鈴木亮平の結婚した嫁や子供について!韓国との関係や英語力も調べてみた

  • 鈴木亮平は1983年3月29日生まれ
  • 2018年大河ドラマ『西郷どん』主演
  • 昨年出演した『孤狼の血 LEVEL2』では数々の賞を受賞。

鈴木亮平のプロフィール


名前 鈴木亮平 (すずきりょうへい)
職業
所属事務所
誕生日 1983年3月29日
年齢 39歳
身長 186cm
血液型 A型
出身地 兵庫
外部リンク

 

性格

  • 礼儀正しい
  • 言葉遣いが丁寧
  • 実は天然

鈴木さんは、テレビ局スタッフが選ぶ性格が良かった俳優ランキングで1位に入るほどの性格の良さを持っています。

誰に対しても礼儀正しく、丁寧な言葉遣いをしてくれるところに現場ウケ抜群だそうです。

また、街中や信号待ちでは、場所を選ばずに爪を切るという天然な部分もありました。

熱い役柄が印象的な鈴木さんが、天然なところがあるとは意外です。

 

特技

  • トランプマジック
  • 肉体改造

鈴木さんは、トランプマジックが特技でいつでも披露できるようにトランプを所持しています。

https://twitter.com/strawberry09kk/status/775620108064399360

また、鈴木さんは役作りに合わせた肉体改造が凄いです。

『天皇の料理番』では、主人公の病弱である兄を演じるために20kg減量しました。

撮影終了後、すぐに『俺物語!!』の撮影が始まったため30kg増量しています。

趣味

  • ボクシング
  • 世界遺産

鈴木さんは、身体づくりの一環として行っているボクシングが趣味です。

鍛え抜かれた肉体美は度々披露されています。

https://twitter.com/sinobikurou62/status/1287344260694466560

また、鈴木さんは、世界遺産検定一級を取得しています。

仕事で中々海外に行ける機会が無く、世界遺産を取り上げているテレビ番組を録り溜めて「バーチャル世界旅行」というものを楽しんでいるそうです。

2020年には『+act.』で連載していた『行った気になる世界遺産』が書籍化され発売しました。

韓国のハーフなの?

純日本人である鈴木さんですが、「韓国人とのハーフ?」といった声があります。

理由としては、過去に韓国人役を何回か演じていたことから「韓国人とのハーフ?」といった声があがりました。

また、韓国人の方には細目で少しガタイが良い方が多いと言われています。

鈴木さんは、ガタイが良く塩顔タイプでもあるので韓国人と間違われたのでしょう。

デビューのきっかけ

鈴木さんは、2003年に「友近亮平」という芸名でモデルデビューをしました。

2006年に演技学校アクターズクリニックに所属しました。

同年5月には東レとデサント共同開発の男性用水着をPRする初代のキャンペーンボーイに選出されます。

このキャンペーンは業界初の「水着キャンペーンボーイ」でもありました。

同年7月に『レガッタ〜君といた永遠〜(2006年 朝日放送/テレビ朝日)』で俳優デビューをしました。

鈴木亮平の生い立ちや経歴

鈴木さんは1983年3月29日に生まれ、兵庫県出身です。

鈴木さんは子供の頃は生徒会長を務めるほどかなり賢くて活発な男の子でした。

2003年から2006年までの3年間は、今の芸名とは違う「友近亮平」という名前でモデルとして活動していました。

2006年に「鈴木亮平」という名前で俳優としてデビューをしました。

俳優デビューしてからは、

  • 花ざかりの君たちへ〜イケメン♂パラダイス〜(2007年 フジテレビ)
  • メイちゃんの執事(2009年 フジテレビ)
  • カイジ 人生逆転ゲーム(2009年 東宝)

と、人気作品に次々と出演していきました。

2011年には、一般女性の方と結婚を発表しました。

同年11月には第一子女児が誕生しました。

2013年に公開された『HK 変態仮面(ティ・ジョイ)』で色丞狂介/変態仮面役を演じました。

今作では、世間から大きな注目を浴びることになり俳優としてブレイクしていきます。

翌年2014年には『連続テレビ小説 花子とアン(NHK)』に出演し、吉高由里子さん演じるヒロインの相手役を演じたことで世間から認知されていきました。

2018年には、『大河ドラマ 西郷どん(NHK)』で西郷隆盛役を熱演。

2021年には、

  • レンアイ漫画家(2021年 フジテレビ)
  • TOKYO MER〜走る緊急救命室〜(2021年 TBS)

と2クール連続で主演ドラマが放送されました。

出身校・学歴

  • 西宮市立津門小学校
  • 西宮市立今津中学校
  • 兵庫県立芦屋南高校・国際文化科
  • 東京外国語大学・外国語学部欧米第一課程英語専攻

鈴木さんは学生時代から英語に力を入れていました。

中学2年生・中学3年生の時はアメリカ・オーストラリアで2週間のホームステイをしていました。

高校生時代はアメリカ・オクラホマ州に留学していました。

また、鈴木さんが通っていた東京外国語大学は難関大学として知られています。

かっこいいけど結婚してる?

鈴木さんは2011年に一般女性の方と結婚し、同年には第一子の女の子が産まれました。

奥様は年上の方で噂では9歳上の方でとても綺麗な方だそう。

馴れ初めなどは明らかにされていませんが、交際期間8年で結婚しているので、鈴木さんが大学生の頃からのお付き合いなのでしょう。

鈴木さんが大学生の頃には、もう立派な社会人として働いていて、他にも素敵な方はいたかもしれませんが、鈴木さんにはもっと惹かれるものがあったのかもしれないですね。

役作りで体型をかなり変化させる鈴木さんですが、奥さんのしっかりとしたサポートがあるからこそなせる業なのかもしれません。

鈴木亮平の英語力

https://twitter.com/yumikey3859/status/1487727629532745729

純日本人である鈴木さんは英語が堪能で英語検定一級を取得しています。

英会話では通訳が要らず、お仕事の際には自ら通訳を務めるほどの英語力を持っています。

小学生の時にアメリカに旅行した際に、「いつか自分もこの人達と話したいな」と思ったことがきっかけに英語を習い始めました。

鈴木さん自身は英語を話せることについてこう語りました。

「英語を話すようになると世界が広がり他の人と話すことで自分がどんどん影響を受けていき視野が広がる」

孤狼の血 LEVEL2の評判

「孤狼の血 LEVEL2」は、2021年8月20日に公開された映画です。

柚月裕子の小説を原作に、白石和彌監督がメガホンを取った作品で広島の架空都市を舞台に警察とやくざの攻防戦を過激に描いています。

「孤狼の血」の続編で3年後の呉原を舞台にした物語で完全オリジナルストーリーです。

3年前に暴力組織の抗争に巻き込まれて殺害された、伝説のマル暴刑事・大上の跡を継ぎ、広島の裏社会を治める刑事・日岡。

権力を用い、裏の社会を取り仕切る日岡に立ちはだかったのは、上林組組長・上林成浩。

悪魔のような上林によって、呉原の危うい秩序が崩れていきます。

主演は松坂桃李さんで、その他キャストには吉田鋼太郎さん・村上虹郎さん・西野七瀬さん・中村獅童さん・斎藤工さん等といった名だたる役者陣が並びました。

鈴木さんは、最凶・最悪の敵となる五十子会上林組・組長の上林成浩を演じました。

ファンや視聴者からは、

  • インパクト強すぎて、ほとんど今回の主役
  • 目だけで殺されるとスクリーン越しで思わされるあの演技力はすごすぎる。
  • 鈴木さん演じる上林が登場する度にこちらまで緊張感を覚えるレベル。

といった声があります。

鈴木さん演じる上林は強い衝撃を与えるキャラクターだったそうです。

俺物語!!の評判

「俺物語!!」は2015年10月31日に公開された映画です。

原作・河原和音、作画・アルコによる厳つい顔面と巨体の持ち主である男が主人公という少女漫画としては異色の設定である人気漫画作品で河合勇人監督がメガホンを取りました。

主な共演者は、ヒロイン・大和凛子を演じた永野芽郁さんと、主人公である剛田猛男の親友・砂川誠を演じた坂口健太郎さんです。

鈴木さんは、純粋で恋に対して不器用な厳つい顔と巨体を持つ主人公の剛田猛男を演じました。

ファンや視聴者からは、

  • 猛男も砂も凛子も全員いい奴すぎる。途中での想いのすれ違いが辛かった。
  • 鈴木亮平さんやっぱり振り切っていて演技がうまい。
  • 鈴木亮平さんの振り切った演技に大爆笑。

といった声がありました。

コメディ要素が強い作品ですが全員良い人だからこそのムズキュン感もありました。

西郷どんの評判

「西郷どん」は2018年にNHKで放送された大河ドラマです。

幕末の武士で明治維新の立役者である西郷隆盛を主人公の作品です。

鈴木さんは、主人公の西郷隆盛を演じました。

ファンや視聴者からは、

  • 見たことなんかない歴史上の偉人について、ここにいる・こんな人であろうという説得力が強すぎる
  • 鈴木亮平の演技、鹿児島弁、体づくり全部最高
  • 鈴木亮平の目の演技がすごい

といった声がありました。

「西郷どん」では、鈴木さんの演技力がお茶の間にも届けられましたね。

鈴木亮平の出演番組

  • ドラマ(配信ドラマ含む)
  • 映画
  • CM
  • ラジオ
  • 舞台
  • ドキュメンタリー
  • その他
  • 写真集
  • 雑誌連載

 

ドラマ(配信ドラマ含む)

  • TOKYO MER〜走る緊急救命室〜(2021年 TBS) – 喜多見幸太 役
  • レンアイ漫画家(2021年 フジテレビ) – 刈部清一郎 役
  • 東京タラレバ娘2020(2020年 日本テレビ)- 早坂哲朗 役
  • テセウスの船(2020年 TBS)- 佐野文吾 役
  • 大河ドラマ 西郷どん(2018年 NHK) – 西郷隆盛 役

 

映画

  • 土竜の唄 FINAL(2021年11月19日公開、東宝) – 轟烈雄 役
  • 燃えよ剣(2021年10月15日公開、東宝/アスミック・エース) – 近藤勇 役
  • 孤狼の血 LEVEL2(2021年8月20日公開、東映) – 上林成浩 役
  • ひとよ(2019年11月8日公開、日活)- 稲村大樹 役
  • 羊と鋼の森(2018年6月8日公開、東宝) – 柳伸二 役

 

CM

  • ピタットハウスネットワーク「新任店長挨拶篇」(2022年)
  • ブラウン『Series9』「脳が体を操る」篇(2017年)
  • P&G『h&s for men』「集中シャンプー」篇、WEBムービー「快適な地肌で1日中キマる!」篇 (2017年)
  • ニチレイ『焼おにぎり10個入』「ドンドンいける」篇(2017年)
  • 『一番搾り』「出張帰り」篇、「お待たせ」篇、「おいしい日本」篇(2017年)

 

ラジオ

  • 三菱電機presents 鈴木亮平 Going Up(2016年~2021年 ニッポン放送) – パーソナリティー
  • SOUNDS OF STORY〜ASADA JIRO LIBRARY〜短編集『お腹召しませ』から「御鷹狩」(2014年 J-WAVE) – リーディング
  • LOVE=Platinum 恋愛パズル 第1話、3話(2010年 TOKYO FM)

 

舞台

  • COCOON PRODUCTION 2022「広島ジャンゴ 2022」(2022年予定 Bunkamura シアターコクーン / 森ノ宮ピロティホール) – シフト担当・木村 役
  • 渦が森団地の眠れない子たち(2019年 新国立劇場 中劇場 / 他、佐賀・大阪・愛知・広島・宮城) – 田口圭一郎 役
  • トロイ戦争は起こらない(2017年 新国立劇場 中劇場 / 兵庫県立芸術文化センター 阪急中ホール) – エクトール 役
  • ライ王のテラス(2016年 赤坂ACTシアター) – ジャヤ・ヴァルマン七世 役
  • HIKOBAE2013(2013年 JACCC Aratani Hall (ロサンゼルス)、BMCC Tribeca Performing Arts Center (ニューヨーク)、天王洲 銀河劇場、他) – 村井栄治 役

 

ドキュメンタリー

  • 世界はほしいモノにあふれてる(2020年~2021年 NHK総合) – MC
  • すっぴんアスリート(2018年~2020年 TBS) – 番組ナビゲーター
  • ザ・プレミアム「鈴木亮平”世界ミステリー遺産”に挑む!〜カリブ海縦断4800km!7日間の大冒険〜」(2016年 NHK BSプレミアム) – ナビゲーター
  • SWITCHインタビュー 達人達 「鈴木亮平(俳優)×神谷明(声優)」(2016年 NHK Eテレ)
  • ザ・プレミアム「鈴木亮平”世界ミステリー遺産”に挑む!〜アドリア海縦断・7日間の大冒険〜」(2015年 NHK BSプレミアム) – ナビゲーター

 

その他

  • 第68回NHK紅白歌合戦(2017年 NHK) – ゲスト審査員
  • 宗像フェス 〜World Heritage Munakata〜(2016年 神湊海水浴場 / 2017年 グローバルアリーナ / 2018年 恋の浦 / 2019年 恋の浦) – MC
  • にっぽんプレミアム (2016年~2017年 NHK BSプレミアム) – キャンペーンナビゲーター
  • 特別展「黄金のアフガニスタン-守りぬかれたシルクロードの秘宝-」(2016年 九州国立博物館/東京国立博物館 表慶館) – スペシャルナビゲーター・音声ガイド

 

書籍

  • 『行った気になる世界遺産』(2020年9月10日 ワニブックス)
  • 『鈴木亮平の中学英語で世界一周! feat.スティーブ・ソレイシィ』(2018年 マガジンハウス)
  • 『FIRST PHOTO BOOK 鼓動』(2014年9月12日 キネマ旬報社)

 

雑誌連載

  • 『中学英語で世界一周 鈴木亮平×スティーブ・ソレイシィ』(an・an 2015年~現在 マガジンハウス)
  • 鈴木亮平『行った気になる世界遺産』(2014年~2020年 ワニブックス)

受賞歴

  • 第45回日本アカデミー賞優秀 助演男優賞『孤狼の血 LEVEL2』
  • 報知映画賞 助演男優賞 第46回『孤狼の血 LEVEL2』
  • エランドール賞新人賞 第39回(2015年)

『西郷どん』や『TOKYO MER』で素晴らしい演技を披露してくれる鈴木亮平さん。

演技力だけではなく英語力も凄い方でした。

これからも鈴木亮平さんの活躍が楽しみです。