中西美帆のプロフィールまとめ

  • 中西美帆は1988年12月5日生まれ
  • 調理師免許を持っている
  • 真犯人フラグに富山芙由子役で出演している

中西美帆のプロフィール


名前 中西 美帆 (なかにし みほ)
職業
所属事務所
誕生日 1988年12月5日
年齢 32歳
身長 163cm
血液型 B型
出身地 兵庫
外部リンク

中西美帆の生い立ちや経歴

中西美帆は1988年12月5日生まれの現在32歳、兵庫神戸市で生まれ、神奈川県横浜市で育ちました。

近所に女優の原節子さんが住んでいるのを聞き、出演している作品を鑑賞したことをきっかけに女優を目指しました。

女優になると決めてから1日1本映画を見ていて、その資金を稼ぐためにビールの売り子のアルバイトで525杯のビールを売り上げた記録があります。

両親から女優になるなら手に職をつけることという条件があったので、調理師学校に通い調理師免許を習得し、条件をクリアしたので親の知人の紹介で当時の所属事務所・高樹事務所に入所、20歳のころから2年間レッスンに打ち込みました。

2009年に舞台で女優デビューを果たしてから、ドラマ・映画と順にデビューをして、2017年公開の「東京ウィンドオーケストラ」で映画初主演となりました。

その後2019年12月1日をもって、高樹事務所からエヴァーグリーン・エンタテイメントに移籍しました。

出身校・学歴

  • 桜岡高校卒業
  • 東京誠心調理師専門学校卒業
  • 女優デビュー後、母校の桜岡高校を訪れて生徒会の生徒と交流し、教室のストーブをおでんを作って先生に怒られたというおちゃめなエピソードを披露しました。

    東京誠心調理師専門学校には両親からの手に職をつけてほしいという条件から調理師免許を取得することを決め、見事習得しています。

デビューのきっかけ

「使い捨てじゃない女優を」という当時の事務所の社長の指示で2年間のレッスンの成果をしていた成果が出て、2009年に舞台「奇跡の人」でアニーサリヴァン役で女優デビューを果たしました。

2011年に「神様の女房」で松下幸之助の長女・幸子役でドラマデビューし、同じ2011年に「神様のカルテ」の撮影現場に勉強のために見学に行くと監督に声を掛けられ脚本にない看護師役が作られ映画に初出演するという逸話が残っています。

中西美帆の結婚した旦那や子供について

中西美帆は現在、結婚していません。

交際の匂わせもしていないので、今は仕事に打ち込むことが楽しい時期なのでしょう。

インタビューで好きなタイプは、、

  • かわいげのある人
  • 美術館でみた作品から何を感じたか語り合える

と語っていて、年齢に関しては特に気にしていないようなので、この条件に当てはまる人がいたら交際・結婚に至るのでしょう。

中西美帆と山本彩がそっくりすぎる

猫のような目や鼻の形などパーツ、表情の作り方・雰囲気までも山本彩さんに似ているので、そっくりと言われています。

写真の角度もありますが、2人とも美人系の顔立ちでとても似ていますね。

中西美帆の出演CM

  • ミーゼ
  • ライフブック富士通

ミーゼ

ヤーマンから発売されたmyse(ミーゼ)の新CM「ダブルピーリングプレミアム+ヘッドスパリフト」編が関西、中京、宮城、広島、愛媛エリアで放映されました。

CMを見た人からは、「CMの女優さんがとても可愛い」という声が上がっています。

ライフブック富士通

CMの動画は削除されていて、今や幻のCMになっていますが、富士通のノートパソコン「LIFE BOOK」のCMに出演しました。

「軽い・薄い・丈夫」をアピールするためにCM内で中西美帆がパソコンで自分を仰ぐという演出です。

和やかで微笑ましい印象がある一方、「このCMが嫌い」という声が上がっています。

このような声が多く上がったのでCMを削除してしまったのでしょう。

中西美帆はどんな人?

中西美帆は163cmの32歳で、料理・日本舞踊・乗馬など女性らしい趣味を持っています。

笑上戸でツボが浅く、芝居中も面白いことがあったあとに共演者が真剣な表情をしていると吹き出しそうになるとインタビューで語っています。

そんな明るい中西美帆ですが、女優になるための両親からの条件をクリアするほど芯が強く真面目な性格です。

 

性格

  • 芯が強い
  • 真面目
  • よく笑う
  • 両親からの条件をクリアして見事調理師免許を習得するほど自分のやりたいことに一直線な一面から真面目な性格と言えるでしょう。

    またインタビューでは「共演者皆が仲良くして、本番回っていないときは面白いことをやりあったりしているのに、カメラが回ると楽団員全員が私を睨んだりするのですが、それがおかしくて吹き出しそうになりながら演じていました」と自身のツボが浅いエピソードを語りました。

 

特技

  • 料理
  • 日本舞踊
  • 料理は調理師専門学校を卒業し、調理師免許を習得しているのでいつか料理をする役で中西美帆の料理の腕が見たいですね。

    日本舞踊を始めたきっかけは所作や着付けもできるようにと始めたことがきっかけで、市川海老蔵の妹・市川ぼたんに師事してもらうほどで、「何か役が来たときにちょっとでもそれを知っているのと知らないのでは全然違う」と真面目な一面をのぞかせていました。

趣味

  • 乗馬
  • 料理
  • マラソン
  • 登山
  • 乗馬は、日本舞踊と同様で時代劇に役立つのではということで挑むことにしました。

    自身の可能性を考えて始めることができるということはなかなかできることではないので、中西美帆の自己プロデュース力の高さが目立ちます。

中西美帆の出演番組

  • ドラマ
  • 映画
  • 舞台
  • CM

 

ドラマ(配信ドラマ含む)

  • 生まれる。(2011年)第二話
  • 神様の女房 最終話(2011年)松下幸子役
  • めぐりあう時間(2012年)奥村亜希子の青年期役
  • 永遠の泉(2012年)倉本芳子の青年期役
  • 黒の女教師(2012年)第7話-最終話 長嶋瑞穂役
  • 八重の桜(2013年)第2話-第6話 敏姫役
  • 麒麟がくる(2020年11月22日)第33話 正親町天皇実弟&天台座主・比叡山延暦寺:覚恕法親王 側女役
  • 連続テレビ小説 純と愛(2013年)第86話-第107話 山田芽衣役
  • 名もなき毒(2013年)第8話-最終話 五味淵まゆみ役
  • 生きたい たすけたい(2014年)三浦優里役
  • 東京が戦場になった日(2014年)神部佳織役
  • 続・最後から二番目の恋(2014年) 第2・4・6話 石田詩織役
  • Dr.倫太郎(2015年)小夢役
  • 鼠、江戸を疾る2(2016年) 第3話 おちか役
  • 獄門島(2016年)お小夜役
  • 花へんろ 特別編 春子の人形(2018年)天本イチ子役
  • 私たちはどうかしている(2020年)老舗旅館長谷屋次期当主 三姉妹長女:長谷由香莉役
  • 真犯人フラグ(2021年)亀田運輸カスタマーサービス部テレフォンオペレーター:富山芙由子役

 

映画

  • 神様のカルテ(2011年)
  • セカンドバージン(2011年)
  • 永遠の0(2013年)
  • 喰女-クイメ-(2014年)朝比奈莉緒/伊藤梅役
  • ソロモンの偽証 前篇・事件/後篇・裁判(2015年)尾崎養護教諭役
  • 惑う〜After the Rain〜(2017年)石川かえで役
  • 東京ウィンドオーケストラ(2017年)主演・樋口詩織役
  • ROKU ROKU(2018年)主演・イズミ役
  • 葬式の名人(2019年)準主役 大阪弁護士会所属 弁護士 竹内みさ役
  • きょうだい児短編映画『ふたり~あなたという光~』(2021年)長女:橘のぞみ役
  • 日誌の終わりに(2021年)広告代理店勤務 加藤清美役

 

CM

  • 富士通 LIFEBOOK「あおげる!パソコン 30秒編」(2019年9月)
  • 花王 ビオレ リフレッシュシート マスクでムレた肌もすっきり清潔編(2020年7月)
  • ヤーマン ホームエステブランド「mysé(ミーゼ)」-『ダブルピーリングプレミアム+ヘッドスパリフト』篇、『クレンズリフト+ウェーブスパ』篇(2020年11月)
  • 株式会社メドレー『ジョブメドレー CM2021』看護師編(2021年9月)

 

舞台

  • 奇跡の人(2009年)主演・アニー・サリヴァン
  • Hi!sun.プロデュース二人芝居『恋と金は隠せない』

真犯人フラグに出演中の中西美帆についてまとめました。

デビューから順調にキャリアを重ねていますが、その裏側には中西美帆の努力が隠れています。

見た目の可愛さや明るい笑顔も魅力なので、今後いろいろな作品で見れる日を楽しみにしましょう。