瀬戸利樹はハーフなの?熱愛彼女や結婚についても調べてみた

  • 瀬戸利樹は1995年10月7日生まれ
  • 2016年10月2日から2017年8月27日、『仮面ライダーエグゼイド』にて、鏡飛彩 / 仮面ライダーブレイブ役として、初のレギュラー出演
  • 2022年3月18日、舞台『修羅雪姫 – 復活祭50th – 修羅雪と八人の悪党』に出演予定
  • 瀬戸利樹のプロフィール

    名前 瀬戸利樹 (せととしき)
    職業
    所属事務所
    誕生日 1995年10月7日
    年齢 26歳
    身長 176cm
    血液型 B型
    出身地 千葉
    外部リンク

     

    性格

    • 負けず嫌い
    • シャイ
    • 割と天然

    瀬戸利樹さんの代表作と言えば、『仮面ライダーエグゼイド』の2号ライダーに当たる、鏡飛彩(かがみ ひいろ)こと「仮面ライダーブレイブ」役。

    しかし実は、前年の『仮面ライダーシリーズ』の作品である『仮面ライダーゴースト』のオーディションも受けていると明かしています。

    その結果、瀬戸利樹さんは『仮面ライダーゴースト』には落選しますが、同じ事務所の同年齢である山本涼介(やまもと りょうすけ)さんは、『仮面ライダーゴースト』の2号ライダーに当たる「仮面ライダースペクター」に選ばれます。

    この時、瀬戸利樹さんは悔しさを感じたそうで、翌年に行われた『仮面ライダーエグゼイド』のオーディションでは、その悔しさをバネにして全力で挑んだと、2016年10月1日に発売された特撮作品専門誌『宇宙船』で語っていました。

    ちなみに、その「負けず嫌い」エピソードには続きがあり、瀬戸利樹さんは甘いモノが好きでなく、特にチョコレート系は、幼少期に鼻血を出したことから大の「苦手」。

    しかし、飛彩は「甘いモノが好物」で、疲労回復の手段として毎日決まった時間にスイーツを食べるため、瀬戸利樹さんは必死にスイーツを食べる演技をしたと、語っていました。

    また、プライドが高く自信家なキャラの飛彩ですが、瀬戸利樹さん本人は自身の性格を「シャイ」で人見知りであると、明かしています。

    『仮面ライダーエグゼイド』終了後、色々な番組にでるようになった瀬戸利樹さんですが、「天然」な性格であることが段々と明らかになってきており、2020年11月28日にテレビ朝日で放送されたバラエティ番組『あざとくて何が悪いの?』では、札をAとBどちらかを挙げる際、文字の書いてある表面ではなく、何も書いてない裏面を見せ、共演者達から「逆、逆」と総ツッコミを受けていました。

    さらに、2021年3月19日に日本テレビで放送された昼の情報・バラエティ番組『ヒルナンデス!』のミニコーナー「三色ショッピング」でMCを務めた際には、ボールの色を間違えたり、ショッピング「成功」と伝えなければいけない場面で、「し、正解! …あっ違う、成功!」

    と、言い間違えていました。

    ちなみに、2016年8月30日に開催された『仮面ライダーエグゼイド』の制作発表会のとき、実は共演者の小関裕太(こせき ゆうた)さんの私物の靴で登壇していたと、2020年1月24日に開催された映画『シグナル100』初日舞台挨拶で明かしています。

    その時の初日舞台挨拶では、司会者から抱負を聞かれると、「ギャップの高低差をなくしたい」と語っていましたが、共演した甲斐翔真さんに「無理だね。」

    と、バッサリ斬られる一幕も。

     

    特技

     

    • 野球

    瀬戸利樹さんの特技は公式サイトにより、「野球」と公開されています。

    「野球」から離れている現在でも、「打ちたい」という気持ちが強くなることがあるそうで、時折バッティングセンターに行っていると、2018年5月11日に掲載された『Muscat』で語っていました。

    そんな瀬戸利樹さんが野球を始めたきっかけは、元プロ野球選手の上原浩治さんだと明かしており、小学1年生の時、上原浩治選手の言葉である「雑草魂」という言葉に心を射貫かれ、中学3年生まで9年間野球を続けています。

    「ずっと上原浩治選手が好きでした。サインボールやユニフォームのレプリカ、学校の授業では、上原選手の下敷きを使っていました。『雑草魂』という言葉のように、踏まれても踏まれても泥臭く前に進んでいく-その姿が好きで、上原選手は今でも、僕の中では永遠のヒーローです!」

    と、熱く語っていました。

    ちなみに、瀬戸利樹さんの好きな野球チームは、『東北楽天ゴールデンイーグルス』とのこと。

    また体型を維持するために、ジムやサウナでカラダを引き締めた後、毎日寝る前の腕立てとスクワット、そして撮影の前日には、定番の食事メニューである納豆や豆腐、もやしナムルを中心に食べていると、2020年1月23日に掲載された『girlswalker』などで明かしていました。

    そんな瀬戸利樹さんの好きな食べ物は「ナポリタン」であると明かしており、2017年10月8日に開催された瀬戸利樹さんの写真集『SETOGRAPH』の発売記念イベントでは、なんと「ナポリタンケーキ」がサプライズで贈られています。

    ちなみに、その時は「頑張って食べます」と宣言していましたが、少し困ったような表情をしていたのが印象的でした。

    実は、瀬戸利樹さんは苦手な食べ物の方が多いと明かしており、苦手な食べ物は「甘いモノ全般」や「シイタケ」、「ナス」などがありますが、20歳を過ぎた時に、「ピーマン」は克服したとのこと。

    趣味

    • 映画鑑賞
    • 音楽
    • カメラ

    瀬戸利樹さんの趣味は公式サイトにより、「映画鑑賞」と公開されています。

    映画は、同世代の俳優さんが出ている日本映画を観ることで、刺激をもらっていると、2015年6月26日に掲載された『CREA』で語っていました。

    また、よく「音楽」を聴いていると明かしており、仕事から帰ってきたら、まず「音楽」をかけるそうで、休みの日の時も「耳が心地いい系の音楽」を掛けながら、ソファで寝オチすることがあると、2020年1月23日に掲載された『girlswalker』で明かしていました。

    さらに、LUMIXの「ミラーレス一眼」を常に持ち歩き、風景を中心に撮っているとのこと。

    そのほか、気になることや始めたいことについては、茶道や殺陣などの俳優の仕事を活かせる「日本の伝統や文化」に触れてみたいと、2017年9月22日に掲載された『Seventeen』で語っています。

    ちなみに、瀬戸利樹さんの憧れの先輩は、岡田将生さんと高良健吾さんだと、明かしていました。

    ハーフ説について

    ホリの深い顔が特徴のため、ハーフ説がでている瀬戸利樹さん。

    しかし、ご両親どちらも日本人であると語っているため、瀬戸利樹さんはハーフではありません。

    ちなみに高校時代、瀬戸利樹さんはサロンモデルを務めていた経験がありますが、サロンモデル時代は「杉田利樹」さんと名乗っています。

    デビューのきっかけ

    高校時代にサロンモデルを務め、間近で美容師の仕事ぶりを見ていた瀬戸利樹さん。

    そのため、高校卒業後は進学せず、「美容師」になろうと考えていたと、2017年9月28日に掲載された『TOWNWORK マガジン』で振り返っていました。

    けれど、お世話になっていた美容師さんにその将来を語った際、「美容師になる前に、人生は一度きりだから、芸能事務所に所属してみないか?」

    と、返されたそうで、瀬戸利樹さんは咄嗟に「僕なんて、無理です!」

    と、断ったそうですが、美容師さんが言った「人生は一度きりだから」のフレーズに心が揺れ、芸能界入りを決断。

    美容師さんから今の事務所を紹介してもらうと、そこで面接を受けた瀬戸利樹さんでしたが、緊張のあまりコミュニケーション下手が発動してしまい、まともに会話することができず、この時点で「落ちた」と思ったと言います。

    しかし結果は合格で、そのまま福士蒼汰さんや川口春奈さん、大友花恋さん達とともに、3ヶ月のレッスンを受けた後、2015年6月27日に公開された映画『ストレイヤーズ・クロニクル』に出演し、この作品で初めて「芝居をすることが楽しい」と感じたと、2015年6月26日に掲載された『CREA』で明かしていました。

    そして迎えた2016年8月30日、この日『仮面ライダーエグゼイド』の制作発表会が開催され、瀬戸利樹さんは2号ライダーに当たる鏡飛彩(かがみ ひいろ)こと「仮面ライダーブレイブ」を演じることが発表され、一気に注目が集まり、様々なドラマや映画で活躍されています!

    ちなみに、「仮面ライダーブレイブ」の影響で、好きな色は「青」になったと、2017年12月2日に掲載された『WEB ザテレビジョン』で明かしていました。

    瀬戸利樹の生い立ちや経歴

    瀬戸利樹は1995年10月7日生まれの、千葉県出身です。

    幼い頃から、「不思議な人」と思われていたと明かす瀬戸利樹さんは、「生まれ変わるなら?」

    という質問に対して、子供の時から、「雲」になってのんびりとみんなを観察したいと、2017年12月2日に掲載された『WEB ザテレビジョン』で語っていました。

    また、小学校時代からずっと好きだった女の子がいたと明かしており、その子とは中学2年生の時に、男友達の中で行われたゲームに負けた人が「好きな子に告白する」という罰ゲームがきっかけで、付き合うことができたと、2021年3月31日に掲載された『TVガイド』で振り返っています。

    その子とは、夜には近くの公園で会って話したりしたそうですが、半年後の夏祭りでも、奥手すぎて手も繋げなかったようで、その1週間後に「別れよう」とメールが入り、瀬戸利樹さんは「分かった」と返したと語っていました。

    そのほか、地元の幼馴染みは全員男子であると、2020年11月29日に掲載された『ViVi』で明かしていました。

    出身校・学歴

    • 千葉県立船橋豊富高校

    瀬戸利樹さんの出身校は、高校のみが明かされています。

    高校へは、「新しい友達関係を開拓したい」という意気込みがあったそうで、あえて中学時代の友達がいない遠い高校を選んでいます。

    しかしここでも奥手過ぎて、「ぼっち」になってしまったそうで、放課後は中学時代の友達がたくさんいた他の高校まで、自転車で迎えに行ってから下校をしていたと、2019年12月20日に掲載された『Beauty HOTPEPPER』で振り返っていました。

    ちなみに、そんな中学時代のメンバーとは今も仲が良く、連絡もよくしてるとのこと。

    また、中学時代まで野球部に所属していましたが、高校には野球部がなかったため、ボーズをやめて、髪を伸ばし始めたと言います。

    その後、高校2年生の時に初めて東京へ遊びに行ったそうで、東京を満喫した帰り道に、美容師さんの方から「サロンモデルをやりませんか?」

    と、声をかけられたと、2017年9月28日に掲載された『TOWNWORK マガジン』で、明かしていました。

    しかしその時はまだ、瀬戸利樹さんはファッションに詳しくなかったそうで、サロンモデルについて知らなかったのですが、美容師さんから丁寧な説明を受け、「サロンモデルなら、あまり喋らなくていいし、続けられるかも。」

    と思い、サロンモデルになったと語っています。

    そのほか、高校時代は部活に入ってなかったそうで、アルバイトをしたり、ゲーセンに行って遊んだりしていたと、2017年9月22日に掲載された『Seventeen』で振り返っていました。

    父親や家族構成について

    瀬戸利樹さんの家族構成は、ご両親がいることを明かされています。

    瀬戸利樹さんはご両親のことは、あまり多く語っていませんが、芸能活動をしている瀬戸利樹さんのことを応援してくれていると、明かしていました。

    また、毎年お正月には、田舎に住んでいる祖父母の家へ遊びに行くと、2017年3月5日に掲載された『modelpress』で語っています。

    そのほか、瀬戸利樹さんは理想の夫婦像について、「しっかりお互い、相手に言葉を伝えられる関係性を築ける夫婦。」

    と、2021年3月20日に掲載された『マイナビニュース』で語っていました。

    ちなみに現在は、まだ結婚を全然考えておらず、自身が結婚するのは「40歳くらいかな」とのこと。

    瀬戸利樹と岡田結実が似すぎ!

    2019年7月10日から9月11日にかけて、日本テレビ系「水曜ドラマ」枠で放送されたテレビドラマ『偽装不倫』。

    このドラマが放送された際、一躍有名になったのが瀬戸利樹さんで、マンガの原作に合わせ、「髪をピンク」に染めるという衝撃的な姿を披露し、話題を集めました。

    その際、瀬戸利樹さん関連でもう一つ話題に挙がったのが、瀬戸利樹さんと女優の岡田結実(おかだ ゆい)さんが「似てる」という話題で、ネット上では、

    • 瀬戸利樹くんと岡田結実ちゃん似すぎ!!
    • なんであんな瓜二つなの?
    • ドラマで双子役とかやってほしい

    と、声が挙がっていました。

    確かに、顔写真だけではホクロの位置以外はほぼ一緒な気がして、2人の区別がつきませんね。

    このことから、「2人は兄妹では?」

    と、ウワサされるほどですが、女優の岡田結実さんは、お父様が芸人コンビ「ますだおかだ」の岡田圭右さん。

    そのため、岡田結実さんの家族構成は岡田圭右さんによって明らかになっており、岡田結実さんは1人のお兄様がいますが、その方は俳優の岡田隆之介さんなので、瀬戸利樹さんと岡田結実さんは「赤の他人」です。

    また、瀬戸利樹さんが岡田結実さんと似ているという話題はお互い知っているそうで、2021年4月15日に開催された『デンタルラバー2021 新商品発表会』では、岡田結実さんが髪をショートカットにした男装姿で登場。

    その際、周囲の反応について明かし、「友達とかに『イケメンの瀬戸利樹さんだ』って言われるので、ご本人には申し訳ないんですけれど、私は嬉しいです。」

    と、語っていました。

    さらに、2021年4月16日には瀬戸利樹さんが自身のインスタグラムで、「昨日、岡田結実さんがイベントで名前を出してくれたらしい。ありがとうございます。」

    と、「岡田結実さん」のハッシュタグ付きで、報告しています。

    ちなみに瀬戸利樹さんは、俳優の北村匠海さんや、アーティストの手越祐也さんとも、似ていると話題に挙がってたほか、瀬戸利樹さん自身のツイッターでは、「フクロウ」とも似てると言われると、動画付きで明かしていました。

    熱愛彼女や結婚について

    甘いマスクのイケメンである瀬戸利樹さんは、2017年3月5日に掲載された『modelpress』にて、「自身にキャッチコピーを付けるとしたら?」

    という質問に対して、「ギャップの甘辛ミックス」と、答えています。

    その言葉通り、瀬戸利樹さんは好きな子には「ご飯に誘う」などのアプローチをし、心を許した相手ならズバズバ甘える積極性があると語っており、逆に、最後の「付き合って」の言葉は、相手から切り出して欲しいと、2020年11月29日に掲載された『ViVi』などで、明かしていました。

    そんな「ギャップの甘辛ミックス」を持つ、瀬戸利樹さんがモテないハズがなく、色々な方々と交際がウワサされており、

    • 2014年、シンガーソングライターのSuzuさん「you can do it!」のMVで恋人役を務めた、大友花恋さん
    • 2016年、『仮面ライダーエグゼイド』で恋人役を務めた、中川可菜さん
    • 2018年、ドラマ『どこまでも白い羽根』で瀬戸利樹さんに想いを寄せられる役で共演した、新川優愛さん
    • 2018年、ドラマ『深夜のダメ恋図鑑』で恋人役を務めた、佐野ひなこさん
    • 2020年、雑誌『ViVi』の企画でカップル設定を務めた、藤田ニコルさん
    • 2021年、『文春オンライン』でスクープされた、宮瀬 なこさん

    など、名だたる美女ばかり。

    しかし、ウワサや共演した際に見えた仲の良さからの勘ぐりも多いようで、どの女性とも、実際に交際しているという根拠は乏しく、瀬戸利樹さん本人や所属事務所も、交際についての報告はしていません。

    瀬戸利樹と瀬戸康史は兄弟なの?

    顔の目元と2つならんだほくろ、そして「瀬戸」という名字から、兄弟説がでている瀬戸利樹さんと瀬戸康史さん。

    しかし、瀬戸康史さんは自身のご兄弟について、「妹が2人いる」と明かしているため、2人は兄弟ではありません。

    また、2人とも出身が異なっており、瀬戸利樹さんが「千葉県」、瀬戸康史さんは「福岡県」出身であることを、それぞれの公式サイトで明かしています。

    ちなみにそんな2人ですが、実は共通点もあり、2人とも『仮面ライダーシリーズ』で、「仮面ライダー」を演じた経験があります。

    瀬戸利樹さんは、2016年10月2日から2017年8月27日に放送された『仮面ライダーエグゼイド』で、2号ライダーに当たる鏡飛彩こと「仮面ライダーブレイブ」。

    瀬戸康史さんは、2008年1月27日から2009年1月18日に放送された『仮面ライダーキバ』で、主人公・紅渡こと「仮面ライダーキバ」を、それぞれ演じていました。

    藤田ニコルとの関係は?

    瀬戸利樹さんと藤田ニコルさんは、2020年1月23日に発売された雑誌『ViVi』3月号内の、妄想デート企画で共演。

    雑誌内や『ViVi』の公式サイトの記事には、そんな2人の「恋愛観」や恋人に求めることなどが、両者赤裸々に語っていました。

    その中から、瀬戸利樹さんのことをいくつかピックアップしますと。

    寝相や朝の起こし方について、「寝相は良い方で、全く動かない。乱暴な起こし方で、お腹の上に乗っかられて、『うっ』と、なって起きたい。」

    ケンカしたら、「悪くなくても、秒で謝る。」

    車でかけたい曲について、「King Gnuさんの『飛行艇』やジェニーハイさんの『シャミナミ』などのテンションが上がるアップテンポな曲。」

    相手が落ち込んでる時の励まし方について、「そっとしておく。無言でそばにいてあげたい。」

    好きな服装について、「ニットの上に、ジャンスカやオーバーオールを着ている女の子も好き。」

    ご飯について、「作ってあげたいです。自信を持って作れるのは、自分の好きな食べ物である、ナポリタンとシチュー。」

    瀬戸利樹さんの好きな女性のタイプは、「藤田ニコルさんみたいな、女性の方からどんどんアクション起こしてくれるに来てくれる子。」

    と、明かしています。

    ちなみに、藤田ニコルさんは撮影終了後、自身のインスタグラムに、瀬戸利樹さんとの撮影中の動画を投稿しましたが、その2人のイチャイチャ振りに、ネット上では、

    • 藤田ニコルと瀬戸利樹の動画良い
    • 目の保養すぎる。最高すぎてむり
    • こんな彼氏彼女になりたい人生なんですけど、どこでゲットできますか?

    と、声が挙がっていました。

    お茶にごす。での評判

    『お茶にごす。』は、2021年10月8日から12月24日にかけて、テレビ東京「木ドラ24」枠で放送されたテレビドラマです。

    本作の原作はマンガで、西森博之さんにより『週刊少年サンデー』2007年18号から2009年35号まで連載されていました。

    船橋雅矢(ふなばし まさや)はその風貌と佇まいから、何かとつけて喧嘩を売られてしまうが、その度に撃破してしまう強靭なパワーも持ち合わせており、中学時代には、最強の不良・「悪魔(デビル)まークン」の異名を付けられる程。

    しかし、雅矢は平穏に暮らしたいと願っており、高校入学を機に暴力の道から抜け出そうと努力をするも、部活動新入生勧誘で賑わう校庭を歩くだけで、皆は誰も目を合わせようとせず、果ては逃げだす人もいました。

    そんな中、茶道部部長・姉崎奈緒美だけは目を逸らさずに、雅矢を茶道部に誘います。

    けれど、雅矢より一歩先に入部していた浅川夏帆は、雅矢の見た目から、奈緒美を止めようとしますが、奈緒美は「仮にも茶道を志す人間が、人を見た目で判断してはいけませんよ。」

    と、逆に夏帆を聡し、そんな奈緒美に興味を持った雅矢は入部を決め、雅矢の脱不良計画が始まります。

    瀬戸利樹さんは、雅矢の幼馴染みで最大の理解者・山田航役で出演。

    航はそのキャラクター性から、雅矢のフォローに回ることが多く、そんな雅矢と航の掛け合いに、ネット上からは、

    • まーくんと山田の掛け合いが絶妙で好きです
    • 山田良いやつ
    • 母と子みたい。出来の悪い子を優しく見守るようで笑ってしまった

    と、声が挙がっています。

    また、作品自体もテンポの良いノリとギャグで構成されており、ネット上では、

    • 最初はこのドラマ大丈夫?って、思うけど、見ていくうちにハマっていく
    • 部長可愛かった
    • 青ヒゲ急に見えてくるの、草

    など、好評な意見が多く寄せられていました。

    瀬戸利樹の出演番組

    • ドラマ(配信ドラマ含む)
    • 映画
    • オリジナルビデオ
    • 劇場アニメ
    • テレビ番組
    • 舞台
    • MV
    • CM
    • 配信コンテンツ
    • ゲーム
    • その他

     

    ドラマ(配信ドラマ含む)

    • 理想のオトコ(2021年4月8日 – 5月27日、テレビ東京) – 高野正巳 役
    • ウソかホントかわからない やりすぎ都市伝説 ザ・ドラマ 「ドッペルゲンガー」(2021年4月28日、テレビ東京) – 主演・リク 役
    • 推しの王子様 (2021年7月15日 – 9月23日、フジテレビ) – 有栖川遼 役
    • ぼくの推しは王子様(2021年7月15日 – 9月23日、FOD) – 主演・有栖川遼 役
    • お茶にごす。(2021年10月8日 – 12月24日、テレビ東京) – 山田航 役

     

    映画

    • 仮面ライダー平成ジェネレーションズ FINAL ビルド&エグゼイド with レジェンドライダー(2017年12月9日、東映、上堀内佳寿也監督) – 鏡飛彩 / 仮面ライダーブレイブ 役
    • チア男子!!(2019年5月10日、バンダイナムコアーツ / ポニーキャニオン、風間太樹監督) – 徳川翔 役
    • カイジ ファイナルゲーム(2020年1月10日、東宝、佐藤東弥監督) – 菅原太一 役
    • シグナル100(2020年1月24日、東映、竹葉リサ監督)- 和田隼 役
    • 老後の資金がありません!(2021年10月30日、東映、前田哲監督) – 後藤勇人 役

     

    オリジナルビデオ

    • 仮面ライダーエグゼイド[裏技]仮面ライダーレーザー(2017年4月28日) – 鏡飛彩 / 仮面ライダーブレイブ 役
    • 仮面ライダーエグゼイド トリロジー アナザー・エンディング 仮面ライダーブレイブ&仮面ライダースナイプ(2018年3月28日) – 主演・鏡飛彩 / 仮面ライダーブレイブ 役
    • 仮面ライダーエグゼイド トリロジー アナザー・エンディング 仮面ライダーゲンムVS仮面ライダーレーザー(2018年4月25日) – 鏡飛彩 / 仮面ライダーブレイブ 役

     

    劇場アニメ

    • 君は彼方(2020年11月27日、ラビットハウス / エレファントハウス、瀬名快伸監督) – 鬼司如新 役

     

    テレビ番組

    • 東京らふストーリー 新春特別編 世間のイラッと女SP(2019年1月3日、テレビ朝日) – VTR出演
    • よしもと新喜劇(2019年3月6日、 MBS)- 間寛平 役
    • 眼福食堂 #2(2019年5月23日、LaLa TV)
    • ヒルナンデス!(2020年10月2日 – 11月27日、日本テレビ) – 金曜シーズンレギュラー
    • ラヴィット!(2021年4月2日 – 、TBS) – 金曜イケメンラヴィットレギュラー

     

    舞台

    • 大きな虹のあとで〜不動四兄弟〜(2018年8月3日 – 7日、秦秀明演出、シアター サンモール)
    • あずみ〜戦国編〜(2020年3月20日 – 29日、岡村俊一演出、Bunkamuraシアターコクーン) – うきは 役
    • いまを生きる(2021年1月16日 – 31日他、上田一豪演出、新国立劇場 他2劇場) – ニール・ペリー 役
    • DisGOONie Presents Vol.10 舞台『MOTHERLAND』(2021年12月3日 – 12日 / 18日 – 19日、西田大輔演出、明治座 / 森ノ宮ピロティホール) – 主演・昌平君 役
    • 修羅雪姫 – 復活祭50th – 修羅雪と八人の悪党(2022年3月18日 – 27日、岡村俊一演出、紀伊國屋ホール)

     

    MV

    • Suzu「you can do it!」(2014年4月2日リリース / 2014年4月8日より Youtubeにて公開中、土屋隆俊監督)
    • Suzu「ひかりの方へ」(2014年4月8日より Youtubeにて公開中)
    • SPYAIR「ファイアスターター」(2015年7月22日リリース / 2015年6月19日より Youtubeにて公開中)
    • コブクロ「風をみつめて」(2018年11月7日リリース / 2018年10月23日より Youtubeにて公開中)
    • Qyoto「夏の雪」(2019年9月25日リリース / 2019年10月25日より Youtubeにて公開中、戸塚富士丸監督)

     

    CM

    • 大塚製薬「オロナミンC」(2017年)
    • SONY「PlayStation®VR」(2017年)
    • ライフネット生命(2021年

     

    配信コンテンツ

    • カラオケDAM「胸キュン男子(シェアハウス篇)」(2020年6月2日 – 、カラオケDAM) – 翼 役

     

    ゲーム

    • 仮面ライダーバトル ガンバライジング「ガシャットヘンシン1弾」(2016年10月6日 – 、アーケード、バンダイ) – 仮面ライダーブレイブ 役
    • 仮面ライダー トランセンドヒーローズ(2016年6月24日 – 2017年8月31日、Android・iOS、バンダイナムコエンターテイメント) – 仮面ライダーブレイブ 役
    • オール仮面ライダー ライダーレボリューション(2016年12月1日、3DS、バンダイナムコエンターテイメント) – 仮面ライダーブレイブ 役
    • 仮面ライダー クライマックスファイターズ(2017年12月7日、PS4、バンダイナムコエンターテイメント) – 仮面ライダーブレイブ 役
    • 仮面ライダー クライマックススクランブル ジオウ(2018年11月29日、Switch、バンダイナムコエンターテイメント) – 仮面ライダーブレイブ 役

     

    その他

    • 仮面ライダーエグゼイド エキサイトリンク エグゼイドアームズII 鳴る!!タドルクエストガシャット(2017年4月11日、食玩、バンダイ) – 鏡飛彩 役
    • 仮面ライダーエグゼイド DXゲームスコープ(2017年6月14日、玩具、バンダイ) – 鏡飛彩 役
    • DX仮面ライダーエグゼイド メモリアルフィニッシュガシャットセット(2017年、玩具、バンダイ) – 鏡飛彩 役

    人見知りでも、自分を表現することには迷いがない瀬戸利樹さん。

    シャイだけど大胆と、異なる2つの味が、ミックスしたような人でした。

    そんなギャップが魅力な瀬戸利樹さんに、これからも目が離せません!