神野三鈴の結婚した旦那や所属事務所を調べてみた!出身高校や出演CMについても

  • 神野三鈴は1966年2月25日生まれ
  • 舞台女優
  • 第47回紀伊國屋演劇賞個人賞
  • Asian Academy Creative Awards 日本代表主演女優賞
  • 第27回良い売り演劇大賞最優秀女優賞

神野三鈴のプロフィール


名前 神野三鈴 (かんのみすず)
職業
所属事務所
誕生日 1966年2月25日
年齢 56歳
身長 168cm
血液型 A型
出身地 神奈川
外部リンク

 

性格

  • 自然体
  • 優しい
  • 親しみやすい

あまりプライベートを表に出さない神野三鈴さん。

テレビでや雑誌のインタビューを聞いているととても自然体を大切にするといった印象を強く受けます。

共演者とも年代関係なく仲良くしているそうで、共演者からも人気があるようです。
 

特技

 

  • オーガニック旬材の創作料理

神野三鈴さんは現在鎌倉でゆったりとした生活を楽しんでいらっしゃるそう。

自然に囲まれた環境で、体にいいものを食べてリラックスすることを大切にした生活。

今は亡きお母さまは薬膳料理の研究家だったそうなので、神野三鈴さんの料理の腕前も高いのではないでしょうか。

趣味

  • 絵本
  • 読書

神野三鈴さんの趣味に絵本とあります。

調べてみるとなんと神野三鈴さんは海外の絵本の翻訳を手掛けています。

「スリー」という3本足のイヌのお話。

翻訳を手掛けた神野三鈴さんも「夢がかなった」とコメントされています。

趣味が夢になり、形になったのですね。

所属事務はどこ?

神野三鈴さんはイトーカンパニーという事務所に所属しています。

この事務所には神野三鈴さん以外にも、

などが所属しています。

実力派の方が多くいらっしゃる印象ですね。

デビューのきっかけ

10代のころからモデルとして活動していたという神野三鈴さん。

1992年に「グリーン・ベンチ」という舞台でデビューしています。

デビューのきっかけや過去についてはあまり公表されていません。

デビュー後も舞台女優として、数々の賞を受賞。

舞台だけでなく、多くのテレビドラマにも出演しておりその存在感は増すばかりです。

神野三鈴はどんな人?生い立ちや経歴について

神野三鈴さんは1966年2月25日生まれの神奈川県出身です。

10代のころからモデル活動をしていましたが、1992年には舞台デビューを果たします。

アメリカの劇作家、テネシーウィリアムズが描く舞台の世界観に強く感銘をうけたことがきっかけだったそう。

デビュー後はその実力から多くの舞台に出演し、たくさんの賞も受賞しています。

2012年、第47回紀伊国屋演劇賞個人賞。

2019年、Asian Academy Creative Awards日本代表主演女優賞。

2020年、第27回世に売り演劇大賞最優秀女優賞。

その実力の高さがわかります。

現在はジャズピアニストの小曽根真さんとご結婚され、猫と一緒に鎌倉で生活。

忙しい仕事の中でも、自然に囲まれた自宅で心と体を大切にできる環境をお持ちのようです。

出身高校や学歴について

神野三鈴さんの出身校について調査をしてみましたが、残念ながら全く公表されていないようです。

今後も情報を追っていきたいと思います。

出演CMまとめ

神野三鈴さんは舞台やテレビだけでなく、CMにもご出演されています。

  • 2019年三井不動産リアルティ「リハウス」
  • 2018年積水ハウス「企業」
  • 2016年大塚製薬「カロリーメイト」
  • 2000年 ドコモ「iモード」

のようなCM出演が確認できました。

一つのCMで数年にわたってバージョンを変えて出演することも多いようですね。

キムラ緑子とそっくりすぎる

神野三鈴さんとキムラ緑子さんがそっくりだと話題になっています。

ファンからは

  • 見分けがつかない
  • どちらもお綺麗

といった声が集まっています。

結婚した旦那との馴れ初めについて

神野三鈴さんは1995年にジャズピアニストの小曽根真さんとご結婚されています。

二人の出会いは神野三鈴さんが企画した阪神淡路大震災のチャリティーコンサート。

神野三鈴さんはこのコンサートのために多くの音楽家やミュージシャンを集めようと奔走します。

声をかけたミュージシャンはほとんどが「自分の名前を前面にだすこと」を条件にしてきた中、小曽根さんだけは無条件で引き受けてくれたそう。

当時海外にいた小曽根さんとは電話でのやり取りだけだったので、小曽根さんが帰国するその当日に初めて会うことに。

その初対面で神野三鈴さんは「この人と結婚する」とビビットきたというから驚きです。

結婚することを猛スピードで決めた二人ですが、小曽根さんのご両親は大反対。

その理由は小曽根さんと結婚したら神野三鈴さんが苦労するからというもの。

反対を押し切りついに神野三鈴さんは結婚しますが、そこで神野三鈴さんは反対の理由を痛感することに。

小曽根さんは日本で自分の音楽がなかなか認められず、その苦悩からお酒をあおる毎日。

ストレスで物を壊すなんてこともあったんだそうです。

それでも神野三鈴さんは女優の仕事をストップして、小曽根さんに寄り添いつづけます。

そんな日々の中、小曽根さんがアメリカのゲイリーバートンのツアーに参加することに。

バートンの音楽に合わせる演奏にストレスを感じて小曽根さんは苦しんだそうです。

苦しむ小曽根さんを見て、神野三鈴さんは「自分のやりたいように自分の音楽を演奏する」ことをすすめます。

背中をおしてもらった小曽根さんは公演で思いっきりやりたいようにソロ演奏をします。

この演奏が大成功。

観客だけでなく、バートンまでもがその演奏を認めたのです。

この演奏がきっかけで小曽根さんは世界的ピアニストとして認められ成功をおさめます。

今では女優として活動を再開した神野三鈴さんを「今度は自分が応援する番だ」と言って小曽根さんがサポートしてくれているそう。

波乱万丈ではありますが、お互いを支えあう素敵なご夫婦なんですね。

舞台、映画、テレビドラマ、CMとあらゆる分野で活躍する神野三鈴さん。

その美しさにも注目が集まります。

今後の活動を応援しながら情報を集めていきたいと思います。