岸井ゆきの熱愛や結婚について!学歴や本名も調べてみた

  • 岸井ゆきのは1992年2月11日生まれ
  • 高校生で芸能界デビュー
  • 2020年に日本アカデミー賞新人俳優賞受賞

岸井ゆきののプロフィール


名前 岸井ゆきの (きしいゆきの)
職業
所属事務所
誕生日 1992年2月11日
年齢 30歳
身長 150cm
血液型 A型
出身地 神奈川
外部リンク

 

性格

  • 負けず嫌い
  • 明るい
  • 人見知り

人見知りですが心を許した相手に対しては明るく、笑顔で接することが多いです。

そのため、共演者からは好印象を抱かれることが多くあります。

また自分の性格について、「負けず嫌い」だと語っています。

 

特技

  • 開脚
  • 泡を立てること

小学1年生から中学3年生まで器械体操をしており、とても体が柔らかいです。

また、お菓子作りをよくやっており、その際に身につけた泡立てが得意なようです。

趣味

  • 音楽鑑賞
  • 映画
  • お菓子作り

好物は地元神奈川県秦野市にあるケーキ屋さんサクララのクッキーで、地元に帰るたびにクッキーを求めて店舗を訪れます。

また、クッキーの味を再現したいとお菓子作りに励むこともあります。

映画を毎日見るほど大好きで、一番好きな映画は「インターステラー」です。

本名

岸井ゆきのさんの本名は非公表となっています。

そのため「岸井ゆきの」が本名であるかどうかは不明です。

デビューのきっかけ

高校生の頃、調理関係のスクールに行く途中の山手線内で、ユニマテの事務所カメラマンから「写真のモデルになって欲しい」とスカウトされ、芸能界へ入りました。

岸井ゆきのの生い立ちや経歴

岸井ゆきのさんは1992年2月11日生まれの、神奈川県出身です。

幼少期は兄とよく遊んでいました。

神奈川県の丘の上の団地に住んでおり、小学1年から中学3年生まで器械体操を習っていました。

高校生の時、現事務所であるユニマテからスカウトを受け、2009年ドラマ「小公女セイラ」でデビューを果たします。

その後、ドラマ「Q10」や映画「ランウェイ☆ビート」に出演。

舞台デビューをしたのは、2011年のモナカ興行の公演「43」です。

2016年にはドラマ「真田丸」に出演し、注目を集めました。

2017年映画「おじいちゃん、死んじゃったって。」で初主演を務め、第39回(2007年度)ヨコハマ映画祭最優秀新人賞を受賞。

2018年には朝ドラ「まんぷく」に出演し、朝ドラへの初出演を果たしました。

出身校・学歴

  • 神奈川県内の小学校
  • 神奈川県内の中学校
  • 秦野総合高校

小学1年生から中学3年生まで器械体操を習っていました。

この影響もあり、今でも開脚を得意としています。

また、学生時代にはバリスタになりたいと考えていました。

結婚や熱愛について

岸井さんは2022年2月現在、結婚していません。

結婚しているのでは?と噂される理由としては、ドラマで夫婦役を演じることが多いためです。

朝ドラ「まんぷく」では瀬戸康史さんと、ドラマ「真田丸」では堺雅人さんと夫婦役を演じています。

また、結婚雑誌ゼクシィのCMに出演していたりと、結婚しているのでは?と噂されてもおかしくないですね。

これまで岸井さんに関する熱愛報道は一切出ていません。

岸井さんの好きなタイプとして、「言葉選びにセンスがある人が好き」と語っています。

岸井ゆきのは歌手なの?

岸井さんはドラマ「#家族募集します」にてシンガーソングライターを演じています。

そのため、岸井さんは歌手ではないか?との噂があります。

ドラマではギターを弾いたり、歌を歌ったりしていますが、岸井さんはこれまでギターを弾いたことがなく、先生についてもらい練習しました。

2021年に出演したCM・映画・ドラマは?

2021年にはドラマ「#家族募集します」、映画「ホムンクルス」、CM「メルカリ」等に出演しています。

また、2022年にはドラマ「恋せぬふたり」、映画は「やがて海へと届く」など3作品が公開予定です。

まんぷくの評判

まんぷくは2018年10月1日から放送されたドラマで、インスタントラーメンを生み出した日清食品創業者の安藤百福とその妻の半生を描いた物語です。

岸井さんは14歳の神田タカ役を演じています。

ファンからは、

  • 「26歳なのに14歳を演じるなんてすごすぎる」
  • 「普段は長女だけど、泣き方やワガママの言い方が子供っぽくてすごい」

など、演技を絶賛する声が多くありました。

ドラマ「エール」に出演している?

エールは2020年10月から放送されたドラマで、ヒロインの娘役で出演している古川琴音さんに岸井さんが似ていると話題になっています。

ファンからは、

  • 「岸井さんが出てると思ったら違うんかい」
  • 「事務所も同じだし、岸井さんかと思った」

と戸惑う声が多くありました。

岸井ゆきのの出演番組

  • ドラマ(配信ドラマ含む)
  • 映画
  • その他のテレビ番組
  • 舞台
  • ラジオドラマ
  • CM

 

ドラマ(配信ドラマ含む)

  • 金色の海(2021年1月16日、NHK BSプレミアム) – 主演・橋田早苗 役
  • 天国と地獄~サイコな2人~ 第四話・六話・七話・最終話(2021年2月7日・21日・28日・3月21日、TBS) – 日高優菜 役
  • #家族募集します(2021年7月9日 – 9月24日、TBS) – 横瀬めいく 役
  • 恋せぬふたり(2022年1月10日 – 、NHK総合) – 主演・兒玉咲子 役
  • パンドラの果実~科学犯罪捜査ファイル~ Season1(2022年4月〈予定〉 – 、日本テレビ) – ヒロイン・最上友紀子 役
  •  

    映画

  • ホムンクルス(2021年4月2日、エイベックス・ピクチャーズ) – ヒロイン・謎の女 役
  • 99.9-刑事専門弁護士-THE MOVIE(2021年12月30日、松竹) – 片岡加奈子 役
  • やがて海へと届く(2022年4月1日公開予定、ビターズ・エンド) – 主演・湖谷真奈 役
  • 大河への道(2022年5月20日公開予定、松竹) – 富海 / トヨ 役
  • ケイコ 目を澄ませて(2022年公開予定、ハピネットファントム・スタジオ)- 主演・小河ケイコ 役
  •  

    その他のテレビ番組

  • 世界・ふしぎ発見!(2017年12月2日、TBS)
  • 崖っぷちの淵子!(2018年8月25日、NHK総合) – 主演・淵上幸子 役
  • BACK TO SCHOOL!(2019年10月30日 – 2020年3月11日、フジテレビ) – ナレーション
  • 平野レミの早わざレシピ!2020年初春(2020年1月13日、NHK総合)
  • おはなしのくに「あかずきん」(2021年3月1日、NHK Eテレ)
  •  

    舞台

  • 新年工場見学会2016 『ごっちん娘』(2016年1月2日 – 5日、アトリエヘリコプター) – ゆきの 役
  • るつぼ(2016年10月7日 – 30日、Bunkamuraシアターコクーン)
  • 髑髏城の七人 Season風(2017年9月15日 – 11月3日、IHIステージアラウンド東京) – 沙霧 役
  • 月の獣(2019年12月7日 – 23日、紀伊国屋ホール / 地方) – セタ・トマシヤン 役
  • 岩井秀人(WARE)プロデュース「いきなり本読み! in 東京国際フォーラム」(2021年12月22日、東京国際フォーラム ホールC)
  •  

    ラジオドラマ

  • 瑞穂のくに(2013年8月17日、NHK-FM) – 及川あかね 役
  • 七帝柔道記(2016年5月30日 – 6月10日、NHK-FM)
  •  

    CM

  • パーソルキャリア doda(デューダ)「デューダ子、体験談」編(2019年)
  • 大塚製薬 SOYJOY(2019年-2020年)
  • 第一三共ヘルスケア ミノン全身シャンプー「二人のこれから」篇/ミノン全身保湿剤「小さな常連さん」篇(2020年9月28日 – ) – 小関裕太と共演
  • 東京海上日動火災保険「ハナのハテナ」シリーズ「損害保険」編(2021年1月29日 – )
  • メルカリ「何売るの?ベジタブル」篇、「私もひらいたよ!ハンドメイドショップ」篇(2021年11月17日 – )
  • 受賞歴

  • MOOSIC LAB 2016 最優秀女優賞(『光と禿』)
  • 第39回ヨコハマ映画祭 最優秀新人賞(『おじいちゃん、死んじゃったって。』)
  • 第43回日本アカデミー賞 新人俳優賞(『愛がなんだ』)
  • 岸井ゆきのさんは高校生でデビューを果たし、ドラマ、映画、CMなど幅広く活躍しています。

    これからの活躍にも期待です。