32歳で美容室の店長・小松燈子役を演じました。

    自ら恋愛を立っていたわけではないが、気づいたら長い期間恋愛から遠ざかっているという役柄でした。

    ファンや視聴者からは、

    • 蓮佛美沙子さん、素敵な女優さんですね
    • 蓮佛美沙子ちゃん好きにはたまらんです
    • 蓮佛美沙子のラブコメが見たいのであれば是非

    といったように蓮佛美沙子ファンにはたまらない作品でおすすめしている人が多かった作品です。

    実力派女優・蓮佛美沙子についてまとめました。

    竹内結子さんに憧れ入った芸能界で、演技力の高さを発揮し、安定して作品に出演し続けています。

    2022年も多くの作品に出演することに期待しましょう。