杏の子供や父親など家族構成は?フランス移住の理由も調べてみた

  • 杏は1986年4月14日生まれ
  • 2006年、『News Week誌』にて、「世界が尊敬する日本人100人」に選ばれる
  • 2021年11月14日に、公式InstagramとYouTubeチャンネルを開設する

杏のプロフィール

名前 杏 (あん)
職業
所属事務所
誕生日 1986年4月14日
年齢 36歳
身長 174cm
血液型 A型
出身地 東京
外部リンク

 

性格

  • 努力家
  • しっかりしてる
  • 芯が強い

杏さんは行った場所や会った人の名前などを手帳に書いて記録したり、ドラマの台本は自分で手書きするなど、努力家でしっかりしたところがあります。

そんな努力家を表す有名なエピソードとして、モデルとして活動し始めた頃は、お父様が俳優の渡辺謙(わたなべ けん)さんであることを、周りに明かさず活動していた経歴があります。

また、杏さんは性格の良い人と業界で言われており、「現場のスタッフによる性格の良い女優ランキング」でも上位に入っています。

その一例となってるのが、2019年7月10日から放送されたテレビドラマ『偽装不倫』の現場。

産後初、4年ぶりのドラマ復帰となる杏さんは、子供のため朝から深夜までの撮影は極力避ける時短スケジュールを、同じくママ友の仲間由紀恵(なかま ゆきえ)さんと組んでいました。

そんな2人の時短対応のため、現場は撮影の工夫が進み、結果現場スタッフたちの仕事も早く終わり、現場スタッフが大喜びしてると、2019年8月1日に掲載された『NEWS ポストセブン』で明かされています。

また同撮影のクランプアップ後、共演者やスタッフ達に感謝の言葉を伝え涙ぐむ姿も。

 

特技

  • 料理
  • 英語
  • フランス語

杏さんは特技として「料理を何品か一気に早く作ること」と、2022年1月9日に公開された動画『【100 questions】100の質問に答えてみました。』で明かしています。

そんな料理が得意な杏さんは、2015年10月27日に行われたイベント『おいしい健康 共創フォーラム』で、大豆を使ったイタリア料理「ソイタリアン」を披露し、プロのシェフから絶賛されていました。

また、杏さんの好きな食べ物は「薬味」で、特に「ネギ」が一番好きとのこと。

ちなみに、杏さんの公式Youtubeチャンネルでは、美味しそうな料理動画をいくつか挙げています!

その他中学生の頃に、独学で英語を学び、英語劇まで書いていたという杏さん。

2021年10月22日に行われた『CUBE 一度入ったら、最後』の初日舞台挨拶では、ヴィンチェンゾ・ナタリ監督が生中継でサプライズ登場した際、監督と英語で会話しています。

一方、2021年11月12日に行われた『フランス映画祭 2021 横浜:EVで星空上映』のオープニングセレモニーでは、フランス語で挨拶をするなど、語学に精通してる様子を見せています!

趣味

  • 読書
  • 美術館巡り
  • イラスト
  • ギター

趣味も同じく「本を読むこと」と「ご飯を食べたり作ったりすること」の2つを、『【100 questions】100の質問に答えてみました。』で明かしています。

杏さんは1年間に100冊ぐらい本を読むと、2011年4月22日掲載の『MANTANWEB』で語っており、外出の際もカバンに合う本を選んでいるそうで、必ず本は持ち歩くとも、明かしています。

そんな本好きは仕事にもなっており、2008年4月5日から2019年3月30日まで放送されたラジオ番組『BOOK BAR』では、同じナビゲーターの大倉 眞一郎(おおくら しんいちろう)さんと、お気に入りの本を紹介しながら、本にまつわる話を語っていました。

また、自他ともに認めるほどの歴女-歴史好きで、モデル活動で色々と移動する際、その移動する先の歴史や史跡を巡るうちに、好きになっていったと、2015年3月30日に掲載された『AERAdat.』で語っています。

それに関連して、江戸時代の絵画・浮世絵も好きで、「あの時代はカメラもないし、自分の目しか頼れるものがない。行ったことのない風景だって描いてみせるような独創性があった。さらに、浮世絵はデフォルメでもあるので特徴を生かして自分の画風にするかも大事。奥が深い世界だと思います。」

と、語っています。

ハーフ説について

日本人離れした背の高さから、杏さんがハーフ説がでていますが、杏さんのご両親は、お父様が俳優の渡辺謙(わたなべ けん)さんで、お母様も元モデルの一般人です。

ご両親ともに日本生まれ日本育ちなので、杏さんはハーフではありません。

デビューのきっかけ

杏さんは、自ら履歴書を持って事務所に売り込みをして、モデルとしてサンミュージックに所属することになったと、2015年7月25日に掲載された『アサ芸プラス』で明かされています。

その背景にあるのは、お母様が作った億単位の借金でした。

始まりは、お父様の渡辺謙さんが1989年に、映画初主演となるはずだった『天と地と』の撮影中に、急性骨髄性白血病を発症してしまいました。

高額な治療費がかさむ中、お母様はお父様を必死に支えましたが、とある宗教団体にハマってしまいます。

丁度、お父様の病気の完治と、その宗教団体の会長の出会いが重なったことで、お母様は完全に宗教団体に心酔。

周りの人間からも借金をしながら寄付を続け、2001年には自宅を税金滞納で差し押さえ、そしてお父様も、2002年に家を出ていってしまいます。

借金返済も進まず、家を出た渡辺謙さんからの生活費も滞り始めた頃、杏さんは自身の学費のせいで返済が進まないと考え、高校を中退。

15歳から女性ファッション雑誌『non-no』専属モデルとして活動し始めました。

その後、2007年9月8日のスペシャルドラマ『天国と地獄』にて杏さんは女優デビューしましたが、モデルがお芝居の世界に簡単に踏み入れて良いのかと当時は悩んでいました。

それを救ったのが福山雅治さんで、「自分の元に仕事が来たのは、自分と仕事をしてみたいっていう想いを持った人がいるってこと。その仕事をくれた人の想いにまず応えるというのが、一つの答えなんじゃないか。」

と、言葉をかけられたと、2016年11月5日にTBSで放送されたバラエティー番組『王様のブランチ』で振り返っています。

杏の生い立ちや経歴

杏は1986年4月14日生まれの、東京都出身です。

幼少期は、泣き虫で割と静かな内気な子だったようで、リアルタイムでもアンパンマンを見ていたと、2018年6月10日に行われた映画『それいけ!アンパンマン かがやけ!クルンといのちの星』の完成披露舞台挨拶で振り返っています。

家族はご両親と、2歳上のお兄様・俳優の渡辺大(わたなべ だい)さん。

お兄様とは子供の頃から仲が良かったようで、お兄様の真似事が多かった杏さんは、お兄様が野球のリトルリーグへ所属すると、杏さんも同じチームに入団するほど。

そんなお兄様も、杏さんのことを気にかけてたようで、借金返済が進まず杏さんが高校を中退した時は、杏さんに倣ってお兄様も大学を中退しようとしました。

しかし杏さんは、「男はやはり大学へ行って卒業するべきだ。」

と言い、これを引き留めています。

大人になっても兄妹交流は続いているようで、2008年4月14日に放送されたトーク番組『徹子の部屋』では、なんと公式発表より先に、お兄様が結婚して子供が生まれることを暴露してしまう一幕も。

また、その後生まれたお兄様の第1子の名付け親になったと、2008年9月1日に行われた『第25回ベストジーニスト2008』発表会後のインタビューにて明かしています。

出身校・学歴

  • 青山学院幼稚園
  • 青山学院初等部
  • 青山学院中等部
  • 堀越高等学校中退

お父様が俳優の渡辺謙(わたなべ けん)さんと有名人のため、杏さんの出身校は全て明かされています。

幼稚園から中学まで、青山学院に通っていましたが、お母様の借金問題が浮上したため、杏さんは芸能活動のしやすい「堀越高等学校」へ進学。

しかし、モデルとしての仕事が忙しくなってきた杏さんは、堀越高校も中退しています。

そのため最終学歴は中学ですが、後に高卒認定試験を受け合格していると、2014年5月15日に放送されたラジオ『杏のAnytime Andante』で振り返っていました。

また幼稚園の卒園文集で、将来の夢を「着物を着て絵を描く人になりたい」と書いていた杏さん。

そんな杏の中学時代の夢は、「イラストレーター」か「漫画家」か「美術の先生」になりたかったと、2012年4月29日放送の『ソロモン流』で語っていました。

現在、Youtuber活動もしている杏さん。

2021年11月14日に、Youtubeと共に開設された公式インスタでは、そんなほっこりする絵にネット上では、

  • 絵がかわいい
  • 杏ちゃんの描くイラスト本当大好きです
  • 杏ちゃんの字めっちゃ好き

と、好評です。

父や家族構成について

お父様の渡辺謙(わたなべ けん)さんとは、家を出ていき仕送りも滞り始め、果ては不倫を繰り返していたという話から、一時お兄様とともに共演NGをだすほど、険悪になっています。

しかし金銭問題については、お母様が原因だったと分かり、杏さんの結婚後、渡辺謙さんと交流を再開。

その後、お母様とのお金の問題で裁判や、杏さん自身の離婚問題が終わった際には、一時お父様の別荘に滞在するなど、父娘関係は適切まで戻ったと、2020年8月7日に掲載された『AERAdat.』で明かされています。

一方で、お母様とは絶縁となっています。

お母様は億単位の借金を抱えていましたが、きっかけがお父様の病気と不倫が原因だったこともあり、杏さんは一度渡辺謙さんに付きますが、すぐお母様の方へ戻りました。

その後は、一卵性母娘と言われるほどの仲の良さを見せ、お母様を節税対策に作った個人事務所の社長に据えたほどです。

しかしお母様の宗教に対する心酔は止まらず、とある女性霊能者に多額のコンサルティング料を支払っていたことに杏さんが気づくと、お母様の借金を返し終わったタイミングで独立。

けれどそれに待ったをかけたお母様により、泥沼の裁判となりました。

裁判後、2020年8月下旬頃に和解が成立しましたが、事実上の絶縁状態になっていると、2020年9月3日に掲載された『NEWS ポストセブン』で明かされています。

双子と息子など子供について

2015年1月1日元旦に、杏さんはテレビドラマ『ごちそうさん』にて、夫婦役で共演した東出昌大(ひがしで まさひろ)と結婚しました。

そんな2人の出会いは、2013年9月30日から2014年3月29日にNHKで放送されたテレビドラマ『ごちそうさん』での共演-ではなく、2006年に開催されたパリコレで東出昌大さんが杏さんに声をかけた時だったと、2014年1月6日に掲載された『日刊スポーツ』で明かされています。

その後2人の間に、2016年5月第1子・第2子となる双子の女児が産まれ、さらに2017年11月上旬、第3子となる男児が産まれました。

しかし、2020年1月22日に『文春オンライン』にて、東出昌大さんの不倫が発覚。

同年8月1日に、杏さんと東出昌大さん双方の連名により、所属事務所を通じて離婚を発表し、杏さんが親権を持ち、東出昌大さんと不倫相手には慰謝料の請求は行わないことを明かしました。

家族に悩まされることが多かった杏さんですが、子供達への愛情は深く、2018年6月10日に行われた映画『それいけ!アンパンマン かがやけ!クルンといのちの星』の完成披露舞台挨拶では、子供達からは「かか」と呼ばれていることを明かしていました。

また、『それいけ!アンパンマン』シリーズの映画が30周年であることにちなんで、杏さんの子供の頃の写真が公開された際、共演者の戸田恵子(とだ けいこ)さんは「そっくり! 髪の感じとか。誰かに似ていると思ったら杏ちゃんの子どもだ!」

と、興奮して語っています。

フランスへの移住について

子供達への愛情が深い杏さん。

フランスへ移住する理由は、子供達のためだと、2021年9月15日に掲載された『女性自身』で明かされています。

2022年2月現在で、5歳になる双子の娘と3歳になる息子はもうすぐ小学生になり、段々と周りの状況が気になる頃。

父親である東出昌大(ひがしで まさひろ)さんが何をしたのかも分かる頃であり、それが原因で子供達の周りが騒がしくなるのを、杏さんが拒んだと言います。

元々、杏さんは10代の頃パリコレにでていた経験もあり、フランス語も日常会話レベルなら、問題なく話せます。

現在、杏さんは日本での仕事は来年3月一杯で一つの区切りを迎えるそうで、上の子達の小学校入学に合わせて、フランスへ移住する計画だと、2021年12月2日に掲載された『東スポWeb』で明かされています。

ギターの弾き語りが話題に

2020年4月14日、杏さんが誕生日を迎えたこの日に、杏さんが所属する事務所トップコート公式Youtubeチャンネルや公式インスタグラムから、『杏「教訓1」cover』の動画が投稿されました。

動画に付けられたハッシュタグは「#ステイホーム」。

「自分のことを守ることが、外に出ざるを得ない人を守ることになる。利己と利他が循環するように、一人ひとりが今、できることを。」

と、杏さんによるメッセージも添えられています。

まだまだコロナ禍が続く中、「命はひとつ 人生は1回 だから 命を 捨てないようにネ」と、『教訓1』の説得力のある歌詞と杏さんの美しい声、そして弾き語りする中、横で本を呼んでいるお子さんと、感動するいくつもの要素が組み合わさり、心揺さぶられるメッセージ性の強い1曲に仕上がっています。

視聴者からも、

  • すごく素敵です
  • 全てに感動し尊敬しました
  • 下手なこと喋るよりもすごくメッセージのある曲を選んで歌う姿勢も素敵

などの、コメントが見られました。

杏の出演番組

  • ドラマ(WEBドラマ含む)
  • 映画
  • 舞台
  • ドキュメンタリー・情報番組
  • 音楽番組
  • バラエティ
  • ラジオ
  • 吹き替え
  • アニメ映画
  • CM
  • その他
  • MV

 

ドラマ(WEBドラマ含む)

  • デート~恋とはどんなものかしら~2015夏 秘湯(2015年9月28日、フジテレビ) – 主演・藪下依子 役
  • 偽装不倫(2019年7月10日 – 9月11日)、日本テレビ) – 主演・濱鐘子 役
  • 世にも奇妙な物語 ’20夏の特別編「燃えない親父」(2020年7月11日、フジテレビ) – 主演・松田春香 役
  • 日本沈没-希望のひと-(2021年10月10日 – 12月12日、TBS) – 椎名実梨 役
  • 最愛のひと 〜The other side of 日本沈没〜 第8話(2021年12月12日、Paravi) – 椎名実梨 役
  •  

    映画

  • 劇場版 タイムスクープハンター -安土城 最後の1日-(2013年8月31日、ギャガ、中尾浩之監督) – 古橋ミナミ 役
  • 星ガ丘ワンダーランド(2016年3月5日、ファントム・フィルム、柳沢翔監督) – 大林津奈子 役
  • オケ老人!(2016年11月11日、ファントム・フィルム、細川徹監督) – 主演・小山千鶴 役
  • CUBE 一度入ったら、最後(2021年10月22日、松竹、清水康彦監督) – 甲斐麻子 役
  • とんび(2022年4月8日〈予定〉、KADOKAWA・イオンエンターテイメント、瀬々敬久監督) – 由美 役
  •  

    舞台

  • ファントム(2010年11月2日 – 11月22日 / 29日 – 12月9日、鈴木勝秀演出、赤坂ACTシアター / 梅田芸術劇場) – クリスティーン・ダエー 役
  •  

    ドキュメンタリー・情報番組

  • NHKドキュメンタリー 北アルプス ドローン大縦走(2017年8月11日、NHK総合) – 語り
  • 世界遺産(2017年10月1日 – 、TBS) – ナレーター
  • NHK×東京国立博物館8K文化財プロジェクト『見たことのない文化財』「遮光器土偶」(2021年3月20日、NHK BS8K) – ナビゲーター
  • NHK×東京国立博物館8K文化財プロジェクト『見たことのない文化財』「洛中洛外図屏風 舟木本」(2021年3月20日、NHK BS8K) – ナビゲーター
  • NHK×東京国立博物館8K文化財プロジェクト『見たことのない文化財』「百済観音」(2021年3月20日、NHK BS8K) – ナビゲーター
  •  

    音楽番組

  • 新堂本兄弟(2011年5月22日、フジテレビ、#470)
  • 2011 FNS歌謡祭(2011年12月7日、フジテレビ)
  • ミュージック・ポートレイト「コシノヒロコ×杏」(2012年4月13日・20日、NHK Eテレ) – 聞き手
  • 第45回思い出のメロディー(2013年8月10日、NHK) – 司会
  • NHK紅白歌合戦(2013年12月31日、NHK総合テレビ・NHKラジオ第1放送) – ゲスト審査員
  •  

    バラエティ

  • ぐるぐるナインティナイン(2012年1月5日 – 12月27日、日本テレビ) – 『グルメチキンレース・ゴチになります!』パート13メンバー
  •  

    ラジオ

  • BOOK BAR(2008年4月5日 – 2019年3月30日、J-WAVE) – ナビゲーター
  • 杏のAnytime Andante(2011年10月9日 – 2015年9月27日、ニッポン放送) – パーソナリティ
  •  

    吹き替え

  • エクソダス:神と王(2015年1月30日、20世紀フォックス、リドリー・スコット監督) – ツィポラ 役
  • グリンチ(2018年12月14日、東宝東和、スコット・モシャー / ヤーロウ・チェイニー監督) – ドナ 役
  • アダムス・ファミリー(2020年9月25日、パルコ、グレッグ・ティアナン / コンラッド・ヴァーノン監督) – モーティシア・アダムス 役
  • アダムス・ファミリー2 アメリカ横断旅行!(2022年1月28日、パルコ、グレッグ・ティアナン / コンラッド・ヴァーノン監督) – モーティシア・アダムス 役
  •  

    アニメ映画

  • 百日紅 ~Miss HOKUSAI~(2015年5月9日、東京テアトル、原恵一監督)
    – 主演・お栄 役
  • それいけ!アンパンマン かがやけ!クルンといのちの星(2018年6月30日、東京テアトル、矢野博之監督) – クルン 役
  • バースデー・ワンダーランド(2019年4月26日、ワーナー・ブラザース映画、原恵一監督) – チィ 役
  • 鹿の王 ユナと約束の旅(2022年2月4日、東宝、安藤雅司 / 宮地昌幸監督) – サエ 役
  •  

    CM

  • ザ・パークハウス 中之島タワー(2015年2月)
  • ユーキャン通信講座(2015年)
  • スピッツ 『CYCLE HIT 1991-2017 Spitz Complete Single Collection』(2017年6月)
  • Spotify Spotify Premium(2018年4月 – )
  • ザ・パークハウス福岡タワーズ(2018年 – )
  •  

    その他

  • 「ビクター・甲子園ポスター」キャンペーン(2002年) – キャンペーンモデル
  • JAPAN国際コンテンツフェスティバル(2008年 – 2010年) – イメージキャラクター
  • ユニクロ 「UNIQLO COLLECTION TOKYO」WOMEN (2009年) – イメージキャラクター
  • ガラスの仮面 名台詞カルタ付録CD(2012年) – 姫川亜弓役
  •  

    MV

  • HOME MADE 家族 「おぼえてる。」 (2008年)
  • アンジェラ・アキ 「手紙 〜拝啓 十五の君へ〜」 (2008年)
  • 中島美嘉 「流れ星」 (2009年)
  • アンジェラ・アキ 「始まりのバラード」 (2011年)
  • 受賞歴

  • 東京ドラマアウォード – 助演女優賞『妖怪人間ベム』(2012年)
  • 第80回ザテレビジョンドラマアカデミー賞 – 主演女優賞『ごちそうさん』(2014年)
  • 第52回ギャラクシー賞 – テレビ部門個人賞『花咲舞が黙ってない』『クロハ~機捜の女性捜査官~』『デート~恋とはどんなものかしら~』(2014年)
  • 第23回橋田賞 – 新人賞(2015年)
  • 第48回ベストドレッサー賞 – 芸能部門(2019年)
  • 家族の問題が多く、波乱万丈な人生を送っている杏さん

    しかし決して折れることはなく、自身の芯の強さで立っています。

    そんな女性に勇気を与え続ける活躍をする杏さんに、これからも目が離せません!