水沢林太郎の本名や彼女について調べてみた!似てる芸能人やジャニーズとの関係も

  • 水沢林太郎は2003年2月5日生まれ
  • 14歳で俳優としてデビューを果たす
  • メンズノンノの専属モデルとして活動中

水沢林太郎のプロフィール


名前 水沢林太郎 (みずさわりんたろう)
職業
所属事務所
誕生日 2003年2月5日
年齢 19歳
身長 184cm
血液型 B型
出身地 埼玉
外部リンク

 

性格

  • 几帳面
  • 強心臓

よく読書をするのですが、その本を本棚に綺麗に並べて保管しています。

16歳でモデルとして活躍を始め、インタビューでは、緊張や人見知りをしないタイプであると語っています。

 

特技

  • ダンス
  • 陸上競技

ダンスを覚えるのが得意で、幼稚園に通っていた頃には、ダンスを誰よりも早く覚え、他のクラスのダンスに挑戦していました。

中学時代には高跳びを得意としており、1メートル76cm飛んだ実績があります。

趣味

  • 音楽鑑賞
  • 読書
  • ギター

読書が大好きで、撮影の合間にはいつも本を読んでいます。

几帳面な性格からか、本にはブックカバーをかけており、どんな本を読んでいるか、共演者は知る事ができません。

音楽も大好きで、ギターを弾き、自らを癒す事があります。

本名

本名は水沢林太郎です。

本名に関する情報が出回っていないため、水沢さんの名前は一つしかありません。

デビューのきっかけ

もともと芸能界に興味があったわけではなく、幼い頃の夢はイルカの調教師だった水沢さん。

ところが、小6の頃に服に興味を持ち始め、中学3年の頃には身長が175cmを超えたため、ファッションモデルに興味を持ち始めます。

しかし、最初は現在も所属している研音にて俳優からのスタートとなりました。

モデルとしては、2019年に第34回メンズノンノ専属モデルオーディションにて準グランプリを獲得し、その後、メンズノンノの専属モデルとして活躍しています。

水沢林太郎の生い立ちや経歴


水沢林太郎は2003年2月5日生まれの、埼玉県出身です。

幼少期はイルカの調教師になりたいと考えており、芸能界には興味すらなかったと言います。

中学時代には陸上競技を始め、種目は、高身長を生かした高跳びを選んでいます。。

母が「相棒」の水谷豊さんが大好きで、その演技を見て、俳優を志すようになります。

2017年10月、ドラマ「奥様は、取り扱い注意」の第3話で俳優デビューを果たしました。

その後、メンズノンノのオーディションで準グランプリを獲得。

2020年2月に行われた、マイナビ東京ガールズコレクションに出場し、モデルとして初めてランウェイを歩きました。

2021年には1月に放送された「相棒Season19」では、俳優を志すきっかけとなった水谷豊さんと共演を果たしています。

出身高校や大学など学歴について

  • 埼玉県内の小学校
  • 埼玉県内の中学校
  • 埼玉県内の高校

幼い頃から「表現の幅が広がるから」という理由で、スケートや陸上などのさまざまな習い事をしていました。

ギターに関しては、休日に5時間ほど練習しています。

また、高校生の時に俳優デビューを果たしたため、学校内では人気者になったというエピソードがありました。

水沢林太郎に彼女はいる?

水沢さんの彼女に関する情報は一切ありませんでした。

高校時代から、ドラマやモデルとして活躍されているため、時間がないのかもしれません。

また、真面目な性格のため、外部に情報が漏れるような交際をしていない可能性があります。

好きなタイプは「誠実で真面目な女性」と答えています。

水沢さんらしい回答ですね。

水沢林太郎に似てる芸能人

https://twitter.com/445my708un/status/1485545223036227584

水沢さんはスターダストプロモーションに所属している近藤駿太さんに似ているとの声がありました。

他にも、菅田将暉さんや、韓国のラッパーHARUTOさんに似ているとの声もありました。

とにかくイケメンであるという事ですね。

ジャニーズとの関係

2021年夏に放送された「24時間テレビ44」のドラマ内にて、ジャニーズのKing & Prince平野紫耀さんや、なにわ男子の道枝駿介さんらと共演したことから、水沢さんもジャニーズではないか?との推測が経ちました。

しかし、水沢さんは研音に所属しているため、ジャニーズではありません。

水沢林太郎は子役出身!

水沢さんは14歳の時、2017年に放送されたドラマ「奥様は、取り扱い注意」に子役として出演しています。

ファンからは、

  • 「水沢くんは子役からなのか!」
  • 「かわいいねえ」
  • 「この時からもうかっこいいじゃん」

など、ルックスを褒める声が多くありました。

俺の話は長いの評判

俺の話は長いは、2019年10月12日から放送されたテレビドラマで、生田斗真さんが主演を務めています。

物語は脚本家である、金子茂樹さんのオリジナルとなっています。

職を失いニートになった男性が家族との絆を深めていく物語です。

第38回向田邦子賞を獲得しています。

水沢さんは高平陸役を演じ、ファンや視聴者からは

  • 俺の話は長いの水沢めっちゃかっこいいやん!
  • カッコ良すぎる
  • ずるいなー、この顔

といったように、ルックスを絶賛する声が多く上がりました。

奥様は取り扱い注意の評判

奥様は取り扱い注意は、2017年10月4日から放送されたドラマで、綾瀬はるかさんが主演を演じました。

2021年にはドラマ版のその後を描いた物語が映画化されました。

特殊工作員として育てられた主人公はその生活が嫌になり、普通を求めて一般企業に就職しました。

その後、結婚し、これまで知らなかった世界を楽しむといった物語になっています。

水沢さんは第3話に学生役として出演しており、ファンや視聴者からは

  • よく見たら水沢くん出てる
  • この作品がデビュー作なんだ!
  • かわいい

といった、水沢さんのデビュー作を懐かしむ声が多くありました。

相棒の評判

相棒は、2021年1月20日に放送されたドラマで、水沢さんはSeason19第3話に椿家駄々々團役として出演しました。

以前から相棒の主人公である水谷豊さんに憧れを抱いており、この相棒への出演が初共演の場となりました。

ファンや視聴者からは

  • 憧れの人と一緒に仕事してるなんて最高だよね!
  • 夢が叶った瞬間!
  • 母親も喜んでるよ

といった俳優を目指すきっかけとなった水谷さんとの共演を讃える声が多くありました。

都立水商!~令和~の評判

都立水商!~令和~は作家室積光さんの小説であり、2001年に小学館から刊行されました。

歌舞伎町に設置された水商売を学ぶという職業訓練学校を舞台とした学園コメディーになっています。

水沢さんは脇役として出演しており、ファンや視聴者からは

  • 脇役はもったいないなあ
  • このドラマにも出演してたのか
  • 水沢カッケー

といった容姿やルックスを褒める声が多く上がりました。

受賞歴

  • 第34回 メンズノンノ専属モデルオーディション 準グランプリ

水沢林太郎さんは14歳で俳優デビューして以来、モデルや俳優として活躍を続けています。

これからの活躍にも期待です。