佐藤隆太の結婚した嫁や子供について!野球の実力や神戸大学出身の噂も調べてみた

  • 佐藤隆太は1980年2月27日生まれ
  • 大学2年生で俳優デビューを果たした
  • 2022年には映画2本に出演予定である

佐藤隆太のプロフィール


名前 佐藤隆太 (さとうりゅうた)
職業
所属事務所
誕生日 1980年2月27日
年齢 42歳
身長 180cm
血液型 A型
出身地 東京
外部リンク

 

性格

  • クヨクヨしている
  • ストイック
  • 真面目

自分の撮った行動に対して「あの行動は正解だったのかな」などと後で考えていることが多いようです。

一般的に思われている明るく神々しいイメージとは180度違ったクヨクヨした性格です。

その裏にはストイックであるという性格も隠れていそうです。

自分の行動に対して他人のせいにすることなく、常により良い方向を目指していることの表れでもあります。

そんな真面目な性格から、番組で共演した青山テルマさんは「超真面目でビビった」と語っています。

 

特技

  • 野球
  • ギター
  • ベース

高校3年間は野球部に所属しており、甲子園を目指していました。

また、17歳の時に漫画「ルーキーズ」を読んで、この漫画をドラマにして主演を演じたい!と思っており、原作者である森田まさのりさんに手紙を送るほどでした。

その想いも伝わってか、2008年にドラマ化され、主人公の川藤幸一役を務めました。

祖父と祖母がそれぞれピアノの先生とバイオリンの先生であったこともあり、音楽に興味を持っていました。

そのため、ギターとベースを得意としています。

趣味

  • 音楽鑑賞
  • 格闘技観戦
  • サッカー
  • スニーカー

音楽が大好きで、好きなジャンルはパンクロックであり、好きな歌手はウルフルズです。

カラオケボックスに行った際に、隣の部屋に乱入して一緒に盛り上がったことがあります。

スニーカーが大好きで600足ほどのスニーカーを所有しています。

また、気に入ったものは保管用として2足購入する習慣があり、保管用の部屋を借りるほどです。

デビューのきっかけ

1999年、大学2年生の時に宮本亜門さん演出の舞台「BOYS TIME」のオーディションに参加し、合格を勝ち取り芸能界入りを果たしました。

その後、「池袋ウエストゲートパーク」や「PRIDE」、「ルーキーズ」などの話題作に出演し、徐々に人気を高めていきました。

佐藤隆太どんな人?生い立ちや経歴について


佐藤隆太さんは1980年2月27日生まれの、東京都出身です。

幼少期は2歳上の兄とよく遊んでいました。

中学時代は英語が得意でアメリカに1ヶ月ほど留学していた経験があります。

大学2年生の時に宮本亜門さん演出の舞台オーディションに参加し合格、それをきっかけとして芸能界に入ります。

その後、2005年には映画「絶対恐怖 Booth ブース」では初主演を務めました。

また「海猿」では主人公の相棒役を務め、以降シリーズを通して主人公の相棒役を務めています。

2008年「ルーキーズ」では主演を務め、一躍話題になりました。

2009年舞台「ビロクシー・ブルース」にて初舞台で初主演を経験。

また、同年7月14日には兼ねてから交際していた一般女性との結婚を発表しました。

その後2016年までに3人の子供を授かっています。

出身校・学歴

  • 世田谷区立玉川小学校
  • 世田谷区立玉川中学校
  • 日本大学桜丘高校
  • 日本大学芸術学部

小学生の頃から目立つことが好きで、学芸会などでは主役の親友役をよく務めていました。

高校時代には甲子園出場を目指し、野球に打ち込んでいました。

しかし、現実は甘くなく、甲子園出場は叶わず、自身も補欠のまま高校時代が過ぎ去っていきました。

大学2年生の時に俳優としてデビューを果たし、とても忙しい毎日を送っていました。

出身は神戸大学?

佐藤隆太さんの出身大学は神戸大学ではありません。

しかし、神戸大学には「佐藤隆太」さんと同姓同名の教授が存在しています。

そのため佐藤隆太さんは神戸大学出身ではないか?との噂がよくあります。

ちなみに、神戸大学で教鞭を振るう佐藤隆太さんは東京農工大学出身で、博士課程を取得後、神戸大学大学院工学研究科機械工学専攻准教授として働かれています。

スニーカーが大好き!

佐藤隆太さんはスニーカーが大好きであり、約600足ものスニーカーを所有しています。

一足一足に思い入れがあり、ただかっこいいからではなく、ストーリーとしてスニーカーを愛しています。

ファンからは

  • 佐藤隆太は日本で一番のスニーカー好き
  • スニーカー愛が伝わってくる
  • 1つのものをこれだけ愛せるって素晴らしい

など、佐藤隆太さんのスニーカー愛を讃える声が多くあります。

佐藤隆太は引退したの?

佐藤隆太さんは引退していません。

現在も事務所ケイファクトリーに所属し、CMやドラマ、映画など幅広く活躍を続けています。

「ルーキーズ」や「海猿」などに出演していた頃よりはテレビへの出演頻度が落ちているため、引退したのではないか?と言われることがあります。

2022年4月からはドラマ「パンドラの果実」に出演します。

そのほかにも2022年公開の映画に2本出演が決まっています。

まだまだこれからの活躍にも期待です。

野球の実力について

佐藤隆太さんは中学高校と6年間野球に打ち込んでいました。

高校時代には高校選抜を制覇した経験もある日本大学桜丘高校に進学し、本気で甲子園を目指していました。

ポジションはセンターを務めていました。

しかし、補欠のまま、チームも甲子園に出場することはありませんでした。

野球繋がりでは17歳の頃に読んでいた漫画「ルーキーズ」にはまり、作者である、森田さんに「この漫画をドラマ化するべきだ」と手紙を送りました。

その後、2008年にはドラマ「ルーキーズ」に主人公役として出演を果たしました。

実家や父親など家族構成について

父親、母親、兄、佐藤さんの4人家族です。

実家は東京都目黒区にあり、兄とは幼少期によく遊んでいました。

また、父親はサラリーマンでした。

父方の祖父と祖母の影響で音楽に興味を持ち始め、ギターやベースにハマっていきました。

自宅は豪邸ってほんと?

佐藤隆太さんは目黒区の自由が丘付近に自宅を設けています。

また、過去には自由が丘が似合う芸能人ランキング1位を獲得したことがあります。

自宅に関する詳しい情報はありませんが、目黒区自由が丘に自宅を持つことができるということはとても豪華なことです。

また、近所にハンバーグ屋さんがあり、その店主と揉めたことがあります。

自由が丘付近のハンバーグ屋さんを探せば佐藤さんの自宅を見つけることができるかもしれませんね。

結婚した嫁や子供について

2009年7月14日に兼ねてから付き合っていた一般女性との結婚を発表しました。

また、その時にはすでに妊娠7ヶ月であり、その後11月29日に第一子が誕生しています。

また、第二子である次女は2014年7月に、第三子は2016年5月誕生しています。

結婚発表時には一般女性とされていましたが、結婚相手は元タレントである小貫華子さんではないか?とされています。

2人は2003年に先輩の誕生日会にて出会いました。

その後2005年のクリスマス頃に交際をスタートさせました。

2年間空いている理由は小貫さんがとてもお嬢様だったため、20歳になるのを待ってから交際を始めたようです。

小貫さんはとても気遣いのできる方であり、佐藤さんを支えていくためタレントとしての活動をストップさせ、現在に至ります。

子供に嫌がらせ弁当を作っている?

佐藤さんが子供に嫌がらせ弁当を作ったという情報はありません。

佐藤さんは2019年6月に公開された映画「今日も嫌がらせ弁当」に出演しています。

そのことから、子供に嫌がらせ弁当を作っているのではないか?との噂が立ちました。

映画「今日も嫌がらせ弁当」ではシングルマザーの母親と、反抗期の子供が嫌がらせ弁当を通じて交流する様子を描いた映画になっています。

受賞歴

  • 2007年 日藝賞
  • 第58回ザテレビジョンドラマアカデミー賞 主演男優賞 – 『ROOKIES』
  • 第21回日本ジュエリーベストドレッサー賞 男性部門
  • COTTON USAアワード
  • 第3回コンフィデンスアワード・ドラマ賞 助演男優賞 – 『ナオミとカナコ』
  • ベストレザーニスト2016

佐藤隆太さんは大学2年生で芸能界デビューを果たし、ドラマや映画、CMなど幅広く活躍を続けています。

これからの活躍にも期待です。