窪塚洋介の兄弟や昔と現在を調べてみた!再婚や娘と息子についても

  • 窪塚洋介は1979年5月7日生まれ
  • 息子は俳優の窪塚愛流
  • 2022年8月に出演のドラマが決まっている

窪塚洋介のプロフィール


名前 窪塚洋介 (くぼづかようすけ)
職業
所属事務所
誕生日 1979年5月7日
年齢 43歳
身長 177cm
血液型 O型
出身地 神奈川
外部リンク

 

性格

  • ポジティブ
  • 家族想い

どんな嫌なことがあってもポジティブに変換して、基本的に楽観主義者であることを明しました。

また雑誌のインタビューでは家族のことをお宝と表現していて、家族想いな一面を見せています。

 

特技

  • ギター

インスタライブでギターを弾きながら歌っている姿を披露して、ファンを魅了していました。

趣味

  • 読書
  • 映画鑑賞
  • 文章執筆
  • イラスト
  • 散歩

文章執筆が好きで、日々日記を書いています。

また散歩も好きで、自身のInstagramには外で撮影した写真が多く投稿されています。

身長

窪塚洋介は身長177cmで、同じ身長の俳優には以下の5名がいます。

  • 山崎育三郎さん
  • 玉置浩二さん
  • 織田裕二さん
  • 的場浩司さん

など有名な俳優が多くいます。

年齢

窪塚洋介は現在42歳で、同じ年齢の芸能人には以下の5名がいます。

  • 堂本剛さん
  • 和田正人さん
  • 堂本光一さん
  • 上地雄輔さん
  • オードリー春日俊彰さん

など俳優からお笑い芸人、ジャニーズなど様々なジャンルの芸能人が多くの人がいます。

デビューのきっかけ

中学3年生の時に母親から「あんた、そのうち芸能界入っちゃうんじゃないの」と言われたことで、興味を持つようになりました。

すると中学3年生の時に母親の知り合いが芸能事務所の社長を紹介してくれることになり、芸能事務所に所属。

この事務所が俳優事務所だったので俳優を志すようになり、1年間マンツーマンでスパルタな演技指導を受けました。

その後1995年に金田一少年の事件簿で俳優デビューを飾っています。

窪塚洋介はどんな人?生い立ちや経歴について

窪塚洋介は1979年5月7日生まれ、神奈川県横須賀市出身です。

幼少期は勉強をしっかりしていて成績がいい少年でしたが、高校時代からはナンパやゲームなどに熱中していたので成績が悪くなっていきます。

高校1年生の時に母親の友人の紹介で芸能事務所に所属し、ヨースケという芸名でドラマ「金田一少年の事件簿」に出演して俳優デビュー。

高校時代、目立った活動は多くありませんでしたが、高校を卒業した1998年にドラマ「GTO」の生徒役で俳優として注目されるます。

そして2001年に出演した映画「GO」で史上最年少にして、日本アカデミー賞の最優秀主演男優賞を受賞しブレイクしました。

2004年にはマンションの9階から転落する事故に遭っていて一命はとりとめましたが、自殺や飛び降りと報道されています。

2005年に芸能活動を復帰し、2006年からはレゲエ歌手卍LINEとしての活動をスタートさせ、2007年に所属事務所を退所。

2009年に空水としてカメラマン活動を開始して、2010年には舞台に初出演しています。

2017年にはマーティン・スコセッシ監督の「沈黙-サイエンス-」でハリウッド映画デビュー、個人事務所「株式会社アスマキナ」を設立しています。

2020年には芸能界で活動する長男とドキュメンタリー映画「プラネティスト」で共演しました。

プライベートでは2003年5月に一般女性と結婚、同年10月に長男・愛流さんが誕生、2012年6月に離婚を発表。

また2015年にレゲエダンサー菅原優香さんとの再婚を発表し、2017年に第二子となる女児が誕生しました。

窪塚洋介の昔がかっこいい!

ファンからは、

  • 若い頃の窪塚洋介、めちゃくちゃいい
  • 若い頃めちゃかっこいいす
  • 若い頃の窪塚洋介の少女漫画っぽさ向かうところ敵なし

といったように若い頃の窪塚洋介に称賛の声が多く上がっていました。

窪塚洋介の現在

窪塚洋介は現在も俳優として活動を続けています。

2021年は以下の映画に出演しました。

  • DIVOC-12
  • 全員切腹/li>
  • ファーストラヴ/li>

2022年には『星新一の不思議な不思議な短編ドラマ』『処刑 前・後編』のドラマ出演が決まっています。

窪塚洋介の元事務所

窪塚洋介は元々「株式会社アンフィニー」に所属していました。

株式会社アンフィニーは東京都渋谷区に事務所があり、役者の育成にこだわっているので演技派・実力派俳優が揃っています。

出身校・学歴

  • 神奈川県 横須賀市立大矢部小学校 卒業
  • 神奈川県 横須賀市立大矢部中学校 卒業
  • 神奈川県 横須賀高校 卒業

横須賀市で生まれ育ったので、小学校時代からアメリカ人の友達がたくさんいました。

また中学生までは教育熱心な両親の影響で成績がいい生徒でしたが、高校進学後は反動から勉強をしなくなっています。

父は東大出身で家族構成は?

窪塚洋介は両親と弟2人の5人家族です。

父親・窪塚孝康さんは釣りと自然が好きで、東京大学を卒業していて「日産自動車総合研究所」で「研究推進部長」という役職のエリートサラリーマンです。

母親は、窪塚洋介が母親に関して「社会をよく知らない」と言っていたので、学校出てすぐに父親と結婚したのでしょう。

両親は非常に仲が良く、両親からもらった無償の愛は自分の子どもに与えていってあげたいなと思っていると語りました。

2番目の弟・窪塚俊介さんとは子どもの頃は毎日喧嘩をしていて、仲が良くありませんでしたが、現在は同じ俳優として活動してます。

3番目の弟・RUEEDさんとは9歳年が離れていて、現在はレゲエミュージシャンとして活動しています。

15歳の頃から音楽活動を始めてレコード会社に所属するなど、早くから音楽の才能があります。

結婚した妻のpinkyについて

窪塚洋介は、2015年にレゲエダンサー菅原優香さん(愛称:PINKY)と再婚。

2人は2012年に窪塚洋介が音楽活動している「卍ライン」のバックダンサーとして出会いました。

PINKYさんは派手な見た目に関わらず、話してみるととても古風な女性だとわかり、見た目とのギャップに魅力を感じたことがきっかけだと語っています。

またPINKYさんはとても料理上手で「結婚したら毎日このご飯が食べられるんだ」と思い、胃袋を掴まれたことが結婚への決定打でした。

息子や娘について

窪塚洋介には息子と娘がそれぞれ1人ずつ、2人の子どもがいます。

長男・愛流くんは元嫁との間にできた息子で、親権は窪塚洋介が持っています。

現在は俳優として活動していて親子仲は良く、義母となるPINKYさんとも一緒に過ごしている写真が公開され、関係は良好だと言えるでしょう。

娘はPINKYさんとの間にできた娘で、度々Instagramに娘の写真を投稿して可愛い姿を公開してます。

前妻との馴れ初めや離婚理由は?

窪塚洋介は2003年に「のんちゃん」と呼ばれる元ダンサーの女性と結婚、2012年に離婚しています。

2人は2002年頃にクラブで出会い、お互いダンスが好きだったことから意気投合し、そのまま交際に発展しました。

のんちゃんが妊娠したことがきっかけで結婚し、いいところも悪いとこもひっくるめて一生一緒にいたいと思えたと語っています。

第一子・愛流くんを出産すると、育児休暇を取得したことが話題になりました。

その後、2012年6月12日に自身のブログで離婚を発表、「子供のことを第一に考える」という鉄の掟の元、決断を下しました。

また現在も交流はあり、現在の妻・PINKYさんを含めた交流があることを明かしています。

上下関係の評判

上下関係は、2021年7月からLINE NEWS VISIONで配信されたドラマです。

不可解な事件を通してアパートに隠された謎を追い、驚愕の真実に辿り着くというLINEで見られるたて型ミステリードラマです。

窪塚洋介はいつもアパートの屋上にいる謎の人物・カワサキ役を演じました。

ファンや視聴者からは、

  • 窪塚洋介は真似できない唯一無二の役者
  • 窪塚洋介の存在感
  • 窪塚洋介さんはやっぱり演技深い

といったように、窪塚洋介の演技力の高さを改めて実感したという声が多く上がっていました。

演技派俳優・窪塚洋介についてまとめました。

若い頃から芸能活動を始め、俳優のみに限らず音楽活動を行うなど幅広いジャンルで活動しています。

息子も俳優として活動しているので親子共演や今後の窪塚洋介の活躍に期待しましょう。