川栄李奈には元夫が居たってマジ!?子供や出身高校も調べてみた

  • 川栄李奈は1995年2月12日生まれ
  • 俳優・廣瀬智紀さんと結婚し、第一子を出産した
  • 朝ドラ「カムカムエヴリバディ」に出演している
  • 2022年4月公開予定の映画「クレヨンしんちゃん もののけニンジャ珍風伝」に屁祖隠ちよめ役で出演予定

川栄李奈のプロフィール


名前 川栄李奈 (かわえいりな)
職業
所属事務所
誕生日 1995年2月12日
年齢 27歳
身長 152cm
血液型 O型
出身地 神奈川
外部リンク

 

性格

  • さっぱりしている
  • ローテンション
  • 消極的

幼いころから消極的で、高望みしない冷静な思考の持ち主です。

仕事をもらえている状況は長く続かないだろうとマイナスなことを考え、常に最悪な状況を想定しながら生きていると語りました。

仕事もあくまでご縁だと考え、オーディションに落ちても気持ちの面では落ち込まず、無駄にクヨクヨしない性格です。

受かったら「ラッキー」、仕事をもらえたら「やったー!」というマインドであると語っています。

 

特技

  • 料理
  • 変顔

SNSに料理写真は上げていませんが、親友の横山由依さんには料理写真をよく送っていると明かされていて、料理上手なのにも関わらず好感度を上げにいっていると思われるのが嫌で隠しています。

実際には毎日自炊をしていて、カレーをスパイスから作ったり、お洒落な食器を用意しているなどかなりの本格派です。

趣味

  • シルバニアファミリー集め

シルバニアファミリーを集めることが好きで、動物たちの家をリフォームしてSNSで報告していています。

また物を作ることも好きで、UVレジンで指輪を作ったり、iPhoneケースを作ったりするなど女の子らしいことが趣味です。

本名

川栄李奈は本名も同じで、「川栄李奈」です。

名前に「李」という感じが入っているので、韓国国籍なのではという噂がありますが、神奈川県出身で純日本人です。

名前の由来は、「李」がすももと読むので果物から取ったということを明かしました。

デビューのきっかけ

幼少期は芸能界に興味はなく、ケーキ屋さんになることが夢でしたが、高校1年生の時に友達とAKB48のオーディションにノリと遊び感覚で応募して合格。

2010年にAKB48の第11期研究生として芸能界入りし、2012年3月に正規メンバーに昇格して本格的にデビューしました。

結婚した夫や出産した子供について

川栄李奈は俳優・廣瀬智紀さんと2019年に結婚・妊娠を発表しました。

2人は舞台「カレフォン」で元恋人役という設定で共演。

すぐに意気投合し交際していく中で結婚を意識するようになりました。

結婚の報告をするまではお互い匂わせ投稿もなく、共演中も交際しているという情報はなかったので、ファンに衝撃を与えています。

結婚報道後に廣瀬智紀さんの二股報道を報道され、川栄李奈のファンは心配していましたが、さっぱりした性格の川栄李奈なので自身のTwitterでも報道に触れました。

その報道以降、不倫報道はないので会心したのではないでしょうか。

出産した子供や第二子について

2019年11月8日に第一子を出産したことを報告、性別や名前などは公表していません。

ですが、両親が整った顔をしているので可愛いお子さんなのでしょう。

第二子については噂も出ていません。

第一子出産時の2019年に少し休んでいただけで、現在はコンスタントにドラマや映画に出演しています。

女優としての地位を確立するためにも、今は女優業に専念したいと思っているのかもしれません。

夫の現在は子育てに奮闘中?

夫の廣瀬智紀さんは、産後であっても「仕事に早く戻りたい」という川栄李奈を支えるため、自身の仕事をセーブして子育て中心の生活をしています。

一部では「ヒモになった」という噂もありますが、舞台や映画にも出演しているのでヒモでもなく、専業主夫でもありません。

NHK朝の連続テレビ小説「カムカムエヴリバディ」の撮影中、川栄李奈が単身赴任をして、廣瀬智紀さんと川栄李奈の実母が育児中と一部で報じられました。

実際、川栄李奈は、NHK大阪放送局にあるキッズスペースに預けて、ワンオペで仕事と育児を両立していました。

しかしながら、撮影中のワンオペ育児は難しいもの。

そこで、廣瀬智紀さんが一大決心をして、大阪に拠点を移し、家族3人で生活していたといいます。

広瀬さんは料理が得意で、インスタグラムにも料理の写真を投稿しています。

料理ができて、育児も任せられるとなると、川栄李奈にとって十分な支えになっていることでしょう。

元夫ってどういうこと?

川栄李奈は現在の夫・廣瀬智紀さんが初婚なので、再婚ではありません。

良く調べられている「元夫」といいうのは浜野謙太さんのことです。

以前出演したNHK連続テレビ小説「とと姉ちゃん」で夫婦役だったのが印象的な2人。

その2人が2020年に映画の吹き替えで再び共演したときに出たワードでした。

この姿を見たファンからは、

  • 名コンビ!
  • ハマケンさんとの久しぶりのツーショット!
  • 安定感がある!

という、喜びのコメントが寄せられました。

2017年には、「FNS27時間テレビ にほんのれきし」でも共演しています。

幕末を描いた時代劇ドラマで、浜野謙太さんは桂小五郎役を、川栄李奈は西郷隆盛の婚約者・糸子役を演じました。

夫婦役ではなかったものの、オフショットでは「とと姉ちゃん」で演じた夫婦役を思わせるような写真が撮られています。

このツイートには「2人の共演は楽しみすぎる」や「絶対見る」など、共演が楽しみな人のコメントで溢れていました。

27時間テレビを見る気がなかった人も振り向かせるほど、2人のファンが多いといってもよいでしょう。

元夫と表現されるのも、納得ですね。

川栄李奈はどんな人?生い立ちや経歴について

川栄李奈は1995年2月12日生まれの26歳、神奈川県出身で両親と姉の4人家族です。

幼少期は母親の後ろに隠れているような少女でした。

しかし、いたずらっ子な部分はあったようで、2022年4月に「しゃべくり007」に出演した際、幼い頃のエピソードを語りました。

2、3歳の頃に、アイロンビーズを鼻の穴に入れて取れなくなってしまったことがあるとか。

その話を7歳くらいになって母親から聞かされた時、取れなくなることってあるのか?と思い、セロハンテープを丸めて鼻の穴に入れてみたと言います。

実際、セロハンテープが取れなくなってしまい、慌てて自分でピンセットを使って取り出したことを明かしました。

引っ込み思案で大人しく自分の意見を言わないタイプでしたが、小学生のころからは友人は男友達のほうが多かったと語っています。

また幼いころから嘘をつくことが多く、小学生のときに2年間くらい親友に「妹がいる」というスケールの大きい嘘をついていました。

学生時代はファンクラブがあるほどの学校内で人気があり、2010年AKB48のオーディションに合格し、11月13日に「シアターの女神」で公演デビューを果たします。

2012年、チーム4に昇格し26thシングル「真夏のSounds good!」で初めて選抜メンバー入り。

「めちゃめちゃイケてるッ!」の企画で「国立め茶の水女子大学付属第48高等学校期末テスト」に出演した際に、最下位となり知名度が急上昇しました。

その後はバラエティ番組への出演も増え、さらに知名度を上げていきます。

2014年AKB48の37thシングル選抜総選挙では16位になり、初めて選抜総選挙シングルの選抜に入りました。

人気も知名度も上がってきた矢先、岩手産業センターで開催された握手会でノコギリを持った暴漢に襲われた事件の被害者の1人であり、右手親指に裂傷と骨折を負ってしまいました。

その後2015年にAKB48を卒業し、ドラマや映画・CMなどに多数出演し、演技派女優として活躍しています。

プライベートでは2019年5月17日に俳優・廣瀬智紀さんと結婚・妊娠を発表、同年11月9日に第一子を出産しました。

出身高校や学歴

  • 大和市立林間小学校 卒業
  • 大和市立鶴間中学校 卒業
  • 綾瀬西高校 入学
  • 日出高校 卒業

小学校の授業中に具合が悪くなっても恥ずかしくて言い出せず、高熱を出して倒れたことがあります。

中学生の頃にはファンクラブが存在していて、休み時間にバレーボールをしていると周囲がガン見、中学校で行われたアンケート企画では「一番モテる人、一番かわいい人」という質問で断トツで名前があがりました。

歌の実力や評判について

元AKB48の川栄李奈は、歌もダンスも苦手だったことを明かしています。

AKBのオーディションを受けたのも友達に誘われたからで、劇場で踊るということを知らなかったとか。

落ちるものだと思って受けたオーディションで受かってしまって「どうしよう!」と思ったと言います。

研究生になり、毎日のレッスンとその後の自主練習をこなし、たくさんのアイドルの中で踊って歌えるレベルになりました。

現在も変わらず歌は苦手なようです。

2018年に公開されたアニメ映画「きみと、波にのれたら」では、GENERATIONS from EXILE TRIBEの片寄涼太とデュエットしたシーンがあります。

完成披露試写会で、「片寄さんは歌がうまいし、キーはこうとか言ってくれるんだけどよくわからなくて、緊張しすぎて辛かった」と明かしました。

ファンからは「川栄さんて歌うまいよね?」とも言われています。

苦手だからこそ、うまくならなければ!頑張らなければ!と、レッスンと自主練習をこなしてきた努力の成果なのかもしれません。

川栄李奈の現在

現在は女優として多くのドラマや映画、CMに出演しています。

2021年後期放送のNHK連続テレビ小説「カムカムエヴリバディ」のヒロインに選ばれ、出演します。

2022年は引き続き「カムカムエヴリバディ」へ出演し、すでに雑誌へ登場してモデルとしての活動も順調に続けています。

出演作品の評判

川栄さんが出演した作品で話題になったのは以下3作品です。

  • 青天を衝け
  • とと姉ちゃん
  • カムカムエヴリバディ
  • 青天を衝け

    「青天を衝け」は、2021年2月から12月まで放送されたNHK大河ドラマです。

    第60作目で、「日本資本主義の父」と呼ばれる渋沢栄一を主人公に、幕末から昭和初期までを描いたドラマです。

    川栄李奈は慶喜の正室、徳川美賀子を演じました。

    視聴者からは、

    • 無言で気持ちを滲み出す草彅剛さんと川栄李奈さんの紡いだ夫婦愛が自然で素敵だった
    • 川栄さんが演じると難しい役も可愛くて応援したくなる魅力があふれてくる
    • NHK女優ってイメージだったけど、AKBのアイドルだったと最近知ったアラフィフ世代

    と、川栄李奈の本質をたたえる声が多く寄せられていました。

    とと姉ちゃん

    とと姉ちゃんでは、主人公・常子が東京へ移り住んだ際に下宿することになった「森田屋」の一人娘・森田富江を演じました。

    森田富江は、森田屋に来たばかりの常子に強く当たる役柄で、役作りに苦労したことを明かしました。

    視聴者からは、

    • 控えめなのに存在感あるいい女優さんだよね
    • 川栄さんの演技にぐっと来てしまった
    • 自然な演技で素敵だよね

    といったように脇役ながら演技力が高いと評判でした。

    カムカムエヴリバディ

    カムカムエヴリバディでは、上白石萌音さん・深津絵里さんと3人のヒロインが常ぐストーリーで、川栄李奈は3代目のヒロイン・ひなたを演じます。

    https://www.youtube.com/watch?v=mPSeHNaoNr0

    ひなたは、上白石萌音さんが演じる安子の孫で、深津絵里さんが演じるるいの娘という立ち位置、京都の下町商店街育ちで侍に憧れています。

    やる気になると俄然燃えますが、地道な努力が苦手で三日坊主。

    何をやってもうまくいかず挫折の売り返し、本人はいつも真剣なのに自分の居場所を観る蹴られない人生低空飛行の愛らしい女の子という役柄です。

    視聴者からは、

    • 幅広い年代を、違和感なくこなす川栄さんの演技力!
    • 川栄李奈には顔がいっぱいある
    • 川栄李奈さん、ほんと憑依型の凄い女優になったよなあ

    といった、川栄李奈の演技の幅の広さが話題となっていました。

    また、2022年4月に出演した「しゃべくり007」では、第85話で五十嵐(本郷奏多さん)と再会した際の涙はアドリブだったことを明かしています。

    番組内では「すぐに泣ける」といい、原田泰造さんからの嫌味に1分足らずで涙を流す姿に、スタジオは驚きの声で溢れていました。

    川栄李奈の出演番組

    • ドラマ(配信ドラマ含む)
    • 映画
    • 劇場アニメ
    • 吹き替え
    • 舞台
    • バラエティ・情報番組
    • ドキュメンタリー
    • ネット配信
    • CM・広告
    • 広報
    • MV
    • イベント

     

    ドラマ(配信ドラマ含む)

    • マジすか学園2 最終話(2011年7月2日 、テレビ東京) – りな 役
    • マジすか学園3(2012年7月14日 – 10月6日、テレビ東京) – 名無し 役
    • マジすか学園4(2015年1月20日 – 3月31日、日本テレビ) – バカモノ 役
    • マジすか学園5(2015年8月25日、日本テレビ) – バカモノ 役
    • So long ! 第1話(2013年2月12日、日本テレビ) – 牧野理子 役
    • SHARK(2014年1月12日 – 3月30日、日本テレビ) – 紺野楓 役
    • セーラーゾンビ(2014年4月19日 – 7月19日、テレビ東京) – 主演・秋月百花 役
    • ごめんね青春!(2014年10月12日 – 12月21日、TBS) – 神保愛 役
    • ヒガンバナ〜警視庁捜査七課〜 第2話(2016年1月20日、日本テレビ) – 桐谷可南 役
    • 東京センチメンタル 第3話(2016年1月30日、テレビ東京) – 羽田なつみ 役
    • 早子先生、結婚するって本当ですか?(2016年4月21日 – 6月16日、フジテレビ) – 守山風子 役
    • 連続テレビ小説 とと姉ちゃん(2016年4月23日 – 6月17日、NHK総合・NHK BSプレミアム) – 森田富江 役
    • 連続テレビ小説 とと姉ちゃん もうひとつの物語「福助人形の秘密」(2016年11月19日、NHK BSプレミアム)森田富江 役
    • 連続テレビ小説 カムカムエヴリバディ(2021年11月1日 NHK総合・NHK BSプレミアム)主演・ひなた 役
    • 死幣-DEATH CASH-(2016年7月14日 – 9月15日、TBS) – 林絵里菜 役
    • こえ恋 第8話 – 最終話(2016年9月3日 – 10月1日、テレビ東京) – 高島カオリ 役
    • ガードセンター24 広域警備指令室(2016年9月16日 、日本テレビ) – 小川愛 役
    • バスケも恋も、していたい(2016年9月19日 – 9月21日、フジテレビ) – 菅原茜 役
    • 勇者ヨシヒコと導かれし七人 第9話、最終話(2016年12月3日・12月24日、テレビ東京) – 香西そのか 役
    • 感情8号線 第1話、第4話 – 第6話(2017年1月15日・2月5日 – 2月19日、フジテレビTWO) – 真希 役
    • アオゾラカット(2017年3月15日、NHK BSプレミアム / 2018年5月6日、NHK総合) – 仲井遙 役
    • こんにちは、女優の相楽樹です。 第3話(2017年3月21日、テレビ東京) – 店員・佐藤 役
    • フランケンシュタインの恋(2017年4月23日 – 6月25日、日本テレビ) – 室園美琴 役
    • 僕たちがやりました(2017年7月18日 – 9月19日、関西テレビ) – 新里今宵 役
    • 下北沢ダイハード 第2話「違法風俗店の男」(2017年7月29日、テレビ東京) – ユイ 役
    • ほんとにあった怖い話 夏の特別編2017「コール」(2017年8月19日、フジテレビ) – 横山詩織 役
    • FNS27時間テレビ にほんのれきし 幕末ドラマ『私たちの薩長同盟』(2017年9月10日、フジテレビ) – 糸子 役
    • アシガール(2017年9月23日 – 12月16日、NHK総合) – 松丸阿湖 役
    • アシガールSP 〜超時空ラブコメ再び〜(2018年12月24日、NHK総合)
    • コウノドリ(第2シリーズ) 第3話(2017年10月27日、TBS) – 山崎麗子 役
    • 男の操(2017年11月12日 – 12月24日、NHK BSプレミアム) – 万田春子 役
    • 崖っぷちホテル! 第3話 – (2018年4月29日 – 6月17日、日本テレビ) – 小山内裕子 役
    • 健康で文化的な最低限度の生活(2018年7月17日 – 9月18日、関西テレビ) – 栗橋千奈 役
    • 夕凪の街 桜の国 2018(2018年8月6日、NHK総合) – 平野皆実 役
    • 世にも奇妙な物語 ’18秋の特別編 「クリスマスの怪物」(2018年11月10日、フジテレビ) – 主演・小野寺奈央 役
    • 3年A組-今から皆さんは、人質です-(2019年1月6日 – 3月10日、日本テレビ) – 宇佐美香帆 役
    • 大河ドラマ いだてん〜東京オリムピック噺〜(2019年1月6日 – 12月15日、NHK) – 知恵 役
    • 大河ドラマ 青天を衝け(2021年) – 美賀君 役(NHK)
    • デザイナー 渋井直人の休日 第1話、第7話(2019年1月18日、3月1日、テレビ東京) – 木村ひる美 役
    • 家政夫のミタゾノ 第3シリーズ(2019年4月19日 – 6月7日、テレビ朝日) – 恩田萌 役
    • BG〜身辺警護人〜 第2章 第2話(2020年6月25日、テレビ朝日) – 守尾恵麻 役
    • #リモラブ 〜普通の恋は邪道〜(2020年10月14日 – 、日本テレビ) – 我孫子沙織 役
    • 知ってるワイフ(2021年1月7日 – 3月18日、フジテレビ) – 剣崎なぎさ 役
    • ドラマ 星影のワルツ(2021年3月7日、NHK)

     

    映画

    • 劇場版 私立バカレア高校(2012年10月13日、ショウゲート) – 梅林寺遥 役
    • デスノート Light up the NEW world(2016年10月29日、ワーナー・ブラザース映画) – 青井さくら 役
    • 亜人(2017年9月30日、東宝) – 下村泉 役
    • 嘘を愛する女(2018年1月20日、東宝) – 心葉 役
    • プリンシパル〜恋する私はヒロインですか?〜(2018年3月3日、アニプレックス) – 国重晴歌 役
    • センセイ君主(2018年8月1日、東宝) – 中村葵 役
    • 恋のしずく(2018年10月13日(広島)、20日(全国)、ブロードメディア・スタジオ) – 主演・橘詩織 役
    • 人魚の眠る家(2018年11月16日、松竹) – 川嶋真緒 役
    • 九月の恋と出会うまで(2019年3月1日、ワーナー・ブラザース映画) – 香穂 役
    • 泣くな赤鬼(2019年6月14日、KADOKAWA) – 斎藤雪乃 役
    • Diner ダイナー(2019年7月5日、ワーナー・ブラザース映画) – 旅行代理店のスタッフ 役
    • ステップ(2020年7月17日、エイベックス・ピクチャーズ) – 成瀬舞 役
    • 地獄の花園(2021年5月21日、ワーナー・ブラザーズ映画) – 佐竹紫織 役

     

    劇場アニメ

    • プリパラ み〜んなのあこがれ♪レッツゴー☆プリパリ(2016年3月12日、エイベックス・ピクチャーズ) – ミニファルル 役
    • 劇場版ポケットモンスター みんなの物語(2018年7月13日、東宝) – リサ 役
    • きみと、波にのれたら(2019年6月21日、東宝) – 主演・向水ひな子 役
    • サマーゴースト(2021年11月12日、エイベックス・ピクチャーズ) – 佐藤絢音 役

     

    吹き替え

    • KUBO/クボ 二本の弦の秘密(2017年11月18日、ギャガ) – 闇の姉妹 役
    • ソウルフル・ワールド(2020年12月25日、Disney+) – 22番 役

     

    舞台

    • AZUMI 幕末編(2015年9月11日 – 24日、新国立劇場 中劇場) – 主演・あずみ 役
    • AZUMI 戦国編(2016年11月11日 – 27日、Zeppブルーシアター六本木) – 主演・あずみ 役
    • 東京03 FROLIC A HOLIC 2018『何が格好いいのか、まだ分からない。』(2018年2月22日、日本青年館ホール)
    • カレフォン(2018年10月4日 – 11月13日、オルタナティブシアターほか6都市30公演) – 主演 茜 役

     

    バラエティ・情報番組

    • バイキング(水曜レギュラー:2014年4月2日 – 2015年3月25日、専属レポーター:2015年4月1日 – 7月21日、フジテレビ)
    • 私を“映画”に連れてって(2015年10月4日 – 2016年9月25日、WOWOWシネマ) – 案内役
    • A-Studio(2018年4月6日 – 2019年3月29日、TBS) – 10代目サブMC
    • ゴールデンまなびウィーク(2018年4月30日 – 5月6日、日本テレビ) – 塾生代表

    ドキュメンタリー

    • ドキュメント72時間 「名古屋 レトロ喫茶へようこそ」(2016年7月22日、NHK総合) – 語り(ナレーション)
    • ドキュメント72時間 「四国 海だけの小さな駅で」(2016年10月21日、NHK総合) – 語り(ナレーション)
    • ドキュメント72時間 「北アルプス 天空のテント村」(2016年11月11日、NHK総合) – 語り(ナレーション)
    • ドキュメント72時間 「宮崎 路上ピアノが奏でる音は」(2017年1月27日、NHK総合) – 語り(ナレーション)
    • ドキュメント72時間 「春 街角のかばん店で」(2017年4月14日、NHK総合) – 語り(ナレーション)
    • ドキュメント72時間 「都会の小さなお葬式」(2017年4月21日、NHK総合) – 語り(ナレーション)
    • ドキュメント72時間 「巨大団地 中古ショップでハロー・グッバイ」(2017年7月21日、NHK総合) – 語り(ナレーション)
    • ドキュメント72時間 「夏の甲子園 もうひとつの青春」(2017年9月1日、NHK総合) – 語り(ナレーション)
    • アスリートの魂「東京五輪へぶっちぎる 卓球・平野美宇」(2017年2月11日、NHK BS1) – 語り(ナレーション)
    • アスリートの魂「跳べ!スランプを越えて スノーボード・大江光」(2017年3月25日、NHK BS1) – 語り(ナレーション)
    • アスリートの魂「壁を越えろ 新世代 体操・萱和磨」(2017年6月3日、NHK BS1) – 語り(ナレーション)
    • アスリートの魂「限界を超えて花ひらけ 新体操・喜田純鈴16歳」(2017年7月22日、NHK BS1) – 語り(ナレーション)
    • NHKスペシャル「ベイリーとゆいちゃん」(2019年1月27日、NHK総合)- 語り(ナレーション)
    • NHKスペシャル「ネコメンタリー猫も、杓子(しゃくし)も。『ますむらひろしとレモンとハテナとコマ』」(2019年8月22日、NHK総合)- 語り(ナレーション)
    • ネコメンタリー元日SP「ますむらひろしとモンとハテナとコマ 特別編」(2020年1月1日、NHK Eテレ) – 朗読

    ネット配信

    • マジすか学園5(2015年8月25日 – 10月27日、Hulu) – バカモノ 役
    • 川栄李奈と新どうが created by 木村好克(2017年9月、LINE LIVE) – 下村泉 役
    • 片想い送信中(2017年11月15日 – 12月13日、Simeji 特設サイト) – 李奈 役
    • 田中圭24時間テレビ(2018年12月15日 – 12月16日、AbemaSPECIAL2) – 女性警官 役

    CM・広告

    • TOYOTA GAZOO Racing「5大陸走破プロジェクト」『工場の女』篇(2016年2月13日 – 、トヨタ自動車)
    • KEIRIN(2016年、JKA / 全国競輪施行者協議会)
    • ベンザブロックSプラス(2016年9月19日 – 、武田薬品工業)
    • エム・シーネットワークスジャパン 銀座カラー(2016年 – )
    • 1UP(ワンアップ)『試験で1UP』篇(2017年1月13日 – 、住友生命保険)
    • オリックス すみだ水族館「川栄李奈、水族館でガチ挑戦!」(2017年7月7日)
    • オリックス 「水族館」篇(2017年7月19日[137][138] – ) – 入社3年目の社員という設定
    • オリックス 「再生可能エネルギー」篇(2017年11月22日 – )
    • オリックス 「野菜」篇(2018年3月1日 – )
    • オリックス 「航空機リース」篇(2018年7月24日 – )
    • オリックス 「ロボットレンタル」篇(2018年11月3日 – )
    • オリックス 「宿泊事業」篇(2019年2月2日 – )
    • オリックス 「やる気MAX!ORIX!はじまる」篇(2019年4月19日 – )
    • オリックス 「やる気MAX!物流施設」篇(2019年8月24日 – )
    • オリックス 「やる気MAX!大型船舶」篇(2019年11月22日 – )
    • オリックス 「やる気MAX!シェアオフィス」篇(2020年2月22日 – )
    • au 三太郎シリーズ(2017年8月1日 – 、KDDI) – 織姫 役
    • コロプラ PaniPani-パラレルニクスパンドラナイト-「ここでパニパニ」篇、「だってパニパニ」篇、「夢中になれる冒険」篇(2017年11月23日 – )
    • コロプラ ユージェネ「ユージェネって、なに!?」篇(2021年7月2日 – )
    • カーセンサー「宮川先輩、SUVでワクワク」篇、「川栄さん、ドライブでワクワク」篇(2018年1月13日 – 、リクルートホールディングス)
    • AOKIレディース フレッシャーズ「レディGOGO!!フレッシャーズ」(2018年2月1日 – 、AOKI)
    • 楽天 / Fablic ラクマ ゼロ円ダンス篇(2018年3月9日 – 3月24日)
    • 楽天 / Fablic ラクマ ラクマ、ラクダ、あくま篇(2018年6月8日 – 6月30日)
    • 花王 ビオレ メイクの上からリフレッシュシート(2018年4月6日 – )
    • 花王 ロリエ しあわせ素肌 「肌にいいこと めいっぱい」篇(2019年4月26日 – )
    • 東京シティ競馬「トゥインクルレース」(2018年、特別区競馬組合) – イメージキャラクター
    • トラフル「彼氏と高級焼肉」篇(2018年4月1日 – 、第一三共ヘルスケア)
    • WONDA TEA COFFEE「TEA COFFEE お茶・珈琲どっちやねん」篇(2018年4月17日 – 、アサヒ飲料)
    • 東京外環自動車道(三郷南IC〜高谷JCT)開通(東日本高速道路関東支社(NEXCO東日本))
    • 株式会社ホットスタッフ 「ホットスタッフで探そ」篇(2019年7月2日 – )
    • 株式会社ホットスタッフ 「占い師」篇(2019年10月1日 – )
    • 株式会社セガ ぷよぷよテトリス2「ぷよテトパーティー」篇(2020年12月8日 – )
    • 政府広報・DV・児童虐待対策「DVかもと思ったら#8008(はれれば)」編(2020年10月、内閣府・厚生労働省)
    • 政府広報・DV・児童虐待対策「なくそう、DV」編(2020年10月、内閣府・厚生労働省)
    • 政府広報・DV・児童虐待対策「児童虐待かもと思ったら189(いちはやく)」編(2020年10月、内閣府・厚生労働省)
    • JRAシステムサービス JRA-VAN「アプリでアップデート」篇、「NEXTでアップデート」篇(2022年1月4日 – )

    広報

    • 第18回統一地方選挙における啓発用ポスター(2015年、神奈川県選挙管理委員会)
    • 平成28年度 振り込め詐欺撲滅隊 応援サポーター(2016年12月 – 、全国銀行協会)
    • 第48回衆議院議員総選挙における選挙啓発(2017年、総務省)
    • DV・児童虐待相談窓口周知キャンペーンナビゲーター(2020年11月4日 – 、内閣府)

    MV

    • AKB48「ファースト・ラビット」(2012年)
    • AKB48「走れ!ペンギン」(2013年)
    • Super Junior – KYUHYUN「Celebration〜君に架ける橋〜」(2016年)
    • 絢香「サクラ」(2018年)

    イベント

    • 月刊ヒーローズpresents”川栄李奈 ガチ推し祭り”(2013年1月19日、AKB48 CAFE&SHOP AKIHABARA シアターエリア)
    • プロ野球 オリックス・バファローズ対福岡ソフトバンクホークス戦始球式(2017年8月1日、京セラドーム大阪)

    受賞歴

    • 2018年 ゆうばり国際ファンタスティック映画祭2018 – 「京楽ピクチャーズ.PRESENTSニューウェーブアワード」女優部門
    • 2019年 スニーカーベストドレッサー賞2019 – 女優部門
    • 2019年 HAIR OF THE YEAR 3 2019 – 女性タレント部門

    元AKB48のメンバーで現在は女優として活躍中の川栄李奈についてまとめました。

    アイドル時代に恐怖の体験をしている川栄李奈ですが、その体験を乗り越え今では演技力に定評のある女優になっています。

    朝ドラへの出演への期待値が高く、様々な役柄を演じることができるので今後の活躍にも期待しましょう。